佐々木希 ささきのぞみ

「佐々木希」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「佐々木希」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「佐々木希」に関連するモデルプレス記事


佐々木希のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

佐々木希のプロフィール

佐々木希(ささきのぞみ)
愛称 のんちゃん・のぞみん・ノンタン
生年月日 1988年2月8日
出身地 日本・秋田県秋田市
血液型 AB型
公称サイズ(2007年時点)
身長 / 体重 168 cm / ― kg
スリーサイズ 80 - 58 - 82 cm
佐々木 希(ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は、秋田県秋田市出身のファッションモデル、グラビアアイドル、タレント、女優である。所属事務所は、トップコート。

■来歴
2003年(平成15年)3月に地元の中学校を卒業。秋田フォーラス(秋田市)に出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していた[1][2]ところ、2005年(平成17年)に集英社の青年漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』の全国縦断素人美少女発見グラビア「ギャルコンJAPAN」のスタッフが偶然見かけ、同店の店長の承認を得て写真撮影がなされた。佐々木の写真は同年6月30日発売の同誌に掲載され[3]、翌2006年(平成18年)3月9日発売の同誌にて初代グランプリとなったことが発表された[4][5]。

同年8月、集英社の女性ファッション雑誌『PINKY』の『第2回プリンセスPINKYオーディション』で応募4,290人の中からグランプリを受賞した[6][7]。集英社発行の雑誌において、読者層が大きく異なるグラビアアイドル系のコンテスト(読者層が若年男性)とファッションモデル系のコンテスト(読者層が若年女性)の双方でグランプリを獲得したのは史上初であり、芸能事務所10数社から獲得の申し出があった。そのため集英社が各事務所との面接を段取り、『ヤングジャンプ』愛読者だった当時のマネージャーの熱意を受けてトップコート所属となる。事務所所属を機にショップ店員を退職して上京。

2007年(平成19年)1月、集英社の少女漫画雑誌『マーガレット』に佐々木のシンデレラ・ストーリーを漫画化した『ガールフロムアキタトゥートキオ!!』(中田ミノル画)が掲載された。同年より集英社の「金のティアラ大賞」応援キャラクターとしても活動[8]。その一方で、『PINKY』の専属モデルとしても活動し、同年5月発行の同誌7月号で鈴木えみと共に初の表紙を飾った。同年5月7日にはブログを開始[9]。同年11月21日発売のAqua Timezのアルバム『ダレカの地上絵』収録曲「B with U」のミュージック・ビデオにも出演した。

2008年(平成20年)1月5日に秋田テレビ『とことん生チュー2008ch』[10]、1月7日にNHK総合東北地方ブロックネットの新春インタビューコーナー[11]、3月8日に秋田放送『いいオンナ!! 美人育成プロジェクト』(同郷の鳥居みゆきと共演)で地元でのテレビ出演をした。また秋田弁を話すナマドルとしても紹介された[12]。

同年3月24日より、WOWOW『Discover! UEFA EURO 2008』で衛星放送で全国放送デビュー。同年4月4日からTOKYO MX『ガリンペイロeX』にも半年間出演し、同年5月21日にはフジテレビ『爆笑レッドカーペット』で全国ネットの地上波番組デビューした。

テレビ番組でのタレント活動と並行して、同年1月発行の『PINKY』3月号では初めて単独表紙を飾り、同年2月4日からは日本コカ・コーラ「爽健美茶」のCMに杏、すみれ、VANESSAと共演して全国版CMデビュー[13]。同年9月6日には東京ガールズコレクション2008 A/Wに出演するなどファッションモデルとしてのキャリアを重ねた。また同年8月1日には集英社から1st写真集『Nozomi』、同年9月25日にはリバプールから1stDVD『nozomi』をそれぞれ発売しグラビアアイドルとしての活動も続けた。

さらに同年11月1日公開の映画『ハンサム★スーツ』で女優デビュー。

2009年(平成21年)1月13日から放送された日本テレビの火曜ドラマ『神の雫』では連続ドラマ初出演を果たした。また同年1月14日からは日本テレビ『レコ☆Hits!』で木下優樹菜と共に初めて司会を担当した。

同年3月23日からロッテの新商品ガム「Fit's」のCMが全国放送開始され[14]、パパイヤ鈴木による独特な振付で踊る姿が話題になり、その振付を真似た動画をYouTubeに投稿し再生回数を競う「Fit's ダンスコンテスト」が開催されるまでに至った[15]。同年4月22日発売のティニーシャ・ケリーのファースト・アルバム『クロニクル・オブ・TK』では、佐々木からのラブコールによって、ティニーシャとアートワークの共同制作を行なった。

