島崎遥香 しまざきはるか

「島崎遥香」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「島崎遥香」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「島崎遥香」に関連するモデルプレス記事

島崎遥香のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

島崎遥香のプロフィール

島崎遥香(しまざきはるか)

愛称:ぱるる[1]、ぽんこつ[2]
生年月日:1994年3月30日
現年齢:18歳
出身地:日本・埼玉県
血液型:A型
公称サイズ(2012年10月[3]時点)
身長 / 体重:157 cm / ― kg

島崎 遥香(しまざき はるか、1994年3月30日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。
埼玉県出身。ビッグアップル所属。

来歴
■2009年
・9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』にて合格。

・11月14日、『AKB48「RIVER」発売記念・東京ビッグサイト大握手会』においてお披露目。

・11月15日、AKB48「RIVER」劇場盤8・9期研究生B4th特別公演において、AKB48劇場ステージデビュー。

■2010年
・5月8日、AKB48チームAおやつ公演[4]において、100回目の劇場公演出演。

・6月9日、『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では研究生最上位の28位で、同じ研究生の山内鈴蘭とともにアンダーガールズ入りを果たした。

・11月6日、AKB48チームAおやつ公演(前座)において、200回目の劇場公演出演。

・12月8日、『AKB48劇場5周年特別記念公演』において、同期である大場美奈・島田晴香・竹内美宥・永尾まりや・中村麻里子・森杏奈・山内鈴蘭とともに、正規メンバーへ昇格することが発表された。ただし既存チームに空き枠がなかったため、その後は正規メンバー56人に含まれながら所属はチーム研究生のままで、場合によっては研究生扱いにもなった。

■2011年
・6月6日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された『「見逃した君たちへ」〜AKB48グループ全公演〜』・ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」公演において、チーム研究生に留め置かれていた他の正規メンバーとともにチーム4を結成することが発表された[5]。

・11月20日、AKB48「僕の太陽」おやつ公演において、300回目の劇場公演出演。

■2012年
・3月25日、コンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』の3日目の公演においてAKSからビッグアップルへの移籍打診があったことが発表された[6][7][8]。

・3月26日、高知競馬第8競走において「島崎遥香生誕記念特別」と称するレースが施行される[9]。同競馬場の個人協賛競走でAKB48メンバーの名前が使用されたのは内田眞由美に次いで2例目。

・5月23日発売の26thシングル「真夏のSounds good !」に初めて選抜メンバー入りを果たすことが、3月24日に開催されたコンサート『業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ』の2日目の公演において発表された。

・5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では23位で、アンダーガールズ入りを果たした[10]。

・8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チーム4の解体にともないチームBに異動することが発表された[11][12]。

・9月18日に開催された『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』では優勝し、初めてセンターポジションを担当することとなった[13]。

・11月1日、チームBに異動。

・11月3日、チームBウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する[14]。

■人物
特技は、食べること(食べ放題大好き、辛いもの甘いもの好き嫌いが少ない)、いつでもどこでも寝れる(電車の中で一駅でも寝る)、動物の気持ちが分かる(特にイヌ)[15]、および一輪車[16]。

好きな食べ物はメロンパン。2010年6月5日、幕張メッセにおいてSKE48チームSの松井玲奈と『メロンパン同盟』を締結(その後市川美織[16]、NMB48チームNの福本愛菜およびSKE48チームEの磯原杏華、HKT48チームHの松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈も加入)した。富士山五合目に所在する五合園レストハウスで販売している「富士山めろんぱん」を食べることを目標にしながら、日本のメロンパンの消費活動に貢献することを同盟の活動内容としているが[17]、2012年12月の時点であまり食べなくなってしまい、NMB48の福本愛菜に相談したところ、福本自身も実はあまり食べていないと逆に告白され、松井に真実を伝えるべきか2人で悩んだと言う[18]。その他ピーマン、おつまみ系の食べ物も好む。嫌いな食べ物はレバー[19]。

長所はマイペースなところ、短所に該当するところは「クールに見られるため話しかけづらい」とされるところ[19]。

女性アイドルが好きで、柏木由紀・指原莉乃(現・HKT48)とともにSKE48の『アイドル研究会』所属。東京女子流のファン[16]。

実家では、アメリカン・コッカー・スパニエル1匹(ソレイユ)、ポメラニアン2匹(シェリー、ダーナ)を飼っている。

中学校時代の3年間、吹奏楽部に在籍し、アルトサックスおよびソプラノサックスを掛け持ち担当していた。フルート・ピッコロ・トランペット・ホルンについても、音階を吹くことができる[20]。

ピアノを6年間習っていた[21]。またサックスも演奏できる[19]。

ケアベアのグッズ集めが趣味[15]。

目標にしている芸能人は綾瀬はるか[19]。

好きなタイプの男性は、タバコを吸わない人[19]。

ラジオが好きで、好きなパーソナリティーの一人はK太郎である[22]。

10歳下の弟がいる[23]。

■AKB48関連
AKB48オーディションに応募した理由は「募集欄に『緊急!!』って書いてあったので緊急だったら受けるしかない、と思って(笑)」[19]。

元々アイドルが好きで、さまざまなアイドルの「振りコピ」をしていたものの、実際に踊るのとはわけが違い、初めてステージに立った時は「ぼーっと突っ立っているだけ」だった[19]。

