AKB48岡田奈々ら、48グループ歌唱力精鋭9人の歌声に感動 生バンドでライブ<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE/セットリスト>

AKB48グループによる「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」が25日、豊洲PITにて行われた。
矢作萌夏、岡田奈々「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
矢作萌夏、岡田奈々「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS

「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」ファイナリストによるご褒美ライブ

同イベントは、AKB48の国内6グループの中でもっとも魅力的な歌い手を決定する新プロジェクト「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」の1月11日に行われた決勝大会のファイナリスト8人(SKE48野島樺乃AKB48矢作萌夏AKB48STU48岡田奈々NMB48山崎亜美瑠SKE48山内鈴蘭AKB48横山結衣STU48矢野帆夏HKT48坂本愛玲菜)と予選2位ながらスケジュールの都合で決勝に出場できなかったAKB48小田えりなによる、一夜限りのイベント。

本人たちが歌いたい楽曲を中心に、ソロで、ユニットで、全体で、約30曲披露。演奏は決勝戦同様、生バンドで行われた。

フォトギャラリー


ユニット・弾き語りにも挑戦

岡田奈々「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
岡田奈々「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
矢作萌夏「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
矢作萌夏「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
野島樺乃「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
野島樺乃「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
上位3人が決勝戦で披露した3曲で開幕。

山崎亜美瑠「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
山崎亜美瑠「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
その後は9人が新たに練習したカバーを熱唱。山崎は菅田将暉の「さよならエレジー」にアコースティックギターの弾き語りで挑戦。「大人数の前でギターを弾くのが初めてだったんですけどすごく緊張しました」と話した。

坂本愛玲菜、小田えりな「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
坂本愛玲菜、小田えりな「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
中盤はユニットパートへ。矢作と岡田は花*花の「さよなら大好きな人」をカバーし、歌い終わると見つめ合って手を繋いでニッコリ。”好き”の造語“すち”が口癖の矢作と歌った岡田は「どうしても“すち”が頭から離れなくて、“すち”って言わないように気をつけました」と明かし、笑いを誘った。

横山結衣、山内鈴蘭、山崎亜美瑠「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)モデルプレス
横山結衣、山内鈴蘭、山崎亜美瑠「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)モデルプレス
また、山崎、山内、横山はAKB48のメンバー人気が高い曲「だらしない愛し方」をジャズ風のアレンジでパフォーマンス。Kiroroの「未来へ」を歌った野島と矢野はアカペラの歌い出しで会場を圧倒するなど、それぞれクオリティの高いステージで魅了した。

「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)モデルプレス
「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)モデルプレス
終盤は自身のグループの楽曲をそれぞれメドレーで歌い、美声で1600人の観客を感動に包み込んだ9人。

アンコールでは、STU48の「瀬戸内の声」の歌い出しを岡田と担当した矢野が涙。元々レッスン中に矢野が同曲をふと口ずさむ声を聞いた岡田がコンテストに出場することを勧めたといい、これまでを思い返し、思いが溢れたようだった。

野島樺乃、本番10分前にとんこつラーメン

(後列左から)矢野帆夏、横山結衣、坂本愛玲菜、小田えりな(前列左から)山内鈴蘭、矢作萌夏、野島樺乃、岡田奈々、山崎亜美瑠「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
(後列左から)矢野帆夏、横山結衣、坂本愛玲菜、小田えりな(前列左から)山内鈴蘭、矢作萌夏、野島樺乃、岡田奈々、山崎亜美瑠「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
ライブを終え、9人は囲み取材に応じ、野島は「私にとってすごく成長した期間だったし、無名だった名前が知ってもらえたんじゃないかなと。本当に素敵なチャンスを頂きました。もっともっと歌が好きになったし、SKE48の選抜にも入りたいなと自信を頂きました」とプロジェクト期間をしみじみと回顧。

野島は喉の状態をキープする対策としてとんこつラーメンを直前に食べることを続けているといい、この日も開演10分前に楽屋で食べたことを告白。「マネージャーさんがカップ麺を2個買ってきてくれて、今日もすごい潤って良かったです」と笑顔で話し、驚かせた。

「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」(C)TBS
アンコールのラストには元々AKB48のボーカル選抜のために制作された「また あなたのことを考えてた」を9人で歌ったが、野島は「9人で新たなボーカル選抜としてカップリングでも頂けたら嬉しいです」と控えめにアピール。

「観に来て下さった方とか観て下さる方に48グループは『こんなもんか』って思われたくないし、良い意味で『やべえ、半端ねえ』って皆さんの想像の上を行けるグループになりたいと思うのでこれからも切磋琢磨して頑張りたい」とさらなる向上を誓った。

この模様はCS放送TBSチャンネル1にて4月27日午後8時~10時に放送される。

決勝大会は20人で争われ、SKE48の野島が初代チャンピオンに輝いた。(modelpress編集部)

フォトギャラリー


決勝大会を振り返る


セットリスト

0.イントロダクション
1.NO,Thank you!(放課後ティータイム)/岡田
2.変わらないもの(奥華子)/矢作
3.パート・オブ・ユア・ワールド(「リトル・マーメイド」より)/野島
MC
4.どんなときも。/矢野
5.明日も(MUSH&Co)/小田
6.M(プリンセス・プリンセス)/山内
7.NIPPPON(椎名林檎)/横山
MC
8.さよならエレジー(菅田将暉)/山崎
9.Story(AI)/野島
10.Catch the Moment(LiSA)/坂本
11.I LOVE YOU(クリス・ハート)/矢作
12.創傷イノセンス(内田真礼)/岡田
MC
13.あ~よかった(花*花)/坂本・小田
14.だらしない愛し方(AKB48)/山崎・山内・横山
15.未来へ(Kiroro)/野島・矢野
16.さよなら大好きな人(花*花)/矢作・岡田
MC
17.渡良瀬橋(森高千里)/坂本
18.KissHug(aiko)/山内
19.丸の内サディスティック(椎名林檎)/横山
20.Goodbye Yesterday(今井美樹)/矢野
21.カブトムシ(aiko)/山崎
MC
※22~27はメドレー
22.RESET(AKB48)/矢作・横山・小田
23.未来とは?(SKE48)/野島・山内
24.僕らのユリイカ(NMB48)/山崎
25.12秒(HKT48)/坂本
26.暗闇(STU48)/岡田・矢野
27.君はメロディー(AKB48)/矢作・岡田・横山・小田(途中からALL)
MC
28.瀬戸内の声(STU48)/ALL
EN
EN1.365日の紙飛行機(AKB48)/ALL
EN2.また あなたのことを考えてた(AKB48)/ALL

AKB48グループ歌唱力No.1決定戦結果

1位:野島樺乃
2位:矢作萌夏
3位:岡田奈々
4位:山崎亜美瑠
5位:山内鈴蘭
6位:横山結衣
7位:矢野帆夏
8位:坂本愛玲菜



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48岡田奈々ら、48グループ歌唱力精鋭9人の歌声に感動 生バンドでライブ<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE/セットリスト>
今読んだ記事

AKB48岡田奈々ら、48グループ歌唱力精鋭9人の歌声に感動 生バン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事