中島健人、小芝風花 「彼女はキレイだった」最終話より(C)カンテレ・フジテレビ

「彼女はキレイだった」最終話、タイトルの“本当の意味”に感動の声「鳥肌」

2021.09.14 22:13
1
65

Sexy Zone中島健人と女優の小芝風花がW主演を務めるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「彼女はキレイだった」(毎週火曜よる9時~/一部生放送)の最終話が14日、放送された。ドラマのタイトルに込められた意味に感動の声が集まっている。<※以下ネタバレあり>

中島健人&小芝風花W主演ドラマ「彼女はキレイだった」

村瀬紗英、寒川綾奈、本多力、山田桃子 「彼女はキレイだった」最終話より(C)カンテレ・フジテレビ
村瀬紗英、寒川綾奈、本多力、山田桃子 「彼女はキレイだった」最終話より(C)カンテレ・フジテレビ
本作は、「わたし、定時で帰ります。」「不機嫌な果実」などの脚本家・清水友佳子氏が手掛ける、冴えない太っちょ少年からイケメンエリートとなった“最恐毒舌”副編集長・長谷部宗介と優等生美少女から冴えない無職となった“残念アラサー女子”・佐藤愛のすれ違う初恋の行方を描く、ラブストーリー。

「彼女はキレイだった」最終話、宗介と愛が選んだ結末は?

 「彼女はキレイだった」最終話より(C)カンテレ・フジテレビ
「彼女はキレイだった」最終話より(C)カンテレ・フジテレビ
前回、謎の作家・楠瀬凛と判明した樋口(赤楚衛二)のインタビューのおかげで「ザ・モスト」は存続が決定。愛(小芝)は予定通り総務部へ戻り、本国から功績を評価された宗介(中島)は、ニューヨークに戻ることを提案される。一方、愛(小芝)は、絵本作家のちかげ(日高のり子 ※「高」は正式にははしごだか)からアトリエで一緒に働かないかと誘われ、宗介についていくか、自分の夢を追いかけるか思い悩む。そんななか、心機一転大学院を目指し、勉強を始めた親友の梨沙(佐久間由衣)を見て、愛は「キレイだね」と声をかける。

口喧嘩をしてしまった愛と宗介だが、愛は宗介のマンションを訪ね「結婚しよう!」と壁ドンし逆プロポーズ。ニューヨークについて行かず絵本作家を目指したいと正直に話した愛は、「人ってやりたいことしてるときってすっごくキレイにみえる、宗介にもキレイな私を見て欲しい」と伝え、宗介も「今よりもっとキレイな愛と結婚できる日を楽しみにしてる」と受け入れた。

2年後、愛がアトリエで宗介と電話をしていると、宗介がサプライズで「帰ってきちゃった」と登場。「やっぱり僕は愛がそばにいてくれないとダメみたい」と本国での仕事が落ち着いたため異動願いを出し、「ザ・モスト」編集長に就任したことを報告。「愛、キレイになったね」とすっぴんの愛を見つめる宗介に、愛からキスをした。

ラストシーンは5年後、宗介が愛と同じ癖毛の娘の手を引き、信号を渡ろうとする場面が描かれ、子供は愛の名前が書かれた絵本を持っていた。

「彼女はキレイだった」タイトルの回収に反響

小芝風花 「彼女はキレイだった」最終話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花 「彼女はキレイだった」最終話より(C)カンテレ・フジテレビ
愛は、小学生の頃はスーパー美少女だったが、天然パーマの悪化や家が貧乏になったことがきっかけで、自分の容姿に自信がないまま大人に。序盤は天然パーマが爆発したボサボサヘアにすっぴん、ボーダーやYシャツのパンツスタイルが定番だったが第5話で別人級のイメージチェンジに成功。ストレートパーマをかけてサラサラヘアになり、そばかすも消えたばっちりメイクで驚かせた。

無事ハッピーエンドとなった最終回に感動の声が寄せられただけでなく、これまで外見の意味として捉えられていた「彼女はキレイだった」というタイトルの意味を回収した愛と宗介の言葉にも反響が。

「そういう意味のキレイなのか!」「回収の仕方が素敵」「意味が分かって鳥肌」「キレイって見た目のことじゃなかったんだ」「本当の意味に感動」と視聴者から驚きの声があがっていた。(modelpress編集部)

