吉瀬美智子 きちせみちこ

「吉瀬美智子」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「吉瀬美智子」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「吉瀬美智子」に関連するモデルプレス記事


吉瀬美智子のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

吉瀬美智子のプロフィール

吉瀬美智子(きちせみちこ)

生年月日:1975年2月17日(38歳)
出生地:日本 福岡県
国籍:日本
血液型:A型
職業:女優、元ファッションモデル
ジャンル:テレビドラマ・映画
活動期間:1995年 -
配偶者:既婚
家族:父、母、姉

吉瀬 美智子(きちせ みちこ、1975年2月17日 - )は、日本の女優、元女性ファッションモデル。福岡県朝倉市出身。フラーム所属。身長167cm。スリーサイズはB:80cm W:59cm H:86cm[1]。

来歴
■モデル時代
高校生の頃は美容部員志望だったが就職試験が不合格だったため、高校卒業後は地元のエステサロンや喫茶店でアルバイトをしていた。喫茶店でのアルバイト中にスカウトされて地元でモデルの仕事を開始する。その後、20歳で上京しブルーミングエージェンシーおよびブラァバに所属[2]。女性向けファッション雑誌『Domani』にて専属モデルを務める傍ら、多数のCMに出演。2003年からは情報番組『噂の!東京マガジン』にて5代目アシスタントを務めた。

■女優デビュー以降
2007年2月1日付で現事務所に移籍[3]。30代に入ってから「モデルとしての未来を考えた時、活躍できる場が限られてきてしまう」と考えるようになり、現事務所からの「今後モデルの仕事を一切しない」との条件を快諾し移籍に踏み切った[4]。それを機にモデル業を一切辞め本格的に女優に転身し、以後、テレビドラマを中心に活躍。

『LIAR GAME』や『ブラッディ・マンデイ』での演技をきっかけに注目されるようになった。2009年1月、『妄想姉妹〜文學という名のもとに〜』にてテレビドラマ初主演(複数主演)、2010年5月、『ハガネの女』にてテレビドラマ単独初主演。また、2010年9月公開の映画『死刑台のエレベーター』にて映画初主演を果たした。同年12月25日、10歳年上の実業家の男性と結婚したことを発表。2011年2月にはエランドール賞新人賞を受賞した。

■人物
マイペースな性格で、自宅でのんびりするのを好み、極度の潔癖症。外に出かけるのはあまり好きではない一方で、趣味は釣りやゴルフなどアウトドアと語っている[5]。

出演作品
■テレビドラマ
・ぽっかぽか3(1997年、TBS)斉藤珠子 役

・リング〜最終章〜 第3話(1999年、フジテレビ)- 看護婦 役

・嫉妬の香り (2001年、テレビ朝日) - 佐伯佐和子 役

・Love collection (2003年、テレビ朝日)

・ディビジョン1 ステージ6 『犯人デカ』 第4話 (2004年、フジテレビ) - 円谷まどか 役

・花より男子 第1話 (2005年、TBS)

・不機嫌なジーン 第5話 (2005年、フジテレビ) - モデルのリツコさん 役

・小早川伸木の恋 (2006年、フジテレビ)- 看護婦 役

・アテンションプリーズ 第1話 (2006年、フジテレビ))- CA 役

・電車男 DELUXE 最後の聖戦 (2006年、フジテレビ) - 前園の秘書 役

・のだめカンタービレ 第5・6話 (2006年、フジテレビ) - エリーゼ 役

・火星から来た蜘蛛の群れとグラマラスエンジェル(2007年9月29日、フジテレビ) - 中村香奈 役

・セレンディップの奇跡 (2007年、日本テレビ) - チカ 役

・LIAR GAME Season1 (2007年、フジテレビ) - エリー 役

・働きマン (2007年、日本テレビ) - 梶舞子 役[6]

・ジョシデカ!-女子刑事- (2007年、TBS) - 蜷川はるか 役[6]

・のだめカンタービレ in ヨーロッパSP (2008年1月、フジテレビ) - エリーゼ 役

・世にも奇妙な物語 '08春の特別編『透き通った一日』 (2008年4月2日、フジテレビ) ‐ 神西先生

・パンドラ (2008年、WOWOW) - 桂ひとみ 役

・Around40〜注文の多いオンナたち〜 (2008年、TBS) - 三波由香里 役

・魔王 (2008年7月 - 9月、TBS) - 芹沢麻里 役[7]

・太陽と海の教室 (2008年7月 - 9月、フジテレビ) - 真山春佳 役[7]

・ブラッディ・マンデイ Season1 (2008年10月 - 12月、TBS) - 折原マヤ 役

・天地人 (2009年、NHK大河ドラマ) - お悠 役

・妄想姉妹〜文學という名のもとに〜 (2009年1月 - 3月、日本テレビ)- 市川晶子 役(初主演・複数主演)

・BOSS (2009年4月 - 6月、フジテレビ) - 奈良橋玲子 役

・LIAR GAME Season2 (2009年11月 - 2010年1月、フジテレビ) - エリー 役

・ブラッディ・マンデイ Season2 (2010年1月 - 3月、TBS) - 折原マヤ 役

・ハガネの女(2010年5月 - 7月、テレビ朝日) - 芳賀稲子 役(主演)

