「女子高生ミスコン2020」47都道府県の“一番かわいい女子高生”を発表 セミファイナリスト100人決定<SNS審査結果>

0
“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2020」は24日、SNS審査の結果を発表。各都道府県(※一部県除く)で“一番かわいい女子高生”と、全国6エリアの“SNS代表”、シード枠が選び出され、合わせて約100人のセミファイナリストが出揃った。
「女子高生ミスコン2020」都道府県代表
「女子高生ミスコン2020」都道府県代表
6回目となる今年度も、「北海道・東北」「関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つのエリアに分けてSNS審査を実施。

書類・面接審査を通過した約500人を対象に、「投票サイト powered by モデルプレス」を通じて、23日まで投票と審査を行った。各都道府県の代表と「Twitter投票数」「モデルプレスアプリ投票数」「リツイート数」「ページ閲覧数」「LINE LIVEイベント」「mystaポイント数」「TikTokいいね数」「総合ポイント数」8項目のSNS代表が出揃った。

北海道・東北エリア代表

「女子高生ミスコン2020」北海道・東北エリア都道府県代表
「女子高生ミスコン2020」北海道・東北エリア都道府県代表
北海道代表:なったん
青森県代表:にょん
秋田県代表:該当者なし
岩手県代表:かれぽぽ
山形県代表:カリナ
福島県代表:かれん
宮城県代表:れれれ

Twitter投票数1位:りん
モデルプレスアプリ投票数1位:みゆ
ページ閲覧数1位:きょうか
リツイート数1位:まれ
LINE LIVEポイント数1位:ちぃ
TikTokいいね数1位:みくる
mystaポイント数1位:くー
総合ポイント数1位:はーちゃ

北海道・東北エリアでは、以上14人の代表者(セミファイナリスト)が決定した。

「北海道・東北」投票サイト/候補者写真


関東エリア代表

「女子高生ミスコン2020」関東エリア都道府県代表
「女子高生ミスコン2020」関東エリア都道府県代表
東京都代表:ゆーな
神奈川県代表:かわもあ
埼玉県代表:あんな
千葉県代表:ひな
群馬県代表:すーちゃん
栃木県代表:ゆな
茨城県代表:moa

Twitter投票数1位:かなつ
モデルプレスアプリ投票数1位:ななみん
モデルプレスアプリ投票数2位:かほ
ページ閲覧数1位:ひとみ
リツイート数1位:ここねん
LINE LIVEポイント数1位:みうまん
TikTokいいね数1位:れいか
mystaポイント数1位:ひっか
総合ポイント数1位:まなみん

関東エリアは、以上17人の代表者(セミファイナリスト)が決定した。

「関東」投票サイト/候補者写真


中部エリア代表

「女子高生ミスコン2020」中部エリア都道府県代表
「女子高生ミスコン2020」中部エリア都道府県代表
愛知県代表:あずみ
岐阜県代表:ありさ
静岡県代表:まお
富山県代表:cocoa
長野県代表:さき
新潟県代表:うらら
福井県代表:ふう
石川県代表:該当者なし
三重県代表:えいか
山梨県代表:該当者なし

Twitter投票数1位:みゆ
モデルプレスアプリ投票数1位:なた
ページ閲覧数1位:まきりん
リツイート数1位:たから
LINE LIVEポイント数1位:あいらみょん
TikTokいいね数1位:あやの
mystaポイント数1位:ゆいちぃ
総合ポイント数1位:まりあ

中部エリアは、以上16人の代表者(セミファイナリスト)が決定した。

「中部」投票サイト/候補者写真


関西エリア代表

「女子高生ミスコン2020」関西エリア都道府県代表
「女子高生ミスコン2020」関西エリア都道府県代表
大阪府代表:あみ
京都府代表:ゆい
奈良県代表:あいか
滋賀県代表:愛花
兵庫県代表:あーか
和歌山県代表:ミヅキ

Twitter投票数1位:あき
モデルプレスアプリ投票数1位:ゆーか
モデルプレスアプリ投票数2位:こにはる
ページ閲覧数1位:りこたん
りこたん/関西エリア
りこたん/関西エリア
リツイート数1位:ゆらぴん
LINE LIVEポイント数1位:こゆきりん
TikTokいいね数1位:ましろ
mystaポイント数1位:りな
総合ポイント数1位:れれ