同年7月21日 - 8月20日の日本雑誌協会「雑誌愛読月間」ではイメージキャラクター[16]を務め、計300誌に露出した[17]。同年11月7日公開の映画『天使の恋』では初主演を果たす[18]。

2009年11月17日、オフィシャルブログにて「PINKY」から「non-no」への移籍が発表された。

『PINKY』の休刊に伴い2010年(平成22年)1月より集英社の女性ファッション雑誌『non-no』のレギュラーモデルとなる[19]。同年4月28日、「Cotton Cloud」をオンラインショップにてオープンし、自分のブランドを立ち上げるという長年の夢を実現した。同年7月21日には自身が出演する「Fit's」のCMのBGM「狼少年ケンのテーマ」のメロディを用いた「噛むとフニャン feat.Astro」で歌手としてメジャー・デビュー[20]。同年10月4日からはフジテレビ系列『森田一義アワー 笑っていいとも!』に木曜レギュラーとして出演を開始。

同年11月25日、秋田県が新設した秋田をPRする「あきた美の国大使」に、加藤夏希(由利本荘市出身)と共に委嘱されることが発表された[21]。発表に際して秋田県知事・佐竹敬久は2人を『スーパー秋田美人』と称した[22]。

同年、米国の映画情報サイト「TC Candler」が、ネットユーザーを対象とした投票ランキング「最も美しい顔100人」を発表。日本人唯一の選出で、33位にランクインし、[23]日本人の最高ランクイン記録であった、かでなれおんの37位(2008年)を更新した[24]。かでなれおんの2009年のランクは43位であった。

■人物
・特技は、新体操と日舞。

・趣味は、音楽鑑賞、ピンク&キラキラもの収集。

・口癖は「何かしたい」(暇な時間が嫌いな為)。

・長所は、何事にもポジティブで立ち直りが早い。短所は、おっちょこちょいな所。

・将来の夢は、ビッグなモデルか女優になる事と世界一周旅行。

・よく行くショッピングスポットは、丸井と109、ZARA。

・テリー伊藤が「スッキリ!!」で、佐々木のファンである事を何度も公言している。

・兄が2人いる。

・同じPINKYモデルの木下優樹菜とRienaと仲が良い。ちなみに、3人共同学年である。

・チワワの「マロン」とトイプードルの「ルナ」という2匹を飼っている(共にメス)。

・ファッションモデルとグラビアアイドルを兼ねるグラデルであり、また、秋田弁をしゃべるナマドルでもある。

特技は、新体操。 趣味は、音楽鑑賞、ピンク&キラキラもの収集。 同じ『PINKY』モデルであった木下優樹菜・Rienaと仲が良い。[要出典]チワワの「マロン」とトイプードルの「ルナ」「エルマ」という犬3匹を飼っている。 デビュー当初は、グラビアアイドルとファッションモデルを兼ねる「グラデル」であり、秋田弁を話すナマドルでもあった[12]。 明石家さんまがフジテレビ『2009年FNS26時間テレビ』の『さんま・中居の今夜も眠れない』においてお気に入りの女性として取り上げ、後に同年10月16日放送の『さんまのまんまスペシャル2009』にゲストとして出演。そこでは兄弟の影響で、小さいときから読売ジャイアンツのファンであると公言した[25]。GLAY、JIROのファン。

出演
■雑誌
PINKY(集英社)専属モデル
non-no(集英社)レギュラーモデル
Oggi(小学館)レギュラーモデル
週刊ヤングジャンプ(集英社) - 『ヤンジャン』掲載のグラビアでは、編集部の佐々木に対する独自の方針により、プロフィール欄にボディサイズが非掲載である。
週刊TVガイド(東京ニュース通信社、2008年1月 - 6月)連載

他にも、さまざまな雑誌やカタログ等で表紙やモデルを務める。

■TV
◇ドラマ
神の雫(日本テレビ、2009年) セーラ役
しぇいけんBABY!(フジテレビ、2010年)瀬尾桜子役
まっすぐな男(関西テレビ、2010年)萱島ゆきえ役
土俵ガール!(MBSテレビ、2010年)主演・若林光役
サザエさん3(フジテレビ、2011年)未来の花沢花子(花沢の妄想)役
プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜(フジテレビ、2011年)渡辺みなみ役(第2話・ヒロイン)
怪盗ロワイヤル(TBS、2011年)シスター・スネーク役(友情出演)
火車(テレビ朝日、2011年)ヒロイン・新城喬子役
聖なる怪物たち(テレビ朝日、2012年)司馬健吾の母親役
恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?(フジテレビTWO、2012年)主演・宝池青子役

