太田将熙、植原卓也、三浦春馬、神木隆之介、水田航生(画像提供:アミューズ)

三浦春馬が6年ぶり「ハンサム」曲歌唱 神木隆之介・小関裕太・松岡広大らと「THIS IS THE TIME」で新旧コラボ<セットリスト>

2018.12.01 21:56
0
4

俳優の三浦春馬が1日、東京・日本武道館で開催された「Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(通称:AAA)に出演。所属事務所アミューズの若手俳優によるファン感謝祭、通称「ハンサム」のコーナーでは神木隆之介小関裕太松岡広大ら後輩と共演し、新旧「チーム・ハンサム!」のコラボレーションが実現した。

三浦春馬が6年ぶり「ハンサム」曲歌唱

三浦春馬(画像提供:アミューズ)
三浦春馬(画像提供:アミューズ)
三浦が「チーム・ハンサム!」のナンバーを歌うのは「SUPER ハンサム LIVE 2012」以来6年ぶり。「THIS IS THE TIME」では三浦と神木、2人でのパートもあり、途中固く手を握り合う瞬間も。終始後輩たちと楽しそうに目を合わせながら笑顔のパフォーマンスを繰り広げ、ひときわ大きな歓声を浴びた。

「Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(画像提供:アミューズ)
「Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(画像提供:アミューズ)
ほか「ハンサム」コーナーには青柳塁斗、猪塚健太、風間由次郎、松島庄汰、吉村卓也、石賀和輝石原壮馬富田健太郎溝口琢矢甲斐翔真植原卓也平間壮一水田航生太田将熙金子大地正木郁らが出演。岸谷五朗寺脇康文も加わり「PARTY RIDE」や「君だけのHERO」「キミノリズム」「White Serenade」など全7曲が披露された。

「Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(画像提供:アミューズ)
「Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(画像提供:アミューズ)
「Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(画像提供:アミューズ)
「Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(画像提供:アミューズ)

Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』

(左から)寺脇康文、神木隆之介、三浦春馬、平間壮一、小関裕太、岸谷五朗(画像提供:アミューズ)
(左から)寺脇康文、神木隆之介、三浦春馬、平間壮一、小関裕太、岸谷五朗(画像提供:アミューズ)
「AAA」は岸谷の呼びかけで、1993年に代々木体育館からスタートしたエイズ啓発チャリティイベント。毎年12月1日の世界エイズデーにミュージシャン・俳優・お笑いなどジャンルを越えた豪華キャストが集まり、この日限りのエンターテインメントショーを展開。イベントの収益金は全額、ラオスのルアンパバーンにあるラオ・フレンズ小児病院に寄付され、医療設備の充実や医療スタッフの育成に役立つ。

三浦春馬、岸谷五朗、寺脇康文(画像提供:アミューズ)
三浦春馬、岸谷五朗、寺脇康文(画像提供:アミューズ)
26回目を迎えた今年は「遂に!俳優だけの武道館ライブ!!…大丈夫なのか~~!?」をテーマに、アミューズの俳優陣のほか大原櫻子小池徹平らが出演。神田沙也加城田優ソニンらのミュージカルナンバーなど一夜限りのステージが実現し、各地の映画館でのライブ・ビューイングも行われた。(modelpress編集部)

DA PUMP「U.S.A」を披露/(左から)三浦春馬、水田航生、岸谷五朗、平間壮一、寺脇康文、植原卓也(画像提供:アミューズ)
DA PUMP「U.S.A」を披露/(左から)三浦春馬、水田航生、岸谷五朗、平間壮一、寺脇康文、植原卓也(画像提供:アミューズ)