「ぱるる」というニックネームは、米沢瑠美が命名した。サインは米沢と田名部生来が考案した[24]。

「ぱるる」というニックネームの他に、「ぽんこつ」のあだ名もある[25]。ルックスと成長途上であるトークや歌、ダンスなどのスキルとのギャップの大きさから親しみを込めてそう呼ばれるようになった[25]。自身が主演を務めたドラマ『マジすか学園3』のオープニングテーマ曲のタイトルが「ぽんこつブルース」となったことや、AKB48のシングル表題曲としては自身が初めてセンターを務めた「永遠プレッシャー」の振り付けでも「ぽんこつ」を表現する[26]など、浸透しつつある。

キャッチフレーズは、「元気いっぱるる」。「ぱるる、ぴるる、ぺるる、ぷるる、ぱるる〜。みんながぱるるのこと好きになっちゃうぞ[3]」を使うこともある。

チームA 6th Stage「目撃者」公演において仲谷明香のアンダーを務めているのは、島崎がピアノを弾けるためとされている[27]。

2012年8月24 - 26日に開催された『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』公演にてチーム4解体が発表されたとき、公演終了後、ステージ裏でパイプ椅子に1人座り一点を見つめていた。気になったスタッフが声をかけたところ、「(チーム4解散は)私のせいですか?」と自暴自棄な発言をした。その発言を聞いて、普段は感情をあまり表に出さない島崎が、誰よりもチーム4のことメンバーのことを想っていたんだと実感したと語っている[28]。

『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』で優勝したことを伝える報道において、「次期エース候補」と紹介された[29][30]。

チームAキャプテンの篠田麻里子は、島崎の容姿・行動を見てると元AKB48の前田敦子にそっくりで「あっちゃんに見える」ことがあり、島崎がゲームをしている姿を見たとき、「あっちゃんが座ってる」と見間違えるほどで、一緒にいると懐かしい感じになると話している[31]。

AKB48での参加曲
■シングルCD選抜曲
・「ポニーテールとシュシュ」に収録
僕のYELL - シアターガールズ名義

・「ヘビーローテーション」に収録
涙のシーソーゲーム - アンダーガールズ名義

・「チャンスの順番」に収録
フルーツ・スノウ - チーム研究生名義

・「桜の木になろう」に収録
黄金センター - チーム研究生名義

・「Everyday、カチューシャ」に収録
ヤンキーソウル
アンチ - チーム研究生名義

・「フライングゲット」に収録
青春と気づかないまま

・「風は吹いている」に収録
君の背中 - アンダーガールズ名義
蕾たち - チーム4+研究生名義

・「上からマリコ」に収録
走れ!ペンギン - チーム4名義

・「GIVE ME FIVE!」に収録
NEW SHIP - スペシャルガールズA名義
真夏のSounds good !

「ギンガムチェック」に収録
なんてボヘミアン - アンダーガールズ名義

・UZA

・永遠プレッシャー

・So long !
そこで犬のうんち踏んじゃうかね? - 梅田TeamB名義

■劇場公演ユニット曲
・研究生「アイドルの夜明け」公演
片思いの対角線

・チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演
片思いの対角線
※仁藤萌乃のアンダー

・研究生「恋愛禁止条例」公演
ツンデレ!

・チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」公演
スコールの間に(バックダンサー)
真夏のクリスマスローズ(バックダンサー)
ツンデレ!※
※板野友美のアンダー

・研究生「シアターの女神」公演
キャンディー

・チームB 5th Stage「シアターの女神」公演
ロマンスかくれんぼ(前座ガール)
キャンディー※
※佐藤亜美菜のアンダー

・チームA 6th Stage「目撃者」公演
ミニスカートの妖精(前座ガールズ)
腕を組んで※
※仲谷明香のアンダー

・チームK 6th Stage「RESET」公演
檸檬の年頃(前座ガールズ)
逆転王子様※
※中塚智実のアンダー

・チーム4 1st Stage「僕の太陽」公演
アイドルなんて呼ばないで

出演
AKB48のコンサート、およびグループとしての出演(CM・イベント含む)については「AKB48の出演一覧」を参照

■テレビドラマ
・マジすか学園 最終話(2010年3月26日、テレビ東京) - 馬路須加女学園生徒 役

・マジすか学園2(2011年4月15日 - 7月1日、テレビ東京) - 寒ブリ 役

・私立バカレア高校(2012年4月14日 - 6月30日、日本テレビ) - 主演・真行寺文恵 役

・マジすか学園3(2012年7月13日 - 10月5日、テレビ東京) - 主演・パル 役

・ATARU スペシャル 〜ニューヨークからの挑戦状!!〜(2013年1月6日、TBS) - 水野流美 役

・So long ! 第3話(2013年2月13日、日本テレビ) - 主演・橋本飛鳥 役

■バラエティなど
・有吉AKB共和国(2010年3月29日 - 不定期出演、TBS)

