<SKE48私物コスメ徹底調査>「水を被っても落ちないアイメイク」「マスカラ3つ重ね」江籠裕奈・鎌田菜月・熊崎晴香・菅原茉椰、アイドルのメイクテクがすごかった

参照回数:104,309

【江籠裕奈・鎌田菜月・熊崎晴香・菅原茉椰/モデルプレス=7月11日】16日、愛知・ナゴヤドームにて開催された「第10回AKB48世界選抜総選挙」(別名:AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙 ~世界のセンターは誰だ?~)で、松井珠理奈と須田亜香里がワンツーフィニッシュを飾り、ホームで最高の結果をファンとともに勝ち取ったSKE48。松井と須田だけでなく、100位中に24名がランクイン、グループ結成10周年を目前にその勢いはまずばかりで、23rdシングル『いきなりパンチライン』を7月4日に発売した。モデルプレスでは、独自に選んだビジュアルに期待が高いメンバーの私物コスメを調査。最後は、江籠裕奈(えご・ゆうな/18)、鎌田菜月(かまた・なつき/21)、熊崎晴香(くまざき・はるか/20)、菅原茉椰(すがはら・まや/18)の4人。グループの現状や未来についても語ってもらった。
モデルプレスのインタビューに応じた(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス

SKE48「可愛い子たちが見つかっていって欲しい」

― SKE48のビジュアルメンという観点で、ファンの声を調べて名前があがってきたメンバーに、取材を申し込ませて頂きました。

全員:えーー!嬉しい!ありがとうございます。

(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス
(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス
― グループ内では若手にもそういったビジュアルで今後引っ張っていけるメンバーが沢山いると思うんですけど、あまり知られていない現状があると思います。それについてはどう思いますか?

江籠裕奈 (C)モデルプレス
江籠裕奈 (C)モデルプレス
鎌田菜月 (C)モデルプレス
鎌田菜月 (C)モデルプレス
江籠:この間のモデルプレス選抜では、SKE48から野島樺乃ちゃんが選ばれて、やっぱりそういうファンの方の投票でメンバーの名前があがったことがSKE48としてすごく喜ばしいことだなと思いました。

鎌田:鎌田も昨年選抜に入っていない時期だったんですけど、モデルプレス選抜に選んで頂いて、衝撃的でした。でもそれもファンの方の声があってこそだと思います。最近だとメンバーが後輩の写真を「この子可愛い」と言ってSNSに載せて、「この子は誰?」と話題になる流れもあるので、メンバーからもどんどん発信できたら良いなと思います。

熊崎晴香 (C)モデルプレス
熊崎晴香 (C)モデルプレス
菅原茉椰 (C)モデルプレス
菅原茉椰 (C)モデルプレス
熊崎:最近はInstagramを始めるメンバーも増えて、メンバー一同どんな風に撮ったら可愛く撮れるのかとか、どうしたらインスタ映えするのかとかそれぞれ研究しています。他のグループにやっと追いついたので、どんどんどんどん更新して知って頂けるきっかけになればいいなと思います。

菅原:こうして取材をして頂くのは、ほとんど選抜メンバーばかりだと思うんですけど、モデルプレス選抜の野島樺乃ちゃんとは期が近いんです。良く“7D2”って言って7期とドラフト2期でまとめてもらっているんですけど、本当に“7D2”って可愛い子が多いんですよ!

鎌田:入ってきた頃から可愛いよね。

菅原:本当に可愛い子が多くて…。だからこそ、樺乃の顔が本当に好きだったので、1人でも選抜じゃない子が見つかってくれて、良かったなと思います。

鎌田:顔以外も好きだよね?

菅原:顔以外も好きですけど、特に顔が好きなんです(笑)!Instagramも始まってより色んな方の目に触れる機会も増えて、最近は「Instagramを見て握手会に来ました!」というファンの方も増えたし、「こんなファッションするんだね」とか言ってもらえるのがすごく嬉しくて、最近は本当に選抜以外のメンバーにスポットライトを当ててもらえる機会も増えたので、さらにもっと7D2の可愛い子たちが見つかっていって欲しいと思います。

― 江籠さんは最近注目している後輩とかいますか?

