神志那結衣 こうじなゆい

「神志那結衣」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「神志那結衣」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「神志那結衣」に関連するモデルプレス記事

神志那結衣のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

神志那結衣のプロフィール

神志那 結衣(こうじな・ゆい)

生年月日:1998年1月24日
出身:福岡県
血液型:AB型

■略歴
・2012年
6月23日、HKT48第2期生オーディションに合格。
9月23日、お披露目。
10月1日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演で劇場公演デビュー。

・2014年
1月11日、「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」初日夜公演において、研究生からの昇格およびチームHへの配属が発表される。
9月24日、4thシングル『控えめI love you !』で初選抜。

・2015年
6月6日、第7回総選挙では第46位。

・2016年
6月18日、第8回総選挙では第53位。

■人物
・キャラクター
キャッチフレーズは、「あなたのハートを工事中、今日はみんなに会えて、うれ『じーな!』福岡県出身高校2年生のXX歳、いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん。じーなこと神志那結衣、AB型です!」
公式ニックネームは、「じーな」。

HKT48のオーディションを受けたきっかけは、「昔からアイドルが大好きだったし、応募〆切ラスト日にTVで1期生さんがオーディションの宣伝をしていて、〆切1分前に送りました!」。

8分の1アメリカ人の血が入った、ワンエイスである。

HKT48 “第3”のクール美女。劇場支配人の指原莉乃からの信頼も厚い。

Google+では、毎日早朝、主に5時55分に更新している。

チャームポイントは、目。

尾崎充「何事にも真剣に取り組みますが、どこか抜けているのが魅力的ですね」「歌のうまさは2期生の中でNo.1。美の追求に貪欲で、常に自分を高めようとしている意識を強く持っています」。「クールビューティーキャラですが、おっちょこちょいなところもあります。親しみやすいキャラクターです」

将来の夢は、女優も出来る、モデルさん。

・HKT48として
2012年
6月23日、第2期生オーディション最終審査が実施され、第二期候補生・仮合格。
9月30日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」初日公演には出演できず。同じく初日公演に出演できなかった、後藤泉らとの思い出、「出られなかった私達は、初日公演の劇場でのリハーサルの時、私達はステージに上がってるメンバーを客席の端っこに座って観てました。その時は、出てる皆に涙を見せたくなくて必死に泣くのをこらえました。公演に出るメンバーが円陣を組んでいる中、私達はその後ろでカメラに写らないように見ているだけ。その時、涙をこらえるのに限界でメンバー皆が出ていった後、一緒に泣いてしまいました。それから影に隠れて、泣きながら踊りました。」

2013年
1月28日、HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演において、15歳の生誕祭。その日のGoogle+「今日は、私の生誕祭を開いて下さって本当にありがとうございます!今日の自己アピールのものまねどうだったかなぁ?どうかな?似てた?笑っ 『桜の花びらたち』の時に、皆さんがピンクのペンライトを揺らして下さってて、すっごく感動して、泣いてしまいました。ありがとうございました!すっごく素敵なお花。超絶うれじーなです!ありがとうございます!ハイタッチの時に、たっくさんのおめでとうをありがとうございました!本当にありがとうございました!!!言葉に表しきれません!!泣いてしまってすみません。明日目が腫れてるかも...。笑っ 今日話したんですけど、じーながものまねが好きになったきっかけ。それは、じーなはすっごく人見知りでメンバーの皆と最初会った時は全く話しかけられずに、ほとんどずっと一人でいたんです。でもある時に、皆の前で『鈴木福君』のものまねをする機会があって、その時にものまねをしたら皆が笑ってくれて、その時から皆が気軽に話しかけてくれて、超絶うれじーなで、その時からものまねがめっちゃ好きになりました!そして、もう1つ話したのは、じーながこの『PARTYが始まるよ』公演の初日公演に出させて頂けなかった時の事です。じーなは初日公演に出させて頂けませんでした。だから、レッスンの時は初日に出るメンバーが優先で、じーなはいつも後ろで踊ってました。そして、初日公演の時。皆がフリフリで可愛い衣装を着て円陣を組んでる中、じーなはその外側でレッスン着で黙ってみてた。悔しくて悔しくて、何で?ってずっと思ってた。皆が笑顔で「行ってきまーす!」って言った時は、その事を隠して、笑顔で「行ってらっしゃい!頑張ってね!」って言ったけど、心の中ではすごく悔しくて、泣きたい気持ちを押し付けてた。皆が行ったあと、じーなはその気持ちが爆発して、大泣きした。その時の事は、ずっと忘れません。だから、このステージに立てる事に感謝して、その悔しかった気持ちを持ってこれからも公演をやって行きたいです!皆さんに認めてもらえる様に、頑張っていきます!これからも宜しくお願いします!長々と読んで下さってありがとうございました!皆さん、大好きです!」

