「PRODUCE48」コンセプト評価曲が名曲揃い!セクシーからキュートまで…あなたはどの曲が好き?<全6曲解説>

【PRODUCE48/モデルプレス=8月22日】AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」(BS スカパー!・Mnet/毎週金曜午後11時)が、31日の最終回に向け盛り上がりを見せている。18日には、暫定メンバー30人の練習生によるコンセプト評価全6曲の音源が配信リリースされ、“名曲揃い”と話題を集めている。

目次

  1. 「PRODUCE48」コンセプト評価とは?
  2. 1位:「Rollin'Rollin」
  3. 2位:「君に届くように」
  4. 3位:「Rumor」
  5. 4位:「また会おう」
  6. 5位:「1000%」
  7. 6位:「I AM」
  8. 「PRODUCE48」最終回までラスト2回

「PRODUCE48」コンセプト評価とは?

ヒップホップやニュー・ジャック・スウィング、ポップダンスなど6つのコンセプト楽曲に対し、国民プロデューサーがマッチングした練習生で6つのチームを編成。17日放送の第10話では、国民プロデューサーの前でパフォーマンスをお披露目し、現場投票が行われた。

23日に放送される韓国の音楽番組「M COUNTDOWN」にも、全30名の練習生がコンセプト評価チームで出演することが発表されている。

以下、各チームと楽曲の見どころを簡単に紹介する。

「PRODUCE48」1位~30位の生存者が決定<第2回順位発表式>


1位:「Rollin'Rollin」

<メンバー>
センター:チャン・ウォニョン
メインボーカル:キム・ナヨン
白間美瑠本田仁美/キム・ドア

センターは圧倒的なスタイルと美貌で“奇跡の14歳”との呼び声が高く、第2回順位発表式で1位だったチャン・ウォニョン。チーム全体に流れる若々しくハッピーな雰囲気が楽曲と絶妙にマッチしており、国民プロデューサーの心を掴んだ。

思わず一緒に踊りたくなるようなキャッチーな振り付けも多く、まさに王道のアイドルソング。曲中、それぞれ自由に面白い振り付けを披露するパートも見どころだ。

なお、22日時点での動画再生回数は、6チーム中第2位の169万回。

2位:「君に届くように」

<メンバー>
センター:キム・チェウォン
メインボーカル:ナ・ゴウン
矢吹奈子/チョ・ユリ/チャン・ギュリ

「君に届くように」チームには、美しさと上品さを兼ね備えた練習生が集結している。全体的にキーが高く、初恋を思い起こさせるような甘酸っぱい曲調が印象的で、メインボーカルのナ・ゴウン、そしてサブボーカルのチョ・ユリのハイトーンボイスは相性抜群だ。

また、軍を抜いて背が低い矢吹奈子だが韓国での人気はトップクラス。厳しいトレーナー陣もすっかり矢吹の虜のようで、つま先立ちしている矢吹を指差し、「私、奈子ちゃんを持ち運べると思う」と話す場面もあったほど。

なお、22日時点での動画再生回数は、6チーム中第4位の169万回。

3位:「Rumor」

<メンバー>
センター:キム・シヒョン
メインボーカル:クォン・ウンビ
村瀬紗英/イ・シアン/ハン・チョウォン

セクシーさを全面に押し出した「Rumor」チームには、ポジション評価のボーカルラップ部門でトップだったハン・チョウォン、ダンス部門でトップだった村瀬紗英が揃い踏み。

トレーナー陣からはセンターのキム・シヒョンが目立っていないという指摘もあったが、お披露目パフォーマンスでは全体のバランスも良く、それぞれが圧倒的な色気を醸していた。

国民プロデューサーの現場投票では3位だったが、22日時点での動画再生回数は6チーム中ダントツ1位の275万回を記録。繰り返される「Rumor、Rumor、Rumor」のフレーズは中毒性があり、聞けば聞くほど、見れば見るほどハマる楽曲であることは間違いない。

4位:「また会おう」

<メンバー>
センター:ワン・イーレン
メインボーカル:パク・ヘユン
宮脇咲良竹内美宥/カン・ヘウォン

「PRODUCE101」シーズン2でデビューしたWanna Oneメンバーのイ・デフィが作曲を担当した同曲は、再会と別れを繊細に表現。ビジュアル、そして表現力が高く、華のあるメンバーが揃っており、桜舞い散る中でのパフォーマンスが幻想的。

儚い雰囲気がぴったりとハマっており、トレーナー陣からも「あっという間だった」「このチームは本当に上手」という声が上がるほど高評価を得た。

22日時点での動画再生回数は、6チーム中第5位の129万回。

5位:「1000%」

<メンバー>
センター:キム・ミンジュ
メインボーカル:イ・チェヨン
宮崎美穂下尾みう後藤萌咲

日本人練習生が3人と全チームの中で最も多い「1000%」チーム。チーム再編成により、宮崎美穂以外の4人が他チームから移動してきたメンバーのため、他チームより練習時間が短く、お披露目前はトレーナー陣からも厳しく叱責される場面も。

しかし、メインボーカルでありリーダーのイ・チェヨンが持ち前の責任感でチームを牽引。そのプレッシャーの大きさから涙してしまう場面は視聴者の感動を誘った。お披露目ステージでは、歌・ダンスともに高いスキルを誇るチェヨンが本領を発揮。爽やかさは6チーム中でもずば抜けていたと言ってもいいだろう。

6位:「I AM」

<メンバー>
センター:アン・ユジン
メインボーカル:ホ・ユンジン
チェ・イェナ/イ・カウン/高橋朱里

イ・カウンやアン・ユジン、ホ・ユンジンなど長身かつスタイル抜群のメンバーが目を引くチーム。楽曲を彩るユンジンの高音パートや、高橋朱里のネイティブばりの発音が光るラップが秀逸。セクシー&キュートをイメージしたという楽曲だが、パフォーマンスを見る限りセクシー要素が強い印象を受ける。

ランキング上位に立つ実力者揃いのチームだけに、歌もダンスも質の高いパフォーマンスだったが、残念ながら現場投票では6位。22日時点での動画再生回数は5位と伸び悩んでいる感は否めないが、ファンの反響を見ると根強いファンを獲得していることは確実だ。

「PRODUCE48」最終回までラスト2回

M net公式YouTubeでは、コンセプト評価パフォーマンスの個人フォーカス動画も公開中。その再生回数でも日韓練習生の人気を推測することができる。

「PRODUCE48」オンエアは、最終回を含めてラスト2回。果たしてデビューできる12名は誰になるのか注目だ。

「PRODUCE48」最終回は日韓同時生放送



情報:BSスカパー!

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「PRODUCE48」コンセプト評価曲が名曲揃い!セクシーからキュートまで…あなたはどの曲が好き?<全6曲解説>
今読んだ記事

「PRODUCE48」コンセプト評価曲が名曲揃い!セクシーからキュー…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事