ニコラ

nicola

nicola

nicola(ニコラ) 2021年 10 月号 [雑誌]

発売中

発売日:毎月1日
出版社:新潮社

「nicola」に関連するトピック

  1. 新垣結衣・川口春奈に続く「nicola」新モデル5人決定<プロフィール>

    モデルプレス

  2. 林芽亜里、単独で初「nicola」W表紙に抜擢

    モデルプレス

  3. 新垣結衣が結婚「ニコラ」時代を共にした虎南有香・我妻三輪子・にわみきほ・岡本玲ら祝福

    モデルプレス

  4. 横浜流星、中川大志らに続け「ニコラ」新メンズモデル4人が決定<プロフィール>

    モデルプレス

  5. 安村真奈「nicola」初単独表紙で夢叶う「本当に嬉しい」

    モデルプレス

  6. 新垣結衣・川口春奈に続く「nicola」新モデル5人が決定<プロフィール>

    モデルプレス

  7. 加藤咲希「nicola」初表紙で喜び語る 注目の次世代モデル

    モデルプレス

  8. 関谷瑠紀&高比良由菜「nicola」デビュー 編集長が絶賛「初回の撮影から圧倒」

    モデルプレス

  9. “注目の若手モデル”関谷瑠紀「nicola」専属モデルに抜てき 「ニコ☆プチ」卒業で思い語る<本人コメント>

    モデルプレス

  10. 高田凛「nicola」専属モデル卒業「新しい夢に向かって」

    モデルプレス

  11. 新垣結衣・永野芽郁ら輩出「nicola」に新モデル5人加入<プロフィール>

    モデルプレス

  12. 元「ニコ☆プチ」絶対的エース・林芽亜里が「nicola」デビュー

    モデルプレス

  13. 「nicola」黒坂莉那、新たな抜てき “ブレイクモデルの登竜門”<本人コメント>

    モデルプレス

  14. 南沙良・秋田汐梨ら「nicola」卒業 笑顔と涙あふれる感動スピーチ<ニコラ東京開放日2019>

    モデルプレス

  15. 南沙良、アンニュイな表情で新たな魅力 自身製作の衣装着こなす

    モデルプレス

  16. 「3年A組」生徒役の秋田汐梨、共演者との交流明かす 自身初のカレンダー撮影エピソードも

    モデルプレス

  17. 南沙良、宮沢りえからバレンタインの秘策伝受?恋バナで盛り上がる

    モデルプレス

  18. <注目の美女インタビュー>ドラマ初出演&初主演 南沙良&出口夏希&永瀬莉子、いじめや両親の不倫…難役に挑む「ココア」

    モデルプレス

  19. “ニコモ四天王”秋田汐梨・黒坂莉那・宮原響・濱尾咲綺、そろって映画出演<L・DK>

    モデルプレス

  20. 【注目の人物】CMで話題の美少女「nicola」川床明日香 純粋な瞳、透明感溢れる美貌に釘付け

    モデルプレス

「nicola」に関連するモデル

「nicola」について

『nicola』(ニコラ)は、新潮社が毎月1日に発行するファッション雑誌。1997年創刊。

■概要
小学校高学年から中学生までの女の子を主な読者層としている(ただし、主な読者層は中学生)、ファッションを中心に思春期女子のライフスタイル情報全般を扱う。2000年代にはジュニアファッションブームや「ニコ㋲」と呼ばれる専属モデルの人気を糧に急成長し、読者世代に多大な影響力を持っている。2007年時点では月間およそ17万部を発行する、ローティーン向けではトップの女性誌であった。

他業種とのタイアップには2002年頃から積極的になり、2003年からは伊藤忠商事と共同で誌名を冠したファッションブランド「Girl is Girl by nicola」を展開、テレビ番組『Parky Party』(2002年、テレビ東京)や『ニコモノ!』(2004年、テレビ大阪)の製作にも関与している。また、2003年には新潮社内に「nicola事業部」が設立され、創刊時からの編集長・宮本和英が事業部長に就任。同じく創刊時からのスタッフ・山元琢治が編集長に横滑りする新体制となった。

その後、『nicola』の妹誌の『ニコ☆プチ』が発刊され、『nicola』12月号から副編集長であった松本美帆子が編集長に就任し、前編集長の山元啄冶はニコ☆プチの編集長となった。