2014年
1月11日、「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」初日大分夜公演で「クラス替え」が発表され、研究生からの昇格とともに、チームHへの配属が決定。「私 神志那結衣は、チームHに昇格する事ができました。本当に本当に嬉しくて言葉になりません。さっしーさんが、チームの入れ替えを発表してたとき、私は絶対昇格できないと思ってました。今までの公演で、私は一度も初日に選らばれた事はなかったし大切なイベントにも出られなかったから....。自分の名前が呼ばれた瞬間 今までの色んな思いが一気に込み上げてきて、涙が止まりませんでした。ファンの皆さんの励ましの言葉や応援で、めげずにここまでくる事ができました。これからも、皆さんに応援していただけるように一生懸命頑張っていきます。応援宜しくお願いします。」

2月7日、HKT48研究生「脳内パラダイス」公演において、16歳の生誕祭。公演後のGoogle+「生誕祭、すっごく楽しかったです!今年の生誕祭は、なんとドッキリがしかけられたんです!しかも、ただのドッキリじゃなくて まさに『やらせドッキリ』ってやつですね。笑 まさかメンバーも、マネージャーさんも公演に来てくださったファンの皆さんまでもが私が騙されていることを知ってただなんて。悔しぃぃぃ 笑 でも、今までにないような楽しい生誕祭になりました。司会があすきゃん(冨吉明日香)で良かった♪あすきゃんありがとう!そして 皆さんからいただいたフラワースタンドは、私が憧れている『シンデレラ』のような白いキラキラなドレスが飾られてあってその回りには綺麗なお花とガラスの靴や、大好きなくまの人形がありました。本当にありがとうございます。大切にお部屋に飾らせていただきます。一生の宝物です。すごく素敵な生誕祭でした。16歳はキャラを無理矢理作ろうとせず、私は私なりにマイペースに頑張るのでこれからも応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました。じーなの皆さん、大好きです。」

また生誕祭の様子について、尾崎充(劇場支配人)のGoogle+より「本日は、(日付が変わってしまい昨日)1月24日に16歳の誕生日を迎えた、神志那結衣の生誕祭を行いました。企画のコーナーでは、終始、キャラ迷走中の神志那をいじるメンバーに、本人はタジタジ。そんな彼女が、毎朝あげる「555じーな」をご存知だろうか?毎朝、欠かさず5時55分に更新の「ぐぐたす」。なかなか出来ない地道な努力。その容姿から発する、かたくなまでの博多弁。芯の強さは誰にも負けない立派な個性。無理のいらない自分のキャラで、迷わず"凛"と咲いてほしい。その時、自信が付いたなら、じーなのバカ笑いも見られるだろう。楽しんで参ろう!神志那、おめでとう!!」

4月6日、「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」にて、参加曲「キレイゴトでもいいじゃないか?」が8位にランクインする。「HKT48の1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」の唯一MVが無いカップリング曲で、知らない方の方が多かったと思います。私にとって初めて自分の声が入った大切なオリジナル曲です。くじけそうになった時や落ち込んだ時に、いつもこの曲を聴いて励まされています。今回のリクエストアワーでありがたい順位をいただいたので、これを通してたくさんの方に知っていただけたらいいなと思います。投票して下さった皆さん、本当にありがとうございました!」

