まもなく、春クールの新ドラマが続々とスタート。今回は、モデルプレスが注目する4月スタートのドラマ(プライムタイム)の見どころを一挙紹介する。
2018年春ドラマに出演する(左から)杉咲花、吉高由里子、長澤まさみ、 波瑠(C)モデルプレス
2018年春ドラマに出演する(左から)杉咲花、吉高由里子、長澤まさみ、 波瑠(C)モデルプレス

目次

  1. 月曜日
  2. 「コンフィデンスマンJP」
  3. 「ヘッドハンター」
  4. 火曜日
  5. 「シグナル 長期未解決事件捜査班」
  6. 「花のち晴れ~花男 Next Season~」
  7. 水曜日
  8. 「正義のセ」
  9. 木曜日
  10. 「未解決の女 警視庁文書捜査官」
  11. 「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」
  12. 金曜日
  13. 「あなたには帰る家がある」
  14. 土曜日
  15. 「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」
  16. 日曜日
  17. 「ブラックペアン」
  18. 「崖っぷちホテル!」
  19. 新朝ドラ「半分、青い。」なども4月スタート

月曜日

(左から)東出昌大、長澤まさみ、小日向文世(C)フジテレビ
(左から)東出昌大、長澤まさみ、小日向文世(C)フジテレビ

「コンフィデンスマンJP」

放送日:4月9日スタート/毎週月曜よる9時(フジテレビ系)
出演者:長澤まさみ東出昌大小日向文世ほか

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』、ドラマ「リーガルハイ」シリーズ、ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」などの古沢良太氏が脚本を手掛ける今作は、コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる物語。長澤にとって、月9ドラマで主演を務めるのはプロポーズ大作戦」(山下智久とW主演)以来11年ぶりとなる。

<あらすじ>
ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)とチームを組み、大金をだましとるため詐欺を働いているダー子(長澤まさみ)。今回、ダー子が新たなターゲットとして目を付けたのは、公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業に勤しむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男で…。

(左から)小池栄子、江口洋介、杉本哲太(C)モデルプレス
(左から)小池栄子、江口洋介、杉本哲太(C)モデルプレス

「ヘッドハンター」

放送日:4月16日スタート/毎週月曜よる10時(テレビ東京系)
出演者:江口洋介小池栄子杉本哲太ほか

4月クールから新設されたビジネスドラマ“ドラマ Biz”は、「働く」ことをテーマにとし、大人たちへ向けた上質で本格的なビジネスドラマをお届け。第1弾となる今作は、“転職”をテーマに、ビジネスの“今”を切り取り、ビジネス人材のスカウトを生業とするヘッドハンター界の異端児・黒澤(江口洋介)が、人のため、企業のため、そして自分のために奮闘する姿を描く。

<あらすじ>
ある日、大手家電メーカーのマルフジ製作所の社長・横河は大勢のマスコミを前に、大幅な構造改革を発表する。その様子を会議室のモニターで見ていた技術者の谷口は、消極的な経営方針にうんざり顔。その時、彼の脳裏にある言葉がフラッシュバックする。「あなたの値段、知りたいと思いませんか?」…数日前、谷口は「SAGASU」代表のヘッドハンター・黒澤和樹(江口洋介)に転職の誘いを受けていた。

火曜日

坂口健太郎(C)カンテレ
坂口健太郎(C)カンテレ

「シグナル 長期未解決事件捜査班」

放送日:4月10日スタート/毎週火曜よる9時(カンテレ・フジテレビ系)
出演者:坂口健太郎北村一輝吉瀬美智子ほか

原作は、リアルな人間描写と緻密な構成がいまだかつてない感動と興奮をもたらし、数々の賞を受賞したキム・ウニ氏の「シグナル」。無線機を通じてつながる“現在”と“過去”の刑事が、長期未解決事件に挑む、時を超えた“正義”への強い思いと、さまざまな人間模様が織りなす、予測不可能なヒューマンサスペンスを描く。坂口健太郎にとって、今作がテレビドラマ初主演となる。

<あらすじ>
幼い頃に起きた自身も関わりのある女子児童誘拐殺人事件や、兄が自ら命を絶つ原因となった過去の事件で心に深い傷を負って以来、警察を全く信用していない三枝健人は、独学でプロファイリングを学んだ城西警察署の警察官。彼は女子児童誘拐殺人事件について、謎の女性を目撃したと警察に伝えるも全く相手にされず時効が迫っていた。そんなある日、同じ事件を追う城西警察署刑事課の刑事・大山剛志(北村一輝)の声が無線機から聞こえてきて…。

