嵐・相葉雅紀「24時間テレビ」ドラマ初主演決定<絆のペダル>

日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」(8月24日、25日放送)の制作発表会見が8日、同局にて行われ、メインパーソナリティーを務めるをはじめ、チャリティーパーソナリティーの浅田真央らが出席。相葉雅紀がドラマスペシャル「絆のペダル」で主演することが発表された。
24時間テレビドラマスペシャル「絆のペダル」で主演を務める相葉雅紀(C)モデルプレス
24時間テレビドラマスペシャル「絆のペダル」で主演を務める相葉雅紀(C)モデルプレス
相葉が演じるのは、伝説の自転車プロロードレーサー・宮澤崇史氏。実話をもとにしたドラマで、元プロのロードレーサーである宮澤氏とその母の親子の絆を描く。脚本は「ごくせん」シリーズのほか、「東京タラレバ娘」「花咲舞が黙ってない」「時代をつくった男 阿久悠物語」などの松田裕子氏が担当。

24時間テレビドラマスペシャル「絆のペダル」概要


相葉が24時間テレビでドラマ主演を務めるのは初。オファーを聞いた時の心境について「忙しくなるぞ!って感じ」と明かしながら「24時間テレビのドラマはずっと見てきたドラマだったので、すごくプレッシャーも感じますけど、大事に自分のできる精一杯をやらせていただこうと思っております」と意気込み。「親子の絆、仲間との絆、好きなものへの情熱、ロードレースの疾走感…いろいろなものが混ざり合ったすごく素敵なドラマになる予定です」と曖昧にコメントし笑いに。

メインパーソナリティーを務める嵐(左から)大野智、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤(C)モデルプレス
メインパーソナリティーを務める嵐(左から)大野智、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤(C)モデルプレス
櫻井翔から「ずーっと台本を読んでるもんね。ワクワクの合間もずっと読んでたよね」と様子を明かされると、相葉は「(セリフは)もう覚えた。宮澤崇史さんという方を知ってもらいたいから。すごい方なんですよ」と絶賛。櫻井は相葉のその真っ直ぐな眼差しに「楽しみにしてます」と期待を込めた。

また、浅田からは「スポーツって体をすごく使うんですけど、大丈夫ですか?」と質問が。相葉は自身の体を見ながら「ちょっとダメですか?細いですか?弱そうですか?」と不安を覚えるも、「自転車は、これが決まってからは結構練習をしてます。頑張ります!いっぱい食べて…」と気合を見せていた。

嵐「年々涙もろくなっている」相葉雅紀は「24時間テレビ」舞台裏で涙した過去を明かす


24時間テレビ会見全文はこちら


「24時間テレビ42 愛は地球を救う」

水卜麻美、羽鳥慎一、大野智、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤、浅田真央、徳光和夫(C)モデルプレス
水卜麻美、羽鳥慎一、大野智、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤、浅田真央、徳光和夫(C)モデルプレス
今年で42回目を迎えた「24時間テレビ」のテーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」。が5人でメインパーソナリティーを務めるのは、2013年以来5度目で、史上最多となる。

会見にはこのほか、24時間テレビサポーターの徳光和夫、総合司会の羽鳥慎一アナウンサー、水卜麻美アナウンサーが出席。会見の司会は徳島えりかアナウンサーが務めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 嵐・相葉雅紀「24時間テレビ」ドラマ初主演決定<絆のペダル>
今読んだ記事

嵐・相葉雅紀「24時間テレビ」ドラマ初主演決定<絆のペダル>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事