高良健吾 こうらけんご

「高良健吾」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「高良健吾」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「高良健吾」に関連するモデルプレス記事

高良健吾のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

高良健吾のプロフィール

高良 健吾(こうら けんご )
1987年11月12日
熊本県出身
俳優 テンカラット所属

略歴
父親は旅行会社に勤め転勤族であったため、九州内での転居を繰り返す環境にあった。それについて反抗したり、少しだけ引きこもったことがある。熊本県の私立九州学院高等学校卒業。
高校生の時に、熊本のタウン情報誌『クマモト』にスカウトされ、素人スタッフ兼モデルの一員として編集部に出入りするようになる。当時から俳優業に興味があったため、それを知る同誌の副編集長から東京都の芸能事務所の社長を紹介され、高校卒業と共に芸能界に入る。
2005年、ドラマ『ごくせん』で俳優デビューし、2006年公開の『ハリヨの夏』で映画デビュー。以降、映画出演が多く続いているが、ドラマ出演が少ないのは「連ドラで3か月スケジュールを空けるのが難しいからで、ドラマが嫌いというわけじゃない」と語っている。2008年公開の映画『蛇にピアス』で全身刺青で顔に15個のピアスをした青年の役を演じた。撮影にあたり特殊メイクを使用した。
2011年、『時計じかけのオレンジ』で舞台に初挑戦する。2013年、主演映画『横道世之介』で第56回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞。
出身地である熊本市の「わくわく親善大使」を務めている。

人物
奥田民生、東京事変、椎名林檎、銀杏ボーイズ、ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ、餓鬼レンジャー、久石譲、ニルヴァーナ、野弧禅、サンボマスター、くるり、エレファントカシマシ、CHARAなどのアーティストの音楽を好んで聴くと公式ブログに記している。
学生時代にサッカーをやっていて、ポジションはゴールキーパーをやっていた、その時に指の骨を骨折、脱臼した経験がある。
プロ野球は、幼いころから福岡ソフトバンクホークスの大ファンであり、2016年4月10日、藤崎台県営野球場にて行われたプロ野球公式戦、福岡ソフトバンク対オリックスで、ホークスのユニフォーム(背番号29)を着て始球式を行った。しかし、その6日後の4月16日に発生した熊本地震 (2016年)の本震により、藤崎台県営野球場も被害を受け、同球場で4月19日に予定されていた巨人対中日の開催が中止、奇しくも始球式を務めた試合が、熊本地震発生前に同球場で開催された最後のプロ野球公式戦となった。
スカイダイビングが大好きで今まで何度もスカイダイビングをやったことがある。
おにいちゃんのハナビでは、主人公・太郎も引きこもりの少年で、自分と似た境遇にあり非常に共感したと述べている。
熊本地震 (2016年)の際には、地元である被災地の熊本市や菊池市を訪れ、4日間に渡り、給水ボランティア活動等(そのうち1日は伊勢谷友介と共に小学校で炊き出し)を行った。なお、一連の活動について所属事務所は取材に対し、「プライベートで行っています」と説明した。

