「LINE NEWS AWARDS 2021」を受賞した北山宏光、玉森裕太、宮田俊哉/Kis-My-Ft2(C)モデルプレス

Kis-My-Ft2北山宏光、10周年の集合写真見て涙… 玉森裕太&宮田俊哉「とってもメンバー愛が強いんです」<LINE NEWS AWARDS 2021>

2021.12.08 16:57
0
5

2021年ニュースになった話題の人や記事を表彰する「LINE NEWS AWARDS 2021」が8日、都内で開催された。「話題の人賞」のアイドル部門をKis-My-Ft2が受賞し、玉森裕太北山宏光宮田俊哉が登壇した。

キスマイ・北山宏光、7人の集合写真見て涙

「かっこいいね」と話しながらトロフィーを見つめる北山宏光、玉森裕太、宮田俊哉/Kis-My-Ft2(C)モデルプレス
「かっこいいね」と話しながらトロフィーを見つめる北山宏光、玉森裕太、宮田俊哉/Kis-My-Ft2(C)モデルプレス
2021年デビュー10周年を迎えたKis-My-Ft2。音楽活動だけでなくバラエティ番組や舞台、ドラマで様々なメンバーが活躍したことが評価された。

2021年の一大ニュースとして、10周年を無事に迎えられたことや、ベストアルバムをリリースできたことなどを挙げた3人。

「LINE NEWS AWARDS 2021」(C)モデルプレス
「LINE NEWS AWARDS 2021」(C)モデルプレス
個人としてのニュースを聞かれた北山は「デビューして10年間の中で1番泣いた年。1~2ヶ月で40回以上ないたんじゃないでしょうか」と明かし、「メンバー10周年で出した写真をスタッフさんに言って別カットをいただきまして。7人の(集合)写真を家に飾ってるんですよ。それを見て泣きました」と告白。

感極まってしまった理由として「7人みんな良い年の取り方しているなと思って」とこぼした北山に、玉森と宮田も「北山さんとってもメンバー愛が強いんです」と笑顔を見せた。

「LINE NEWS AWARDS」とは

「LINE NEWS AWARDS 2021」(C)モデルプレス
「LINE NEWS AWARDS 2021」(C)モデルプレス
LINE NEWSでは2018年より、芸能・文化・スポーツ・音楽など各分野でNEWSになったその年を彩る“話題の人”を表彰する「話題の人賞」、社会課題を工夫して伝えた“記事”を表彰する「LINE ジャーナリズム賞」、LINEユーザーに支持された“メディア”を表彰する「LINE メディア賞」をLINE NEWSが独自の基準で選出・表彰するNEWSの祭典「LINE NEWS AWARDS」を開催。

2021年は初の連日開催となり、8日に「話題の人賞」と「NEXT NEWS 賞」の受賞者が一堂に会する表彰式を、9日に「LINE ジャーナリズム賞」と「LINE メディア賞」の表彰式を実施。各賞の発表の模様は、オンラインにて配信される。

LINE NEWSにおける記事掲出数・前年との注目度の変化・PV数などを基に、LINE NEWSが独自に選出した「アイドル部門」「アスリート部門」「アーティスト部門」「クリエイター部門」「タレント部門」「俳優部門」「文化人部門」の7部門35組のノミネートの中から、各部門で最もLINE NEWS上での話題をさらった1組を表彰。

