AKB48柏木由紀、WACK加入ネームがついに決定 “ユキ・レイソレ”に

0
5
WACK所属のBiSHら7グループに電撃加入することが決定したAKB48柏木由紀の、“WACKネーム”が決定。16日に自身の公式YouTubeチャンネルにて発表した。
柏木由紀、BiSH「柏木由紀  YouTube Official Channel」(提供写真)
柏木由紀、BiSH「柏木由紀 YouTube Official Channel」(提供写真)

柏木由紀×WACK企画第2弾始動、BiSHと緊張の対面

柏木由紀(提供写真)
柏木由紀(提供写真)
先週、ソロ・プロジェクト第2弾を、柏木のYouTubeアーティストチャンネルにて「WACK所属の全7グループに柏木由紀が加入しての新曲制作」が発表。16日にBiSHとの出会いの模様を同チャンネルにアップした。

緊張する柏木と、柏木以上に緊張するBiSHのメンバーたち。過去にAKB48の握手会で柏木と握手したこともあると話す、セントチヒロ・チッチとハシヤスメアツコなど、そのパブリック・イメージから想像がつかなかった事実も明らかに。

PARADISES(提供写真)
PARADISES(提供写真)
GO TO THE BEDS(提供写真)
GO TO THE BEDS(提供写真)

柏木由紀あらため、“ユキ・レイソレ”に

BiSH(提供写真)
BiSH(提供写真)
その後もお互いたどたどしいコミュニケーションをとりつつ、話はWACKに加入する際の柏木の名前の件に。WACK所属のアーティストにはアイナ・ジ・エンドや、アユニ・Dなど、WACK代表・渡辺淳之介氏の独特な感性の名前を各メンバーが命名されている。

柏木のWACKネームを考えてきたという渡辺氏から発せられたのは“柏レイソル“からインスパイアされた「ユキ・レイソレ」。以降、このプロジェクトでは“柏木由紀”あらため、“ユキ・レイソレ”として活動することになった。

動画ラストでは、先週の予告でも映し出されていたBiSHと柏木の円陣が。BiSHファンにはお馴染みの掛け声は「自主規制」でP音入りという結末に。次回予告ではGO TO THE BEDS、PARADISESが登場と告知がされ、YouTubeで来週公開予定となっている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - AKB48柏木由紀、WACK加入ネームがついに決定 “ユキ・レイソレ”に
今読んだ記事

AKB48柏木由紀、WACK加入ネームがついに決定 “ユキ・レイソレ”に

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事