山内鈴蘭 やまうちすずらん

「山内鈴蘭」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「山内鈴蘭」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「山内鈴蘭」に関連するモデルプレス記事

山内鈴蘭のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

山内鈴蘭のプロフィール

山内 鈴蘭(やまうち・すずらん)

生年月日:1994年12月8日
出身:千葉県
血液型:O型

女性アイドルグループSKE48チームSのメンバーである。AKB48の元メンバー。ホリプロ所属。

■略歴
・2009年
9月20日、AKB48 第六回研究生(9期生)オーディションに合格。
11月15日、「RIVER」劇場盤スペシャル公演「8期・9期研究生によるB4th特別公演」にてデビュー。

・2010年
6月9日、『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では36位で、研究生で同期の島崎遥香とともにアンダーガールズ入りを果たした。
12月8日、AKB48劇場5周年記念公演において、同期の大場美奈、島崎遥香、島田晴香、竹内美宥、永尾まりや、中村麻里子、森杏奈とともに正規メンバーに昇格。ただし既存チームに空き枠がなかったため、その後は正規メンバー56人に含まれながら所属はチーム研究生のままで、場合によっては研究生扱いにもなった。

・2011年
3月10日、雑誌『ヤングジャンプ』(集英社)とAKB48のコラボユニット「YJ7」のメンバーに選ばれる。
5月18日、男子ゴルフツアー『とおとうみ浜松オープン』のプロアマ戦に出場[2]、ドライバーで240ヤード以上の距離を飛ばす。
6月6日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された『「見逃した君たちへ」~AKB48グループ全公演~』・ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」公演において、チーム研究生に留め置かれていた他の正規メンバーとともにチーム4を結成することが発表された[4]。
9月20日に開催された『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』ではベスト16で、自身初の選抜入りを果たすとともに、チーム4からも初の選抜入りとなった。
11月9日、男子ゴルフツアー『三井住友VISA太平洋マスターズ』の「プロ・アマゴルフチャリティートーナメント」に出場。260ヤードのドライバーショットを飛ばし、観客を驚かせた[7]。

・2012年
3月25日、コンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』の3日目の公演においてホリプロへの移籍打診があったことが発表され、9月に正式に移籍した。
5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では54位で、フューチャーガールズに選出された。
8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~』初日公演において、チーム再編に伴うチームBへの異動とチーム4の消滅が発表された。
11月1日、チームBに異動。
11月3日、チームBウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する。

・2013年
5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』では61位で、フューチャーガールズに選出された。

・2014年
2月24日、『AKB48グループ大組閣祭り』において、SKE48チームSへの移籍が発表される。
4月4日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48グループ春コンinさいたまスーパーアリーナ~思い出は全部ここに捨てていけ!~』SKE48単独コンサートにおいて、SKE48メンバーとして初出演。
4月23日、AKB48 チームBウェイティング公演の千秋楽において、山内を含む移籍メンバーの壮行会が行われる。
4月25日、「大組閣祭り」後の新体制での「制服の芽」公演初日において、SKE48劇場公演に初出演。SKE48での活動を開始。
5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では69位で、アップカミングガールズに選出された。

・2015年
5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では63位で、フューチャーガールズに選出された。
10月5日、劇場デビュー7周年記念特別公演において、SKE48内のユニット「デッドストックダイヤモンド」のメンバーに選ばれる。

■AKB48・SKE48での参加楽曲
・シングル選抜楽曲
SKE48名義
「不器用太陽」に収録
放課後レース - 「Team S」名義
12月のカンガルー
消せない炎 - 「Team S」名義
「コケティッシュ渋滞中」に収録
DIRTY - 「Team S」名義
夜の教科書 - 「セレクション17 “AKB49~恋愛禁止条例~”」名義
「前のめり」に収録
素敵な罪悪感 - 「Team S」名義
「チキンLINE」に収録
彼女がいる - 「Team S」名義
「金の愛、銀の愛」に収録
ハッピーランキング - 「ランクインガールズ2016」名義
「意外にマンゴー」に収録
パーティーには行きたくない - 「Team S」名義
「無意識の色」に収録
Because どっちつかず - 「コサンガー7」名義

