(左上から時計回り)赤西仁、錦戸亮、佐藤健、白石麻衣、手越祐也、EXIT、本田翼、くれいじーまぐねっと(C)モデルプレス

読者が選ぶ「2020年最もハマったYouTubeチャンネル」ランキングを発表<1位~20位>

2020.12.31 12:00
0
67

モデルプレスはこのほど「あなたが今年最もハマったYouTubeチャンネルは?」というテーマでアンケートを実施。“2020年、読者がハマったYouTube”トップ20を発表する。

モデルプレス読者が選ぶ「2020年最もハマったYouTubeチャンネル」トップ20

1位:Snow Man(973票)
2位:ジャニーズJr.チャンネル(563票)
3位:手越祐也チャンネル(526票)
4位:NO GOOD TV(474票)
5位:佐藤 健/Satoh Takeru(448票)
6位:くれいじーまぐねっと CrazyMagnet(372票)
7位:QuizKnock(349票)
8位:SixTONES(336票)
9位:EXIT Charannel(321票)
10位:my channel【白石麻衣 公式】(280票)
11位:真夜中の12時(275票)
12位:コムドット(261票)
13位:東海オンエア(249票)
14位:7ORDER project(247票)
15位:スカイピース(220票)
16位:パパラピーズ(217票)
17位:ほんだのばいく(215票)
18位:みきおだ【MIKIODA】(212票)
19位:48-フォーエイト(206票)
20位:ぱるるーむ(200票)

回答数:9782件
調査期間:2020年12月3日~12月10日

1位は2020年CDデビュー「Snow Man」

2020年1月にCDデビューを果たしたSnow ManのYouTubeチャンネルが首位に。

2018年の3月から毎週更新していたジャニーズJr.チャンネルを2019年12月に卒業した後、単独のオフィシャルチャンネルを開設したSnow Man。ミュージックビデオやパフォーマンス動画はもちろん、個性豊かなメンバーの魅力が最大限に発揮される振り付け講座やゲームなどバラエティに富んだ企画にも挑戦しており、チャンネル登録者数は97.5万人にものぼっている。(12月時点)

2020年は「グループ通話で近況報告」や「リモート人狼」など、今年ならではのリモートで行う企画も「9人の仲の良さが垣間見える」と人気を集めていた。

<読者のコメント>

・「MVやパフォーマンス動画と、バラエティ企画とのギャップにやられっぱなしでした」
・「9人のわちゃわちゃ感が可愛くて最高!とにかく仲が良いことが伝わってきます」
・「アイドルなのにすごく面白くて、更新される毎週水曜日が1番の楽しみになっていました」

「ジャニーズJr.チャンネル」で魅力開花

2位は、ジャニーズJr.内の5グループが各曜日を担当し動画を投稿している「ジャニーズJr.チャンネル」。

水曜は初代のSnow Manから引き継いだ少年忍者、木曜はTravis Japan、金曜は初代のSixTONESから引き継いだ7 MEN 侍、土曜は美 少年、日曜はHiHi Jetsがそれぞれ担当している。

チャンネル登録者数は129万人を超えており(12月時点)、CDデビューを目指すジャニーズJr.たちの貴重なパフォーマンス動画や、個々の魅力が開花するゲーム企画、“エモい”トーク企画など、それぞれのグループの個性が色濃くあらわれるチャンネルになっている。

このチャンネルに投稿される動画を見たことをきっかけにファンになる人も多く、“ジャニーズJr.人気”の大きな要因の1つとなっている。

<読者のコメント>

・「ジャニーズJr.はあまり知らなかったけど、このチャンネルを通してどんどん魅力に気づきました!」
・「毎日20時になるのが本当に楽しみで、動画を見るのがルーティーン化してます」
・「自担グループ以外の動画も面白くてついつい見ちゃいます」

3位は「手越祐也チャンネル」

手越祐也(C)モデルプレス
手越祐也(C)モデルプレス
ジャニーズ事務所を退所後6月に開設し、約半年でチャンネル登録者数が167万人を突破した(12月時点)「手越祐也チャンネル」が3位にランクイン。

「モーニングルーティーン」や「歌ってみた、踊ってみた」動画などYouTubeらしい企画に挑戦したり、質問コーナー動画ではファンからの質問に赤裸々に答えたりする姿にハマった人が多かった。

抜群のトーク力も健在で、“手越語録”も次々と誕生。ヒカルやスカイピースといったYouTuberともコラボ動画で積極的に交流し、安定した再生回数を記録している。

<読者のコメント>

・「何でも一生懸命やっている姿と持ち前の明るさに何度元気を貰ったことか」
・「天真爛漫さが動画から伝わってきて、見ていると自然に笑顔になれます!」
・「歌う姿をYouTubeで見られる贅沢さがたまらない!」

くれいじーまぐねっと、パパラピーズなど注目のYouTuberも

くれいじーまぐねっと(C)モデルプレス
くれいじーまぐねっと(C)モデルプレス
6位にランクインしたくれいじーまぐねっとは、23歳のUraNとエア、20歳の浅見めいの3人からなる女性3人組YouTuberユニット。チャンネル登録者数は69万人(12月時点)を誇り、中高生から人気を集めている。

個々にも活躍するメンバー3人が集まった時の化学反応が「面白い」と話題で、読者からも「3人とも個性が強くて飽きない!」「可愛いし、ゆるさが癖になる」などの声が届いた。

また、16位にランクインしたパパラピーズはじんじんとタナカガからなる男女YouTuberユニット。大食いやドッキリ、「踊ってみた」動画などが人気で、女優の浜辺美波と交流があることから12月には動画にも登場。

