ヴァンサンカン

25ans

25ans

25ans 2021年 10月号

発売中

発売日:毎月28日
出版社:ハースト婦人画報社

「25ans」に関連するトピック

  1. “時代のアイコン”菅田将暉が思う「表現者として自分に足りないもの」とは

    モデルプレス

  2. 川口春奈「25ans」初表紙 ヘルシー美肌際立つ

    モデルプレス

  3. 木村拓哉&工藤静香の長女・Cocomi、夢を語る「素敵なループを受け継ぎたい」

    モデルプレス

  4. 中条あやみ「25ans」カバー登場 表紙モデルの新連載スタート

    モデルプレス

  5. 森星「25ans」カバー卒業 本音語るロングインタビュー掲載

    モデルプレス

  6. 横浜流星「25ans」初表紙 最高にエレガントな姿にドキッ

    モデルプレス

  7. 横浜流星の恋愛観「ちゃんと伝える」男らしい一面のぞかせる

    モデルプレス

  8. “驚愕の15歳ハーフ美女”あんなが「末恐ろしい」と話題 6歳でデビュー・アメリカでも注目の存在感…素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>

    モデルプレス

  9. “驚愕の14歳”あんな、フェラガモ着こなし圧巻オーラ 全米人気番組でも活躍中

    モデルプレス

  10. 中村倫也「もっと頑張らなきゃ」“カメレオン俳優”と呼ばれることに胸中は?

    モデルプレス

  11. 宇野昌磨、反響呼んだタキシード姿再び 未公開写真も

    モデルプレス

  12. 浅田舞&真央姉妹、過去の衝突を告白「話をすることすらなくなってしまった」

    モデルプレス

  13. 宇野昌磨、凛々しいタキシードで女性誌初表紙 魅力に迫る

    モデルプレス

  14. 稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾、女性観やプライベート…“仲間との繫がり”も語る

    モデルプレス

  15. 母・後藤久美子とのプライベートショットも公開 長女エレナ・アレジ・後藤に迫る

    モデルプレス

  16. 尾上松也・中村歌昇・坂東巳之助、女性誌表紙に初登場 森星が結婚&恋愛観に迫る

    モデルプレス

  17. 三吉彩花、麗しいウエディングドレス姿 抜擢と期待の声

    モデルプレス

  18. 三吉彩花、バースデーサプライズに感涙 人生初のウエディングドレス姿が美しすぎる!

    モデルプレス

  19. 森星「25ans」で史上初の試み 華やかドレス姿で魅了

    モデルプレス

  20. 木村拓哉“辛い”と感じるときは?「リハビリセンターみたいなもの」

    モデルプレス

「25ans」について

『25ans』(ヴァンサンカン/Vingt cinq ans)は、ハースト婦人画報社から刊行されている女性向けファッション雑誌である。編集長は、十河ひろ美。

■概要
・お嬢様系雑誌
1980年4月に創刊された。誌名はフランス語で「25歳」(Vingt cinq ans、英語で言う 25 years old)。当初よりヨーロッパの高級ファッションブランドを中心としたゴージャス系ファッションを中心に取り上げ、1980年代中盤以降のバブル景気期より、1984年に創刊された「CLASSY.」や、1989年に創刊された「miss家庭画報(現MISS)」とともに「お嬢様系雑誌」の代表格として高い人気を持っている。

・「ラグジュアリー系雑誌」
現在はその傾向をさらにパワーアップし、「今の時代のゴージャスを体験するための情報を発信する、インターナショナル・ラグジュアリー・マガジン」を標榜し、「ラグジュアリー系雑誌」もしくは「ゴージャス系雑誌」の代表格として高い人気を持ち続けている。

■読者層
「25ans」と銘打つものの、実際の購読者の中心は20代後半から40代(平均年齢34,5歳)と幅広い。その読者層は、学生や若手社会人などの定収入を持たない若年層が読者の中心の「JJ」や「CanCam」などの赤文字系雑誌や、20代後半から30代の可処分所得がそれほど高くない普通のOLが中心の「MORE」や「with」などの女性向けファッション雑誌と違い、自宅暮らしを中心とした可処分所得の多い裕福な家庭の子女や、裕福な配偶者を持つ主婦、シングル、もしくは既婚のキャリアウーマンを主なターゲットとしている(実際に、定期購読者の平均世帯年収は1700万円を越える)。一方で「ゴージャス」志向の生活を目指す水商売や客室乗務員の読者も多いとされる。

なお、元々はライバルであった「CLASSY.」や「MISS」が部数が低迷し編集方針を転換し、現在その対象を普通のOLにまで広げ(下げ)たのとは対照的に、現在もあくまで富裕層、準富裕層とその配偶者・子女をそのターゲットにした誌面づくりが特徴である。

■カバーガール
長谷川潤 (2004年 - 2006年)
黒木メイサ (2010年 - )
キム・テヒ (2011年 - 2012年)
杏 (2012年 - 2015年)
水原希子 (2015年6月号 - )
森星
■その他記事
松島花
市川紗椰
エミ・レナータ
林田岬優
ALEXA
佐藤栞里
Nana(AFTERSCHOOL)
浦浜アリサ
長谷川潤(2004~06年のカバーキャラクター)
ヨンア
ローラ
すみれ
LIZA
森泉
森星
大政絢
細谷理紗
桐谷美玲
ウヒナ
ニコル
松井愛莉
絵美里
小泉里子
国木田彩良
三吉彩花
emma

■読者モデル
いわゆる読者モデルを多用することでも有名で、裕福な家庭の子女をはじめとする富裕層や海外のセレブリティーを常連読者モデルとして多く起用している。過去には叶姉妹を常連読者モデルとして起用していたこともある。

■姉妹誌
・25ans Wedding

※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.