(左から)山田涼介、二宮和也、中丸雄一(パネル)、菊池風磨(C)モデルプレス

二宮和也ら「24時間テレビ」会見、パネル芸で見せた“中丸愛” 報道陣からも笑い起こる

2022.06.28 10:02
0
16

日本テレビ系「24時間テレビ45」(8月27日~28日放送)の制作発表会見が27日、同局にて行われ、メインパーソナリティーを務める二宮和也)、山田涼介Hey! Say! JUMP)、菊池風磨Sexy Zone)をはじめ、チャリティーランナーの兼近大樹(EXIT)、24時間テレビサポーターの徳光和夫、総合司会の羽鳥慎一アナウンサー、水卜麻美アナウンサーが出席。新型コロナウイルス感染のため欠席となった中丸雄一KAT-TUN)への“愛”が随所で見受けられる会見となった。

二宮和也ら「24時間テレビ」会見不在の中丸雄一へ見せた“中丸愛”

中丸雄一から届いた手紙をボケながら代読する二宮和也、立ち上がってツッコむ山田涼介、座ったまま冷静にツッコむ菊池風磨(C)モデルプレス
中丸雄一から届いた手紙をボケながら代読する二宮和也、立ち上がってツッコむ山田涼介、座ったまま冷静にツッコむ菊池風磨(C)モデルプレス
二宮、中丸、山田、菊池は、YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」のメンバーとして活動中、開設してからわずか1年でチャンネル登録者数300万人を超え、快進撃がとまらない4人が今年のメインパーソナリティーを務める。過去にそれぞれのグループとしてメインパーソナリティーの経験がある4人、今回で二宮は6回目、中丸、山田、菊池は2回目のメインパーソナリティー就任となる。

この日、残念ながら欠席となった中丸だが、会見冒頭では菊池が“中丸パネル”を持って爽やかに登場。先に登壇していた二宮と山田も笑顔でパネルを出迎え、二宮はその肩を優しく撫でた。その後始まった会見で、二宮が「ジャにのちゃんねる」内のお兄さん的存在になると話題にあがると、「でも中丸くんも同い年だよね?」とパネルにマイクを向け、山田と菊池がすかさず「すみません、今日は喋らない日なんで」と返して会場を沸かせた。

さらにそれぞれがメインパーソナリティーへの意気込みを語る中で、菊池は「今日中丸くんがこんなに痩せちゃって、こんなに薄くなっちゃったので、本番までには緊張をほぐしていけたら」とパネル化した中丸を“痩せた”と表現し、笑いに。二宮も「激痩せ」と合いの手を入れた。

また、会見の途中では同局系「ヒルナンデス!」と中継を繋いだが、今年の番組テーマである「会いたい!」にちなんで、菊池が「早く中丸くんに“会いたい!”ですね!」と満面の笑みを見せる場面も。二宮が「ちょっとメインテーマでスベってますけど、ごめんなさい」とツッコむと、菊池は「スベってないですから!中丸くん見てる~!?」とテレビ越しに呼びかけていた。

会見後のフォトセッションでも“中丸パネル”はしっかりと存在していたが、撮影が終わるとパネルのみが壇上に置き去りにされ、笑顔で去っていった「ジャにのちゃんねる」メンバーたち。バックに配置された看板と“中丸パネル”のみの異空間に、思わず報道陣からはまばらなシャッター音と笑いが起こり、最終的には兼近が戻って来てパネルを回収。

最後まで「ジャにのちゃんねる」らしさ溢れる“パネル芸”を繰り広げ、不在の中丸を忘れない“中丸愛”を見せていた。

「24時間テレビ」3年ぶり有観客開催

(左から)水卜麻美アナウンサー、羽鳥慎一アナウンサー、山田涼介、二宮和也、中丸雄一(パネル)、菊池風磨、兼近大樹、徳光和夫(C)モデルプレス
(左から)水卜麻美アナウンサー、羽鳥慎一アナウンサー、山田涼介、二宮和也、中丸雄一(パネル)、菊池風磨、兼近大樹、徳光和夫(C)モデルプレス
今年の「24時間テレビ」は8月27日、28日の2日間、両国・国技館にて3年ぶりに有観客開催を予定。

