(上段左から)広瀬すず、上白石萌音、齋藤飛鳥、藤田ニコル、ダヒョン(下段左から)宮脇咲良、みちょぱ、福原遥、石原さとみ、北川景子(C)モデルプレス

<2022年・年女>石原さとみ・北川景子・広瀬すず・上白石萌音・齋藤飛鳥…“寅年”美女に釘付け

2022.01.01 06:00
0
20

2022年、今年の干支は“寅(とら)”。寅年の芸能人の中には、今年活躍が期待される美女たちが勢揃い。ここでは、年女を迎える女性芸能人を一挙に紹介していく。

広瀬すず

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すずは、1998年6月19日生まれ。「ミスセブンティーン2012」グランプリを受賞し芸能界入り。ドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系/2015年)で連続ドラマ初主演を務め、映画「海街diary」(2015年)の演技で高評価を得て映画賞の新人賞を総なめに。2018年「第69回NHK紅白歌合戦」の紅組司会者に抜擢され、翌年の2019年には、NHK連続テレビ小説100作目となる「なつぞら」でヒロインを務めた。

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
2021年は、ドラマ「桶狭間 OKEHAZAMA〜織田信長〜」(フジテレビ系)で時代劇に初出演。ドラマ「エアガール」(テレビ朝日系)、「ネメシス」(日本テレビ系)では主演を務め、映画「いのちの停車場」では女優の吉永小百合も絶賛の堂々とした演技を見せていた。

今年は、主演映画「流浪の月」(公開日未定)の公開を控え、2月18日にデビュー10周年を記念した写真集 「レジャー・トレジャー」 を発売する予定だ。芸能界入りから躍進が止まらない広瀬。24歳を迎え、どんな飛躍を遂げるのか目が離せない。

上白石萌音

上白石萌音(C)モデルプレス
上白石萌音(C)モデルプレス
上白石萌音は、1998年1月27日生まれ。2011年の東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を獲得し、グランプリの妹・萌歌との姉妹受賞で話題を呼んだ。初主演映画「舞妓はレディ」(2014年)では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2015年にミュージカル「赤毛のアン」で主演、アニメ映画「君の名は。」(2017年)で声優アワード最優秀女優賞を受賞するなど、多方面で活躍している。

上白石萌音(C)モデルプレス
上白石萌音(C)モデルプレス
ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系/2020年)でゴールデン・プライム帯連続ドラマ初主演を務め、2021年は、大河ドラマ「青天を衝け」(NHK総合)、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)、NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(総合:あさ8時~、BSプレミアム・BS4K:あさ7時30分~)に出演(うち2本が主演)。今年は、舞台「千と千尋の神隠し」で主人公の千尋役で女優の橋本環奈とダブルキャストで上演が予定されている。

一方で、2016年には歌手デビュー。2020年に初フル・アルバム「note」をリリースし、2021年の大晦日に放送された「第72回NHK紅白歌合戦」に出場を果たした。多彩な活躍を見せて来た上白石の快進撃は、今年も止まりそうにない。

福原遥

福原遥(C)モデルプレス
福原遥(C)モデルプレス
1998年8月28日生まれの福原遥。2009年よりEテレ「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」で人気を博し、“まいんちゃん”の愛称で親しまれた。2005年にテレビドラマ「恋の時間」(TBS系)で女優デビュー。近年では、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系/2019年)、映画「賭ケグルイ」(2019年)などの話題作に出演した。

ドラマや映画の出演に留まらず、2019年には歌手としてソロデビュー。その魅力的な声を活かし、アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」(テレビ朝日系/2017年)で注目され、声優を務めた映画「アイの歌声を聴かせて」、主演映画「フラ・フラダンス」が2021年に公開された。

福原遥(C)モデルプレス
福原遥(C)モデルプレス
2021年は、ドラマ「ゆるキャン△」シリーズ(テレビ東京)、「教場Ⅱ」(フジテレビ系)、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)、「アンラッキーガール!」(読売テレビ・日本テレビ系)、映画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜ファイナル」に出演(うち2本は主演)。子役時代から培われた演技力で女優としての確かな地位を確立した。2022年度後期のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」のヒロインを務めることが発表され、いま最も注目される女優の1人である。