6月7日、第6回総選挙でランクインすることができず、「こんばんわ総選挙、ランクイン出来ませんでした。ごめんね。たくさん応援してくれたのに目に見えるものに出来なくて。。だけど、私はここではくじけないから!もちろん、今正直すっごく悔しい。他のHKTメンバーが13人もランクインしていくのを見て同じチームメイトとしてすごく嬉しかっただけど、それよりもっと「悔しい」っていう気持ちの方が強かったかな気づいたら、私の座ってた列には私だけしかいなくて......今回、ランクインすることは出来なかったけどこんな私に投票して下さった方がいらっしゃる っていうことだけですごく嬉しいです。でも次は、それが形となって残るようにここで下を向くのではなく今まで以上に、もっともっと、もっと頑張って人一倍努力していつか、いつか必ず頂点に立てる日が来るまで一生懸命頑張ります!それまで、私と一緒に歩んで行ってくれますか?こんな私に投票してくださった皆さん本当に本当ありがとうございました!私、もっと頑張るから!たくさんの方に私を見つけてもらえるまで皆さんからの1票を絶対に無駄にしないきっと!待ってて!いつか、あのステージでスピーチが出来ますように......このゆいとまれ!=じーな=」

8月31日、HKT48 4thシングル「控えめI love you !」の選抜がYouTubeのHKT48オフィシャルチャンネルにて発表され、初選抜入り。同時に新ユニット「ブルーベリーパイ」への参加も発表された。本人のGoogle+でのコメント「私、神志那結衣は、今回 4thシングルで16人の選抜メンバーに選んでいただくことが出来ました。これも、いつも応援して下さってるファンの皆さんのお陰で チャンスを掴む事が出来ました。本当にありがとうございます!hkt48に入ってから この2年間一生懸命走ってきました。不安な毎日に押しつぶされそうになりながらファンの皆さんの期待に応えられない自分に苛立ち、もう辛い思いはしなくていいと思ってしまう私と、心の弱さに怯えているもう1人の私がいました。あの場所で輝きたい。どうすれば選抜メンバーに選んでもらえるのか色々考えすぎて、空回りする事が多くて、ファンの皆さんの期待に応えられなかった事が悔しかったです。人の色に染まる事なく自分色に輝けるように 、選ばれた期待に感謝しつつ迷った時には 、自分を信じて。ファンの皆さんを信じて。笑顔を絶やさず、進んでいきます。それと、今回の4thシングルで りこぴ、ぴーちゃん、さえちゃん、みるんちゃん、私5人のユニット曲『私はブルーベリーパイ』のカップリング曲を収録させていただきました!本当に嬉しいです。この曲は、とっても可愛い曲になってます♪こちらの方も、是非チェックしてくださいね!でも、まだこれがゴールじゃない。これをまた、次に繋げていける様に これからもっともっと今まで以上に努力して頑張ります!これからも、神志那結衣を宜しくお願いします。」

10月15日、AKB48の38thシングル「希望的リフレイン」(11月26日発売)のカップリング曲の歌唱メンバーがキングレコードの公式サイトにて発表。神志那は「ゆり組」のメンバーに選出され、今作がAKB48のシングル初参加となる。
Google+「皆さんに、嬉しい報告があります。知ってる方もいらっしゃると思いますが、AKB48 38thシングルのカップリング、ゆり組の選抜に選んでいただきました!ずっとずっと、皆さんに早く報告がしたくてウズウズしてたけど、、、やっと今日報告することが出来た/ _ ;私がAKB48さんのカップリング選抜に選んでいただけるなんて、思ってもいないことでした。最初きいたときは、何かの間違いなんじゃないかってくらい。。。これも、いつも応援してくれるファンの皆さんのおかげです!本当にありがとうございます。でも、これからが頑張り時だと思うので、もっともっと、何事にも一生懸命に取り組んで頑張ります!これからも応援宜しくお願いします>_<」