情報:カンテレ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(1)

  • 西浩 2021.09.15 12:34

    毎週楽しみに観ていたので、最終回になるのが残念です。

関連リンク

関連記事

  1. Sexy Zone中島健人&赤楚衛二、SNSでのやり取りが話題「仲良すぎて最高」「激アツ」
    Sexy Zone中島健人&赤楚衛二、SNSでのやり取りが話題「仲良すぎて最高」「激アツ」
    モデルプレス
  2. 「彼女はキレイだった」読者が選ぶ“胸キュンシーン”ランキングを発表<1~10位>
    「彼女はキレイだった」読者が選ぶ“胸キュンシーン”ランキングを発表<1~10位>
    モデルプレス
  3. <彼女はキレイだった 最終話>宗介&愛の初恋の行方…四角関係の結末とは?
    <彼女はキレイだった 最終話>宗介&愛の初恋の行方…四角関係の結末とは?
    モデルプレス
  4. Sexy Zone中島健人&小芝風花、クイズ挑戦で仲の良さ披露 有田哲平も「デートの最中?」とツッコミ
    Sexy Zone中島健人&小芝風花、クイズ挑戦で仲の良さ披露 有田哲平も「デートの最中?」とツッコミ
    モデルプレス
  5. Sexy Zone中島健人&小芝風花らにサプライズ「彼女はキレイだった」現場にAwesome City Club登場
    Sexy Zone中島健人&小芝風花らにサプライズ「彼女はキレイだった」現場にAwesome City Club登場
    モデルプレス
  6. 赤楚衛二、小芝風花にイタズラ「かのきれ」撮影裏でのやり取りに「可愛すぎない?」「役そのまま」と反響
    赤楚衛二、小芝風花にイタズラ「かのきれ」撮影裏でのやり取りに「可愛すぎない?」「役そのまま」と反響
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 階段をモノレールで昇る長崎の“斜面移送システム“ 市は「交通弱者のために」
    階段をモノレールで昇る長崎の“斜面移送システム“ 市は「交通弱者のために」
    Sirabee
  2. 高橋一生&奈緒、川端康成「雪国」ドラマ化決定 世界にもアピールする映像コンテンツに
    高橋一生&奈緒、川端康成「雪国」ドラマ化決定 世界にもアピールする映像コンテンツに
    モデルプレス
  3. 菅田将暉、更新の『F5』キーが分からず大混乱「え、花沢類?ひとり誰か入った?」
    菅田将暉、更新の『F5』キーが分からず大混乱「え、花沢類?ひとり誰か入った?」
    COCONUTS
  4. 丸亀製麺×株式会社TOKIOの「想い」をのせたキッチンカーが始動!
    丸亀製麺×株式会社TOKIOの「想い」をのせたキッチンカーが始動!
    ジェイタメ
  5. 奈緒がかわいい“生花店の店員”に 「FLASH」表紙&巻頭グラビア
    奈緒がかわいい“生花店の店員”に 「FLASH」表紙&巻頭グラビア
    クランクイン!
  6. 三上悠亜、圧倒的透明感のランジェリーショットにときめくファン続出「天才的にかわいい」
    三上悠亜、圧倒的透明感のランジェリーショットにときめくファン続出「天才的にかわいい」
    ENTAME next
  7. “オスマン帝国史上最強の女性”が迎えるラストは…「新・オスマン帝国外伝 ~影の女帝キョセム~ シーズン2」
    “オスマン帝国史上最強の女性”が迎えるラストは…「新・オスマン帝国外伝 ~影の女帝キョセム~ シーズン2」
    WEBザテレビジョン
  8. Paravi「とにかく婚姻届に判を捺したいだけですが」第5話に福山翔大が出演
    Paravi「とにかく婚姻届に判を捺したいだけですが」第5話に福山翔大が出演
    ジェイタメ
  9. ナチュラルメイクに黒髪…完璧なブランディング力で“港区飲み”で男性を虜に、港区女子の実態にスタジオ驚き
    ナチュラルメイクに黒髪…完璧なブランディング力で“港区飲み”で男性を虜に、港区女子の実態にスタジオ驚き
    ABEMA TIMES

あなたにおすすめの記事