(左から)設楽統、剛力彩芽、日村勇紀(C)フジテレビ

剛力彩芽&バナナマン「アンビリバボー」MC10年で厚い信頼 番組25周年で思いを語る

2022.10.12 08:00

女優の剛力彩芽、お笑いコンビのバナナマンがMCを務めるフジテレビ系『奇跡体験!アンビリバボー 運命激変!仰天&壮絶人生2時間SP』が13日19時から放送される。


「奇跡体験!アンビリバボー」が25周年

毎週木曜20時から放送中の『奇跡体験!アンビリバボー』。ビートたけしが案内役となり、予測不可能な出来事に人生を左右された人々のアンビリバボーな話をお送りしてきたこの番組が、1997年10月25日の初回放送から、この10月で放送25周年を迎える。

カンニング竹山(C)フジテレビ
カンニング竹山(C)フジテレビ
今回の『奇跡体験!アンビリバボー 運命激変!仰天&壮絶人生2時間SP』では、ゲストにカンニング竹山、鈴木紗理奈を迎え、とあることがきっかけで運命が激変、壮絶きわまりない人生を歩んだ2人の女性の実話をお届けする。

鈴木紗理奈(C)フジテレビ
鈴木紗理奈(C)フジテレビ
2012年10月から10年間スタジオメンバーを務めている剛力とバナナマン。剛力は歴代のスタジオMCの中で、最も長くMCを務めているということもあり、2時間SPの放送を前に、剛力とバナナマンが番組への思いや収録でのエピソードを語った。

剛力彩芽&バナナマン、MC10年間を振り返る

スタジオMCを10年務めている剛力は「私自身も番組が紹介するエピソードから、人としての生き方やマインドを勉強させてもらっています」と話し、「10年前に比べて、今はリラックスしてMCをできるようになりました」と振り返った。

自身にとって『アンビリバボー』の存在について聞かれると、剛力は「“家族”のような存在」と回答。MC就任当時、19歳だった剛力は「スタッフさんも私が10代のときから寄り添ってくれていて、だからこそ私自身が成長しなければいけないなと思うし、刺激を与えてくださる人や場所なので、そういった場所で10年間ずっとやらせてもらえているということがなによりうれしいです」と番組への思いを語った。

さらに剛力は歴代のスタジオMCの中で、最も長くMCを務めていることについて「今の若い子たちも『アンビリバボー』は知っているので、どの世代にも見られている番組を10年やらせてもらえているというのはとにかくうれしいし、ありがたいです。ここからさらに30年、35年と続いていく番組であってほしいし、私もその場にいられたらなと思います」とコメントした。

そしてスタジオメンバーを10年務めているバナナマン。設楽統は「『アンビリバボー』はスタッフさんのリサーチ、VTRのクオリティーがすごいので毎回楽しく収録に参加しています」、日村勇紀は「収録ペースも収録時間も、楽屋の場所も、ずーっと一緒。誕生日も毎回スタッフさん、剛力ちゃんが祝ってくれる。もう完全に『アンビリバボー』とともにやってきた10年です」とこの10年を振り返る。

10年間共演している剛力について、設楽は「良い意味で変わりなく、本当にずっと良い感じでご一緒できてますね」と信頼を寄せ、日村は「見た目はどんどん大人の女性になっていっているし、きれいになっていっていると横に座っていてすごく思います。でも話すといつも笑顔で明るくて楽しそう。スタッフさんとキャッキャしているのもすごくすてき」とコメント。

一方、剛力もバナナマンに「最初に比べたら、日村さんにムチャブリできるようになりました(笑)。あとは、番組でたまに難しいテーマを扱うときに、私がチラッと設楽さんを見ると絶対にフォローしてくださるんです」と厚い信頼を寄せ、「今後はお2人のことを私が引っ張っていけるようになりたいと思っています」と語った。

2時間SPの収録を終えた剛力は「2人の女性のエピソードを見て、いつの時代も変わらない、諦めないことの大切さや、自分の信念を曲げないことがすごく大事なんだなと感じました」とコメント。“これぞアンビリバボー”という、2人の女性の壮絶なエピソードの2本立てでお送りする2時間SPとなる。(modelpress編集部)

剛力彩芽コメント

・スタジオMCを務めて10年が経ちますが?

