小室哲哉へ?X JAPAN・YOSHIKIのメッセージが感動呼ぶ「救われる」「心に響く」

0
0
X JAPANYOSHIKIが24日、自身のTwitterに綴った言葉が多くのファンの感動を呼んでいる。
小室哲哉、YOSHIKI (C)モデルプレス
小室哲哉、YOSHIKI (C)モデルプレス
音楽プロデューサーでglobe小室哲哉が19日、不倫疑惑が報じられたことを受けて会見を行い、引退することを発表。同日、YOSHIKIは「小室さん、大丈夫ですか?お話ししましょう」とTwitterにてメッセージを送っており、翌20日には「話して少し安心しました。少しでも力になれれば、と思う人は僕以外にもたくさんいると思います。色々な意味で辛いでしょうが頑張って欲しいです」と会話を交わしたことを明かした。

X JAPAN・YOSHIKI、引退の小室哲哉と「話して少し安心」 ファンからコメント続々


「誰だって“もう辞めたい” って思う時はある」

YOSHIKI (C)モデルプレス
YOSHIKI (C)モデルプレス
この一連の出来事を受けてか、YOSHIKIは「誰だって“もう辞めたい” って思う時はあるよね」と発言。「自分も、いつもそのギリギリのところを彷徨って来た。それでもなんとか強引に全てをプラス思考に変えてきた」と自身のアーティスト人生についても語り、「色々大変だと思うけど、なんとか頑張って欲しい。自分のこれからの生き方が、”少しでも友人の背中を押せるように”、そんな生き方をしないといけないね」と綴った。

ファンの感動呼ぶ

このツイートは多くのファンの心を打ち、「YOSHIKIさんの言葉は沢山の人を救ってくれます。きっと小室さんにも届いていると思います」「いつもYOSHIKIさんに刺激や勇気を頂いています。YOSHIKIさんもギリギリのところを彷徨ってる。私達も力になりたいです」「とても心に響きました。YOSHIKIさんの素晴らしい人柄と強さに感動しました」「プラス思考に変える。大切な事ですね。小室さんもYOSHIKIさんが近くにいれば力強いんじゃないかな…私も見習って生きていきたいです」など、多くのコメントが寄せられている。

小室哲哉、会見で引退表明

小室哲哉 (C)モデルプレス
小室哲哉 (C)モデルプレス
小室は19日の会見で「本日はお忙しい中、足を運んでいただき誠にありがとうございます。この度の報道により、妻であるKEIKO、家族、ファンのみなさま、その他スタッフのみなさま、色々な方々のご心配をおかけし、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします」と謝罪し、「KEIKOだったり、家族、ファンのみなさん、お相手の方にお詫び、そのお話をすると同時に、僕なりのこの騒動のケジメとして、引退を決意しました」と引退を表明した。

YOSHIKIと小室は1991年にユニット「V2」を結成するなど、仕事ではもちろん、プライベートでも長年の親交がある。(modelpress編集部)

<小室哲哉 会見全文>50分間の激白…不倫疑惑報道、頭にあった“引退”、KEIKOの容態など


小室哲哉 “最後のメッセージ”が国民に刺さる


【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 小室哲哉へ?X JAPAN・YOSHIKIのメッセージが感動呼ぶ「救われる」「心に響く」
今読んだ記事

小室哲哉へ?X JAPAN・YOSHIKIのメッセージが感動呼ぶ「救われ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事