キャンキャン

CanCam

CanCam

CanCam(キャンキャン) 2022年 09 月号 [雑誌]

発売中

発売日:毎月23日
出版社:小学館

「CanCam」に関連するトピック

  1. ぼる塾・田辺、“大ファン”KAT-TUN亀梨和也のメンカラネイルでヲタ活「指先に推しがいるって最高」

    モデルプレス

  2. 乃木坂46山下美月「CanCam」“幻の表紙”の存在告白 変更理由も明かす

    モデルプレス

  3. 「君の花になる」高橋文哉ら8LOOM、他己紹介で素顔明らかに「CanCam」初登場

    モデルプレス

  4. アインシュタイン河井ゆずる&“もーりーしゅーと”兄・森英寿、寝顔カット初公開

    モデルプレス

  5. 乃木坂46山下美月&トラウデン直美ら、スーパー戦隊風ポーズ披露「CanCam」×「ドンブラザーズ」コラボ

    モデルプレス

  6. 乃木坂46山下美月、“アイドル美月”とは異なる姿で「CanCam」表紙

    モデルプレス

  7. King & Prince平野紫耀、難しいと思う役は?独自の“おバカ役哲学”を語る

    モデルプレス

  8. 生見愛瑠「CanCam」&「美的」初タッグの美容本表紙に美容家・石井美保と登場

    モデルプレス

  9. 乃木坂46山下美月&アンジュルム佐々木莉佳子“あか抜け”特集に登場 美肌・美髪も披露

    モデルプレス

  10. 中条あやみ・乃木坂46山下美月・生見愛瑠、初の表紙共演 役作りのためのマイルールトークで盛り上がる

    モデルプレス

  11. Sexy Zone菊池風磨&SixTONES田中樹「CanCam」“ふまじゅり”コンビ初表紙 互いのモテポイント語る

    モデルプレス

  12. INI「CanCam」初登場で“神ビジュ”炸裂 直筆イラスト&自撮りオフショットも

    モデルプレス

  13. THE RAMPAGE長谷川慎、1ヶ月半で絞った体脂肪率“3%”の腹筋披露 メンバーと遊んだエピソードも

    モデルプレス

  14. 坂東龍汰&見上愛“ブレイクスター”に決定 7クール連続ドラマ出演果たす実力派<CanCam Buzz Award 2022上半期>

    モデルプレス

  15. 乃木坂46・5期生“NEXTブレイクスター賞”受賞 菅原咲月・一ノ瀬美空・井上和が「CanCam」初登場<CanCam Buzz Award 2022上半期>

    モデルプレス

  16. 中条あやみ「CanCam」1年ぶりソロ表紙で美ボディ披露 美の秘訣は“K-POPダンス”

    モデルプレス

  17. 二宮和也、SixTONES京本大我は「普通の子とは違う」と絶賛 「CanCam」で初2ショット表紙

    モデルプレス

  18. 佐野勇斗「エモい夏デート」熱演 体重10kg増の“ど根性エピソード”も

    モデルプレス

  19. 小室安未&宮世琉弥、おそろいパジャマで“同棲カップル”「CanCam」夏デート特集に登場

    モデルプレス

  20. Snow Man岩本照&生見愛瑠「CanCam」で2ショット表紙 身長差にもキュン

    モデルプレス

「CanCam」に関連するモデル

「CanCam」について

1982年1月創刊。「よりよい未来を、明日を信じる女の子を応援する」ことをテーマとして発売されている女性向け月刊ファッション雑誌。

■CanCamの概要
・創刊号の表紙は松崎悦子で、その後6月号に至るまで連続して表紙に登場。小学館創立60周年を機とした創刊で、1980年代の小学館をひっぱる雑誌となった。

・初期の誌面は大学生活を舞台としたファッションや美容の情報が多かったものの、1980年代中盤頃から後半頃に掛けて“高級化”現象が起こり、それまでの大学という舞台を排除したうえでステータス感を伴うOL志向の雑誌に変容。