「Act Against AIDS 2018」セットリスト

OP
M1.「U.S.A.」/岸谷五朗寺脇康文三浦春馬猪塚健太植原卓也平間壮一水田航生
~J-POPコーナー~
M2.「大丈夫」/花澤香菜
M3.「六本木心中」/柚希礼音・青柳塁斗・風間由次郎
M4.「大きな玉ねぎの下で」/三浦春馬
M5.「福笑い」/神木隆之介小関裕太
M6.「ZERO」/加藤和樹
M7.「津軽海峡・冬景色」/柿澤勇人
M8.「キミを忘れないよ」/大原櫻子
M9.「Brave Love,TIGA」/岸谷五朗寺脇康文三浦春馬神木隆之介小関裕太平間壮一・ウルトラマンティガ
~地球ゴージャスコーナー~
M10.「Xday」/岸谷五朗寺脇康文・藤林美沙・碓井菜央
M11.「JUN'S DREAM」/柚希礼音岸谷五朗
M12.「THE TOP OF THE BEST!」/大原櫻子城田優平間壮一猪塚健太・風間由次郎・藤林美沙・碓井菜央・岸谷五朗寺脇康文
M13.「伝説の雄」/城田優大原櫻子平間壮一猪塚健太・風間由次郎・藤林美沙・碓井菜央
M14.「BUGS」/城田優大原櫻子平間壮一岸谷五朗
M15.「ワイルドアッパー」/三浦春馬・風間由次郎・青柳塁斗・水田航生猪塚健太
M16.「サンディー」/花澤香菜
M17.「Valentina's Past」/藤林美沙・植原卓也水田航生
M18.「ZEROTOPIA」/柚希礼音・花澤香菜・藤林美沙・植原卓也水田航生・碓井菜央・寺脇康文
M19.「愛すべき未来へ」/三浦春馬柚希礼音
~ミュージカルコーナー~
M20.「Defying Gravity」/ソニン
M21.「さよなら」/柚希礼音・加藤和樹
M22.「ヤツの中へ」/小池徹平柿澤勇人
M23.「サンライズ」/大原櫻子平間壮一
M24.「コーナー・オブ・ザ・スカイ」/城田優
M25.「二度と消せない」/小池徹平神田沙也加
M26.「サ・イラ・モナルーム」/加藤和樹・青柳塁斗・植原卓也水田航生
M27.「だったらいいな」/神田沙也加寺脇康文
~ハンサムコーナー~
M28.「PARTY RIDE」/岸谷五朗寺脇康文・「チーム・ハンサム!」全員
M29.「君だけのHERO」/青柳塁斗・猪塚健太・風間由次郎・松島庄汰・吉村卓也
M30.「キミノリズム」/石賀和輝石原壮馬富田健太郎松岡広大溝口琢矢
M31.「White Serenade」/小関裕太甲斐翔真
M32.「Butterfly」/植原卓也平間壮一水田航生
M33.「Inst:」/三浦春馬岸谷五朗寺脇康文・「チーム・ハンサム!」全員
M34.「THIS IS THE TIME」/三浦春馬・「チーム・ハンサム!」全員
~ミュージカルコーナー~
M35.「ア・ホール・ニュー・ワールド」/城田優・麻生かほ里
M36.「アンダー・ザ・シー」/小池徹平寺脇康文
M37.「パート・オブ・ユア・ワールド」/大原櫻子
M38.「Simon Zealotes」/岸谷五朗・青柳塁斗・猪塚健太植原卓也太田将熙・風間由次郎・小関裕太平間壮一松岡広大水田航生溝口琢矢
M39.「愛していれば分かり合える」/柿澤勇人ソニン
M40.「闇が広がる」/城田優三浦春馬
M41.「FATE CITY」柚希礼音植原卓也平間壮一水田航生
M42.「ア・ミリオン・ドリームズ」/城田優ソニン
M43.「This Is Me」/オールキャスト(メインボーカル:ソニン
M44.「一人じゃないから」/オールキャスト

「Act Against AIDS 2018」公演概要

【日時】
2018年12月1日 17時会場/18時開演

【会場】
東京・日本武道館

【出演】
岸谷五朗寺脇康文三浦春馬
青柳塁斗、麻生かほ里、石賀和輝石原壮馬猪塚健太植原卓也太田将熙大原櫻子甲斐翔真柿澤勇人、風間由次郎、加藤和樹、金子大地神木隆之介神田沙也加小池徹平小関裕太城田優ソニン富田健太郎、花澤香菜、平間壮一正木郁松岡広大水田航生溝口琢矢柚希礼音、吉村卓也