◇レギュラー
週末のシンデレラ 世界!弾丸トラベラー(日本テレビ、2011年10月1日 - 2012年9月29日)MC

◇過去のレギュラー
Discover! UEFA EURO 200d8TM(WOWOW) EURO QUEENとして
ガリンペイロeX(TOKYO MX、2008年4月 - 9月) 司会
どうぶつ奇想天外!(TBS、2008年10月 - 2009年3月)
ローズオニールキューピー(WOWOW) ナレーション
格闘王子(TBS、2009年4月 - 2010年3月) MC
DREAM・K-1 WORLD MAX(TBS、2009年4月 - 終了時期不明) メイン・キャスター
森田一義アワー 笑っていいとも!(フジテレビ、2010年10月7日 - 2011年9月29日)※木曜レギュラー
笑っていいとも!増刊号(フジテレビ、2010年10月10日 - 2011年10月2日)
ぐるぐるナインティナイン(日本テレビ、2010年1月 - 2011年12月) 「グルメチキンレース・ゴチになります!」レギュラー
レコ☆Hits!(日本テレビ、2009年1月 - 2012年3月) MC
佐々木希のビューティー&ゴルフ(スカパー!、2011年)
みんなのアメカン(日本テレビ、2012年4月19日 - 2012年8月16日)MC

■CM・イメージキャラクター
プロトコーポレーション「Goo」(2009年 - )
ロッテ
「Fit's」 (2009年 - )
「Dual(デュアル)」(2011年 -)
SEIKO 「TISSE」 (2010年 - )
花王
「エッセンシャルダメージケア」 (2010年 - )
「リーゼプリティア泡カラー」(2011年12月 - )
「ソフィーナ オーブクチュール」(2011年12月 - )菅野美穂と共演
富士フイルム
「FinePix」 (2010年 - )
「フジカラーポストカード2011」」(2010年12月 - )ウサギの着ぐるみで登場
「フジカラー年賀ポストカード2012(えとの写真で編)」(2011年12月 - )フジカラーの店員役として登場。
「お正月を写そう」(2010年 - )
ロート製薬 「OXY」 (2010年 -)
サントリー
「カロリ。」 (2010年 - )
「カクテルカロリ。」 (2010年 - )
福助 「f*ing」 (2010年 - )
あきた美の国大使(2010年 - )
青山商事「洋服の青山」(2010年 - )
ウィルコム「だれとでも定額」(2010年12月 - )
ピエトロ(2011年 - )
任天堂 ニンテンドーDSソフト「FabStyle」 (2011年 - )11月中旬から全国で放送。
日本コカ・コーラ「爽健美茶」(2008年)
So-net(2008年)
秋田県国民健康保険連合会(2008年)
アクネス不動産「ロッキータウン御所野」(2009年)
日本雑誌協会「雑誌愛読月間」 (2009年)
PARCO 「PARCO SWIM DRESS」(2009年)
ロッテ
「クーリッシュ」(2010年)
「ガーナ」 (2010年)
サントリーフーズ
「ラッキーサイダー」(2009年)
「BOSSFIRST CLASS」(2009年)
福助 「f*ing」 (2010年)
トリンプ・インターナショナル・ジャパン 「AMO'S STYLE」 (2010年)

■映画
ハンサム★スーツ(アスミック・エースエンタテインメント、2008年、監督:英勉) 玲美役
天使の恋(ギャガ、2009年)主演・小澤理央役
アフロ田中(ショウゲート、2012年)ヒロイン・加藤亜矢役
ぱいかじ南海作戦(キングレコード ティ・ジョイ、2012年公開)キミ役

■プロモーションビデオ
Aqua Timez 「B with U」
オトナモード 「さよならはさよなら」
Lil'B 「つないだ手」

■WEB
デス・ゲーム・パーク ドコモ動画、Bee TVドラマ (2010年4月20日)

■ファッションショー
東京ガールズコレクション2008 A/W(2008年9月6日)
東京ガールズコレクション2009 S/S(2009年3月7日)
神戸コレクション2009 A/W(2009年8月29日)
東京ガールズコレクション2009 A/W(2009年9月5日)
東京ガールズコレクション2010 S/S(2010年3月6日)
Girls Award 2010(2010年5月22日)

作品
■写真集
nozomi(集英社ムック)(2008年8月1日、集英社、撮影:TakeoDec.)ISBN 978-4-08-102075-1
佐々木希 in『天使の恋』(2009年10月31日、角川メディアハウス、撮影:小林雄一郎)ISBN 978-4-04-894924-8
Non(2009年11月21日、集英社)ISBN 978-4-08-780546-8
佐々木希×清川あさみ コラボ写真集『PRISM』(2010年3月19日、幻冬舎)ISBN 978-4-344-01801-3
ノゾキミ(2010年7月28日、幻冬舎、撮影:清川あさみ)ISBN 978-4-344-41478-5
Non♡non(2011年12月1日、集英社)ISBN 978-4-08-780634-2

