小芝風花 「彼女はキレイだった」第9話より(C)カンテレ・フジテレビ

「彼女はキレイだった」読者が選ぶ“胸キュンシーン”ランキングを発表<1~10位>

2021.09.14 07:30
0
43

モデルプレスではこのほど、「『彼女はキレイだった』で最も胸キュンしたシーンは?」をテーマにウェブアンケートを実施。モデルプレス読者が選ぶ“胸キュンシーン”トップ10を発表する。

本作は、「わたし、定時で帰ります。」「不機嫌な果実」などの脚本家・清水友佳子氏が手掛ける、冴えない太っちょ少年からイケメンエリートとなった“最恐毒舌”副編集長・長谷部宗介(中島健人)と優等生美少女から冴えない無職となった“残念アラサー女子”・佐藤愛(小芝風花)のすれ違う初恋の行方を描く、ラブストーリー。

読者が選ぶ「最も胸キュンしたシーン」トップ10

1位:<7話>宗介&愛「交差点初キス」(213票)

2位:<7話>樋口&愛「“恋の集大成”歩道橋ハグ」(196票)

3位:<9話>宗介&愛「病室添い寝キス」(88票)

4位:<7話>宗介&愛「萌え袖まくり告白」(80票)

5位:<6話>宗介&愛「雨ハグ」(64票)

6位:<9話>宗介&愛「おんぶキス」(49票)

7位:<9話>宗介&愛「プロポーズ予告バックハグ」(35票)

8位:<3話>樋口から愛へ「今のジャクソンまで取られたくない」(23票)

9位:<9話>宗介&愛「涙の膝枕」(16票)

10位:<5話>樋口が宗介に宣戦布告「俺、彼女のこと好きなんで」(12票)

回答数:844票

調査期間:2021年9月7日~9月13日

1位:宗介&愛「交差点初キス」

小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
1位を獲得したのは、7話での「交差点初キス」。やっと想いの通じ合った宗介と愛の初めてのキスが、多くの反響を呼んだ。

<読者コメント>

「2人の心がやっと繋がった瞬間に本当にキュンキュンしました」
「遂に本当の意味での再会を果たした2人の、今までの時間を埋めるような長いキスがとても印象的でした」
「愛ちゃんがずっと宗介を想って辛い思いをしていた分、あのキスシーンは胸がいっぱいになった!」

2位:樋口&愛「“恋の集大成”歩道橋ハグ」

小芝風花、赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花、赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
赤楚衛二、小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
赤楚衛二、小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
1位と僅差で2位にランクインしたのは7話の「“恋の集大成”歩道橋ハグ」。同僚である愛への恋を諦めていた樋口(赤楚衛二)の心が揺れ「俺にもチャンスをくれないか?」と、歩道橋で愛を抱きしめたこのシーン。叶わぬ恋と知りながらひたむきにアプローチする姿に胸を打たれた視聴者が多かった。

<読者コメント>

「自分にはチャンスが無いことを分かっている樋口くんが想いを抑えきれずにハグをしたことが泣けました」
「普段の明るくてムードメーカーな樋口くんの真剣な眼差しにドキドキしました」
「今まではひたすら自分の気持ちを隠して愛の友達役に徹してきた樋口くんが、急に男の顔を見せてきたところにキュンキュンを通り越してギュンギュンしました」

3位:宗介&愛「病室添い寝キス」

9話の「病室添い寝キス」が3位にランクイン。過労で倒れ入院してしまった宗介のもとに駆け付けた愛を、ベッドに引き込みキスをするシーンにキュンキュンが止まらなくなった視聴者が多かった。

<読者コメント>

「ゼロ距離でキスをする2人の姿にニヤニヤが止まりませんでした」
「今までの宗介からは想像がつかないほど愛に対しての想いが溢れていてキュンキュンしました」
「すれ違い続けた時間を埋めるような長いキスにドキドキしました」

4位:宗介&愛「萌え袖まくり告白」

佐久間由衣、小芝風花「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
佐久間由衣、小芝風花「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
4位は、宗介が、宗介のパーカーを着た愛の長い袖をまくりながら静かに告白するシーン。「困らせてごめん」と謝りながら、抑えきれなくなった想いを伝える宗介の姿が印象的だった。