バナナマンのお2人と10年一緒にいるんだと思うと、あっという間ですね。私はMCという立場で、扱う事件やエピソードを伝える側ですが、私自身も番組が紹介するエピソードから、人としての生き方やマインドを勉強させてもらっています。日常生活で人と話していても“この間、『アンビリバボー』でこういうお話があって…”と自然と会話の中で出していたりとか、10年間ずっとこの番組は“勉強の場”になっています。

10年前に比べて、今はリラックスしてMCをできるようになりました。今はゲストの方を毎回招いていますが、バナナマンさんと3人だけでお送りしていたときもあって、その時はアットホームな空気感の中で、私の素直な気持ちを話すことができました。その期間があったからこそ、今では段取りを頭に入れつつ、少しラフな雰囲気でお話しできたりしています。

・ご自身にとって『アンビリバボー』の存在とは?

“家族”のような存在ですね。スタッフさんも私が10代のときから寄り添ってくれていて、だからこそ私自身が成長しなければいけないなと思うし、刺激を与えてくださる人や場所なので、そういった場所で10年間ずっとやらせてもらえているということがなによりうれしいです。

・歴代のスタジオMCで剛力さんがMCとして最長となりましたが?

びっくりしました!本当にありがたいことです。今の若い子たちも『アンビリバボー』は知っているので、どの世代にも見られている番組を10年やらせてもらえているというのはとにかくうれしいし、ありがたいです。ここからさらに30年、35年と続いていく番組であってほしいし、私もその場にいられたらなと思います。

・バナナマンさんと10年間共演して、何か変化はありましたか?

最初に比べたら、日村さんにムチャブリできるようになりました(笑)。あとは、番組でたまに難しいテーマを扱うときに、私がチラッと設楽さんを見ると絶対にフォローしてくださるんです。日村さんもそうですが、私のちょっとしたサインに気付いて、反応してくださって、すごくありがたいなと思います。今後はお2人のことを私が引っ張っていけるようになりたいと思っています。

・番組をご覧いただく視聴者の方々にメッセージを。

ロサンゼルスの女性警官のエピソードは、最初は面白そうという好奇心から始まっていますが、大人になってくると、楽しそう、面白そうという好奇心だけで何かにチャレンジすることがなくなってくると思うんです。そういう気持ちを忘れないことが大切で、さらに諦めない心が大事なんだなと思いました。

“チフスのメアリー”のVTRは、100年以上前の出来事なんですが、人間の根本的なところというのは、どんなに技術が進歩しても変わらず、現代にも通ずるものがあるなと思いました。2人の女性のエピソードを見て、いつの時代も変わらない、諦めないことの大切さや、自分の信念を曲げないことがすごく大事なんだなと感じました。

バナナマンコメント

・スタジオメンバーとして出演して10年が経ちますが?

設楽:もう10年なんですね。剛力さん・バナナマン体制になってそんなに経つんだって感じです。『アンビリバボー』はスタッフさんのリサーチ、VTRのクオリティーがすごいので毎回楽しく収録に参加しています。

日村:早いような早くないような(笑)。収録ペースも収録時間も、楽屋の場所も、ずーっと一緒。誕生日も毎回スタッフさん、剛力ちゃんが祝ってくれる。もう完全に『アンビリバボー』とともにやってきた10年です。

・ご自身にとって『アンビリバボー』の存在とは?

設楽:昔、『アンビリバボー』にゲストで呼んで頂いていた頃、本当に楽しくてキラキラしていて“テレビ番組だ!”とうれしい気持ちでした。そしてそれはレギュラーになった今も同じ感覚です。

日村:10年間、面白くて興味のわくVTRを見せてくれる“学校”に通っている感じですね。

・剛力さんと10年間共演して、何か変化はありましたか?

設楽:良い意味で変わりなく、本当にずっと良い感じでご一緒できてますね。

日村:見た目はどんどん大人の女性になっていっているし、きれいになっていっていると横に座っていてすごく思います。でも話すといつも笑顔で明るくて楽しそう。スタッフさんとキャッキャしているのもすごくすてきで、そこは最初から変わらない。壁のないすてきな女性ですね。

・番組をご覧いただく視聴者の方々にメッセージを。

設楽:時代は変わっていきますが、『アンビリバボー』は“アンビリバボーらしく”その時その時のテーマで、今回もスタジオで楽しくお送りしているので、これからも末永くよろしくお願いします!