■カレンダー

佐々木希 2010年カレンダー(2009年10月28日、ハゴロモ)ASIN B002M3487Y
佐々木希 2011年カレンダー(2010年11月10日、ハゴロモ)ASIN B003YJFG9Y
佐々木希 2012年カレンダー(2011年10月12日、ハゴロモ)ASIN B005GT7846
佐々木希 卓上2012年カレンダー(2011年10月5日、ハゴロモ)ASIN B005GT7AO4

■DVD
WEEKLY YOUNG JUMP PREMIUM DVD「nozomi」(2008年9月25日、リバプール)
「DOLLY」 (2009年4月1日、リバプール)
いずれも、コンビニエンスストア(セブン-イレブン、サークルKサンクス)限定発売としていた(例外有り)。

■CD
噛むとフニャン feat.Astro(ソニー・ミュージックディストリビューション、2010年7月21日)
ジン ジン ジングルベル feat.Pentaphonic(2010年11月24日)
パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪(2011年10月26日) - アニメ『べるぜバブ』(読売テレビ)2011年10月2日放送分からのエンディングテーマ。

■コラボ
loree Rodkin×佐々木希 コラボレーションジュエリー
販売期間:2009年11月21日(土)~2010年2月28日(日)
ローリー・ロドキン店舗にて販売。

■脚注・出典
[1]流行屋さん。(佐々木希オフィシャルブログ 2007年6月29日21:29:27)
[2]『日経エンタテインメント!』2008年6月号(日経BP社)
[3]YJヒストリー 2005年(集英社)『週刊ヤングジャンプ』No.31特大号(通巻1254号、2005年6月30日発売)のセンターグラビア「ギャルコン! ネクサス 萌え萌え★じゃぱん - 北日本・東日本編 -」のコーナーに掲載。
[4]YJヒストリー 2006年(集英社)『週刊ヤングジャンプ』No.15(通巻1287号、2006年3月9日発売)のセンターグラビア「ギャルコンJAPAN 決戦投票」
[5]佐々木希(集英社)
[6]プリンセスPINKYオーディション ファイナリスト10名決定(集英社)
[7]沿革(トップコート)
[8]佐々木希 金のティアラ大賞応援キャラクター(集英社) 第1回(2007年)から第3回(2009年)まで応援キャラクターを務めた。
[10]初めまして。(佐々木希オフィシャルブログ 2007年5月7日17:40:05)
[11]秋田テレビ!!!!(EE男オフィシャルブログ 2008年1月6日) 12:30 - 15:00、イオンモール秋田セントラルコートから生放送。出演者:TKO、ザブングル、我が家、EE男、元祖爆笑王、佐々木希、谷桐子、後藤美咲。
[12]NHK秋田放送局『ニュースこまち』では県域放送。『おはよう秋田』からNHK仙台放送局『おはよう宮城』に送り出されて7:35 - 7:39の4分間ほど東北ブロック放送。
[13]a b 集英社『週刊プレイボーイ』(No.13 2008年3月31日号)「ナマドル大集合」より。このときは佐々木の他に、佐藤唯・谷桃子・KONAN・松井絵里奈・佐々木梨絵・青島あきなもナマドルとして挙げられた。
[14]2008年「爽健美茶」新キャンペーン(日本コカ・コーラ 2008年1月28日)
[15]20歳になった佐藤健、やりたいことは「税金対策」(ORICONグルメ 2009年3月22日)
[16]Fit's ダンスコンテスト(ロッテ)
[17]前年限りで開催を終了した、同協会主催の「ゴールデン・アロー賞」にて、日本雑誌写真記者会が選考するグラフ賞受賞者が務めていたものが継続したかたち。
[18]佐々木希300誌をジャック、09年雑誌愛読月間のイメージキャラクターに(ORICON STYLE 2009年3月2日)
[19]佐々木希、共演者に撮影中の居眠りバラされる! 映画『天使の恋』公開初日舞台あいさつ(eltha 2009年11月7日)
[20]2009年11月17日付ブログより
[21]佐々木希、「フニャン♪」とCDデビュー(ORICON STYLE 2010年6月8日)
[22]加藤夏希さんと佐々木希さんが「あきた美の国大使」に!(秋田県 2010年11月25日)
[23]「あきた美の国大使」 佐々木希さん、加藤夏希さんに委嘱(河北新報 2010年11月25日)
[24]佐々木希「世界で最も美しい顔100人」に選出、レディー・ガガを越える(モデルプレス 2010年12月24日)
[25]http://www.tccandler.com/beautiful-faces/most-beautiful-2008/
[26]司会の明石家さんまも巨人ファンとアピールしていた。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
佐々木希を「ウィキペディア」で参照する

佐々木希の関連動画

YouTubeのキーワード検索にて取得していますので、関係のない動画が表示されることがあります。