<読者コメント>

「宗介の愛ちゃんを大切に想う気持ちが優しい声と温かい仕草に表れていてキュンキュンしました」
「困らせてしまうことは分かっているのに、それでも伝えたいくらい強くなっている愛ちゃんへの想いが伝わってきました」
「自分のパーカーを着せて、大きな手で袖をクルクルまくっているところに胸キュン!」

5位:宗介&愛「雨ハグ」

小芝風花「彼女はキレイだった」第6話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花「彼女はキレイだった」第6話より(C)カンテレ・フジテレビ
5位は、宗介と愛の「雨ハグ」。雨の中走って来た宗介に愛が差し出した傘を振り払った宗介は、愛を温めるように強くハグをした。

<読者コメント>

「宗介が愛への気持ちを自覚した大事なシーン!」
「雨へのトラウマを忘れてしまうくらい愛のことを想ってるのが伝わってきた」
「洋画のワンシーンのような美しい“雨ハグ”でした」

6位:宗介&愛「おんぶキス」

小芝風花、佐久間由衣 「彼女はキレイだった」第9話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花、佐久間由衣 「彼女はキレイだった」第9話より(C)カンテレ・フジテレビ
胸キュンシーンが連発した9話の中でも特に反響を集めた「おんぶキス」が6位に。夜の公園でバスケをする中で、宗介におんぶをされた愛は愛おしそうにキスをする。バスケ中の不意のキスに「幸せそう」という声が寄せられた。

<読者コメント>

「宗介と愛の幸せ絶頂な雰囲気が最高でした」
「バスケ中にもイチャイチャしちゃうくらいラブラブな2人を見てニヤニヤしてしまいました」
「愛ちゃんからのキスに少し驚いた顔をした宗介が可愛かった」

7位:宗介&愛「プロポーズ予告バックハグ」

小芝風花 「彼女はキレイだった」第6話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花 「彼女はキレイだった」第6話より(C)カンテレ・フジテレビ
7位は「プロポーズ予告バックハグ」。激務をこなす中、束の間の休息として愛の手作り弁当を持って公園へ行った2人。宗介は愛に後ろから抱きつくと「次の号が発売になってモストの存続が決まったら愛にプロポーズしようと思ってる」とプロポーズを予告したのだった。

<読者コメント>

「プロポーズの宣言なんてされてみたい!」
「宗介の愛への想いの強さが再確認できてキュンとしました」
「バックハグの時の身長差がたまらない」

8位:樋口から愛へ「今のジャクソンまで取られたくない」

小芝風花、赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第3話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花、赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第3話より(C)カンテレ・フジテレビ
3話で樋口が愛に「今のジャクソンまで取られたくない」と告白したシーンが8位に。愛への恋心を自覚し始めた樋口が愛の前にひざまずき、冗談っぽく気持ちを伝える姿に「樋口らしい」「切ない」との声が寄せられた。

<読者コメント>

「本気なのに冗談っぽく伝えて明るい雰囲気にしようとするところが樋口らしい」
「あんなこと言われてみたい!」
「かなり本気なのに愛には冗談だと思われちゃうところが切ない」

9位:宗介&愛「涙の膝枕」

小芝風花 「彼女はキレイだった」第8話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花 「彼女はキレイだった」第8話より(C)カンテレ・フジテレビ
「ザ・モスト」の廃刊を覚悟し、涙を流す宗介を愛が膝枕で受け止めるシーンが9位に。幼少期、母を事故で亡くし悲しみに暮れる宗介を優しく包み込んでいた愛の姿を思い出すという声が多かった。

<読者コメント>

「宗介の美しすぎる涙とそれを受け止める愛ちゃんの姿に心が締め付けられました」
「幼少期の2人を彷彿とさせるシーンでした」
「宗介の涙がアドリブだと知り驚きました」

10位:樋口が宗介に宣戦布告「俺、彼女のこと好きなんで」

赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第5話より(C)カンテレ・フジテレビ
赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第5話より(C)カンテレ・フジテレビ
10位には、樋口が宗介に宣戦布告をしたシーンがランクイン。愛への気持ちに気付き始めた宗介に「俺、彼女のこと好きなんで」とはっきり伝える樋口の男らしさに絶賛の声が多く寄せられた。(modelpress編集部)

