(左上から時計回りに)町田啓太、佐藤健、八木勇征、横浜流星、K、杉野遥亮、赤楚衛二、YU(C)モデルプレス

<10月29日は和服の日>2023年版「和服が似合う男性芸能人」ランキングTOP20を発表【モデルプレス国民的推しランキング】

2023.10.29 07:00

モデルプレスはこのほど、10月29日の“和服の日”にちなみ「あなたが思う“和服が似合う男性芸能人”は?」をテーマにウェブアンケートを実施。モデルプレス読者が選ぶ「和服が似合う男性芸能人」トップ20【2023年版】を発表する。


【2023年版】「和服が似合う男性芸能人」 トップ20

和服が似合う男性芸能人」ランキングTOP20(C)モデルプレス
和服が似合う男性芸能人」ランキングTOP20(C)モデルプレス
1位:岸優太Number_i(2104票)

2位:宮舘涼太Snow Man(1299票)

3位:佐藤健(789票)

4位:平野紫耀Number_i(634票)

5位:八木勇征FANTASTICS(520票)

6位:町田啓太(493票)

7位:目黒蓮Snow Man(469票)

8位:京本大我SixTONES(396票)

9位:横浜流星(321票)

10位:吉沢亮(265票)

11位:神宮寺勇太Number_i(239票)

12位:K&TEAM(172票)

13位:杉野遥亮(134票)

14位:赤楚衛二(104票)

15位:YU(100票)

16位:田中圭(94票)

17位:松村北斗SixTONES(65票)

18位:萩原利久(58票)

19位:間宮祥太朗(53票)

20位:眞栄田郷敦(51票)

回答数:12867件
投票期間:2023年10月12日~16日


1位:岸優太

2022年の同ランキング2位から見事1位に躍り出たNumber_i岸優太。日本男児の顔立ちと長い手足の際立つスタイルが和服をより美しく魅せる。明るく天然なキャラクターも相まって、普段は持ち前のスタイルが大きく注目されることが多くはないだけに、そのギャップに驚く人も多いのではないだろうか。

特に、初の主演映画「Gメン」の大ヒット御礼舞台挨拶で見せた浴衣姿は記憶に新しく、多くの支持を集めた。

<読者コメント>

・「日本男児なお顔立ちで黒髪短髪だからめちゃくちゃ映える。雑誌や『必殺仕事人』等で拝見した和服姿がとても似合っていた」

・「岸くんは彫りの深い和顔のイケメンで、 顔が小さいのに体はガッシリとしっかりとしてるからか、和装がとても似合う。初めて岸くんの和装を見たときの衝撃はすごかった」

・「『必殺仕事人』のドラマや雑誌等で和服姿を見る機会がありましたが、上半身を鍛えていて肩幅がしっかりある体型のため立ち姿がとても美しく似合っていました」

・「『和装で化けると言われる』と本人も自覚しているし、顔立ちが日本男児で手足が長いので本当に和服が似合う」

・「『Gメン』大ヒット御礼舞台挨拶での浴衣姿が印象的でした!腰の位置の高さが際立って、男らしさも増して最高でした!」

2位:宮舘涼太

Snow Man宮舘涼太は2位にランクイン。舞台「滝沢歌舞伎」シリーズや1月に新橋演舞場にて上演された「初春歌舞伎公演 市川團十郎襲名記念プログラム『SANEMORI』」など舞台での活躍が目覚ましい宮舘は和服スタイルを披露することも多く、鍛えられた体型でかっちりと着こなす姿が印象的だ。

また普段から貴族キャラとして気品ある立ち振舞いやロイヤルな雰囲気を放つだけに、内面からその美しさが滲み出ているという声が多く届いた。

<読者コメント>

・「滝沢歌舞伎や『SANEMORI』での和服姿は天下一品。立ち振舞い、姿勢、所作全てにおいて美しいの一言」

・「所作も美しく、本人が時代劇や歌舞伎のお仕事に力を入れているので立ち振舞いから違う。着させられてる感がなく内面から和服姿がしっくりきてる。『滝沢歌舞伎』や『タペストリー』のMV、雑誌でもよく取り上げられています ! 」