チャンネル登録者数は155万人(12月時点)と人気拡大中で、目が離せない存在に。読者からは「ドッキリの内容が独特すぎて面白い」「じんじんとタナカガの相性が良すぎて何しても笑える」など多くのコメントが寄せられている。

芸能人のYouTubeチャンネルも続々ランクイン

佐藤健(C)モデルプレス
佐藤健(C)モデルプレス
芸能人のYouTube進出が進む中、俳優の佐藤健も2020年3月にYouTubeチャンネルをオープン。仲の良い俳優の神木隆之介らとのドライブ企画、カレンダー撮影の様子など普段見ることが出来ない佐藤の姿に心を掴まれる人が続出した。

読者からも「健くんの可愛いが詰まったYouTubeで、こんな一面もあったんだ!と毎回驚かされます」「役に入っていない素の姿を見れるのが本当に貴重」など多くのコメントが寄せられている。

白石麻衣(C)モデルプレス
白石麻衣(C)モデルプレス
また、10月に乃木坂46を卒業した白石麻衣も8月からYouTubeに登場。今までに20本以上の動画を投稿している中でも、グループ卒業直前の「厳選74着!乃木坂衣装でガールズルール」というタイトルの動画は250万回以上の再生数を記録。次々と変わる衣装で、自身がセンターを務めた楽曲「ガールズルール」を笑顔で踊る姿が「泣ける」と話題になった。

読者からは「まいやんが笑顔で色々なことを楽しんでいてほっこりする」「リアクションとか表情が本当に可愛くて毎回欠かさず見ちゃう」などの声が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. Snow Man岩本照、2ndステージで脱落も「超楽しい!」 熱い姿に反響<SASUKE2020>
    Snow Man岩本照、2ndステージで脱落も「超楽しい!」 熱い姿に反響<SASUKE2020>
    モデルプレス
  2. 樽美酒研二、2年連続の1stステージ脱落 “SASUKE仲間”Snow Man岩本照も涙<SASUKE2020>
    樽美酒研二、2年連続の1stステージ脱落 “SASUKE仲間”Snow Man岩本照も涙<SASUKE2020>
    モデルプレス
  3. Snow Man岩本照、1stステージ突破で号泣 6度目の挑戦で念願叶う<SASUKE2020>
    Snow Man岩本照、1stステージ突破で号泣 6度目の挑戦で念願叶う<SASUKE2020>
    モデルプレス
  4. 紅白でJUMPのバック&Snow Man代役抜てき・少年忍者とは?22人組の次世代ジャニーズJr.<プロフィール&魅力解説>
    紅白でJUMPのバック&Snow Man代役抜てき・少年忍者とは?22人組の次世代ジャニーズJr.<プロフィール&魅力解説>
    モデルプレス
  5. 白石麻衣、乃木坂46卒業後に解禁したこととは?「至福感があった」
    白石麻衣、乃木坂46卒業後に解禁したこととは?「至福感があった」
    モデルプレス
  6. 白石麻衣、体に異変起きていた 卒コン延期&自粛期間のストレスで「ボツボツが出た」
    白石麻衣、体に異変起きていた 卒コン延期&自粛期間のストレスで「ボツボツが出た」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 『かまいたちの知らんけど』が1時間に! 豪華ゲストとのトークにもご注目
    『かまいたちの知らんけど』が1時間に! 豪華ゲストとのトークにもご注目
    ラフ&ピース ニュースマガジン
  2. 【スーパーマラドーナ・武智の連載】MおじのM-1考察#2
    【スーパーマラドーナ・武智の連載】MおじのM-1考察#2
    ラフ&ピース ニュースマガジン
  3. 田中圭『らせんの迷宮』、オープニングテーマはTOMORROW X TOGETHER
    田中圭『らせんの迷宮』、オープニングテーマはTOMORROW X TOGETHER
    クランクイン!
  4. V6三宅健&阿佐ヶ谷姉妹が“秘境路線バスの旅”に参戦! 全員40代の過酷旅で開始早々ヒザに危険信号
    V6三宅健&阿佐ヶ谷姉妹が“秘境路線バスの旅”に参戦! 全員40代の過酷旅で開始早々ヒザに危険信号
    WEBザテレビジョン
  5. ムロツヨシ「伝説を作りたい!」11年前のリベンジ狙い「帰れま10」参戦
    ムロツヨシ「伝説を作りたい!」11年前のリベンジ狙い「帰れま10」参戦
    WEBザテレビジョン
  6. パンサー向井“デスノート”の存在明かし、くりぃむ上田も「こえぇなお前」
    パンサー向井“デスノート”の存在明かし、くりぃむ上田も「こえぇなお前」
    fumumu
  7. 馬に青春を懸ける高校生の夏を追う! 柏木由紀がナレーションを担当
    馬に青春を懸ける高校生の夏を追う! 柏木由紀がナレーションを担当
    インターネットTVガイド
  8. V6三宅健、デビュー時の“驚きのエピソード”告白 ジャニーズ内でも噂に
    V6三宅健、デビュー時の“驚きのエピソード”告白 ジャニーズ内でも噂に
    モデルプレス
  9. 伊藤沙莉、『ミステリと言う勿れ』で菅田将暉と11年ぶり共演 紅一点の刑事役初挑戦
    伊藤沙莉、『ミステリと言う勿れ』で菅田将暉と11年ぶり共演 紅一点の刑事役初挑戦
    クランクイン!

あなたにおすすめの記事