出演映画
ハリヨの夏(2006年10月14日、葵プロモーション) - 杉本翔 役
地下鉄に乗って(2006年10月21日、ギャガ・コミュニケーションズ / 松竹)   
人魚姫と王子(2007年6月2日、バイオタイド) - メイサ 役
サッド ヴァケイション(2007年9月8日、スタイルジャム) - 間宮勇介 役
M(2007年9月15日、ハピネット) - 正木稔 役
逃亡くそたわけ(2007年10月20日、シネハウス) - 毅 役
ひゃくはち(2008年8月9日、ファントム・フィルム) - 佐々木純平 役
蛇にピアス(2008年9月20日、ギャガ・コミュニケーションズ) - アマ 役
禅 ZEN(2009年1月10日、角川映画) - 俊了 役
フィッシュストーリー(2009年3月20日、ショウゲート) - 五郎 役
ハゲタカ(2009年6月6日、東宝) - 守山翔 役
蟹工船(2009年7月4日、IMJエンタテインメント) - 根本 役
僕らは歩く、ただそれだけ(2009年、アルチンボルド)
南極料理人(2009年8月8日、東京テアトル) - 兄やん 役
BANDAGE バンデイジ(2010年1月16日、東宝) - ユキヤ 役
ソラニン(2010年4月3日、アスミック・エース) - 種田成男 役
ボックス!(2010年5月22日、東宝) - 木樽優紀 役
ケンタとジュンとカヨちゃんの国(2010年6月12日、リトルモア) - ジュン 役
おにいちゃんのハナビ(2010年9月25日、ゴー・シネマ) - 主演・須藤太郎 役
雷桜(2010年10月22日、東宝) - 友蔵 役
マジでガチなボランティア(2010年12月4日、メディアフォーユー) - ナレーション
ノルウェイの森(2010年12月11日、東宝) - キズキ 役
白夜行(2011年1月29日、ギャガ) - 主演・桐原亮司 役
まほろ駅前多田便利軒(2011年4月23日、アスミック・エース) - 星良一 役
まほろ駅前狂騒曲(2014年10月18日、東京テアトル / リトルモア)
軽蔑(2011年6月4日、角川映画) - 主演・二宮一彦 役
キツツキと雨(2012年2月11日、角川映画) - 岸浩一 役
シグナル 月曜日のルカ(2012年6月9日、ショウゲート) - ウルシダレイジ 役
苦役列車(2012年7月14日、東映) - 日下部正二 役
きいろいゾウ(2013年2月2日、ショウゲート) - クモほか(声) 役
横道世之介(2013年2月23日、ショウゲート) - 主演・横道世之介 役
千年の愉楽(2013年3月9日、若松プロダクション / スコーレ) - 主演・中本半蔵 役
県庁おもてなし課(2013年5月11日、東宝) - 吉門喬介 役
潔く柔く(2013年10月26日、東宝) - 春田一恵 役
ルームメイト(2013年11月9日、東映) - 工藤謙介 役
ジ、エクストリーム、スキヤキ(2013年11月23日、スールキートス) - かっこいい男 役
武士の献立(2013年12月14日、松竹) - 舟木安信 役
私の男(2014年6月14日、日活) - 尾崎美郎 役
悼む人(2015年2月14日、東映) - 主演・坂築静人 役
きみはいい子(2015年6月27日、アークエンタテインメント) - 主演・岡野匡 役
うつくしいひと(2016年3月) - 玉屋末吉 役
蜜のあわれ(2016年4月1日、ファントム・フィルム) - 芥川龍之介の幽霊 役
ふきげんな過去(2016年6月25日公開予定、東京テアトル) - 康則 役
シン・ゴジラ(2016年7月29日公開予定、東宝) - 内閣官房副長官秘書官 役

アニメ映画
かぐや姫の物語(2013年11月23日、東宝) - 捨丸 役
百日紅 ~Miss HOKUSAI~(2015年5月9日) - 歌川国直 役

テレビドラマ
ごくせん 第2シリーズ(2005年1月15日 - 3月19日、日本テレビ) - 船木健吾 役
WATER BOYS 2005夏(2005年8月19 - 20日、フジテレビ) - 海人 役
ブロッコリー(2007年1月20日、フジテレビ) - 鈴木広人 役
刑事の現場 第1話(2008年3月1日、NHK) - 杉原ヒロキ 役
青梅街道精進旅行(2008年12月19日、MUSIC ON! TV) - 大輔 役
白洲次郎(2009年2月28日 - 9月23日、NHK) - 白洲次郎(少年期) 役
女たちは二度遊ぶ 「自己破産の女」(2010年3月12日、BeeTV) - 安藤 役
マークスの山(2010年10月17日 - 11月14日、WOWOW) - 水沢裕之 役
ドラマW ビート(2011年2月13日、WOWOW) - 島崎真次 役

