宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美、IZ*ONE専任&AKB48グループ活動休止にコメント ラスト握手会日程も

参照回数:281,591

【AKB48/モデルプレス=9月24日】24日、千葉・幕張メッセにて行われたAKB48「センチメンタルトレイン」劇場盤発売記念大握手会にてHKT48宮脇咲良HKT48矢吹奈子AKB48チーム8本田仁美(栃木県代表)が、2021年4月まで2年6ヶ月間、AKB48グループとしての活動を休業することが発表された。3人の専任前最後の握手会日程とコメントが公開された。
宮脇咲良 (C)モデルプレス
宮脇咲良 (C)モデルプレス

宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がIZ*ONE専任へ

休業は、AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだ「PRODUCE48」で誕生した、グローバルガールズグループIZ*ONE(アイズワン)の活動に専念するため。

ライブ配信での発表後、AKB48のオフィシャルブログが更新され、宮脇と矢吹は9月29日に北九州西日本総合展示場にて行われるHKT48の握手会、そして3人が10月21日に幕張メッセで行われるAKB48「Teacher Teacher」劇場盤発売記念大握手会に出席することが発表。

24日以降、これ以外の日程の握手会には不参加となり、参加券を持っているファンへの対応は改めて知らせるとのこと。活動休止前の劇場公演への出演は未定とし、「IZ*ONEとして活動する3名への応援をよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

AKB48が11月28日に発売する54thシングル「NO WAY MAN」が3人の専任前ラストシングルに。宮脇をセンター、矢吹、本田を両サイドに全23名の選抜メンバーが発表された。

AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表



宮脇は、「寂しい思いをさせてしまったり、今よりも会える機会は減ってしまいますが、私は私自身のためにも、48グループのみんなのためにも、その可能性を拡げるために、この3人で代表として頑張ってくるので、どこにいても応援していただきたいですし、2年6ヶ月待っていていただければです」と、矢吹は「AKB48グループとして活動ができないというのは、もちろんさびしいのですが、中途半端に活動をするよりも、IZ*ONEのメンバーとして頑張って大きな存在になることが、ファンのみなさんにも喜んでいただけると思うので、今までの自分を超えて、より大きくなって帰ってきたいです」と、本田は「悲しむファンの方もいるかと思いますし、実際そのような声を聞いたりもしました。私が『頑張りたい』と思ったことなので、応援していただければと思います」とそれぞれファンへメッセージを送っている。

コメント全文

宮脇咲良コメント

宮脇咲良 (C)モデルプレス
宮脇咲良 (C)モデルプレス
IZ*ONEとしての2年6ヶ月は世界の方に観ていただくチャンスです。

でも、どこかには48グループとしてのプライドを持って活動をしたいと思います。

世界に向けて活動する分、48グループの名に恥じないようなアイドルになって帰ってきたいです。

寂しい思いをさせてしまったり、今よりも会える機会は減ってしまいますが、私は私自身のためにも、48グループのみんなのためにも、その可能性を拡げるために、この3人で代表として頑張ってくるので、どこにいても応援していただきたいですし、2年6ヶ月待っていていただければです。

矢吹奈子コメント

矢吹奈子 (C)モデルプレス
矢吹奈子 (C)モデルプレス
AKB48グループとして活動ができないというのは、もちろんさびしいのですが、中途半端に活動をするよりも、IZ*ONEのメンバーとして頑張って大きな存在になることが、ファンのみなさんにも喜んでいただけると思うので、今までの自分を超えて、より大きくなって帰ってきたいです。

2年半は長いように思えて、多分短いんじゃないかと思います。

できれば「推し変」をせずに(笑)IZ*ONEの活動を応援していただけると嬉しいです。

またAKB48グループに戻ってきたときには「あれ?変わったね」と言っていただけるように頑張ってきます。

本田仁美コメント

本田仁美 (C)モデルプレス
本田仁美 (C)モデルプレス
これまでAKB48 チーム8の栃木県代表として活動をさせていただいてましたが、しばらくAKB48としての活動は休止となります。

悲しむファンの方もいるかと思いますし、実際そのような声を聞いたりもしました。

私が「頑張りたい」と思ったことなので、応援していただければと思います。

またAKB48に戻ってきた際には「韓国に行って良かったな」と思っていただけるようにしっかり私も頑張りたいと思います。

2年6ヶ月後にはAKB48のセンターに相応しいくらいのスキルを身につけて帰ってきたいです。

「PRODUCE48」で“見つかった”48メンバー9人


グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」


「PRODUCE48」は“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」のシステムと、“国民自らがアイドルデビューメンバーを選抜する”韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のシステムがコラボしたプロジェクト。

日本で活発に活動しているAKB48の人気メンバー39人を含め、歌手の夢を叶えるために所属事務所でトレーニングを受けてきた韓国の練習生をあわせた96人が最終ステージまで生き残り、12人のデビューグループの一員になれるのかを描いてきた。

「PRODUCE48」これまでのあらすじ・反響


6月より約3ヶ月間に渡って放送され、先月31日ついに最終回を迎え、過酷なサバイバルを勝ち抜いてデビューグループのメンバーに選ばれた、12人の練習生が発表された、グループ名がIZ*ONEとなることも発表。現在IZ*ONEは10月にデビュー予定と報じられており、12人の本格的な活動に期待が高まっている。

「PRODUCE48」<日韓全12人コメントまとめ>


IZ*ONE活動期間は?


放送前の報道によると、デビュー組に選抜された場合のメンバーの契約期間は2年6ヶ月。デビューグループは、視聴者である“国民プロデューサー”が選ぶ初めての日韓ガールズグループとなるため、両国でデビューして十分なグローバル活動を行うという。

2年6ヶ月という期間については、活動終了後にグローバルアーティストとしての地位をより確保できるようサポートするため、参加する全ての事務所と協議したと報じられていた。(modelpress編集部)

12人のプロフィール写真解禁








【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美、IZ*ONE専任&AKB48グループ活動休止にコメント ラスト握手会日程も
今読んだ記事

宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美、IZ*ONE専任&AKB48グループ活動…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事