江籠:皆可愛いからなー。(悩んで)私はメイクするのがすごく好きなんですけど、最近は可愛い後輩に可愛いメイクするのにハマっていて、よく水野愛理(ドラフト2期生)とかにメイクしています。本当に可愛くてやりがいがあります。

モデルプレスが推したい“モデルプレス選抜”今年の20人


<SKE48私物コスメ徹底調査>北川綾巴


<SKE48私物コスメ徹底調査>小畑優奈


SKE48イチのコスメヲタク江籠裕奈、楽屋でフリーマーケットを開催することも

江籠裕奈のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
江籠裕奈のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
― ここからは皆さんにメイクポーチを持参して頂いたので、一番こだわっているメイクのポイントを伺いたいと思います。

江籠:私は、本当にコスメ買うことが生き甲斐というくらい大好きなんです。

― SKE48の中では一番?

江籠:(頷いて)本当に自信あるくらい大好き!めちゃくちゃ持っていたので、まだ1、2回くらいしか使っていないけどあんまりだったものが家にいっぱいあるとメンバーに持っていってフリーマーケットすることもあって、後輩に「江籠さんこれからもいっぱい無駄遣いして下さいね」と言われています(笑)。こだわりは、アイシャドウが結構好きで普段から色んな色を持ち歩いています。

鎌田:服装で変えますよね。SNSで見て勉強しています。

江籠:本当?!後輩が「Instagram見てこれ買いました」と言ってくれるのがすごく多くて嬉しいんですけど、衣装とか私服によって変えたり、雑誌を見て、気になったメイクを自分の持っているもので実践したりするのが好きです。

江籠裕奈のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
江籠裕奈のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
― アイシャドウは衣装の色に合わせるんですか?

江籠:そうですね。最近はピンクが好きなので、ぼろぼろなんですけど、ずっとリンメルのショコラスウィートアイズを使っています。アイラインはリキッドが好きじゃなくて、ペンシル派で、KATEの繰り出し式のレアフィットジェルペンシルの茶色で目尻とインラインを引いています。

― あんまり強くなりすぎないように?元々大きいですもんね。

江籠:濃くなりすぎないように気を付けています。あとは、リップも沢山持ち歩いているんですけれども、最近はジルスチュアート(リップブロッサム)とインテグレート(ボリュームバームリップBE382)。インテグレートはベージュみたいな色がすごく可愛くて、どのリップの上に重ねてもすごいオシャレになるんですよ。だから最初に明るい色を付けてからこれを塗ります。今日は衣装が赤なので濃い赤を塗ってから上に。そうすると少し優しくなるので、好きです。

熊崎:勉強になる!

江籠:あとフローフシのリップ(LIP38℃)も最近気に入っていて。

菅原:あ~!気になっていた。

江籠:めっちゃいいよ!

― 持っている人多いですよね。

鎌田:しかも荒れないんですよ!

江籠:そうそうそうそう!

― リップの上に塗るんですか?

江籠:上に塗っています。色つかない(+1℃)のはリップクリーム代わりに使うこともあるんですけど、新色の方(+1℃ スワール:渦003)はキラキラなので、グロスとして使ったりもしています。

その他アイテム

江籠裕奈 (C)モデルプレス
江籠裕奈 (C)モデルプレス
Diorアディクトリップグロウ:グロスだと髪の毛にくっ付いてしまうので、公演のときとか踊るとき用。ステージでキラキラします。
キャンメイククレンジングスティック:メイク落としを部分的にする用。よれたときに使っています。
記者メモ:チークやリップなど可愛い色使いのものが多く、江籠さんらしい中身でした。The SAEMのチップコンシーラーは小畑優奈さんも持っていたアイテム。

鎌田菜月はプールに入っても絶対落ちないアイメイク

鎌田菜月のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
鎌田菜月のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
鎌田:私はとりあえず劇場公演もそうなんですけど、とにかく汗に強いメイクです!

一同:大事!

鎌田:普段から笑うと糸目になっちゃうんで、全部下についちゃうんですよ。なので最初の方は本当に苦労したんですけど、ついに絶対落ちないアイメイクを発見しました。まつ毛も直毛でカールもすぐ取れちゃうので、キャンメイクのマスカラ下地(クイックラッシュカーラー)。

菅原:それみんな使ってる!

鎌田:これを下地に付けて…あと、意外とあんまり使っている人いないんですけど、エテュセのマスカラ(美束ボリュームマスカラ)が、カールも落ちないし、ウォータープルーフで本当に落ちないんです。

鎌田菜月のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
鎌田菜月のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
― 肌につかない?