連続テレビ小説(NHK)
おひさま 第9週 - 最終週(2011年5月30日 - 10月1日) - 丸山和成 役
べっぴんさん(2016年10月3日 - 2017年4月1日予定) - 野上潔 役
大地のファンファーレ(2012年2月17日 - 24日、NHK札幌 / NHK帯広) - 主演・北村俊平 役
罪と罰 A Falsified Romance(2012年4月29日 - 6月3日、WOWOW) - 主演・裁弥勒 役
親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷~(2012年9月12日、テレビ東京) - 下荒井健二 役
書店員ミチルの身の上話(2013年1月8日 - 3月12日、NHK) - 竹井輝夫 役
まほろ駅前番外地 第9話 - 第10話(2013年3月8日 - 15日、テレビ東京) - 星良一 役
ラスト・ディナー 「ヒーロー」(2013年3月23日、NHK BSプレミアム) - 男A 役
ハードナッツ! ~数学girlの恋する事件簿~(2013年10月20日 - 12月8日、NHK BSプレミアム) - 伴田竜彦 役
平成猿蟹合戦図(2014年11月15日 - 12月20日、WOWOW) - 浜本純平 役
大河ドラマ 花燃ゆ(2015年1月4日 - 9月6日、NHK) - 高杉晋作 役
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・曽田練 役【W主演:有村架純】

舞台
時計じかけのオレンジ(2011年1月2日 - 2月27日、東京及び他都市) - ジョージーほか 役

TV番組
アナザースカイ (2015年8月28日、日本テレビ) ゲスト、アイスランドを訪れる。
ハイビジョン特集 "早過ぎたひと 世紀の伊達(だて)男 加藤和彦"(2011年10月15日、NHK BSプレミアム) - 案内 役

ゲーム
クロヒョウ 龍が如く新章(2010年9月22日、セガ) - 右京龍也(声) 役

CM
SUNTORY 金麦 「それぞれの金麦」(2011年3月 - )
UNIQLO(2011年8月 - 9月)
ジーンズ・チノ・カーゴ(2011年8月 - )
ウルトラライトダウン(2011年9月 - )
FUJITSU ARROWS(2011年11月 - )
UCC上島珈琲 UCC BLACK無糖(2014年3月 - )
GU
2015年秋冬シーズン(2015年9月 - )
2016年春夏シーズン(2016年3月 - )
創味食品 創味シャンタン やわらかタイプ(2016年4月 - )
キリン「淡麗極上〈生〉」淡麗侍登場篇、淡麗侍謝罪篇(2016年4月 - )

ミュージック・ビデオ
逆麟 「FISH STORY」(2009年2月25日)
Every Little Thing 「冷たい雨」(2009年11月18日)
ASIAN KUNG-FU GENERATION
「新世紀のラブソング」(2009年12月2日)
「今を生きて」(2013年2月20日)
藤井フミヤ 「今、君に言っておこう」(2010年9月22日)

受賞歴
2009年
第1回TAMA映画賞・最優秀新進男優賞
2010年
第20回日本映画プロフェッショナル大賞・新人奨励賞(『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』)
第23回石原裕次郎新人賞(『おにいちゃんのハナビ』『ソラニン』)
2012年
第26回高崎映画祭最優秀主演男優賞(『軽蔑』)
第35回日本アカデミー賞新人俳優賞(『軽蔑』)
第36回エランドール賞新人賞・テレビガイド賞
2013年
第36回日本アカデミー賞優秀助演男優賞(『苦役列車』)
2014年
第56回ブルーリボン賞主演男優賞(『横道世之介』)
第23回日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞(『横道世之介』)
2015年
第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 主演男優賞(『悼む人』『きみはいい子』)

写真集
レスリー・キー Super Stars(2006年)
高良健吾 PhotoBook(2010年6月12日、角川メディアハウス)
高良健吾 海 鈴木心(2011年1月25日、赤々舍)

DVD
情熱大陸×高良健吾(2011年11月23日、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
高良健吾を「ウィキペディア」で参照する