<読者コメント>

「樋口の想いの強さが伝わってきた」
「はっきり言えちゃうのがカッコよすぎてキュンキュンでした」
「正々堂々と戦おうとするのが樋口らしかった」

情報:カンテレ・フジテレビ
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. Sexy Zone中島健人&小芝風花、クイズ挑戦で仲の良さ披露 有田哲平も「デートの最中?」とツッコミ
    Sexy Zone中島健人&小芝風花、クイズ挑戦で仲の良さ披露 有田哲平も「デートの最中?」とツッコミ
    モデルプレス
  2. Sexy Zone中島健人&小芝風花らにサプライズ「彼女はキレイだった」現場にAwesome City Club登場
    Sexy Zone中島健人&小芝風花らにサプライズ「彼女はキレイだった」現場にAwesome City Club登場
    モデルプレス
  3. 赤楚衛二、小芝風花にイタズラ「かのきれ」撮影裏でのやり取りに「可愛すぎない?」「役そのまま」と反響
    赤楚衛二、小芝風花にイタズラ「かのきれ」撮影裏でのやり取りに「可愛すぎない?」「役そのまま」と反響
    モデルプレス
  4. Sexy Zone中島健人ら「彼女はキレイだった」キャスト再集結 特別番組でウラ話暴露
    Sexy Zone中島健人ら「彼女はキレイだった」キャスト再集結 特別番組でウラ話暴露
    モデルプレス
  5. 中島健人&小芝風花「かのきれ」クランクアップ 赤楚衛二&佐久間由衣も駆けつける
    中島健人&小芝風花「かのきれ」クランクアップ 赤楚衛二&佐久間由衣も駆けつける
    モデルプレス
  6. Sexy Zone中島健人、“セクシー王子”への困惑明かす 「何すればいいのか…」
    Sexy Zone中島健人、“セクシー王子”への困惑明かす 「何すればいいのか…」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. Snow Man深澤辰哉・目黒蓮・佐久間大介、“禁断の”恋愛占う 過去のモテ武勇伝も<突然ですが占ってもいいですか?>
    Snow Man深澤辰哉・目黒蓮・佐久間大介、“禁断の”恋愛占う 過去のモテ武勇伝も<突然ですが占ってもいいですか?>
    モデルプレス
  2. 駐車場の入り口、どう見てもおかしい… 「観測するまで分からない」状態に突入か
    駐車場の入り口、どう見てもおかしい… 「観測するまで分からない」状態に突入か
    しらべぇ
  3. 突如、自宅に現れた約2頭身のウルトラマンが話題 「これには勝てない…」
    突如、自宅に現れた約2頭身のウルトラマンが話題 「これには勝てない…」
    しらべぇ
  4. 中村倫也、お風呂上がりに部屋着姿で“寛ぎタイム”「#ルマンド男子」シリーズの新TVCMが放送
    中村倫也、お風呂上がりに部屋着姿で“寛ぎタイム”「#ルマンド男子」シリーズの新TVCMが放送
    WEBザテレビジョン
  5. 中村倫也、ハンモック&部屋着姿でゆったり 破壊力抜群セリフも
    中村倫也、ハンモック&部屋着姿でゆったり 破壊力抜群セリフも
    モデルプレス
  6. “日本一のイケメン高校生”ファイナリスト11人発表「今日好き」メンバーら<男子高生ミスターコン2021>
    “日本一のイケメン高校生”ファイナリスト11人発表「今日好き」メンバーら<男子高生ミスターコン2021>
    モデルプレス
  7. “ショートカット美女”美月絢音、ビキニでSEXYボディ&剣道着姿披露
    “ショートカット美女”美月絢音、ビキニでSEXYボディ&剣道着姿披露
    モデルプレス
  8. アレク、父とともに人間ドックへ 「のんちゃんに言われなかったら受けない」
    アレク、父とともに人間ドックへ 「のんちゃんに言われなかったら受けない」
    しらべぇ
  9. 爽香、ヌーディーな雰囲気の水着姿にドキドキ
    爽香、ヌーディーな雰囲気の水着姿にドキドキ
    WWS channel

あなたにおすすめの記事