乃木坂46齋藤飛鳥

齋藤飛鳥(C)モデルプレス
齋藤飛鳥(C)モデルプレス
齋藤飛鳥は、1998年8月10日生まれ。2011年、乃木坂46の1期生オーディションに合格し、2012年発売の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー、2016年には15thシングル「裸足でSummer」で初めてシングル表題曲のセンターを務めた。

アイドル活動に留まらず、2015年からはファッション誌「sweet」のレギュラーモデルに起用。ファッションアイコンとして牽引する存在となった。

齋藤飛鳥(C)モデルプレス
齋藤飛鳥(C)モデルプレス
一方で、映画「さくらん」(2007年)でスクリーンデビュー後、映画「あの頃、君を追いかけた」(2018年)で初のヒロイン役を演じ、ドラマ・映画化された「映像研には手を出すな!」(TBS・毎日放送系/2020年)では主演を務めるなど、女優として活動の幅を広げた。

2021年は、創成期から活躍している1期生の卒業が相次いだ乃木坂46。今年、24歳を迎えた齋藤はこれまで以上にグループを力強く引っ張っていく存在として期待されている。

宮脇咲良

宮脇咲良(C)モデルプレス
宮脇咲良(C)モデルプレス
宮脇咲良は、1998年3月19日生まれ。ミュージカル好きな母親の影響もあり、小学校低学年の頃よりミュージカルスクールへ通い、その後子役として活動する。2011年、HKT48の1期生オーディションに合格。2012年、AKB48の“27thシングル選抜総選挙”にて当時のHKT48メンバーで唯一64位以内に入り、“ネクストガールズ”としてCDデビューを果たした。

一方で、ドラマ「マジすか学園4」(日本テレビ系/2015年)が連続ドラマ初出演にして初主演を務め、その後もドラマ「キャバすか学園」(日本テレビ系/2016年)、「豆腐プロレス」(テレビ朝日系/2017年)でも主演を務め、映画「Diner ダイナー」(2019年)に出演。ラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(bayfm)にてラジオパーソナリティを務めるなど、個人活動の幅を広げた。

宮脇咲良(C)モデルプレス
宮脇咲良(C)モデルプレス
2019年から2021年には、韓国のオーディション番組「PRODUCE 48」から誕生した「IZ*ONE」のメンバーとしても活動し、2021年6月にHKT48を卒業。その後の活動として、Vlogや美容・ファッションなどをメインに発信するYouTubeチャンネルを開設し、自身がプロデュースする化粧品ブランド「CRAN BY MOLAK」を立ち上げた。

グローバルに活躍する宮脇が、2022年はどんな活躍を見せてくれるのか注目が集まる。

藤田ニコル

藤田ニコル(C)モデルプレス
藤田ニコル(C)モデルプレス
1998年2月20日生まれの藤田ニコル。2009年、第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを受賞し、ファッション雑誌「nicola」、「Popteen」を経て17年より「ViVi」の専属モデルを務める。

“にこるん”の愛称でティーンを中心に人気を集めるほか、バラエティ番組ではMCもこなすなどマルチに活躍。2021年には、自身がプロデュースするファッションブランド「NiCORON(ニコロン)」に続いて、新ブランド「CALNAMUR(カルナムール)」を立ち上げた。

藤田ニコル(C)モデルプレス
藤田ニコル(C)モデルプレス
ファンションモデルとして唯一無二の地位を確立し、天真爛漫なキャラクターを活かしてお茶の間では欠かせない存在となった藤田。今年はどんな活躍を見せてくれるのか期待が高まっている。

みちょぱ

池田美優(C)モデルプレス
池田美優(C)モデルプレス
“みちょぱ”こと池田美優は1998年10月30日生まれ。2013年に雑誌「Popteen」の別冊で読者モデルデビュー後、専属モデルとなり、表紙を飾るなど活躍する。

ギャルモデルとして活躍する一方で、バラエティ番組にも多く出演。2021年は、日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜、あさ8時~)にレギュラー出演し、コメンテーターとしての新たな一面を見せている。