・週刊AKB(2010年8月13日 - 2012年11月30日 不定期出演、テレビ東京)

・AKBINGO(2010年12月22日 - 不定期出演、日本テレビ)

・AKB48ネ申テレビ(ファミリー劇場)

・スペシャル〜新しい自分にアニョハセヨ韓国海兵隊〜(2011年7月17日)

・Season7(2011年7月24日・31日)

・Season8(2011年11月27日・12月4日)

■映画
・劇場版 私立バカレア高校(2012年10月13日公開) - 主演・真行寺文恵 役

■CM
・インテル「Ultrabook」

・HP デカ薄ウルトラ 篇(2012年7月14日 - ) 渡辺麻友・松井珠理奈・入山杏奈・大場美奈・永尾まりやと共演

書籍
■本・雑誌
・B.L.T. U-17(東京ニュース通信社)

■カレンダー
・島崎遥香 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)

・卓上 島崎遥香 2013年カレンダー(2012年12月7日、ハゴロモ)

■ディスコグラフィー
CD未収録曲
・動機[32](作詞:秋元康、作曲:福田貴訓、編曲:生田真心)

■タイアップ
楽曲/タイアップ/収録作品
動機/テレビ東京系ドラマ24『マジすか学園3』エンディング・テーマ/未収録

■脚注
[1]【ネタバレ注意】“ぽんこつ”返上! 「めちゃイケSP」で、ぱるるが塩対応から神対応へ!! - webザテレビジョン 2012年12月1日
[2]AKB48島崎遥香がセンターデビュー!SMAP中居も“ぽんこつ”振り付けに笑顔 - モデルプレス 2012年11月14日
[3]a b 『AKB48 じゃんけん大会2012 感動総集号 2012年 11月15日号』(光文社、2012年)31頁
[4]AKB48劇場の15時30分開始の公演についてはこのように呼ばれることがある。
[5]「チーム4発足」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月7日)
[6]“メンバー15人の移籍先事務所発表”. Nikkan Sports News (2012年3月25日). 2012年4月8日閲覧。
[7]“AKB横山&SKE松井玲奈ら15人が所属事務所移籍へ”. オリコン (2012年3月26日). 2012年4月8日閲覧。
[8]AKB48公式プロフィールにおいてビッグアップル所属と表記されたのは2012年9月8日である。
[9]地方競馬 データ情報 2012年3月26日(月)高知 第8競走 - 地方競馬全国協会
[10]AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日
[11]組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ 2012年8月24日
[12]東京ドーム公演初日サプライズ!AKB、新チーム体制発表 - スポーツニッポン 2012年8月24日
[13]【AKBじゃんけん大会】島崎遥香が優勝 念願の初センターに - ORICON STYLE 2012年9月18日
[14]小嶋陽菜、親知らずでツインテール封印-AKB48・新チームBウェイティング公演 - マイナビニュース(2012年11月4日)
[15]a b AKB48 研究生 島崎 遥香 さん TBS『有吉AKB共和国』出演者紹介
[16]a b c 『週刊AKB』2011年8月19日付放送分
[17]2010年7月10日放送『SKE48のオールナイトニッポンR』および同年11月10日中日スポーツ掲載『SKEtch48』松井玲奈発言、並びに同年10月12日AKB48チーム研究生公演島崎遥香発言より。
[18]『AKBと××!』第32回「AKBとSKEとNMBとHKT!暴露してグルメ!」(読売テレビ)2012年12月20日放送分本人談
[19]a b c d e f g 『FLASH』増刊「まるっとAKB48スペシャル」2011年5月1日号(光文社)
[20]2010年8月14日付け島崎モバイルメール
[21]2010年3月17日付け島崎モバイルメール
[22]『AKB48 明日までもうちょっと。』動画サイト限定コーナー『明日までもういっちょ』(2012年2月23日配信分)にて、市川美織が発言。
[23]「AKB48のオールナイトニッポン」2012年10月12日放送分本人談
[24]2010年1月17日AKB48チームB昼公演米沢および田名部の発言より。
[25]a b 島崎遥香 「ぽんこつ」と呼ばれるワケ あっちゃんをギョッとさせた質問 - スポーツニッポン 2012年9月19日
[26]AKB48、新曲MVでぽんこつダンス披露! - スポーツ報知 2012年11月23日
[27]「やっと」 - 仲谷明香オフィシャルブログ(2010年8月30日)
[28]『めちゃ×2イケてるッ!冬も食べすぎ働きすぎ涙の2時間スペシャル』(フジテレビ)2012年12月1日放送内よりAKB衣装担当・茅野しのぶが発言
[29]18歳の次世代エース“ぱるる”島崎遥香、マジすか!?初センター - スポーツ報知 2012年9月18日
[30]新センターに“ポンコツ”島崎遥香 - デイリースポーツ 2012年9月19日
[31]『AKB48のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)2012年12月14日放送分、篠田談
[32]テレビ東京『マジすか学園3』公式サイト

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

島崎遥香を「ウィキペディア」で参照する