2015年
1月28日、チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演にて17歳の生誕祭。
終演後のGoogle+
「素敵な生誕歳祭を開いて下さって本当にありがとうございました(;_;) ユニットの「ごめんね、ジュエル」の時にファンの方が赤と青のロウソクのペンライトを揺らして下さって、物凄く綺麗だったし私が歌う度に大きなコールをして下さったり本当に嬉しかったです!! 今日の生誕祭では、司会を大好きな りこぴがしてくれました。そして、まさかのメンバー考案ドッキリ企画が。。。笑 ナルジーナな私がたくさんあらわになっちゃった笑 そして、ゆうたんからのお手紙。ゆうたんとは、レッスン当初からずっと仲が良くてお泊まりをしたり、時には相談しあったり、、、大好きなゆうたんからのお手紙はとても感動しました。ゆうたんありがとう!16歳は、選抜に選んでいただいたり『私はブルーベリーパイ』というユニットをいただいたり、本当に色々なチャンスをいただきました。でも、私はまだそのチャンスを生かせてないです。17歳の私は、今まで以上に自分をどんどんアピールして運営の方やスタッフさんいつも応援してくれるファンの皆さんに恩返しが出来る様、いただいたチャンスを生かし、一生懸命頑張ります。17歳の私の目標は、総選挙ランクインと、HKT48 5thシングル選抜入りです。フラワースタンドには、大好きな薔薇がたくさんあって真ん中には大好きな鏡♡♡笑そして、私の髪がなびいている素敵な私の絵が♪本当にありがとうございます!17歳になった神志那結衣を宜しくお願いします!」

2月27日、HKT48 5thシングル「12秒」の選抜がYouTubeのHKT48オフィシャルチャンネルにて発表。4thシングルに引き続き選抜入りを果たした。
Google+「皆さんに報告です。先程HKT48モバイルサイトで発表がありました。『5thシングル』私 神志那結衣は4thシングルに続き、選抜に選んでいただくことができました。こうしてまたHKT48の選抜として入れたこと本当に本当に嬉しいです。発表で私の名前が呼ばれたとき涙がいっぱい出ていました。嬉しくて 信じられないほど嬉しかった。でも それと同時にすごく不安でいっぱいにもなりました。4thシングルの選抜に選んでいただいてバラエティ番組や音楽番組、雑誌などたくさんのチャンスをいただけたのに中々握手会の人気も伸びず結果を残せていなかったから。でも、こんな私でも応援してくださる皆さんがいます。そんな皆さんの期待に応えられる様にこれから頑張ります。もっとみんなの一番になれるように........。総選挙にもランクイン出来る様に一生懸命頑張ります! これからも応援してくれたら嬉しいです。」

6月6日、第7回総選挙開票。神志那は第46位(獲得票数:18,085票)にランクインし、ネクストガールズに選出。
博多の「ゆい」が、次期総監督の伝統芸を引き継いだ!?HKT48神志那結衣が46位に初ランクイン。名前を呼ばれると、喜びで手足を震わせた。AKB48横山由依が、例年緊張などから手足を震わせる“伝統芸”がファンの間でも有名。神志那の姿に横山も笑顔を見せた。神志那は「こうじなゆいでずぅ」と、声も震わせてあいさつした。司会の徳光和夫アナから「顔は(直さなくて)大丈夫ですか?」と問われると、ポケットから手鏡を取り出して、前髪チェック。普段から前髪にこだわりを持つ神志那のマイペース?な姿に、HKT48メンバーも立ち上がって大爆笑した。「総選挙は3回目で、1度もランクインできなかった。(選抜入りなど)チャンスをいただいいたのに、取り残されてくやしかった」と話すと、「悔しかったっちゃ」と博多弁に言い直した。最後はトロフィーを掲げ「とったどー!」と叫び、3万2000人を大爆笑させていた。
Google+、「選抜総選挙 46位をいただきました!!投票してくださった皆さん 本当にありがとうございました(>_<) こんなに素敵な順位をいただけるなんて思っていなかったので本当に本当に嬉しかったです!!ステージの上でのスピーチ、あまりに嬉しすぎて今、何を話したのか覚えてないです。。。 なぜか笑いが起きてたのが記憶に残っています。応援してくださった皆さん 言葉で表す事は『ありがとう』しか言えませんが握手会で来ていただいた方に一人一人感謝を込めてお会いしたいです!!改めて、本当に本当にありがとうございました!! みなさんから頂いた『46位』絶対に無駄にしません!!これからも、HKT48 チームH 神志那結衣の応援を宜しくお願いします!」

