“日本一のイケメン高校生”決定 滋賀県出身の高校1年生・西岡将汰くん<男子高生ミスターコン2019>

22日、都内にて“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2019」全国ファイナル審査が開催され、滋賀県出身の高校1年生・西岡将汰くんがグランプリを受賞した。
西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス

日本一のイケメン高校生は西岡将汰くん

「僕は高1で、他にもカッコいい人がたくさんいたのに、その中で一番をとれたことを嬉しく思います」と喜びをあらわに。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
また、これまでお世話になった人々への手紙として、「こまで来られたのは皆さんのおかげです。ぼくは生意気だったりするけど、お兄ちゃんのように慕ってくれて、感謝しています。ライバルという立ち位置だったけど、僕はそれ以上にみんなが好きで、もっと一緒にいたいです」と共にレッスンしてきたファイナリストへの思いを語りながら涙を流す場面も。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
また家族へは「いつも自分勝手な僕に、いつもつきあってくれました。何度もけんかしたけど、それは僕を思って叱ってくれたのだと思います。普段は言えなかったのですが、本当に今日までありがとうございました」と感謝。

西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん(C)モデルプレス
最後には自分に対し、「3か月間、よくやり切った。本当につらかったし、自分に自信が無くなったこともあったけど、諦めないという選択をして、いつの間にか自分に自信が持てています」と言葉にし、この3か月間のことを「人生において一生自慢できます」と振り返った。

後藤聖那くん(C)モデルプレス
後藤聖那くん(C)モデルプレス
また、準グランプリに選ばれたのは、神奈川県出身の1年生の後藤聖那くん。名前を呼ばれると、「グランプリを目指していたので心から喜ぶことはできなかったけど、ファンの方や家族、運営の方々、ファイナリストのみんなのおかげでここまで来られたと思っているので、本当に感謝しています」とコメントしていた。

「男子高生ミスターコン2019」受賞結果

「男子高生ミスターコン2019」(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2019」(C)モデルプレス
・グランプリ:西岡将汰
・準グランプリ:後藤聖那
・審査員特別賞:木村伊吹
・モデルプレス賞:清田航陽
・SNOW賞:青山京平
・TEENS賞:水野智貴

「男子高生ミスターコン2019」全国ファイナリストは12人

5回目の開催となる「男子高生ミスターコン」は、今年度も出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)に分けて展開。8月に「投票サイト by モデルプレス」にてSNS審査を実施し、セミファイナリストを決定。

「男子高生ミスターコン2019」(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2019」(C)モデルプレス
その後各種SNS上でファイナリスト決定戦を行い、各エリアの代表6人、いいねバトル枠から1人、全エリア対象に選ばれた2人、「高一ミスターコン2019」のグランプリ1人、敗者復活の2人の計12人をファイナリストに選出した。

グランプリ発表までファイナリストは、週末レッスンなどで自分磨きに励み、最終審査へ挑んだ。

なお「全国ファイナル審査」は、お笑いコンビ・ガンバレルーヤがゲストMCを務め、2018年度グランプリの新原泰佑、準グランプリの小宮璃央も出演。2018年度ファイナリストから選抜されたメンバーで結成したダンスボーカルグループ・Zero PLANET(ゼロプラネット)も登場し、パフォーマンスを披露した。

西岡将汰くん、後藤聖那くん(C)モデルプレス
西岡将汰くん、後藤聖那くん(C)モデルプレス

「男子高生ミスターコン2019」ファイナリストプロフィール

・石川翔大/3年生/178cm/北海道
・後藤聖那/1年生/175cm/神奈川県
・長嶋 輝/3年生/173cm/福井県
・前山翼早/3年生/170cm/兵庫県
・木村伊吹/1年生/178cm/広島県
・田島綾太/2年生/182cm/福岡県
・清田航陽/3年生/176cm/神奈川県
・青山京平/1年生/179cm/東京都
・水野智貴/3年生/168cm/愛知県
・西岡将汰/1年生/180cm/滋賀県
・二橋飛向/1年生/170cm/千葉県
・南條汐音/2年生/164cm/埼玉県

「男子高生ミスターコン」とは

「男子高生ミスターコン2019」ファイナリスト
「男子高生ミスターコン2019」ファイナリスト
男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で5回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。

2016年度は本田響矢がグランプリを獲得し、準グランプリには「Popteen」メンズモデルとしても活躍中の那須泰斗、2017年度は『仮面ライダー』シリーズの新作『仮面ライダーゼロワン』(9月1日スタート/テレビ朝日系)の主演に抜てきされ話題を集める高橋文哉がグランプリを受賞した。

「男子高生ミスターコン2019」(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2019」(C)モデルプレス
そして2018年度は新原泰佑がグランプリを獲得し、準グランプリには小宮璃央、そのほかファイナリストには「白雪とオオカミくんには騙されない」に出演した網代聖人や、「今日、好きになりました」に出演した加藤勇也などがいる。

“日本一かわいい女子高生”も決定

「女子高生ミスコン2019」グランプリ・あーーゆさん
「女子高生ミスコン2019」グランプリ・あーーゆさん
また“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2019」も、同日グランプリが決定。熊本県出身の高校2年生・あーーゆさんが頂点に輝いた。(modelpress編集部)

西岡将汰くん、あーーゆさん(C)モデルプレス
西岡将汰くん、あーーゆさん(C)モデルプレス

“日本一かわいい女子高生”決定!ファイナリストも美女揃い



【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - “日本一のイケメン高校生”決定 滋賀県出身の高校1年生・西岡将汰くん<男子高生ミスターコン2019>
今読んだ記事

“日本一のイケメン高校生”決定 滋賀県出身の高校1年生・西岡将…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事