日村:今回の放送は、昔の出来事から今の世界も変わらないものを感じられるVTRになっています。ぜひご覧ください!
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46黒見明香“バナナマンから教わった”楽曲の斬新な練習方法明かす<30thSG アンダーライブ>
    乃木坂46黒見明香“バナナマンから教わった”楽曲の斬新な練習方法明かす<30thSG アンダーライブ>
    モデルプレス
  2. 乃木坂46齋藤飛鳥&秋元真夏ら「真夏の全国ツアー」でバナナマンと交流していた “舞台裏のやり取り”に反響殺到
    乃木坂46齋藤飛鳥&秋元真夏ら「真夏の全国ツアー」でバナナマンと交流していた “舞台裏のやり取り”に反響殺到
    モデルプレス
  3. 乃木坂46鈴木絢音、バナナマン日村勇紀への“お願い”が「可愛すぎる」と話題に
    乃木坂46鈴木絢音、バナナマン日村勇紀への“お願い”が「可愛すぎる」と話題に
    モデルプレス
  4. バナナマン日村、Snow Man「オレンジkiss」完コピで深澤辰哉は“絶望”「絶対勝てない」
    バナナマン日村、Snow Man「オレンジkiss」完コピで深澤辰哉は“絶望”「絶対勝てない」
    モデルプレス
  5. バナナマン、卒業発表の乃木坂46山崎怜奈に思い「2期生どんどんいなくなる」山崎本人も反応
    バナナマン、卒業発表の乃木坂46山崎怜奈に思い「2期生どんどんいなくなる」山崎本人も反応
    モデルプレス
  6. バナナマン、乃木坂46「10thバスラ」白石麻衣・西野七瀬らOG集結は「女王降臨みたい」秋元真夏の暴露も
    バナナマン、乃木坂46「10thバスラ」白石麻衣・西野七瀬らOG集結は「女王降臨みたい」秋元真夏の暴露も
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 鈴木えみ、鮮やかオレンジヘアにイメチェン「美しい」「何色でも似合う」の声
    鈴木えみ、鮮やかオレンジヘアにイメチェン「美しい」「何色でも似合う」の声
    モデルプレス
  2. <新空港占拠>緊迫シーンも裏では…岩瀬洋志&平山浩行&手塚とおる、“動く死刑台”の前でにっこりな仲良しショットに反響
    <新空港占拠>緊迫シーンも裏では…岩瀬洋志&平山浩行&手塚とおる、“動く死刑台”の前でにっこりな仲良しショットに反響
    WEBザテレビジョン
  3. “だいすけお兄さん”横山だいすけ「紅白」出場時に生放送ならではのハプニング
    “だいすけお兄さん”横山だいすけ「紅白」出場時に生放送ならではのハプニング
    モデルプレス
  4. 水原希子、アメリカ人ピアニストの恋人との密着2ショットに反響「本当に幸せそう」「ステキなカップル」
    水原希子、アメリカ人ピアニストの恋人との密着2ショットに反響「本当に幸せそう」「ステキなカップル」
    ABEMA TIMES
  5. おばたのお兄さん、生後6ヶ月息子の“Snow Man宮舘涼太”風ショット公開「舘様にそっくり」「可愛すぎてほっこり」と反響続々
    おばたのお兄さん、生後6ヶ月息子の“Snow Man宮舘涼太”風ショット公開「舘様にそっくり」「可愛すぎてほっこり」と反響続々
    モデルプレス
  6. 木村拓哉、独立報道で新会社スタートに暗雲 「4月に大量の退所者が…」関係者も警戒
    木村拓哉、独立報道で新会社スタートに暗雲 「4月に大量の退所者が…」関係者も警戒
    Sirabee
  7. 元乃木坂46中元日芽香さん、結婚を発表 お相手は同い年の会社員
    元乃木坂46中元日芽香さん、結婚を発表 お相手は同い年の会社員
    モデルプレス
  8. 笠間淳は“最強タンク!?”数々のチャレンジを飄々とかわす!【声優と夜あそび】
    笠間淳は“最強タンク!?”数々のチャレンジを飄々とかわす!【声優と夜あそび】
    ABEMA TIMES
  9. Sexy Zone菊池風磨、Travis Japan松田元太と自宅でXmasパーティー 最初は「断りました」
    Sexy Zone菊池風磨、Travis Japan松田元太と自宅でXmasパーティー 最初は「断りました」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事