・ギルティ 悪魔と契約した女(2010年10月 - 12月、関西テレビ) - 榎本万里 役

・BOSS 2ndシーズン 第1話(2011年4月14日、フジテレビ) - 奈良橋玲子 役

・ハガネの女 season2(2011年4月 - 6月、テレビ朝日) - 芳賀稲子 役(主演)

・華和家の四姉妹 (2011年7月 - 9月、TBS) - 華和藤子 役

・コドモ警察(2012年4月 - 6月、毎日放送) - 松田凛子 役

・チープ・フライト(2013年3月1日、日本テレビ) - 寺崎あゆみ 役

■映画
・中国の鳥人(1998年、シネマ・ドゥ・シネマ=セディックインターナショナル)

・蘇える金狼(1998年、ギャガ・コミュニケーションズ) - 榎本ルリ子 役

・ドルフィンスルー(1998年、ケイエスエス)

・ジャンプ(2004年、シネカノン)

・フライング☆ラビッツ(2008年、東映)- 星名令子 役

・白夜(2009年、ギャガ・コミュニケーションズ) - 朋子 役

・のだめカンタービレ最終楽章 前編/後編(2009年、2010年、東宝) - エリーゼ 役

・LIAR GAME The final Stage(2010年、東宝)

・海の金魚(2010年、ティ・ジョイ)

・死刑台のエレベーター(2010年、角川映画)- 手都芽衣子 役(主演)

・ランウェイ☆ビート(2011年、松竹)- 南 水面 役

・僕と妻の1778の物語(2011年、東宝)

・神様のカルテ(2011年、東宝)

・ガール(2012年公開予定、東宝) - 小坂容子 役

・草原の椅子(2013年2月23日公開予定、東映)

■CM
・サントリー ザ・カクテルバー(1997年)

・松下電工 マイルームエステ(1997年)

・東急ホテルズ(1997年)

・花王 ソフィーナ薬用ホワイトニング(1998年)

・バンダイ たまごっち(1998年)

・アサヒ 黒生(1998年)

・日産自動車 ローレル(1998年)リサイタル編

・NTTコミュニケーションズ シャベリッチ(1999年 - 2000年)

・エイボン化粧品(2001年)

・コーセー レシピオ(2001年)

・積水化学工業 ツーユーホーム(2001年)

・P&G プリングルズ(2001年)

・大和証券グループ(2002年)

・OCAジャパン(2002年)

・POLA リンクルショット(2004年)

・キリンビール FOUR ROSES(2004年)

・DTC TRILOGY(2004年)

・東日本旅客鉄道(JR東日本) えきねっと(2005年)

・東日本建設 シエルタウン船橋塚田(2007年)

・ニベア花王 ニベアボディ スキンミルク(2007年-)

・富士重工業(スバル) フォレスター(2008年 - )

・黄桜(2008年)

・パナソニック 家電(2008年 - )

・ダノンジャパン BODY-ism(2009年)

・富士重工業(スバル) エコカー補助金キャンペーン 「縁日」編・「線香花火」編・「金魚すくい」編(2010年)

・三井住友 VISAプラチナカード(2010年)

・アサヒ Slat(すらっと)(2011年 - )

・中日新聞社
東京新聞(2011年 -)
北陸中日新聞(2011年 -)

・レナウン ensuite(2011年)

・カルビー ひとくち美膳(2011年)

・武田薬品工業 アリナミンA(2011年)

■雑誌
・Domani(1999年-2007年) ‐ 専属モデル

・Yomiuri Weekly(2003年)

・週刊現代(2003年-2004年) ‐ 巻頭グラビア、表紙など

・サンデー毎日(2003年) ‐ 表紙

・楽天トラベル:旅色 Seasonal Style(2012年) ‐ 表紙

■バラエティ番組
・モデルファクトリー(1997年4月 - 9月、テレビ東京) - レギュラー

・噂の!東京マガジン(2003年 - 2007年 、TBS) ‐ アシスタント

・サラリーマンNEO season3(2008年4月 - 9月、NHK) ‐ レギュラー[8]

・挑戦者〜No.1への階段〜(2009年4月 - 2010年3月、テレビ朝日) - ナビゲーター

■脚注
[1]吉瀬美智子 公式ホームページ
[2]モデル'sブログ きれいの秘密 より。
[3]公式ブログ「ご報告」(2007年2月1日) より。
[4]2011年6月号「日経エンタテインメント!」インタビューより。
[5]2008年3月号「日経エンタテインメント!」インタビューより
[6]a b 2007年10月期には『働きマン』と『ジョシデカ!』の同一クールに2つのテレビドラマに出演
[7]a b 2008年7月期には『魔王』と[太陽と海の教室』の同一クールに2つのテレビドラマに出演
[8]2007年のseason2にもゲスト出演経験あり

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
吉瀬美智子を「ウィキペディア」で参照する