杉咲花、中川大志 (C)モデルプレス
杉咲花、中川大志 (C)モデルプレス

「花のち晴れ~花男 Next Season~」

放送日:4月17日スタート/毎週火曜よる10時(TBS系)
出演者:杉咲花平野紫耀中川大志ほか

今作は日本中に“花男”旋風を巻き起こした「花より男子」(神尾葉子氏)の新章で、人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクター達が巻き起こす痛快青春ラブストーリー。物語は、F4が卒業してから10年後。落ち目になった英徳学園を舞台に、「自分らしく生きる」ことをテーマに、新たな物語が繰り広げられる。

<あらすじ>
超金持ち名門校・英徳学園に通う江戸川音(杉咲花)は、父の会社が倒産したことで“隠れ庶民”に転落。神楽木グループの御曹司・神楽木晴(平野紫耀)率いるC5の“庶民狩り”に怯えながら、必死に庶民であることを隠していた。理由の一つは、音の許婚で、英徳学園を猛追するライバル校の桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬(中川大志)の存在で…。

水曜日

吉高由里子(C)日本テレビ
吉高由里子(C)日本テレビ

「正義のセ」

放送日:4月11日スタート/毎週水曜よる10時(日本テレビ系)
出演者:吉高由里子安田顕三浦翔平ほか

今作は、170万部を超えるベストセラー『聞く力 心をひらく35のヒント』の阿川佐和子氏が書いたシリーズ小説をドラマ化。まっすぐすぎてつい「頑張れ!」と応援したくなるヒロインによる痛快ストーリーのお仕事ドラマで、主演の吉高由里子が仕事も恋もあきらめない駆け出し検事・竹村凜々子を演じる。

<あらすじ>
東京の下町にある豆腐屋の長女・竹村凜々子(吉高由里子)は、駆け出しの検事。正義のために声を出し、喜び、笑い、泣き、怒る、融通が利かない性格。取り調べに挑むも、被疑者に激怒したり同情したり…。そんなある日、凜々子は傷害事件を担当することになる。

木曜日

鈴木京香、波瑠(C)テレビ朝日
鈴木京香、波瑠(C)テレビ朝日

「未解決の女 警視庁文書捜査官」

放送日:4月19日スタート/毎週木曜よる9時(テレビ朝日系)
出演者:波瑠鈴木京香沢村一樹ほか

捜査一課「特命捜査対策室」が舞台の今作は、“文字”を糸口に未解決事件を鮮やかに解決する爽快感あふれるミステリー。一見正反対のタイプな2人の刑事が、バディを組むことで互いの根底に共通するものを見出していく。主演の波瑠は体力と柔術には自信のある肉体派熱血刑事・矢代朋役。鈴木京香演じる文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙役と“バディ”を組む。

<あらすじ>
無鉄砲な熱血捜査で負傷し、昏睡状態から目覚めた警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。異動先は薄暗い地下にある窓際部署「特命捜査対策室」第6係だった。そこは、未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」で、朋は戸惑いながらも、先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らとともに、新部署で働き始めることに。

ディーン・フジオカ (C)フジテレビ
ディーン・フジオカ (C)フジテレビ

「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」

放送日:4月19日スタート/毎週木曜よる10時(フジテレビ系)
出演者:ディーン・フジオカ大倉忠義山本美月ほか

今作は、愛、将来、自由、仕事、自尊心、すべてを奪われた実直な主人公が、自らを陥れた男たちに復讐し、彼らの人生そして運命の歯車を狂わせていく復讐劇「モンテ・クリスト伯」が原作。日本では「巌窟王(がんくつおう)」としても知られる名作で、主演のディーン・フジオカが冤罪で地獄に突き落とされた環境から這い上がり、自らを陥れた者たちへ“復讐”をしていく、鬼と化した主人公・柴門暖を演じる。

<あらすじ>
柴門暖(ディーン・フジオカ)は、愛する女性・目黒すみれ(山本美月)との結婚が決まり、幸せの絶頂にいた。そんな中、婚約者を奪おうとする恋敵・南条幸男(大倉忠義)、出世をねたむ同僚・神楽清(新井浩文)、ある事情を抱えた警察官・入間公平(高橋克典)の保身によって、異国の地の監獄に送られてしまい…。