関西エリアは、以上17人の代表者(セミファイナリスト)が決定した。

「関西」投票サイト/候補者写真


中国・四国エリア代表

「女子高生ミスコン2020」中国・四国エリア都道府県代表
「女子高生ミスコン2020」中国・四国エリア都道府県代表
愛媛県代表:かなちゃそ
岡山県代表:みやび
香川県代表:しおん
高知県代表SHIZUKU
広島県代表:かのん
山口県代表:えらちゃん
鳥取県代表:さら
島根県代表:やねぴ
徳島県代表:なのちゃん

Twitter投票数1位:かーりー
モデルプレスアプリ投票数1位:まなみ
ページ閲覧数1位:ちーかま
リツイート数1位:ひなこ
LINE LIVEポイント数1位:なつき
TikTokいいね数1位:東原優希
mystaポイント数1位:ぽんず
総合ポイント数1位:もえぴい

中国・四国エリアは、以上17人の代表者(セミファイナリスト)が決定した。

「中国・四国」投票サイト/候補者写真


九州・沖縄エリア代表

「女子高生ミスコン2020」九州・沖縄エリア都道府県代表
「女子高生ミスコン2020」九州・沖縄エリア都道府県代表
福岡県代表:あーたん
大分県代表:該当者なし
熊本県代表:みゆ
佐賀県代表:ユナ
宮崎県代表:かれん
長崎県代表:みほりん
鹿児島県:りんか
沖縄県代表:あやか

Twitter投票数1位:ひみゆ
モデルプレスアプリ投票数1位:來らい
ページ閲覧数1位:みらい
リツイート数1位:みゆう
LINE LIVEポイント数1位:yura
TikTokいいね数1位:ゆい
mystaポイント数1位:みなみ
総合ポイント数1位:あーちゃん

九州・沖縄エリアは、以上15人の代表者(セミファイナリスト)が決定した。

「九州・沖縄」投票サイト/候補者写真



シード枠

・ここ
・ぼりほの
・るのん

以上、セミファイナリスト計96人。

※「女子高生ミスコン2020」の問い合わせ
下記「女子高生ミスコン」運営メールアドレスまで。
support@jkmisscon.jp

「女子高生ミスコン2020」今後のスケジュール

昨年度グランプリ・あーーゆ
昨年度グランプリ・あーーゆ
続く審査ではさらにセミファイナリスト(ベスト100)から10名を選出し、敗者復活戦の勝者から2名を加えた計12名がファイナリストに決定。ファイナル投票へと駒を進め、12月20日に行われる本戦でグランプリを発表予定。グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

8月14日~8月23日:SNS審査 by モデルプレス
8月24日:セミファイナリスト(ベスト100)発表
9月21日:ファイナリスト発表
10月28日~12月18日:ファイナル投票
12月20日:グランプリ発表

※スケジュールは予告なしに変更する可能性あり

「女子高生ミスコン」とは

昨年度の受賞者
昨年度の受賞者
「女子高生ミスコン」は、前身時代に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、全国規模の女子高校生限定のコンテスト。SNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

2015年に初の全国開催となった女子高生ミスコンも今年で6度目の全国開催。昨年度グランプリを獲得したあーーゆはSNS総フォロワー45万人越えとティーン世代に絶大なる人気を誇り、ファイナリストたちも青春恋愛リアリティーショーなどで活躍中。

昨年度グランプリ・あーーゆ
昨年度グランプリ・あーーゆ
また2018-2019年度は“あれん”がグランプリを受賞し「avex」に所属、2017-2018年度では“めいめい”こと福田愛依がグランプリを受賞し、受賞後9ヶ月で15本以上の地上波バラエティ番組に出演するなど、各方面で活躍するスターを輩出している。

「男子高生ミスターコン2020」も開催

また“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2020」も、 「投票サイト powered by モデルプレス」にてSNS審査を実施。明日25日、セミファイナリスト100名を発表予定。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「女子高生ミスコン2020」47都道府県の“一番かわいい女子高生”を発表 セミファイナリスト100人決定<SNS審査結果>
今読んだ記事

「女子高生ミスコン2020」47都道府県の“一番かわいい女子高生”…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事