・「2023年1月に市川團十郎さんの襲名記念公演に出演された際には和服が似合う体型を意識して体づくりをされたとのお話もされていて過呼吸になるほどの稽古を踏まれた舞台では和服、歌舞伎へのリスペクトが全身から表れていました。お稽古での浴衣姿も本当にとても素敵でした!」

・「体型の良さが和服をより魅力的に魅せていて惚れ惚れします」

・「『タペストリー』のMVでの和服姿とその所作がとても美しい。また雑誌で見る和服がいつも本当に似合っている」

3位:佐藤健

佐藤健(C)モデルプレス
佐藤健(C)モデルプレス
3位には俳優の佐藤健がランクイン。代表作でもある映画「るろうに剣心」シリーズを思い浮かべるファンが多く、身動きの取りづらい袴姿での華麗なアクションや一つひとつの所作の美しさに絶賛の声が寄せられた。

また同作の舞台挨拶ではタートルネックと合わせたスタイリングを披露するなど、佐藤ならではの自己流の着こなしも注目を集めた。

佐藤健(C)モデルプレス
佐藤健(C)モデルプレス
佐藤健 (C)モデルプレス
佐藤健 (C)モデルプレス
<読者コメント>

・「『るろうに剣心』シリーズでは見事に馴染んだ和装姿で、本当に剣心が実在していたのかと錯覚してしまう程でした」

・「舞台挨拶で帽子と小物やタートルネックと合わせたりして自分流で着こなしている」

・「映画で着ていたからか着こなしが綺麗。立ち姿も後ろ姿も、男の色気が滲み出ている感じです」

・「『るろうに剣心』の舞台挨拶のときや和服姿にタートルネックという斬新な着方がかっこよかった」

・「『るろうに剣心』シリーズなどで見せる和装の粋な着こなしが好きです」

4位:平野紫耀

Number_iから、岸に続き平野紫耀が4位に。King & Prince所属時、グループのレギュラー番組「King & Prince る。」の企画で殺陣に挑戦したときの和服姿や鍛え上げられた肉体美が和装とマッチするという声も多かった。

<読者コメント>

・「雑誌やテレビ番組で拝見しました。がっしりとした筋肉質な身体に小顔で整った凛々しいお顔が和服ととてもよく似合っててあまりの美しさに惚れ惚れしました」

・「端正な顔立ちなので、シンプルな和装がぴったり!前に雑誌で見たときに、凛々しくてとっても似合っていた」

・「殺陣の挑戦で着ていた着物姿が素敵でした」

・「和服を着ていても、純和風にならずにモードな感じになるところがとても魅力的だと思う。たぶん彼の容姿だけでなく、彼が醸し出す雰囲気からくるのだと思う」

・「体つき、きりっとした顔に和服の品と色気が合っていて魅力的です」

5位:八木勇征

八木勇征(C)モデルプレス
八木勇征(C)モデルプレス
そして5位は、FANTASTICS八木勇征。端正な顔立ちと凛とした佇まいでまとう和服姿に絶賛の声が多数。1st写真集「CONTACT」で披露した花魁姿では、その艶としなやかさでファンを驚かせた。

<読者コメント>

・「写真集の花魁姿が目に焼き付いてます。ファンイベントの和服姿も素敵でした」

・「端正な顔に和装の縦ラインがぴったり」

・「ファンイベントで見た和装と映画『美しい彼~eternal~』の和装がとてもかっこよかったからです。身長がありスタイル抜群なのでスンとした表情をしている姿が凛としていて似合っていました」

・「八木さんの1st写真集の中に花魁の衣装を纏った姿があるのですが、あの素晴らしい筋肉を煌びやかな着物に隠して、儚い花魁姿を披露しています。もちろん浴衣姿も男らしくで素敵です」