AKB48名義
「ポニーテールとシュシュ」に収録
僕のYELL - 「シアターガールズ」名義
「ヘビーローテーション」に収録
涙のシーソーゲーム - 「アンダーガールズ」名義
「チャンスの順番」に収録
フルーツ・スノウ - 「チーム研究生」名義
「桜の木になろう」に収録
黄金センター - 「チーム研究生」名義
「Everyday、カチューシャ」に収録
ヤンキーソウル
アンチ - 「チーム研究生」名義
「フライングゲット」に収録
青春と気づかないまま
「風は吹いている」に収録
君の背中 - 「アンダーガールズ」名義
蕾たち - 「チーム4+研究生」名義
上からマリコ
走れ!ペンギン - 「Team 4」名義
「GIVE ME FIVE!」に収録
NEW SHIP - 「スペシャルガールズA」名義
真夏のSounds good !
「ギンガムチェック」に収録
Show fight ! - 「フューチャーガールズ」名義
「UZA」に収録
正義の味方じゃないヒーロー 「チームB」名義
「永遠プレッシャー」に収録
私たちのReason
「So long !」に収録
そこで犬のうんち踏んじゃうかね? - 「梅田TeamB」名義
「さよならクロール」に収録
ロマンス拳銃 - 「Team B」名義
「恋するフォーチュンクッキー」に収録
推定マーマレード - 「フューチャーガールズ」名義
「ハート・エレキ」に収録
快速と動体視力 - 「アンダーガールズ」名義
Tiny T-shirt - 「Team B」名義
「恋するフォーチュンクッキー」に収録
推定マーマレード - 「フューチャーガールズ」名義
「ハート・エレキ」に収録
Tiny T-shirt - 「Team B」名義
「前しか向かねえ」に収録
KONJO - 「Talking Chimpanzees」名義
「心のプラカード」に収録
チューインガムの味がなくなるまで - 「アップカミングガールズ」名義
「希望的リフレイン」に収録
歌いたい - 「かとれあ組」名義
「ハロウィン・ナイト」に収録
君にウェディングドレスを… - 「フューチャーガールズ」名義
「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」に収録
2016年のInvitation - 「アップカミングガールズ」名義
「ハイテンション」に収録
Better
また あなたのことを考えてた - 「チームボーカル」名義

・アルバム選抜楽曲
SKE48名義
『革命の丘』に収録
ゼロベース

AKB48名義
『ここにいたこと』に収録
High school days - 「チーム研究生」名義
ここにいたこと - 「AKB48+SKE48+SDN48+NMB48」名義
『1830m』に収録
ファースト・ラビット
直角Sunshine - 「チーム4」名義
青空よ 寂しくないか? - 「AKB48+SKE48+NMB48+HKT48」名義
『次の足跡』に収録
他人行儀なSunset beach
ぽんこつブルース
悲しき近距離恋愛 - 「Team B」名義
『ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録
生き続ける

・その他の参加楽曲
シングル「初恋は実らない」(おじゃる丸シスターズ名義、2011年5月11日発売)
初恋は実らない(NHKアニメ『おじゃる丸』第14シリーズのエンディング・テーマ)
かたつむり~おじゃる丸シスターズ・バージョン~
シングル「コップの中の木漏れ日」(ラブ・クレッシェンド名義)
平民出馬宣言 - 「デッドストックダイヤモンド」名義