池田美優(C)モデルプレス
池田美優(C)モデルプレス
バラエティータレントとしての評価も高い池田。2022年も多方面での活躍に期待が寄せられている。

1998年生まれの次世代女優・モデルたち

石井杏奈(C)モデルプレス
石井杏奈(C)モデルプレス
関水渚(C)モデルプレス
関水渚(C)モデルプレス
他にも、女優では1月スタートの木曜劇場「ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○」(フジテレビ系/毎週木曜よる10時~)に出演する石井杏奈、映画「コンフィデンスマンJP ―英雄編―」(1月14日公開)、映画「ウェディング・ハイ」(3月12日公開)に出演の関水渚も1998年生まれの年女。

飯豊まりえ(C)モデルプレス
飯豊まりえ(C)モデルプレス
堀田真由(C)モデルプレス
堀田真由(C)モデルプレス
さらに、葵わかな飯豊まりえ岡本夏美小西桜子白石聖恒松祐里堀田真由、モデルでは越智ゆらの加藤ナナ、徳本夏恵、中山咲月松岡モナミチモートラ世理奈、タレントの長濱ねる村重杏奈らがなと連ねる。

越智ゆらの(C)モデルプレス
越智ゆらの(C)モデルプレス
加藤ナナ(C)モデルプレス
加藤ナナ(C)モデルプレス

“寅年アイドル”

また、1998年生まれの寅年アイドルも多数。

佐藤楓(C)モデルプレス
佐藤楓(C)モデルプレス
加藤史帆(C)モデルプレス
加藤史帆(C)モデルプレス
坂道グループでは、乃木坂46佐藤楓樋口日奈星野みなみ和田まあや櫻坂46小池美波齋藤冬優花関有美子田村保乃渡邉理佐日向坂46加藤史帆高瀬愛奈高本彩花東村芽依宮田愛萌AKB48大森美優込山榛香左伴彩佳、谷口めぐ、向井地美音吉川七瀬SKE48荒井優希井田玲音名日高優月藤本冬香NMB48石田優美川上千尋新澤菜央水田詩織HKT48運上弘菜神志那結衣堺萌香下野由貴山下エミリーNGT48中村歩加奈良未遥が1998年生まれだ。

向井地美音(C)モデルプレス
向井地美音(C)モデルプレス
ダヒョン(C)モデルプレス
ダヒョン(C)モデルプレス
また、韓国のガールズグループ・TWICEダヒョン、Juice=Juiceの植村あかりつばきファクトリー山岸理子私立恵比寿中学安本彩花、青森県弘前市を拠点に活動するアイドルグループ・りんご娘王林ときfemme fatale戦慄かなのも。さらには、10歳で史上最年少の演歌歌手としてデビューしたアーティストのさくらまや、若い世代に人気の女性ラッパーでシンガーのちゃんみなが年女となる。

ちゃんみな(C)モデルプレス
ちゃんみな(C)モデルプレス

今年36歳・1986年生まれの人気タレントたち

北川景子(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス
1986年生まれには、ドラマ「リコカツ」(TBS系/2021年)映画「キネマの神様」(2021年)に出演した北川景子、ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系/2021)、映画「そして、バトンは渡された」(2021年)に出演した石原さとみは、今年36歳を迎える。

上野樹里(C)モデルプレス
上野樹里(C)モデルプレス
比嘉愛未(C)モデルプレス
比嘉愛未(C)モデルプレス
ほかにも、女優陣では上野樹里比嘉愛未安藤サクラ市川由衣玄里、またバラエティー番組だけでなく女優としても頭角を表しているタレントの田中みな実イモトアヤコ紗栄子高橋愛、モデルの篠田麻里子長谷川潤、アーティストでAAAのメンバー・宇野実彩子BoAらが名前を連ねている。

田中みな実(C)モデルプレス
田中みな実(C)モデルプレス
篠田麻里子(C)モデルプレス
篠田麻里子(C)モデルプレス
篠田麻里子(C)モデルプレス
篠田麻里子(C)モデルプレス
宇野実彩子(C)モデルプレス
宇野実彩子(C)モデルプレス
BoA(C)モデルプレス
BoA(C)モデルプレス

第一線で活躍を続ける1974年生まれ

水野美紀(C)モデルプレス
水野美紀(C)モデルプレス
さらに、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系/2021年)での役どころが印象的だった水野美紀や、2021年に結婚を発表し、現在も歌手活動を続けている華原朋美は今年48歳を迎える。

