AKB48、SEXY衣装でプロレス挑戦?宮脇咲良・松井珠理奈らプロ弟子入り<メンバーコメント到着>

参照回数:317,069

【AKB48・宮脇咲良・松井珠理奈/モデルプレス=12月16日】15日、東京ドームシティホールにて開催された「第6回 AKB48紅白対抗歌合戦」にて、AKB48のメンバーが1月21日スタートのテレビ朝日系新ドラマ「豆腐プロレス」(毎週土曜 深0:35~1:00※一部地域を除く)に出演し、女子プロレスに挑戦することが発表された。同時に、出演メンバーがSEXYなプロレス衣装に身を包んだ、ドラマビジュアルも解禁された。
新ドラマ「豆腐プロレス」/(左上から時計回り)白間美瑠、横山由依、宮脇咲良、松井珠理奈、島田晴香、松村香織、兒玉遥、向井地美音(C)テレビ朝日
新ドラマ「豆腐プロレス」/(左上から時計回り)白間美瑠、横山由依、宮脇咲良、松井珠理奈、島田晴香、松村香織、兒玉遥、向井地美音(C)テレビ朝日

目次

  1. 1. 次世代のAKB48を牽引するメンバーが集結
  2. 2. 「豆腐プロレス」ストーリー
  3. 3. 本格的なトレーニングを開始
  4. 4. 企画・原案 秋元康氏コメント
  5. 5. 吉田沙保里選手の言葉にメンバー歓喜
  6. 6. HKT48/AKB48 宮脇咲良コメント
  7. 7. AKB48 向井地美音コメント
  8. 8. AKB48 横山由依コメント
  9. 9. SKE48 松井珠理奈コメント
  10. 10. HKT48/AKB48 兒玉遥コメント
  11. 11. AKB48 島田晴香コメント
  12. 12. SKE48 松村香織コメント
  13. 13. NMB48/AKB48 白間美瑠コメント

次世代のAKB48を牽引するメンバーが集結

出演するのは次世代のAKB48を牽引するメンバーを、という観点から、秋元康氏が選抜した強者たち。衰退してしまった“錦糸町道場”を再生させようと奮闘するメンバーには宮脇咲良向井地美音横山由依ら。

また、対抗するスターレスラー集団の“白金ジム”のメンバーとして、松井珠理奈兒玉遥島田晴香松村香織白間美瑠らが参戦する。

「豆腐プロレス」ストーリー

宮脇が演じるのは、フツーの女子高生。母親を早くに亡くし、豆腐店とプロレス道場を営む、父・ウロボロス洋平と暮らしていた。洋平はかつてチャンピオンにまで登りつめたプロレスラーで、引退後は豆腐店の傍ら、“錦糸町道場”を経営していたが、ある日、咲良がいつものように学校で親友の向井地と話していると、父・洋平が急死したという知らせが入る。

自らの道場からチャンピオンを輩出したいという夢を叶えるため、トレーナーとして選手の育成に力を注いでいた父。しかし、女子プロレス人気が高まり、これからというときに弟子の矢崎英一郎の裏切りに遭い、新設団体“白金ジム”に有望選手をごっそり引き抜かれ、残っている門下生は横山ただひとりという落ちぶれ様だった。

一方の白金ジムは現在、“W.I.P.(ワールド・アイドル・プロレスリング)”のスター選手である松井を始め、兒玉、島田、松村、白間など人気選手を擁する一大勢力に成り上がっていた。

それまで父親を避け、プロレスを嫌悪してきた宮脇だったが、亡き父の家族への想いとプロレスへの情熱を知ることに。そんな中、矢崎から挑発を受け、思わずプロレスの世界に入ることを宣言してしまう…というストーリーが繰り広げられる。

本格的なトレーニングを開始

彼女たちは第一線で活躍したプロレスラーのコーチ2名のもと、撮影に先駆け本格的なトレーニングを開始。「豆腐プロレス」は2クールの放送となっており、約半年もの間、アイドル活動に励みながらもプロレス技を磨いていくことになる。

はたしてどんなガチンコ勝負が繰り広げられるのか?2017年、“闘魂女子”たちの青春を描く、まったく新しいドラマが誕生する。

企画・原案 秋元康氏コメント

企画・原案を担当した秋元氏は「アイドルは、プロレスである。パフォーマンスの一回、一回が試合のようなものだ。熱狂的なファンは、一試合ごとに勝敗を決める。他の団体とも鎬(しのぎ)を削る。勝つために、肉体を鍛え、過酷な練習に耐える。特にAKB48グループは、シングルの選抜メンバーに入るために、勝ち抜かなければいけない」と語り、「ヤンキー、キャバクラ嬢、次は、プロレスにしようとかなり前から、企画していた」とコメント。