金曜日

「あなたには帰る家がある」

放送日:4月13日スタート/毎週金曜よる10時(TBS系)
出演者:中谷美紀玉木宏木村多江ほか

原作は、直木賞作家・山本文緒氏が1994年に発表した同名の長編小説。ある2組の夫婦の日常に潜む、不満やすれ違い…誰もが共感できるリアルな生活を基にした大人の群像劇でありながら、次々と起こる予想外の展開が見どころ。主演の中谷美紀をはじめ、玉木宏、ユースケ・サンタマリア、木村多江による“夫婦のあるある”がふんだんに盛り込まれたストーリーが展開される。

<あらすじ>
佐藤真弓(中谷美紀)は結婚13年目の専業主婦。住宅販売会社で働く夫・秀明(玉木宏)と受験戦争を終え、見事名門中学に合格した娘・麗奈の3人家族。ある日、真弓はかつて旅行代理店で働いていた時の同期・由紀に偶然再会し、職場復帰を勧められる。そのことを秀明に話すと「無理だ」と言わんばかりの態度をとられ、反発した真弓は思わず職場復帰を決める。

土曜日

菜々緒(C)日本テレビ
菜々緒(C)日本テレビ

「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」

放送日:4月14日スタート/毎週土曜よる10時(日本テレビ系)
出演者:菜々緒佐藤勝利木村佳乃ほか

今作は、悪魔と呼ばれるほど冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)が、とある企業を舞台に、セクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員など、どんな会社でも起こりうる問題を悪魔のような大胆な方法で解決していく痛快オフィス・エンターテインメント。1話完結で毎回、ラストには視聴者を驚かせる展開が待っている。

<あらすじ>
凄腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)は、保険会社で新人研修を担当することになる。研修初日、眞子が新入社員に出した課題は、退職届を書くことだった。さらに、50人の新入社員を10人に絞ることを宣言。眞子から次々と課せられる過酷な課題に新入社員は疲弊していき…。

日曜日

「ブラックペアン」

放送日:4月22日スタート/毎週日曜よる9時(TBS系)
出演者:二宮和也竹内涼真、内野聖陽ほか

原作は、「チーム・バチスタの栄光」などで知られる海堂尊氏の小説「ブラックペアン1988」。大学病院を舞台に、二宮和也演じる手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎が、巨大な組織に真っ向から立ち向かっていく痛快な医療エンターテインメントドラマ。二宮が日曜劇場で主演を務めるのは今回が初となり、自身初の外科医役に挑戦する。

<あらすじ>
天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医・渡海征司郎(二宮和也)。大学病院にいながら出世に興味のない一匹狼で、万年ヒラの医局員。その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいる。ある日、他大学出身の新任の医師によって「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれ、新しい手術の形が導入されようとする。この技術導入に裏はないのか?と疑い、反対する渡海の闘いが始まった。

岩田剛典、戸田恵梨香(C)日本テレビ
岩田剛典、戸田恵梨香(C)日本テレビ

「崖っぷちホテル!」

放送日:4月15日スタート/毎週日曜よる10時30分(日本テレビ系)
出演者:岩田剛典戸田恵梨香浜辺美波ほか

「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」「斉藤さん」「斉藤さん2」などの土田英生氏が脚本を担当する今作は、かつてはクラシカルな高級ホテルだったものの、今は負債総額3億に迫る破産寸前のド底辺ホテルが舞台。超絶ラフで全くホテルに似つかわしくない風貌の謎の男・宇海直哉(岩田剛典)が同ホテルに客として訪れるところから物語がスタート。主演の岩田剛典は、民放連続ドラマ初主演となる。

<あらすじ>
かつて栄華を極めた老舗ホテル「グランデ・インヴルサ」。若くして総支配人を務める桜井佐那(戸田恵梨香)は、プライド高いがやる気は0の超クセ者だらけの従業員に振り回され、大借金を抱えたホテル経営に頭を抱えていた。そんなあるとき、佐那はロビーで眠り込んでいる超絶ラフな格好をした謎の男・宇海直哉(岩田剛典)が現れる。

新朝ドラ「半分、青い。」なども4月スタート

また、4月2日からは永野芽郁がヒロインを務める平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い。」(月曜~土曜あさ8時)が放送開始。

このほか、松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」(4月20日スタート、テレビ朝日系、毎週金曜よる11時15分~)、佐々木希主演NHKドラマ10「デイジー・ラック」(4月20日スタート、毎週金曜よる10時~)、神木隆之介主演務めるNHK土曜ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」(4月21日スタート、毎週土曜よる8時15分~)なども4月よりスタートする。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 【2018年春ドラマ】長澤まさみ11年ぶり月9主演、「花より男子」新章、二宮和也が初の外科医役…あらすじ&見どころまとめ
今読んだ記事

【2018年春ドラマ】長澤まさみ11年ぶり月9主演、「花より男子」…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事