鎌田:つかないです。どれだけ汗かいても。温泉のロケでお風呂に入っても残っています。あとはキングダムのリキッドアイライナーで、これさえあればアイメイクはまず落ちなくて、水の中に頭突っ込んでも落ちないと思っています。

― 頭突っ込んでも!?すごいですね。

鎌田:プールに入るロケもあるんですけど、ばっちり残っていました。これから夏になるので女子の皆さんには本当にオススメで、私自身直毛だし、長さはあるんですけど量がないとやっぱり塗るしかないのでこれで生きています。

― さすが身体を張っているアイドルならではの意見ですね。

鎌田:一般の人はあんまり水に濡れることはないと思いますけど(笑)。

― でも目の下についちゃうって人は参考になると思います。

その他アイテム

鎌田菜月 (C)モデルプレス
鎌田菜月 (C)モデルプレス
コンシーラー:青クマがひどいので黄色で消しています。
アイシャドウ:雑誌の付録。シャドウは使い切れないので付録が多いです。
ベースメイク:ここにはお金かけます(笑)。
ホットビューラー:梅雨の時期は必需品。

記者メモ:ファンデーションパフをしっかりケースに入れて保管するなど女子力が高いメイクポーチ!付録を活用するなどプチプラや韓国コスメを上手に活用していました。

熊崎晴香はマスカラ3つ重ねのテクニック

熊崎晴香のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
熊崎晴香のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
熊崎:私はいつもマスカラ3つ付けています!

菅原:聞いたこと無いマスカラ3つ!

熊崎:下地とマスカラなんですけど、この前私もロケでプールに潜って溺れかけたんです(笑)。それでもばっちり取れてなかったです。それぞれ好きなマスカラってあると思うんですけど、私はこのヘレナの豹柄のマスカラ(ラッシュクイーンフェリンブラック)が伸びとか太さが良くて大好きなんですけど、すごく落ちやすいので最初はキャンメイクの下地と一緒に使っていて、落ちるので諦めようと思っていたんです。そのときに同じものを使っているメイクさんから「上から違うマスカラを塗ると落ちないよ」と聞いて、ヒロインメイク(ロング&カールマスカラアドバンストフィルムのブラウン)を上からピッピッと軽く塗っています。2つも重ねると厚くなっちゃうと思ったんですけどこれは本当にならないので、もし落ちるけどどうしても使いたいマスカラがある場合は上から塗ってみると良いと思います。

熊崎晴香のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
熊崎晴香のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
― こちらは?

熊崎:これもヒロインメイクのボリュームコントロールマスカラといって三段階に調節できるやつで、握手会とか汗をかかなくても良い日用。これはお湯で落ちるマスカラなんですけど、「お湯で落ちる」は経験上汗でも落ちるので(笑)。あとはリップが6本入っています。

― それは普段から持ち歩いているんですか?

熊崎:持ち歩いています。化粧ポーチがめっちゃ大きいので、「いつもボールみたいだね」って言われます。

― 中身は撮影によって替えるんですか?

熊崎:衣装で替えます。赤が好きなので結局赤が多くはなっちゃうんですけど。これは韓国のです。

鎌田:メンバーはやっぱり皆長丁場が多いので皆ティントとかをベースに付けることが多いです。

熊崎:でもティントは乾燥しやすいので、上からグロスとか艶っぽいものを塗ることが多いです。こうすると本当に全く落ちないです。

その他アイテム

熊崎晴香 (C)モデルプレス
熊崎晴香 (C)モデルプレス
SANUOグラデーションリップ:韓国コスメ。インだけ赤なのでグラデーションが苦手な人はこれ1本でできちゃう。

記者メモ:マスカラとリップが多め。韓国コスメはメンバー全体でも所有している人が多かったです。キャンメイクのマスカラ下地(クイックラッシュカーラー)はなんと4人全員が愛用。

菅原茉椰は眉毛にこだわり

菅原茉椰のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
菅原茉椰のメイクポーチ公開! (C)モデルプレス
江籠:ポーチめっちゃ小さいよね。

菅原:小さくしてきているんです。

菅原茉椰のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
菅原茉椰のメイクポーチ中身 (C)モデルプレス
― その中でも絶対外せないアイテムはなんですか?