・「FCイベントで披露した茶道部の衣装が素敵でした」

6~10位も和服着こなすイケメンがランクイン

6位:町田啓太

<読者コメント>

・「大河ドラマ『青天を衝け』やNHKドラマ 『螢草』での美しい着こなし、あまりに似合いすぎて言葉が出ません。婦人雑誌での着物姿の数々、皆さん見てください!惚れます!」

・「着物が似合うのはもちろんのこと、 美しい姿勢と所作、内面の真っ直ぐさ。ただ着るだけでなく文化も纏い凛と着こなすところ」

・「雑誌『美しいキモノ』に掲載された町田さんのお写真に魅了されました。凛としていながら町田さん独特の色気が漂い芸術作品のようでした」

7位:目黒蓮

<読者コメント>

・「『わたしの幸せな結婚』で演じた久道清霞役が、大正ロマンを思わせる時代背景に凛とした佇まいの和装でとてもよく似合っていた。また、主題歌『タペストリー』のMVの和装も違和感なく着こなしていた」

・「美しい昭和顔に加え、高身長。上品でどこか古き良き日本を感じさせてくれて艶っぽい」

・「『わたしの幸せな結婚』の舞台挨拶を見ました。目黒くんの長身、黒髪、そしてどこか懐かしさを思い出すような時代背景にも馴染む顔立ち」

8位:京本大我

<読者コメント>

・「『なごみ』という月刊誌で和服を着て茶道をしている凛とした佇まいに眉目秀麗とはこのことかと思いました」

・「凛とした姿勢や所作の上品さ綺麗なお顔が着物に似合って本当に美しい」

・「和服を身に纏うことで京本さんが元々持っている気品や美しさがさらに引き立たれて、とても魅力的だと思います」

横浜流星 (C)モデルプレス
横浜流星 (C)モデルプレス
9位:横浜流星

<読者コメント>

・「『私たちはどうかしている』の椿役での品のある風情から舞台『巌流島』での男らしい雰囲気まで、お芝居の幅広さとともに似合う着物姿の幅も広いです!長い首から肩のライン、空手で鍛えて育っているしっかりした体幹も着物の着こなしの美しさにプラスになっていると思います!2025年の大河ドラマ『べらぼう』でまた新しい着物姿が見られるのがとても楽しみです」

・「『私たちはどうかしている』の和服が素晴らしく似合っていた。セクシーで小顔で首も長くて印象に残る。魅力的」

・「ドラマや雑誌での美しい和服姿だけでなく舞台での野生味溢れる和装も素敵」

吉沢亮 (C)モデルプレス
吉沢亮 (C)モデルプレス
10位:吉沢亮

<読者コメント>

・「大河ドラマ『青天を衝け』で色々な和服姿を見せてくれました。体型も和服にぴったりな広い肩幅。少年時代の可愛らしさから青年になってからの精悍さ、中年から老年にかけての渋さ、その全ての年代での和服姿に魅了されました」

・「14thトークショーで浴衣姿を拝見しましたが、色気ダダ漏れでした。肩幅もがっちりしてるのでシルエットがとても綺麗でした」

・「剣道を長くされていたので着物に着られてる感が全く無いことが選んだ一番の理由です。この夏のイベントでの浴衣姿は、どんなお色も柄も着こなしておられ素敵でした」

11~20位を一挙紹介

11位:神宮寺勇太

<読者コメント>

・「舞台や雑誌で着物や浴衣を着る姿が多く、ピンと伸びた背筋と真っ黒な髪が和服と相性がよくお互いを引き立て合っていると感じます。男らしい雰囲気と中性的な立ち居振舞いが和服を着る男性として最も理想的で魅力的だと思い選びました」

・「雑誌やSNSなどで見る浴衣姿がとても似合っている。バラエティ番組の企画で殺陣をしたときの役の姿が凛々しく時代劇も見てみたいと思いました」

K(C)モデルプレス
K(C)モデルプレス
12位:K

<読者コメント>

・「ファンイベントで浴衣姿で登場しました! 186センチと高身長で顔が小さくてスタイル抜群なのですが、筋肉がしっかりついた細身のシルエットで長い首に、浴衣が品良くとても似合っていました」