「プロレスの真剣勝負を、『セメント』と言う。メンバーの気持ちは『セメント』だが、所詮、アイドルだ。身体能力は、女子プロレスラーとは比較にならない。ドラマの設定は、普通の女子高生がプロレスの世界に入り、チャンピオンベルトを手にするまでのサクセスストーリーである」と見どころを明かした。

吉田沙保里選手の言葉にメンバー歓喜

また、「第6回 AKB48紅白対抗歌合戦」では、イベントの中盤に「特報」として予告編とともに放送が発表。審査員として出演していた女子レスリング日本代表の吉田沙保里選手も「いつでもタックル教えるので!」と約束し、メンバーを喜ばせた。

以下、出演メンバーコメント。

HKT48/AKB48 宮脇咲良コメント

アイドル×プロレス。

誰も想像しなかった異質な組み合わせには、無限の可能性があると思います!やるからには、全力で。もちろん女子プロレスラーの皆さん達には到底及ばないですが…努力を重ねて、少しでもアイドルとプロレスの良さを伝えられるようなドラマにしていきたいです。

AKB48 向井地美音コメント

AKB48がプロレスをやるということは聞いてはいたのですが、まさか私もそのメンバーに選ばれるとは思ってもいませんでした…!

小学生の頃から、クラスで3本の指に入るくらい運動神経が悪かったので、不安はありますが、メンバーとの信頼関係を大切に、プロレスとアイドルの融合を楽しんでいきたいと思います。

AKB48 横山由依コメント

プロレスは以前バラエティ番組でやらせていただいたことがあったのですが、実はその時に「最初で最後かな」と思っていたんです。だから今回ドラマでやらせていただくことになったと聞いて、驚きました。

みんなでトレーニングを始めていますが、どんどん絆が深まっています。みなさんに楽しんで見ていただけるようにがんばります!!

SKE48 松井珠理奈コメント

アイドルがプロレスに挑戦するということはまさに新しいことだと思うので、きっとたくさんの方々に注目していただけるのではないか、と思います。

SKE48は、特にステージパフォーマンスにおいて、AKB48グループの中でも一番激しいと思っているので、今回はその部分も活かしていきたいです。

そしてこのドラマを通して、私たちの全力さや、普段あまりお見せすることがない格好良さや新しい一面をお見せできたらいいなと思います。やるからには、もちろん本気で挑みます!

HKT48/AKB48 兒玉遥コメント

女子プロレスは、つよい!こわい!痛そう!というイメージだったから、自分とは無縁だと思っていました。でも、やってみるとすごく楽しくて、知れば知るほど面白くなってきて…とにかく全力でがんばります!!

エメラルドハルカちゃんの応援をよろしくお願いします。笑

AKB48 島田晴香コメント

ファンの方からいつプロレスデビューするの?と聞かれ続けて5年。いよいよ、プロレスデビューすることになりました!笑

AKB48を知らないプロレス好きの方にもAKB48を好きになってもらえるように、そして、全力でこのドラマに取り組んでいきたいと思っています!よろしくお願いします!

SKE48 松村香織コメント

新日本プロレスの棚橋選手、真壁選手、本間選手と一緒にCMのお仕事をさせていただいたときに、プロレスのお話を聞いたりしてはいましたが、まさか自分がプロレスをする側になるなんて思ってもいなかったです。

島田晴香ちゃんと一緒にヒール役をやらせていただきますが、観ている視聴者の方が本当ムカつく!って感じたり、思ってもらえるよう、ヒール役を極められるように頑張ります!

NMB48/AKB48 白間美瑠コメント

プロレスをやるって初めて聞いたときは、全く想像ができなかったです。プロレスを観たこともなかったので不安でした。ところが、アントニオ猪木さんとベイダーさんのプロレスを観て、すごく面白いと思いました。

そして女性の方がやってるプロレスも見せて頂いて、「あ、自分がこれを出来るんや」と思って、今はワクワクしています。自分は動くのがすごい好きなので、いろいろな技にも挑戦していきたいと思っているくらいです。

衣装も自分の役のキャラに合っていると思うので、ぜひ楽しみにしていてください!

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48、SEXY衣装でプロレス挑戦?宮脇咲良・松井珠理奈らプロ弟子入り<メンバーコメント到着>
今読んだ記事

AKB48、SEXY衣装でプロレス挑戦?宮脇咲良・松井珠理奈らプロ弟…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事