ヴィヴィ

ViVi

ViVi

ViVi 2022年7月号 通常版 表紙:ViViモデルズ<付録:JO1ピンナップA+B(表裏両面)> [雑誌]

発売中

発売日:毎月23日
出版社:講談社

「ViVi」に関連するトピック

  1. GENERATIONS、1年ぶりの「ViVi」でチカラノカギリ無茶振りに全力挑戦!

    WWS channel

  2. コムドットやまとの妹・せいら、私物コーデ&夏に気になっているもの公開

    モデルプレス

  3. ブリッジマン遊七「ViVi」専属モデルに加入 堂々ポージングで期待の新星現る

    モデルプレス

  4. 乃木坂46井上和「ViVi」初登場で“可愛い”のオンパレード 家族とのほっこりエピソード語る

    モデルプレス

  5. GENERATIONS、“家族感”溢れる密着ショット 白濱亜嵐「おじさんミルフィーユ」と名付ける

    モデルプレス

  6. コムドット、2022年上半期「国宝級イケメンランキング」“好きなYouTuber”部門で首位 2度目の1位で殿堂入り

    モデルプレス

  7. Stray Kids「ViVi」初登場で兄弟のような絆の深さ見せる 大好物の“プリン愛”にスタッフ驚愕

    モデルプレス

  8. 櫻坂46山崎天「ViVi」初表紙 モデル&アイドルの魅力・一番仲良しなメンバーを語る

    モデルプレス

  9. 2022年上半期「国宝級イケメンランキング」トップ10発表 各部門1位は道枝駿佑・鶴房汐恩・山田裕貴

    モデルプレス

  10. 山田裕貴、2022年上半期「国宝級イケメンランキング」“ADULT部門”1位 圧倒的な活躍ぶり話題

    モデルプレス

  11. JO1鶴房汐恩、2022年上半期「国宝級イケメンランキング」ランクアップで“NEXT部門”1位獲得 ファンの結束力が結果に

    モデルプレス

  12. なにわ男子・道枝駿佑、2022年上半期「国宝級イケメンランキング」首位に “殿堂入り”永瀬廉の言霊に感謝

    モデルプレス

  13. 2022年上半期「国宝級イケメンランキング」発表 道枝駿佑・鶴房汐恩・山田裕貴が各部門首位

    モデルプレス

  14. kemio「ウチら」使い続ける理由は?SNSに対する考えの変化も明かす「フェイクで上等」

    モデルプレス

  15. オシャレすぎる姉弟・よしあき&ミチ「ViVi」登場 夏コーデ企画で“よしミチ節”全開

    モデルプレス

  16. THE RAMPAGE川村壱馬“帝王感”溢れる着こなし披露 裏ではおちゃめな一面も

    モデルプレス

  17. 藤田ニコル&古畑星夏、水着で10年ぶり組み表紙 鍛え抜かれた美ボディ披露

    モデルプレス

  18. King & Prince、最近交流があるジャニーズの先輩・後輩とは?“やんちゃ”テーマに3パターンの衣装纏う

    モデルプレス

  19. BALLISTIK BOYZ「ViVi」初登場で“エモ色っぽい”ビジュアル披露 真剣LOVEトークも

    モデルプレス

  20. カップルYouTuberなこなこ・なごみのハンサムルック「ViVi」特集に登場

    モデルプレス

「ViVi」に関連するモデル

「ViVi」について

「流行情報」&「実用情報」が満載!ファッション・ビューティートレンドマガジン。
いまの世の中でもっとも元気な彼女たちのニーズに応える情報を満載した新生活術提案誌。

■概要
・講談社が1983年に創刊し、日本及び、中国、台湾、香港で発行している女性ファッション月刊誌。日本での発行日は毎月23日である。2007年度の日本国内の発行部数は47万部弱。対象年齢層は15 - 36歳となっており、OLと女子大生がメインターゲット。ファッションと美容に関する記事が中心となっている。他の赤文字雑誌に比べてハーフの専属モデルの多い点が特徴である。

・2000年には中国語版『ViVi(昕薇)』が創刊された。講談社が中国語で発刊した女性誌は『ViVi』が最初となった。

・2009年6月現在、『ViVi』の台湾での発行部数は11万部であり、現地の女性ファッション誌の発行部数一位を記録している。

・2005年より発売されている「GLAMOROUS」は姉妹誌。もともと上位雑誌にあたるものは「with」のみであったが、「ViVi」の2000年代以降の路線変更でハーフ、ミックスのモデルの起用が増え、系統が変わったことをきっかけに、より近い系統に属するものとして創刊された。

・2010年以降、「109BOOK」や「TOKYO ViVi」などといった、テイストや趣旨の異なる増刊号も発売されている。

・1983年の創刊当時、日々快活を文字った「ヴィヴィ快活」というキャッチフレーズを擁したCMが放映されている。
BGMにはマルコム・マクラーレンの「BUFFALO GALS」が使用されていた。

・ViVi創刊20周年を迎えた2003年頃は、佐田真由美、岩堀せりがメインモデルを務め、長谷川潤、藤井リナ、相沢紗世、鈴木サチ、畑田亜希、佐藤萌実、岩田ゆりなど、その後もメディアで活躍しているメンバーが同時に専属モデルとして起用されており、売上のピークを迎えていたことから「ViVi黄金期」と呼ばれた。

■歴代編集長
度会明子
丸山紀子
鴉田久美子

■ViViモデルズ
◇現役
・専属モデル
トリンドル玲奈
河北麻友子
八木アリサ
マギー
玉城ティナ
宮城舞
佐久間由衣
立花恵理
emma
カズニョロ
谷まりあ
瑛茉ジャスミン
・その他
ローラ - 現在ViViモデルではないものの常態的に表紙や誌面を飾っている。

◇卒業モデル
松嶋菜々子
甲賀瑞穂
相沢紗世
山口智子
岩堀せり
佐田真由美
中越典子
蒲生麻由
佐藤萌未
岩田ゆり
畑田亜希
鈴木サチ
ジェリー
ステンケン摩耶
ユリエ
紗耶
尾澤直美
真里有
カミラ
大屋夏南
長谷川潤
マリエ
水原希子
渡辺知夏子
脇田恵子
有末麻祐子
藤井リナ
紗羅マリー
エリーローズ
大石参月
木下優樹菜

■連載
誌面では、レギュラー出演するViViモデルや、毎月読者世代に人気の高い歌手の連載が行われている。

浜崎あゆみ - AYUのデジデジ日記
加藤ミリヤ - 加藤ミリヤのファッションSHOW
木下優樹菜 - シフクテキナユキナ。
トリンドル玲奈 - ハマリんどる。
佐野ひなこ - ビューティ・ミューズ(「with」など同社他誌にも登場)

過去
藤井リナ - Lena Likes
板野友美 - TOMO'S DIARY
大石参月 - みつきのふつーがいちばん

※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.