・「ファン向けのイベントで浴衣を着て現れたのですが、まるで2次元・・・マンガの世界の登場人物のようでひっくり返りました!」

杉野遥亮(C)モデルプレス
杉野遥亮(C)モデルプレス
13位:杉野遥亮

<読者コメント>

・「大河ドラマ『どうする家康』での和服姿が似合いすぎて、毎回惚れ惚れします!!」

・「『婦人画報』でお茶を立てていたのが厳かで美しく可憐だった。『どうする家康』で榊原康政を演じていたほか時代劇での侍姿なども端正な顔立ちが際立っています!舞台挨拶で浴衣姿も生で見たことがありますが、美しくて色気もあって凛々しくて最高にかっこよかったです!!」

赤楚衛二(C)モデルプレス
赤楚衛二(C)モデルプレス
14位:赤楚衛二

・「『舞いあがれ!』の貴司くんの湯上がり浴衣姿が色っぽくやられました」

・「『舞いあがれ!』のお正月スペシャル特番での和装がとてもお似合いでした。どんな服や色も似合うのですが、和装もとても似合うので今後大河や時代劇ものでももっと見てみたいです!」

15位:YU

・「写真集で浴衣姿のショットがあり、美しい首筋とキリリとした容貌が和装にピッタリだと思いました。写真集は台湾でのスタイリングだったので、ぜひ日本での羽織姿など拝見してみたいです」