・「CanCam」の名前の由来は英語の助動詞「Can」と名詞「Campus」とを組み合わせた造語であり、「キャンパスリーダー」になれるようにという意味が込められている。これは、創刊時には現在のようにOLではなく大学生をメインターゲットとしていたことによる。

・2000年代に入ると第二次黄金期と言われた空前の“CanCamブーム”が到来。その火付け役となったのが押切もえと蛯原友里で、ともに誌面のみならずテレビなどへの露出を通して“CanCamモデル”の存在を広く一般へ知らしめるに至る。『JJ』の“神戸系エレガンス”に続く“東京エレガンス”と評されるスタイルが蛯原の人気とも相まって社会現象となり、発行部数70万超の“怪物雑誌”に成長した。

■CanCam現行の専属モデル
山本美月、土屋巴瑞季、久松郁実、トラウデン直美、坂田梨香子、池田エライザ、楓、澤宥紀、堀田茜、まい、橋本奈々未、松村沙友理


■CanCam読者モデル
創刊30周年を迎えた2011年11月発売号より「専属スター読者」の企画を始動。
現行の「スター読者」は、丸林広奈、野口容子、中岡志保、原麻里子、吉羽真紀、大井香、赤松麻里菜、原田あかね
2012年に第2木とした新たに、畠山優梨枝、中村彩可、初沢美沙都、高平茉実、百合なつみ、相良愛海、永塚千鶴、中野英菜、郷ゆき、新名加奈子、竹林美咲、村田かすみ、明瀬文子、佐藤佳奈子が加わった。

■CanCamオーディション受賞者
・原裕美子 2004年専属モデルオーディショングランプリ受賞
・犬伏まり 2005年専属モデルオーディショングランプリ
・宮島愛 2006年専属モデルオーディション準グランプリ(※グランプリは該当者なし)
・佐藤栞里 2006年専属モデルオーディション審査員特別賞
・山本美月 2009年7月 - 第1回 東京スーパーモデルコンテストでグランプリとCanCam賞を受賞

■CanCamの歴代モデル
2000年代
安座間美優 · アンナ・ケイ · 犬伏まり · 臼田あさ美 · 蛯原友里 · 大桑マイミ · 押切もえ · えれな · 熊澤枝里子 · さくら · 近藤しづか · 阪井あゆみ · 澤野ひとみ · 下釜すみれ · 高橋メアリージュン · 竹下玲奈 · 東野佑美 · 徳澤直子 · 富田杏里 · 中田唯 · 南條有香 · 西山茉希 · 平山美春 · 藤井悠 · 藤本恵理子 · 堀内葉子 · 舞川あいく · 松浦ゴリエ · 峰えりか · 森泉 · 森星 · 山田優 · 梨衣名 · 麗菜 · 渡香奈

1990年代
鮎川なおみ · 板倉香 · 伊東美咲 · 小川奈那 · 北川弘美 · 小泉里子 · 佐藤えつこ · 女華 · 譚理沙 · 中林美和 · 仁香 · 長谷川京子 · 長谷川理恵 · 原千晶 · 藤原紀香 · 松崎麻耶 · 村上友紀 · 矢松亜由美 · 山本佳代子 · 米倉涼子 · 李ひゃん · 梨花 · 和香

1996年以前
内田有紀 · 宇徳敬子 · 遠藤よしえ · 小野寺亜樹 · 加藤美樹 · 国分佐智子 · 小牧ユカ · 原みゆき · 松崎悦子 · 三浦智子 · 三橋秀美 · 向井田彩子 · 森本蘭 · 山崎友紀子 · 山本美穂 · レラーニ

■姉妹誌
2007年に20代後半向け姉妹誌『AneCan』が始動。前年発売の増刊号『お姉さん系CanCam』の2冊が完売状態となったことを受けての創刊であった。さらに創刊30周年を迎えた2011年には“妹版”としての『プチキャン』創刊が決定。翌2012年3月に創刊号発売の運びとなった。

※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Text is available under GNU Free Documentation License.