「LINE NEWS AWARDS 2021」(C)モデルプレス
「LINE NEWS AWARDS 2021」(C)モデルプレス
2021年から新たに「話題の人賞」に、ソーシャルメディアをはじめとした各メディアで活躍するインフルエンサーやクリエイターを表彰するクリエイター部門を加え、さらに“来年NEWSになりそうな人”を表彰する「NEXT NEWS賞」を新設。同賞では、LINE NEWSにおける記事掲出数・前年との注目度の変化・PV数などに加え、エンターテインメント界でクリエイター・プロデューサー・表現者として活躍し、世に放つ作品が常に評価と注目を集める人々を特別アドバイザーとして招き、定量・定性の両面で選考を行う。2021年は、映画監督の岩井俊二・テレビプロデューサーの佐久間宣行・音楽プロデューサーのつんく♂が特別アドバイザーとして参し、3名の受賞者を選出した。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. キスマイ宮田俊哉「7人でずっと歌って踊っていけたらいいな」CDデビュー10周年迎え“うる”っとエピソード語る
    キスマイ宮田俊哉「7人でずっと歌って踊っていけたらいいな」CDデビュー10周年迎え“うる”っとエピソード語る
    モデルプレス
  2. キスマイ北山宏光、キレキレダンス披露も「怒られないか心配」
    キスマイ北山宏光、キレキレダンス披露も「怒られないか心配」
    モデルプレス
  3. キスマイ北山宏光&7 MEN 侍・菅田琳寧、意外な関係明かす
    キスマイ北山宏光&7 MEN 侍・菅田琳寧、意外な関係明かす
    モデルプレス
  4. キスマイ玉森裕太、サバゲーに“50万”費やした過去暴露される
    キスマイ玉森裕太、サバゲーに“50万”費やした過去暴露される
    モデルプレス
  5. キスマイ千賀健永扮する“ウタゲッターズ千賀”、玉森裕太の本性に迫る 新コント「突然ですが疑ってもいいですか?」
    キスマイ千賀健永扮する“ウタゲッターズ千賀”、玉森裕太の本性に迫る 新コント「突然ですが疑ってもいいですか?」
    モデルプレス
  6. キスマイ玉森裕太、猫のタマに変身「キスマイ超BUSAIKU!?」で新コント「うちのタマ」スタート
    キスマイ玉森裕太、猫のタマに変身「キスマイ超BUSAIKU!?」で新コント「うちのタマ」スタート
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. ミスFLASH2022グランプリ・笹岡郁未、大塚杏奈、missha出演の「ミスFLASH2022チャンネル」配信決定
    ミスFLASH2022グランプリ・笹岡郁未、大塚杏奈、missha出演の「ミスFLASH2022チャンネル」配信決定
    Deview
  2. <佐々木希>社長令嬢“奈々”役で朝ドラ登場!昭和レトロなファッションもキュート<カムカム>
    <佐々木希>社長令嬢“奈々”役で朝ドラ登場!昭和レトロなファッションもキュート<カムカム>
    WEBザテレビジョン
  3. 「会話を通して、それまで見えなかったものが見えてくる」全盲の鑑賞者と体験する美術館の楽しみ
    「会話を通して、それまで見えなかったものが見えてくる」全盲の鑑賞者と体験する美術館の楽しみ
    ABEMA TIMES
  4. 『鬼滅の刃』2大イベント『鬼滅祭』 『全集中展 -無限列車編・遊郭編-』、今春開催決定!『鬼滅祭』にはキャスト登壇も
    『鬼滅の刃』2大イベント『鬼滅祭』 『全集中展 -無限列車編・遊郭編-』、今春開催決定!『鬼滅祭』にはキャスト登壇も
    ABEMA TIMES
  5. トリンドル玲奈、トップス脱いだ『花ブラ』ショットでヘルシーボディ披露
    トリンドル玲奈、トップス脱いだ『花ブラ』ショットでヘルシーボディ披露
    WWS channel
  6. DJ社長、インドネシアの視聴者に1年間毎日約10万円配布へ「お金を配って視聴者を集めたい」
    DJ社長、インドネシアの視聴者に1年間毎日約10万円配布へ「お金を配って視聴者を集めたい」
    モデルプレス
  7. 「ミステリと言う勿れ」白石麻衣、“前髪ぱっつん”オフショットに絶賛の声「最強」「可愛い」
    「ミステリと言う勿れ」白石麻衣、“前髪ぱっつん”オフショットに絶賛の声「最強」「可愛い」
    モデルプレス
  8. 林田百加、初めての教師役で見たことのない演出に挑戦 「大きい分度器で…」
    林田百加、初めての教師役で見たことのない演出に挑戦 「大きい分度器で…」
    Sirabee
  9. 「喋ることもかなりキツい」EXILE・ATSUSHI、気管支ぜんそくからくる肺炎で19日公演は延期に
    「喋ることもかなりキツい」EXILE・ATSUSHI、気管支ぜんそくからくる肺炎で19日公演は延期に
    ABEMA TIMES

あなたにおすすめの記事