多部未華子(C)モデルプレス

多部未華子、二宮和也へ「マイファミリー」撮影時の不満告白「やりにくかったです」

2023.02.19 16:11

女優の多部未華子が、19日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ニノさん』(毎週日曜あさ10時25分~)に出演。ドラマの撮影現場での二宮和也の様子を明かした。


多部未華子、撮影現場での二宮和也は「ずっとしゃべってますよ」

多部未華子(C)モデルプレス
多部未華子(C)モデルプレス
2022年放送されたTBS系ドラマ『マイファミリー』で、二宮と夫婦役を演じた多部。撮影現場での二宮の様子を聞かれ「おしゃべりですね、凄いおしゃべり」と回答した。

「ずっとしゃべってますよ」と言う多部の言葉に、Sexy Zoneの菊池風磨は「なんか新しくないですか?今まではこんな感想出てこなかった」と、二宮の意外な一面への戸惑いを口に。今までのゲストからは「1人の世界に入っている」や「ゲームをやっている」という印象ばかりが目立つと聞いた多部は、自分とは真逆の印象に「えぇ~!」と驚きの声を上げた。

多部未華子、二宮和也への不満吐露

多部未華子(C)モデルプレス
多部未華子(C)モデルプレス
現場での二宮は「スタッフの方とか、キャストの方とか分け隔てなく」と、誰とでも気さくに話していたと言う多部。「なんかもう、入ってきた瞬間から『今日もしゃべるぞ』みたいな(感じ)」と、溢れ出る意気込みが二宮から見えていたと明かすと、スタジオからは笑いが起こった。

多部未華子(C)モデルプレス
多部未華子(C)モデルプレス
続けて「ちょっとシリアスだったので、去年のドラマは。割とこう静かにしていたい時もあるじゃないですか、シリアスなシーンって」と、撮影前に気持ちを作る瞬間があると告白した多部。その瞬間にも「(二宮は)全然関係ない話ずっとしゃべってるから」と、当時の二宮へのちょっとした不満を吐露した。

演技に入る前の気持ちが作れなかったと話す多部に「(多部は)できるから、そんなこと言いながらも」と、さすがの演技力を発揮していたと言う二宮。そんな二宮とはやりやすかったかと聞かれた多部は「やりにくかったです」と困ったような笑顔で答え、再びスタジオを沸かせていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. マイファミリー

    マイファミリー

    2022年04月10日(日)スタート

    毎週日曜21:00 / TBS系

    詳しく見る

関連記事

  1. 二宮和也主演、波瑠ヒロインでビートたけし初の書き下ろし恋愛小説映画化<アナログ>
    二宮和也主演、波瑠ヒロインでビートたけし初の書き下ろし恋愛小説映画化<アナログ>
    モデルプレス
  2. <ジャにのちゃんねる>二宮和也らがジャニーズ後輩・美 少年とのコラボに向けて人狼ゲーム猛特訓
    <ジャにのちゃんねる>二宮和也らがジャニーズ後輩・美 少年とのコラボに向けて人狼ゲーム猛特訓
    WEBザテレビジョン
  3. 二宮和也、今後演じる役についての考え明かす「大変な時代に入ってくる」
    二宮和也、今後演じる役についての考え明かす「大変な時代に入ってくる」
    モデルプレス
  4. 二宮和也、今1番LINEしている相手明かす
    二宮和也、今1番LINEしている相手明かす
    モデルプレス
  5. 二宮和也「日本アカデミー賞」受賞に歓喜「あの場所に戻ることができる」
    二宮和也「日本アカデミー賞」受賞に歓喜「あの場所に戻ることができる」
    モデルプレス
  6. 二宮和也の“嵐再結成”発言に反響「ワードだけでもう嬉しい」「涙が出た」
    二宮和也の“嵐再結成”発言に反響「ワードだけでもう嬉しい」「涙が出た」
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 芳根京子、赤楚衛二と恋人役で約9年ぶり再共演 初の看護師役で「Re:リベンジ-欲望の果てに-」出演決定
    芳根京子、赤楚衛二と恋人役で約9年ぶり再共演 初の看護師役で「Re:リベンジ-欲望の果てに-」出演決定
    モデルプレス
  2. 山崎賢人主演「ゴールデンカムイ」映画版続編ドラマシリーズ決定 ビジュアル&特報映像も解禁<北海道刺青囚人争奪編>
    山崎賢人主演「ゴールデンカムイ」映画版続編ドラマシリーズ決定 ビジュアル&特報映像も解禁<北海道刺青囚人争奪編>
    モデルプレス
  3. 「光る君へ」直秀(毎熊克哉)が退場…サブタイトルの意味に悲しみの声 まひろ(吉高由里子)&道長(柄本佑)が涙の“共同作業”
    「光る君へ」直秀(毎熊克哉)が退場…サブタイトルの意味に悲しみの声 まひろ(吉高由里子)&道長(柄本佑)が涙の“共同作業”
    モデルプレス
  4. 福原遥、朝ドラ「舞いあがれ!」で感じていたプレッシャー「最後まで難しかった」
    福原遥、朝ドラ「舞いあがれ!」で感じていたプレッシャー「最後まで難しかった」
    モデルプレス
  5. 日テレ、水10ドラマ枠終了に反響相次ぐ 「14才の母」「家政婦のミタ」など名作輩出
    日テレ、水10ドラマ枠終了に反響相次ぐ 「14才の母」「家政婦のミタ」など名作輩出
    モデルプレス
  6. 「さよならマエストロ」天音(當真あみ)&海(大西利空)が駆け落ち?涙の展開に
    「さよならマエストロ」天音(當真あみ)&海(大西利空)が駆け落ち?涙の展開に
    モデルプレス
  7. 「離婚しない男」ハニートラップ仕掛け人はナオミ(藤原紀香)ではなかった “二重の裏切り”・工作員の怪演に視聴者震える「どんでん返しがすごい」
    「離婚しない男」ハニートラップ仕掛け人はナオミ(藤原紀香)ではなかった “二重の裏切り”・工作員の怪演に視聴者震える「どんでん返しがすごい」
    モデルプレス
  8. 「恋する警護24時」辰之助(岩本照)、里夏(白石麻衣)抱き寄せる最終回予告の“手”に注目集まる「手がひーくんのまま」「癖が強い」
    「恋する警護24時」辰之助(岩本照)、里夏(白石麻衣)抱き寄せる最終回予告の“手”に注目集まる「手がひーくんのまま」「癖が強い」
    モデルプレス
  9. <さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~ 第8話>俊平、30年ぶり帰省で過去が明らかに 父親に勘当された理由とは
    <さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~ 第8話>俊平、30年ぶり帰省で過去が明らかに 父親に勘当された理由とは
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事