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 三浦春馬、高畑充希と回転寿司で食べまくる プライベートショットに反響
    三浦春馬、高畑充希と回転寿司で食べまくる プライベートショットに反響
    モデルプレス
  2. 小関裕太、お茶目なポーズ次々披露<ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生>
    小関裕太、お茶目なポーズ次々披露<ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生>
    モデルプレス
  3. 高畑充希、全カットに本音ポロリ 大泉洋&三浦春馬と“凱旋”<こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話>
    高畑充希、全カットに本音ポロリ 大泉洋&三浦春馬と“凱旋”<こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話>
    モデルプレス
  4. 土屋太鳳&小関裕太の役作りがすごい “聖地巡礼”に「土砂降りの中練習」…エピソード披露で1500人熱狂<春待つ僕ら>
    土屋太鳳&小関裕太の役作りがすごい “聖地巡礼”に「土砂降りの中練習」…エピソード披露で1500人熱狂<春待つ僕ら>
    モデルプレス
  5. 小関裕太「とにかく夢が叶った」多彩な活躍の一年を振り返る 最近は神木隆之介と“秘密の会議”<インタビュー>
    小関裕太「とにかく夢が叶った」多彩な活躍の一年を振り返る 最近は神木隆之介と“秘密の会議”<インタビュー>
    モデルプレス
  6. 三浦春馬、バーテンダー役初挑戦 東野圭吾原作のハードサスペンスをドラマ化<ダイイング・アイ>
    三浦春馬、バーテンダー役初挑戦 東野圭吾原作のハードサスペンスをドラマ化<ダイイング・アイ>
    モデルプレス

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. 6月5日開催「SHOW BY ROCK!! 3969 Festival~10th Anniversary~」配信チケットの販売が決定!
    6月5日開催「SHOW BY ROCK!! 3969 Festival~10th Anniversary~」配信チケットの販売が決定!
    PONYCANYON NEWS
  2. FANTASTICS、最新シングル「Escape」のビジュアル解禁
    FANTASTICS、最新シングル「Escape」のビジュアル解禁
    WWS channel
  3. 亀田誠治とTAKUROがプライベートトークセッションに参加「日比谷音楽祭 2022」のクラウドファンディング追加リターンが発表
    亀田誠治とTAKUROがプライベートトークセッションに参加「日比谷音楽祭 2022」のクラウドファンディング追加リターンが発表
    WWS channel
  4. 劇場アニメ『怪盗クイーンはサーカスがお好き』先行試写会!
    劇場アニメ『怪盗クイーンはサーカスがお好き』先行試写会!
    PONYCANYON NEWS
  5. <テレ東音楽祭2022夏>国分太一総合MCで4時間半の生放送!「音楽の力で少しでも元気に」
    <テレ東音楽祭2022夏>国分太一総合MCで4時間半の生放送!「音楽の力で少しでも元気に」
    WEBザテレビジョン
  6. 国分太一総合MC「テレ東音楽祭2022夏」放送決定
    国分太一総合MC「テレ東音楽祭2022夏」放送決定
    モデルプレス
  7. 岩田剛典 ツアーファイナルを目前に控えオフショット投稿にファン歓喜「今日もイケメン」「ライブ楽しみ!」
    岩田剛典 ツアーファイナルを目前に控えオフショット投稿にファン歓喜「今日もイケメン」「ライブ楽しみ!」
    WEBザテレビジョン
  8. なにわ男子、大西流星主演「彼女、お借りします」主題歌を担当 初のロックナンバー
    なにわ男子、大西流星主演「彼女、お借りします」主題歌を担当 初のロックナンバー
    モデルプレス
  9. 野口五郎と岩崎宏美がデュエット曲「好きだなんて言えなかった」を披露<NHKのど自慢>
    野口五郎と岩崎宏美がデュエット曲「好きだなんて言えなかった」を披露<NHKのど自慢>
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事