・未音源化曲
ぱちスロAKB48 勝利の女神
ヘビーローテーション
AKBフェスティバル

・劇場公演ユニット曲
研究生「アイドルの夜明け」公演
口移しのチョコレート
研究生「恋愛禁止条例」公演
ツンデレ!
研究生「シアターの女神」公演
ロッカールームボーイ
チームB 5th Stage「シアターの女神」
ロマンスかくれんぼ(前座ガール)
ロッカールームボーイ(平嶋夏海のアンダー)
チームA 6th Stage「目撃者」
ミニスカートの妖精(前座ガールズ)
チームK 6th Stage「RESET」
檸檬の年頃(前座ガールズ)
心の端のソファー(梅田彩佳のアンダー)
大場チーム4「僕の太陽」公演
アイドルなんて呼ばないで(バックダンサー)
愛しさのdefense
梅田チームB ウェイティング公演
思い出以上(チームS 3rd Stage「制服の芽」)
ごめんね ジュエル(チームK 4th Stage「最終ベルが鳴る」、宮澤佐江のポジション)
チームS 5th Stage「制服の芽」
思い出以上
女の子の第六感(松井珠理奈のユニットアンダー)

■出演
・テレビドラマ
マジすか学園 最終話(2010年3月26日、テレビ東京) - 馬路須加女学園生徒 役
マジすか学園2(2011年4月15日 - 7月1日、テレビ東京) - ツリ 役
マジすか学園3(2012年7月28日 - 10月5日、テレビ東京) - バンカー 役
So long ! 第3話(2013年2月13日、日本テレビ) - 白坂えりな 役

・バラエティ
ごるふなでしこ(2012年4月7日 - 9月30日、テレビ東京)
SKE48の恋するドラコン(2015年4月2日 - 9月30日、TOKYO MX)

・舞台
朗読劇「しっぽのなかまたち3」(2013年11月19日・11月22日・11月28日、天王洲 銀河劇場)
ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」(2015年3月14日 - 15日、中日劇場) - 間山小百合 役
Pure Smile presents『おおばかもの~おおばかものだけど、わるいやつらではない~』(2016年10月26日 - 30日、草月ホール)

・ネット配信
すみれと鈴蘭!トークの掟48 (2015年12月25日 - 2017年12月29日、SMART USEN)
SKE48山内鈴蘭の暴走機関車に乗ってみない?(2018年1月5日 - 、SMART USEN)

・CM
明治「ザバスミルク グレープフルーツ風味」(2016年) - WEB CM

・イベント
山内鈴蘭の“らんらん”ゴルフ講座♪(2012年4月13日、AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA シアターエリア)
ホリだしもの(仮)
vol.1~私たちは撤退しません~(2013年8月29日、TOKYO FM HALL)
Vol.2~じゃんけんはすみませんでした~(2013年12月14日、ラフォーレミュージアム六本木)
Vol.3~ついに増税である~(2014年6月27日、渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール)
Vol.4~『チョコの日』『豆の日』あなたはどっち!?~(2015年2月3日・4日、天王洲 銀河劇場)
Vol.5~みゃおって本当に推されてるの!?~(2016年3月16日、シアターGロッソ)
東日本復興支援チャリティコンサート「Song for you 2013」(2013年12月25日、天王洲 銀河劇場)
鳥取マラソン2014(2014年3月16日、鳥取市鳥取砂丘オアシス広場→鳥取県庁)
びらとりすずらん観賞会(2014年5月31日、北海道・平取町)

■書籍
・雑誌・新聞連載
日刊ゲンダイAKB48特別版(2011年6月1日 - 12月28日、日刊現代) - 「らんらんパワー全開」を隔週水曜日に連載。
月刊AKB48グループ新聞(2012年1月20日 - 、日刊スポーツ新聞社・日刊スポーツ新聞西日本・北海道日刊スポーツ新聞社) - 「ゴルフDEらんらん」を第2号より連載。
ALBA TROSS-VIEW(2012年9月27日 - 、ALBA) - 「AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!」を連載。

・カレンダー
山内鈴蘭 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)
卓上 山内鈴蘭 2013年カレンダー(2012年12月7日、ハゴロモ)
卓上 山内鈴蘭 2014年カレンダー(2013年12月6日、ハゴロモ)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
山内鈴蘭を「ウィキペディア」で参照する