菅原:いつもめちゃくちゃ眉毛にこだわります。前髪あると眉毛は手抜きになっちゃう人もいると思うんです。

鎌田:私かな?

一同:(笑)

菅原:「見えないからいいや」と思うんですけど、ちょっとした瞬間にぼさっとした眉毛が見えると「あっ」って感じになるので、眉毛は時間をかけて、ちゃんと左右対称になるように、周りにも聞いたりして納得するまで形を描いています。大体パウダーやペンシルで描くと思うんですけど、菅原はリキッド。描きやすいっていうのもあるんですけど、1本1本ちゃんと生えているように見えるし、ティントみたいに落ちないんです。たまにめんどくさくてメイク落としシートで落とすこともあるんですけど、そういうときも眉毛だけ残っているので、リキッドで描くのはおすすめです。

その他アイテム

菅原茉椰 (C)モデルプレス
菅原茉椰 (C)モデルプレス
マジョリカマジョルカのシャドーカスタマイズBE286:めちゃくちゃ発色が良いし、安いので大好きです。

記者メモ:ヒロインメイクのロング&カールマスカラアドバンストフィルムとボリュームコントロールマスカラは、熊崎さんと同じ。今回は取材用のメイクということで、劇場公演などステージ用はまた別のポーチがあるそうです。

「いきなりパンチライン」MV撮影は何時間もほぼ踊りっぱなし


― では、最後に、今回のシングルのそれぞれ注目して欲しいポイントや、聴きどころ、見どころを教えて下さい。

菅原:今までは夏シングルというと太陽!青空!って感じの爽やかな楽曲が多かったんですけど今回は日本を飛び抜けて世界的というか、炎が似合う夏ソングだなと思います。『意外にマンゴー』『無意識の色』と2作連続爽やかな楽曲から大人の魅力が感じられる曲になったので、「こんな可愛い子たちでも大人っぽい色気のある表情ができるんだよ」というところを見て頂いて、今年はいつもとは違う夏を感じてもらえたら嬉しいです。

鎌田:今回のMV撮影が、ダンスの振り入れをするのに9時間くらいかかったかな?

菅原:めっちゃかかりました!

熊崎:もっとやったよ!10時間くらい。

鎌田:どれだけやったか自分たちでも分からないくらいやっていて。実際の撮影の段階では6時間くらいヒールを履いてほぼ踊りっぱなしの状態でした。皆ヒールを履いていたときにふくらはぎが良い感じにしまっていて、「脚綺麗だな」と思う子がSKE48にはいっぱいいます。本当にSKE48にしか踊れないし撮れないMVになっているんじゃないかとそこは自信を持って言えますね。それに、SKE48は今年で10周年になるんですけど、昔は先輩からSKE48をテレビで観た人が「アイドルなのにこんなに激しく踊るんだ」とか「こんなに髪の毛振り乱すんだ」とかインパクトを受けたっていう話をよく聞いてたんです。なので、その頃のSKE48みたいに今回の楽曲でまたひとつインパクトを残したいのと、今まで応援して下さっているファンの方にはSKE48のまた違った熱さを感じてもらえるシングルになればいいなと思っています。

熊崎:とにかくこれは熱くて、SKE48本当熱いなって思って頂けたら良いなとすごく思います。衣装も真っ赤っ赤で、ステージも華やかで、ダンスも髪の毛を気にすることなく踊っているので。この曲は直しても結局すぐにぐちゃぐちゃになるので「良いや」ぐらいの感じで直せないレベル。とにかくダンスに命をかけてMVを撮ったので、その熱さを伝えられたらいいなって思います。あとは「パンチライン♪パンチライン♪」というサビが耳にすごく残るくらいキャッチーなので、ファンの方は勿論、SKE48を知らなかった方にもついつい「パンチライン♪」と口ずさんで頂けたらいいなと思います。

(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス
(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス
― 中毒性ありますよね。

熊崎:私たちも初めて聞いたとき、びっくりしちゃったくらい。けど本当にパンチが効いていて。

鎌田:頭から離れなくなっちゃったよね。移動中に口ずさみそうになったし(笑)!

熊崎:それくらい皆の印象に残って欲しいなと思います。

江籠:さっきから皆が言っているように熱い曲なんですけど、撮影中にも「情熱的なポーズで表現して」(笑)とか沢山言われたので、そこが見どころだと思います。センターの珠理奈さんが本当にかっこよくて、ハットとパンツが似合っていて、良い意味でアイドルっぽくない曲なのでアイドルを知らない人にも1回聴いてもらって、「あ、この曲好きだな」と思ってSKE48に興味持って貰えるきっかけになれば良いなと思います。

― ありがとうございました!