水卜麻美アナウンサー、羽鳥慎一アナウンサー(C)モデルプレス
水卜麻美アナウンサー、羽鳥慎一アナウンサー(C)モデルプレス
また、1992年(第15回)以来、長きにわたり「24時間テレビ」の風物詩だったチャリティーマラソン。今年のチャリティーマラソンは、ランナー1人によるマラソン企画での挑戦に。走る距離など詳しい挑戦内容は後日発表される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 二宮和也「嵐20年は実務にならないかな?」“ある職業”の募集要項に興味 リアクションが話題
    二宮和也「嵐20年は実務にならないかな?」“ある職業”の募集要項に興味 リアクションが話題
    モデルプレス
  2. <24時間テレビ会見全文/後編>二宮和也、相葉雅紀の手紙は「聞こえなかった」初回を回顧 菊池風磨が会いたいのは“初恋の人”
    <24時間テレビ会見全文/後編>二宮和也、相葉雅紀の手紙は「聞こえなかった」初回を回顧 菊池風磨が会いたいのは“初恋の人”
    モデルプレス
  3. <24時間テレビ会見全文/前編>二宮和也、中丸雄一の手紙代読「おう!俺だ!」 “ジャにの”らしさに会場沸く
    <24時間テレビ会見全文/前編>二宮和也、中丸雄一の手紙代読「おう!俺だ!」 “ジャにの”らしさに会場沸く
    モデルプレス
  4. 「24時間テレビ」3年ぶり有観客開催 対面募金はなし、キャッシュレス継続<制作発表会見>
    「24時間テレビ」3年ぶり有観客開催 対面募金はなし、キャッシュレス継続<制作発表会見>
    モデルプレス
  5. 二宮和也・山田涼介・菊池風磨「24時間テレビ」に意気込み “激痩せ?”中丸雄一も参加<制作発表会見>
    二宮和也・山田涼介・菊池風磨「24時間テレビ」に意気込み “激痩せ?”中丸雄一も参加<制作発表会見>
    モデルプレス
  6. Hey! Say! JUMP山田涼介、6年ぶりフジドラマ主演決定 初の二重人格役で「役者冥利に尽きます」<親愛なる僕へ殺意をこめて>
    Hey! Say! JUMP山田涼介、6年ぶりフジドラマ主演決定 初の二重人格役で「役者冥利に尽きます」<親愛なる僕へ殺意をこめて>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 鬼越トマホーク・坂井良多、元アイドル・早乙女ゆみのさんと結婚発表 2ショット写真も公開
    鬼越トマホーク・坂井良多、元アイドル・早乙女ゆみのさんと結婚発表 2ショット写真も公開
    モデルプレス
  2. 鬼越トマホークがドッキリで見たヤバいキレ方の芸人「本職っぽい」口調に「僕らももう怯えちゃって」
    鬼越トマホークがドッキリで見たヤバいキレ方の芸人「本職っぽい」口調に「僕らももう怯えちゃって」
    COCONUTS
  3. 山崎賢人主演『アトムの童』、ハナコ・岡部大、風間杜夫ら新キャスト10名発表
    山崎賢人主演『アトムの童』、ハナコ・岡部大、風間杜夫ら新キャスト10名発表
    クランクイン!
  4. 【漫画】男性はいつ “俺”から “パパ”に変わるのか。男性視点で描いた「出産レポ」漫画に考えさせられる
    【漫画】男性はいつ “俺”から “パパ”に変わるのか。男性視点で描いた「出産レポ」漫画に考えさせられる
    WEBザテレビジョン
  5. 33歳女性、マッチングした34歳男性と婚前旅行で初混浴!積極的なボディタッチも『セカンドチャンスウェディング2』第7話
    33歳女性、マッチングした34歳男性と婚前旅行で初混浴!積極的なボディタッチも『セカンドチャンスウェディング2』第7話
    ABEMA TIMES
  6. 鬼越トマホーク・坂井、元アイドルとの結婚報告 愛犬との3ショットで…
    鬼越トマホーク・坂井、元アイドルとの結婚報告 愛犬との3ショットで…
    Sirabee
  7. 『パパとムスメの7日間』新垣結衣×舘ひろし版がファンの記憶に根強く残る理由とは?
    『パパとムスメの7日間』新垣結衣×舘ひろし版がファンの記憶に根強く残る理由とは?
    クランクイン!
  8. 〈高橋ヨシキの最狂映画列伝〉Vol.3 恐怖と混沌の地獄めぐり! 『ジェイコブス・ラダー』は地獄映画界のトップランナー
    〈高橋ヨシキの最狂映画列伝〉Vol.3 恐怖と混沌の地獄めぐり! 『ジェイコブス・ラダー』は地獄映画界のトップランナー
    クランクイン!
  9. 「鎌倉殿の13人」佐藤二朗「三谷さんの本は面白いし、どのせりふもいい」 演じた比企能員のお気に入りのせりふとは?
    「鎌倉殿の13人」佐藤二朗「三谷さんの本は面白いし、どのせりふもいい」 演じた比企能員のお気に入りのせりふとは?
    エンタメOVO

あなたにおすすめの記事