華原朋美(C)モデルプレス
華原朋美(C)モデルプレス
女優・モデル・アーティスト・アイドル…各界のスターが集結した寅年の年女。彼女たちの今後の活躍にも期待が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 上白石萌音、AIと涙の2ショット公開「胸がいっぱいになりました」
    上白石萌音、AIと涙の2ショット公開「胸がいっぱいになりました」
    モデルプレス
  2. <紅白本番>上白石萌音、AIの生「アルデバラン」に涙「この曲と作品に出会えて幸せ」
    <紅白本番>上白石萌音、AIの生「アルデバラン」に涙「この曲と作品に出会えて幸せ」
    モデルプレス
  3. <紅白本番>上白石萌音「カムカム」共演のSixTONES松村北斗と舞台裏ですれ違う「パワーいただきました」
    <紅白本番>上白石萌音「カムカム」共演のSixTONES松村北斗と舞台裏ですれ違う「パワーいただきました」
    モデルプレス
  4. “上白石萌音が演じた中で好きな役”ランキングを発表<1位~10位>
    “上白石萌音が演じた中で好きな役”ランキングを発表<1位~10位>
    モデルプレス
  5. <紅白リハ2日目>上白石萌音、SixTONES松村北斗とすれ違い「すっかり令和の装いでキラキラされていました」
    <紅白リハ2日目>上白石萌音、SixTONES松村北斗とすれ違い「すっかり令和の装いでキラキラされていました」
    モデルプレス
  6. 上白石萌音、柏木由紀&加藤ローサと同じ中学だった「めっちゃ近所です」
    上白石萌音、柏木由紀&加藤ローサと同じ中学だった「めっちゃ近所です」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. ラブリ、限界露出に挑戦した色気あふれる姿 渾身の写真集決定
    ラブリ、限界露出に挑戦した色気あふれる姿 渾身の写真集決定
    モデルプレス
  2. 「半分、青い。」鈴愛(永野芽郁)&律(佐藤健)誕生日でトレンド入り「この日は特別」「祝わずにはいられない」
    「半分、青い。」鈴愛(永野芽郁)&律(佐藤健)誕生日でトレンド入り「この日は特別」「祝わずにはいられない」
    モデルプレス
  3. 平成フラミンゴRIHO、“リアコ”松下洸平の魅力を熱弁「キスシーンが…」
    平成フラミンゴRIHO、“リアコ”松下洸平の魅力を熱弁「キスシーンが…」
    モデルプレス
  4. 三上悠亜、セクシーなランジェリー姿で“ピーチボディ”披露 初スタイルブックの表紙&先行カット解禁
    三上悠亜、セクシーなランジェリー姿で“ピーチボディ”披露 初スタイルブックの表紙&先行カット解禁
    モデルプレス
  5. 中国ファンタジー時代劇『鳳舞伝』で描かれる“青春ドラマ”の魅力に迫る 胸キュンシーンにも注目!
    中国ファンタジー時代劇『鳳舞伝』で描かれる“青春ドラマ”の魅力に迫る 胸キュンシーンにも注目!
    クランクイン!
  6. 林遣都×仲野太賀『初恋の悪魔』、松尾貴史が大物司会者役でゲスト出演
    林遣都×仲野太賀『初恋の悪魔』、松尾貴史が大物司会者役でゲスト出演
    クランクイン!
  7. 『ザ・マスクド・シンガー2』パワーアップしたパフォーマンス&11名のキャラビジュ解禁
    『ザ・マスクド・シンガー2』パワーアップしたパフォーマンス&11名のキャラビジュ解禁
    クランクイン!
  8. 『さかなのこ』“ミー坊”のんと愉快な仲間たちのやり取りから学ぶ劇場マナー動画公開
    『さかなのこ』“ミー坊”のんと愉快な仲間たちのやり取りから学ぶ劇場マナー動画公開
    クランクイン!
  9. 「ハコヅメ」放送文化基金賞、テレビドラマ番組「最優秀賞」&「演技賞(永野芽郁)」Wで受賞
    「ハコヅメ」放送文化基金賞、テレビドラマ番組「最優秀賞」&「演技賞(永野芽郁)」Wで受賞
    ジェイタメ

あなたにおすすめの記事