(modelpress編集部)


撮り下ろし写真を一気に見る


(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス
(左から)江籠裕奈、菅原茉椰、熊崎晴香、鎌田菜月 (C)モデルプレス

江籠裕奈(えご・ゆうな)プロフィール

ニックネーム:えごちゃん
5期生
生年月日:2000年3月29日
血液型:O型
出身地:愛知県
身長:163cm
キャッチフレーズ:今日もゆうなに~~ \ く ぎ づ け !! /
メンバーカラー:ピンク・黄
趣味:読書、お絵描き、スクラップブック作り、モデルさんのスタイルブックを集めること
特技:魚へんの漢字を書くこと。
将来の夢:モデル
好きな食べ物:チョコレート
好きな言葉:継続は力なり

加入時からそのハーフ系のルックスが人気でファンからもメンバーからも「えごちゃんは天使」「えご天」と称えられる。女子中高生向けファッション誌『LOVE berry(ラブベリー)』モデルとしても活躍していた。今年のAKB48世界選抜総選挙は35位。

鎌田菜月(かまた・なつき)プロフィール

ニックネーム:なっきぃ
6期生
生年月日:1996年8月29日
血液型:O型
出身地:愛知県
身長:163cm
キャッチフレーズ:あっち?こっち?どっち?なっきぃ!
方向音痴でも思いはまっすぐ
なっきぃこと、鎌田菜月です
メンバーカラー:白・紫・白
趣味:活字・二次元・将棋
特技:水泳・イラスト
将来の夢:本の帯に載れるぐらいの人になる事
好きな食べ物:お鍋
好きな言葉:思いは重い

将棋や二次元など多彩な趣味で多くの個人仕事で活躍。大人っぽい魅力が増したグラビアが「若妻感がすごい」と人気を集めたことをきっかけに昨年モデルプレス選抜となった。今年のAKB48世界選抜総選挙は59位。

熊崎晴香(くまざき・はるか)プロフィール

ニックネーム:くまちゃん
6期生
生年月日:1997年8月10日
血液型:O型
出身地:愛知県
身長:160cm
キャッチフレーズ:私のことを見てくれないとみーんな、くまらしちゃうよ!
くまちゃんこと熊崎晴香です!
メンバーカラー:赤・紫
趣味:スポーツ、映画鑑賞、おいしい食べ物を探すこと
特技:スポーツ(球技)
将来の夢:女優
好きな食べ物:いちごと枝豆
好きな言葉:小さな幸せは大きな幸せに

アイドルらしいルックスと真面目な性格でファンからの期待値が高いメンバー。AKB48の審美眼鋭いビジュアルメン・加藤玲奈に“見つかった”際も、ファンの間で大きな話題に。大学生活と両立させながらラジオやバラエティ番組で活躍中。今年のAKB48世界選抜総選挙は46位。

菅原茉椰(すがわら・まや)プロフィール

ニックネーム:まーやん
ドラフト2期生
生年月日:2000年1月10日
血液型:不明
出身地:宮城県
身長:163.5cm
キャッチフレーズ:SKE48初の東北出身。宮城県からやってきたE娘!
メンバーカラー:緑
趣味:漫画・アニメを見ること、音楽を聴くこと
特技:人を笑顔にさせること、変顔
将来の夢:モデル
好きな食べ物:マンゴー、メロンパン、お寿司
好きな言葉:努力

2015年に「第2回AKB48グループ ドラフト会議」において、チームEに第1巡目で指名される。同期にはNGT48荻野由佳やHKT48松岡はななど。将来の夢はモデルと公言。大人びたルックスに抜群のスタイルで、SKE48の新・ビジュアルメンとして頭角を表している。今年のAKB48世界選抜総選挙は29位。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <SKE48私物コスメ徹底調査>「水を被っても落ちないアイメイク」「マスカラ3つ重ね」江籠裕奈・鎌田菜月・熊崎晴香・菅原茉椰、アイドルのメイクテクがすごかった
今読んだ記事

<SKE48私物コスメ徹底調査>「水を被っても落ちないアイメイク…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事