7月25日、「HKT48 指原莉乃座長公演」博多座公演に追加メンバーとして参加することがHKT48オフィシャルブログにて公表された。追加メンバーはオーディションが実施され、神志那結衣、秋吉優花の2名が合格した。
Google+、「今回の博多座追加メンバーに、なんと!私と優花ちゃんの二人がオーディションで合格しました!!早くみんなに言いたかったんだけど、ずーっと内緒にしとったっちゃん!(>_<)前回出れなくて悔しい思いをしたので今回出演することが出来ると考えるとワクワクとドキドキが止まりません!!」
8月31日、博多座千秋楽を迎えた。
「博多座公演千秋楽!! 無事に終えることが出来ました!!>_< 悔いのない、過去最高の舞台にするという目標は........達成感で溢れております!! 私は博多座から追加メンバーとして参加させて頂きました。オーディションに合格した時 本当に嬉しくて飛び上がって 喜びました! 演技自体が初めてで『自分の役』を頂けたことにすごく嬉しくて! ワクワクが止まらなかったなぁ! でもその反面、私は他のメンバーよりも遅れているし男性役をするのは、初めてで稽古中は不安で仕方がありませんでした。暇さえあれば戦国時代の動画を観たり滑舌が良くなる方法をネットで調べたり(笑) 共演者の方々から沢山のアドバイスを頂いて初日を迎えられました! 今日までの15公演は共演者の方々、監督さん、沢山のスタッフさんそして応援して下さったファンの皆さんの応援のおかけでここまで来ることが出来ました! 本当にありがとうございます(TT) じーなコールや石田三成コール、とってもとっても嬉しかったです(,,> <,,) 支えになりました。ありがとうございます(TT) この1ヶ月間、私にとって石田三成は「もう一人の自分」でした!なので、これからはもう人を切らなくていいように(笑) もう一人の自分を封印して生きていきます! これから、もっともっと成長した姿を皆さんにお見せ出来る様に頑張るけん! 応援宜しくお願いします!」

・交友関係
1期生の推しメンは、森保まどか。

HKT48以外の48グループメンバーで仲が良いのは、NMB48の吉田朱里。

目標とする先輩は、小嶋陽菜。

■参加曲
・シングルCD選抜曲
HKT48
「スキ!スキ!スキップ!」に収録
キレイゴトでもいいじゃないか?
「メロンジュース」に収録
天文部の事情
「桜、みんなで食べた」に収録
既読スルー - Team H名義
控えめI love you !
アイドルの王者 - Team H名義
私はブルーベリーパイ - ブルーベリーパイ名義
12秒
ロックだよ、人生は…
カメレオン女子高生 - Team H名義
抱いてツインテール - ブルーベリーパイ名義(栗原紗英とのWセンター)
しぇからしか!
黄昏のタンデム
Buddy - Team H名義(センター)
74億分の1の君へ
Chain of love
最高かよ
夜空の月を飲み込もう - Team H名義
「バグっていいじゃん」に収録
必然的恋人
HKT48ファミリー

AKB48
「希望的リフレイン」に収録
Ambulance - ゆり組名義
「ハロウィン・ナイト」に収録
水の中の伝導率 - ネクストガールズ名義
「唇にBe My Baby」に収録
マドンナの選択 - れなっち総選挙選抜名義
「君はメロディー」に収録
Make noise - HKT48名義
「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」に収録
岸が見える海から - フューチャーガールズ名義
「シュートサイン」に収録
止まらない観覧車 - HKT48名義
「願いごとの持ち腐れ」に収録
あの頃の五百円玉

・劇場公演ユニット曲
HKT48 研究生1st 「PARTYがはじまるよ」公演
スカート、ひらり
あなたとクリスマスイブ(キーボード)
キスはだめよ
星の温度
HKT48 研究生2nd 「脳内パラダイス」公演
泣きながら微笑んで
くるくるぱー
HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演
純情主義
鏡の中のジャンヌ・ダルク
チームH 2nd Stage「青春ガールズ」公演
Blue rose
禁じられた二人
ふしだらな夏
チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演
ごめんねジュエル
おしべとめしべと夜の蝶々

出典:フリー百科事典『エケペディア』
神志那結衣を「ウィキペディア」で参照する