・「初めての写真集での和服姿。凛々しい眉毛と色の白さが和服姿をさらに魅力的にしていました」

田中圭(C)モデルプレス
田中圭(C)モデルプレス
16位:田中圭

・「スッキリとしたお顔立ちで和装がとても似合う。映画 『TAJOMARU』で演じた桜丸は特に美しかった」

・「色白で日本的な上品な顔立ちなので和服がとても似合います。グラビアで着崩した着物姿では妖艶に。変幻自在に佇まいや表情を変えるところがさすが俳優さんです!」

17位:松村北斗

・「顔立ちが日本男児のような古風を感じさせる美しさがあり、着物がとても似合って魅力的に感じたからです」

・「映画 『ホリック xxxHOLiC』での袴姿で弓を引いていた姿が美しく、雑誌や『カムカムエヴリバディ』 での浴衣姿に惚れました」

萩原利久(C)モデルプレス
萩原利久(C)モデルプレス
18位:萩原利久

・「テレビ番組で浴衣姿を観ました!背も高くスリムな上に黒髪と大きな黒目が日本人らしくめちゃくちゃ似合っていたから」

・「『土曜はナニする!?』で着ていた浴衣姿が最高でした!手足が長くて細くて浴衣が映えます」

間宮祥太朗(C)モデルプレス
間宮祥太朗(C)モデルプレス
19位:間宮祥太朗

・「大河ドラマ『麒麟がくる』や映画『破戒』での和服姿が凛々く眩しかった」

・ 「2022年の映画『破戒』での舞台挨拶も含めてスクリーンでの着物姿が本当に色気がありました!佇まいが素敵です」

20位:眞栄田郷敦

・「『プロミス・シンデレラ』での金髪×和服がとても衝撃的だった。所作も美しくてずっと見ていたかった」

・「『プロミス・シンデレラ』の片岡壱成役、『どうする家康』 の武田勝頼役…日本人離れした顔立ちだけど着物姿がよく似合っていて引き込まれる」

モデルプレス国民的推しランキング

SNSの総フォロワー数340万人超えの「モデルプレス」が、WEBアンケートで読者から寄せられた説得力ある声を参考に、モデルプレス編集部の審査、「モデルプレス」内での記事露出回数などを加味し、各種エンタメにまつわるランキングやアンケート結果を発表するオリジナル企画。これまで発表したランキングには「2023年上半期最も活躍した芸能人10組」や毎クール恒例「今期最もハマっているドラマTOP10」、「筋肉イケメンランキングTOP20」などがある。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 佐藤健、2024年カレンダー決定 自身プロデュースブランドとコラボ
    佐藤健、2024年カレンダー決定 自身プロデュースブランドとコラボ
    モデルプレス
  2. <終了>あなたが思う“和服が似合う男性芸能人”は?【モデルプレス国民的推しランキング】
    <終了>あなたが思う“和服が似合う男性芸能人”は?【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス
  3. 佐藤健、香港で極上の芸術&グルメを堪能 「文明が密集してる」特別な1日に密着
    佐藤健、香港で極上の芸術&グルメを堪能 「文明が密集してる」特別な1日に密着
    女子旅プレス
  4. 佐藤健&長澤まさみ&森七菜が“恋するビジュアル” 初共演映画「四月になれば彼女は」予告編解禁
    佐藤健&長澤まさみ&森七菜が“恋するビジュアル” 初共演映画「四月になれば彼女は」予告編解禁
    モデルプレス
  5. 佐藤健×長澤まさみ×森七菜の映画「四月になれば彼女は」公開日変更へ
    佐藤健×長澤まさみ×森七菜の映画「四月になれば彼女は」公開日変更へ
    モデルプレス
  6. 佐藤健、エゴサをするタイミングは?SNSはTikTokもチェック
    佐藤健、エゴサをするタイミングは?SNSはTikTokもチェック
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 若林正恭、オードリーを担当した税理士が“二人の支出”に驚き 「異常ですよって」
    若林正恭、オードリーを担当した税理士が“二人の支出”に驚き 「異常ですよって」
    fumumu
  2. チェ・ジョンヒョプ&二階堂ふみ、2人で何かを覗く後ろ姿に「身長差萌える…」「後ろ姿だけでもきゅん」の声<Eye Love You>
    チェ・ジョンヒョプ&二階堂ふみ、2人で何かを覗く後ろ姿に「身長差萌える…」「後ろ姿だけでもきゅん」の声<Eye Love You>
    WEBザテレビジョン
  3. 川栄李奈“澪”&高杉真宙“大河”、車中での仲良しピースショットに「2人ともかわちい」の声<となりのナースエイド>
    川栄李奈“澪”&高杉真宙“大河”、車中での仲良しピースショットに「2人ともかわちい」の声<となりのナースエイド>
    WEBザテレビジョン
  4. Sexy Zone松島聡、グループの今後&ファンへの思い語る「今は距離を置きたくなっていても」
    Sexy Zone松島聡、グループの今後&ファンへの思い語る「今は距離を置きたくなっていても」
    モデルプレス
  5. 宮脇咲良、細い肩と美ウエストあらわなショート丈タンクトップ姿が「かっこよすぎるってお姉様」と話題に
    宮脇咲良、細い肩と美ウエストあらわなショート丈タンクトップ姿が「かっこよすぎるってお姉様」と話題に
    WEBザテレビジョン
  6. 谷原章介、貧困世帯の子供の実態に懸念 「ご飯も食べられないって現状は…」
    谷原章介、貧困世帯の子供の実態に懸念 「ご飯も食べられないって現状は…」
    fumumu
  7. LE SSERAFIM 宮脇咲良、圧巻スタイル際立つヘソ出しスタイルに絶賛の嵐
    LE SSERAFIM 宮脇咲良、圧巻スタイル際立つヘソ出しスタイルに絶賛の嵐
    ENTAME next
  8. 吉田鋼太郎“武蔵”、田中圭“春田”の横顔に「生きねば」と一言…「生きてはるたん推し続けよう」の声<おっさんずラブ>
    吉田鋼太郎“武蔵”、田中圭“春田”の横顔に「生きねば」と一言…「生きてはるたん推し続けよう」の声<おっさんずラブ>
    WEBザテレビジョン
  9. 波瑠、真っ白な自宅の一室公開に反響「清潔感がある感じ」「白い部屋とお肌が一緒」
    波瑠、真っ白な自宅の一室公開に反響「清潔感がある感じ」「白い部屋とお肌が一緒」
    ABEMA TIMES

あなたにおすすめの記事