芳根京子(よしねきょうこ)

「芳根京子」に関連するモデルプレス記事

  1. 芳根京子・宮野真守ら「ボス・ベイビー」続編で吹き替え続投

    モデルプレス

  2. 西島秀俊、不可解な事件の“真犯人”に? 秋元康原案&“あな番”スタッフで2クールドラマ制作決定<真犯人フラグ>

    モデルプレス

  3. 芳根京子、最新の素顔に迫る 4つの衣装で撮り下ろし

    モデルプレス

  4. 芳根京子、友人の言葉に涙 高校時代の“美少女ぶり”明かされる

    モデルプレス

  5. 芳根京子、サプライズ手紙に大号泣「お見せできないレベル」 女優人生の葛藤を吐露<Arc アーク>

    モデルプレス

  6. 芳根京子「危ないかもしれないって思った」役者としての苦悩告白

    モデルプレス

  7. 有村架純『コントが始まる』出演者との集合写真を公開「本当にありがとうございました」と感謝のメッセージも

    WEBザテレビジョン

  8. 仲野太賀、芳根京子と「コントが始まる」クランクアップ「泣きながら電話をしてくる仲間もいて…」

    モデルプレス

  9. 芳根京子、“血だらけ”でちくわをぱくり…「日常の朝ごはん風景です」

    WEBザテレビジョン

  10. 岡田将生、クランクイン日に芳根京子とキスシーン「緊張した」<Arc アーク>

    モデルプレス

  11. 芳根京子、公式ブログ非公開化の理由明かす

    モデルプレス

  12. 有村架純、芳根京子と「顎のほくろが一緒」仲良し2ショットに「女神が2人」「眼福」の声

    モデルプレス

  13. 芳根京子、ミニスカ&ポニーテールの女子高生姿を披露「学園のマドンナ感」と絶賛の声

    モデルプレス

  14. 「コントが始まる」奈津美(芳根京子)から潤平(仲野太賀)へまさかの“逆サプライズ”「泣いた」「最高の彼女」の声

    モデルプレス

  15. 芳根京子、強い眼差しで魅せる世界観 涙を流す姿も

    モデルプレス

  16. 今期ドラマは“制服美女”が続々登場 広瀬すず・生田絵梨花・平手友梨奈…「眼福」「貴重すぎる」と話題に

    モデルプレス

  17. 【2021年春ドラマ】石原さとみ&綾野剛ら恋愛ドラマが豊作・「ドラゴン桜」続編も あらすじ&見どころまとめ

    モデルプレス

  18. 芳根京子、サプライズバースデーに号泣 北川景子ももらい泣き<ファーストラヴ>

    モデルプレス

  19. 中村倫也、北川景子を「譲るよ」“景子愛”強すぎる芳根京子に屈する<ファーストラヴ>

    モデルプレス

  20. 芳根京子、17歳から100歳以上までを熱演 岡田将生ら共演で「Arc アーク」実写映画化

    モデルプレス

芳根京子のプロフィール

芳根京子(よしね・きょうこ)

1997年2月28日生まれ 東京都出身 A型
身長:159cm
特技:ピアノとフルート
趣味料理・お菓子作り・犬の散歩

◆略歴
都立高校1年の時に、友達に誘われて行った遊助(上地雄輔、所属事務所の先輩にあたる)のライブ会場でスカウトされ芸能界入り。その後、通信制高校に転校。
2013年にフジテレビ系ドラマ『ラストシンデレラ』で女優デビュー。このドラマで主演を務めた事務所の先輩の篠原涼子を憧れの人として挙げている。
2014年、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で朝ドラデビューし、花子の親友の蓮子(仲間由紀恵)の娘役を演じた。
2015年、踊る大捜査線シリーズを手がけた本広克行監督による青春映画『幕が上がる』に出演。同じ年には、キャストオーディションで1000人以上の参加者の中から選ばれ、TBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』の香川真琴役でドラマ初主演を務めた。
2016年度下期のNHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』で主演を務めることが決定している。

◆出演
【テレビドラマ】
ラストシンデレラ(2013年4月11日 - 6月20日、フジテレビ) - 武内咲 役
リーガル・ハイ スペシャル(2013年4月13日、フジテレビ)
仮面ティーチャー(2013年7月6日 - 9月28日、日本テレビ) - 小松七海 役
ハクバノ王子サマ 純愛適齢期(2013年10月3日 - 12月26日、読売テレビ) - 北凉子 役
花子とアン 第22週 - 第26週(2014年8月25日 - 9月27日、NHK) - 宮本富士子 役
べっぴんさん(2016年10月 - 2017年) - 坂東すみれ役[6]
探偵の探偵(2015年7月9日 - 9月17日、フジテレビ) - 紗崎咲良 役
表参道高校合唱部!(2015年7月17日 - 9月25日、TBS) - 香川真琴 役
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第9回 - 最終回(2016年3月14日 - 21日、フジテレビ) - 明日香役
モンタージュ 三億円事件奇譚(2016年夏放送予定、フジテレビ) - ヒロイン・小田切未来 役

【映画】
物置のピアノ(2014年) - 宮本春香 役
幕が上がる(2015年、ティ・ジョイ) - 袴田葵(演劇部の1年生) 役
向日葵の丘・1983年夏(2015年8月22日) - 多香子 役
先輩と彼女(2015年10月17日) - 都筑りか 役

【ラジオ】
文化放送「芳根京子のみみにリコピン♪」 (2016.03.29~)

【舞台】
幕が上がる(2015年5月1日- 5月24日、Zeppブルーシアター六本木) - 袴田葵(演劇部の1年生) 役

【CM】
UNIVERSAL MUSIC GReeeeN 「いいね!(´・ω・`)☆」(2013年6月 - )
セガサミーホールディングス セガサミーグループ(2014年6月 - )
NewDays(2015年11月 - )[16]
代々木ゼミナール(2016年)[17]
環境省 小型家電リサイクル普及啓発キャンペーン(2016年2月 - )
アサヒ飲料 三ツ矢サイダー(2016年3月 - )

【PV】
GReeeeN 「イカロス」(2013年4月17日)
メディア[編集]
『芳根京子の“芳根”と書いて“よしね”と読みます。』(読売新聞夕刊コラム、2016年1月 - )

【受賞歴】
第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞(2015年) - 『表参道高校合唱部!』
第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『表参道高校合唱部!』)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

芳根京子を「ウィキペディア」で参照する