2012年7月より、松本美帆子に代わり、副編集長であった眞部菊美が編集長に就任した。

■沿革
・1997年 創刊(7月号)。
・1998年 通巻4号(4月号)より隔月刊化。第1回読者モデルオーディション開催。
・2000年 4月号より月刊化。
・2002年 原宿にセレクトショップGirl is Girl by nicola開店(4月)。エイベックス『ニコラビデオ』発売(7月)。
・2003年 nicola事業部設立。Girl is Girlのブランドをライセンス開始。ロゴの変更などリニューアル(9月号)。
・2004年 新垣結衣特集号として4月号増刊『ガッキーブック』発行。テレビ番組『ニコモノ!』放送。
・2005年 「ニコモノ」CDリリース。
・2006年 競合誌と合同で「ソーランはっぴぃず」企画。公式ブログ「ニコ★ログ」開設(7月)。姉妹誌『ニコ☆プチ』創刊(9月)。
・2007年 創刊10周年。通算100号を達成(4月号)。携帯電話コンテンツ「モバイル☆ニコラ学園」開設(9月)。
・2010年 ニコ☆モコCDリリース。
・2011年 通算150号を達成(6月号)。ニコ★ログ終了(8月)。「nicola監修 モデル☆おしゃれオーディション2」発売(11月)。
・2012年 創刊15周年を達成(7月号)。「F-06D Girls'」発売(1月)「nicola監修 モデル☆おしゃれオーディション プラチナ」発売
・「repipi ar marioブランドおしゃれBOOK」ムック本発売(11月)。モバイル☆ニコラ学園終了(11月 - 12月)

■ニコモ
ニコラに登場するファッションモデルはニコ㋲と呼ばれ、読者層には絶大な人気を誇る。ニコ㋲として起用されるための主要ルートである、『nicola』主催の読者モデルオーディションは毎年数千人もの応募者を集める一大イベントとなっている。

ニコ㋲の起用期間は長くても高校一年生までで、毎年3月には都内で「卒業式」イベントが行われている。ニコ㋲出身の著名人は栗山千明、蒼井優、沢尻エリカ、新垣結衣、虎南有香、丹羽未来帆、岡本玲、西内まりや、能年玲奈、川口春奈、二階堂ふみなどが存在している。

■現役ニコモ
高嶋 芙佳
大谷 凜香
倉本 彩
小澤 奈々花
永野 芽郁
中村 里帆
久間田 琳加
鈴木 美羽
清水 凜花
塚本 凪沙
山本 優奏
駒井 蓮
小林 恵月
中野 あいみ
青島 妃菜
清原 果耶
溝部 ひかる
南 沙良
川床 明日香
宮原 響
香音
秋田 汐梨
泉口 美愛
白井 杏奈
オルトン 花菜 ベティ
藤本 林花 美愛


■人気を誇った卒業ニコ㋲
・栗山千明(表紙4回・当時最多)
・榎本亜弥子(表紙8回・当時最多)
・谷口紗耶香(表紙6回)
・新垣結衣(表紙15回・当時最多・歴代3位)
・虎南有香(表紙12回)
・丹羽未来帆(表紙11回)
・三原勇希(表紙7回)
・岡本玲(表紙25回・歴代1位)
・高屋敷彩乃(表紙11回)
・伊藤沙耶(表紙9回)
・西内まりや(表紙11回・元Seventeenモデル)
・日南響子(表紙16回・当時2位・歴代3位・元non-noモデル)
・川口春奈(表紙15回・当時3位・歴代4位タイ・女優)
・立石晴香(表紙10回・元Seventeenモデル)
・中山絵梨奈(表紙10回)
・古畑星夏(表紙18回・歴代2位・現Seventeenモデル)
・松井愛莉(表紙9回・現Rayモデル)
・藤麻理亜(表紙13回・現Seventeenモデル)
・飯豊まりえ(表紙12回・現Seventeenモデル)
・小山内花凜(表紙15回・歴代4位タイ)
・岡本夏美(表紙7回・現Seventeenモデル)

■その他のニコ㋲出身者
・吉野紗香(表紙2回・現女優)
・安藤希(表紙0回・現女優)
・野村佑香(表紙3回・現女優)
・前田綾花(表紙1回・現女優)
・蒼井優(表紙1回・現女優)
・沢尻エリカ(表紙0回・現女優)
・エリーローズ(表紙1回・現モデル)
・紗羅マリー(表紙-回・現モデル)
・矢野未希子(表紙0回・現モデル)
・太田莉菜(表紙2回・現モデル)
・小林涼子(表紙0回・現女優)
・Nanami(旧名上原千夏子)(表紙-回)
・能年玲奈(表紙3回・現女優)
・二階堂ふみ(表紙0回・現女優)
・八木アリサ(表紙1回・現ViViモデル)
・池田エライザ(表紙7回・現CanCamモデル)
・泉はる(表紙4回・現non-noモデル)
・藤井夏恋(表紙1回・現JJモデル・現E-girls(Happiness)メンバー)

※出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.