赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ

「彼女はキレイだった」樋口(赤楚衛二)、Sexy Zoneの楽曲「名脇役」にリンクすると話題「完全にイメージソング」

2021.08.24 22:52

Sexy Zone中島健人と女優の小芝風花がW主演を務めるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「彼女はキレイだった」(毎週火曜よる9時~)の第7話が24日、放送された。赤楚衛二演じる樋口の役柄がSexy Zoneの楽曲「名脇役」の歌詞とリンクすると注目が集まっている。<※記事内ネタバレあり>


中島健人&小芝風花W主演ドラマ「彼女はキレイだった」

小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
本作は、「わたし、定時で帰ります。」「不機嫌な果実」などの脚本家・清水友佳子氏が手掛ける、冴えない太っちょ少年からイケメンエリートとなった“最恐毒舌”副編集長・長谷部宗介と優等生美少女から冴えない無職となった“残念アラサー女子”・佐藤愛のすれ違う初恋の行方を描く、ラブストーリー。


樋口(赤楚衛二)のセリフが「名脇役」と重なる

赤楚衛二、小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
赤楚衛二、小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
愛(小芝)と宗介(中島)が両思いだと確信した樋口はもはや自分の恋が実ることはないのだと愛を応援することを決心し、「俺ジャクソン(愛のこと)にとって最高の友達を目指す!」と宣言。しかし、風邪をひいたことを知り駆けつけてきてくれた愛に決心が揺れ、「なんかの間違いでジャクソンこっち向いてくれないかな」と呟くと、愛を抱きしめ「やっぱり友達なんて無理だ。俺にもチャンスくれないか?」と告白。しかし、宗介からの電話を受け、愛は宗介の元へ向かってしまった。

赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
赤楚衛二 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
ひたむきにアプローチする姿で視聴者を胸キュンさせている樋口。特に今回のセリフ「なんかの間違いでジャクソンこっち向いてくれないかな」は中島が所属するSexy Zoneの知る人ぞ知る名曲「名脇役」(アルバム「XYZ=repainting」収録)の歌詞「なにかしらの間違いでいいから僕のものになってくれないかなあ」と重なるとして、Sexy Zoneファンからは「まさしく『名脇役』じゃん!」「完全に樋口くんのイメージソングすぎて号泣」「実写版?」「樋口くんまんまなんですよ」「皆にこの曲を聴いて欲しい」というコメントが寄せられ、話題を集めている。


赤楚衛二、リアタイ実況に「可愛い」の声

中島健人、小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
中島健人、小芝風花 「彼女はキレイだった」第7話より(C)カンテレ・フジテレビ
また、放送中にTwitterでリアルタイム実況をしている赤楚自身は、愛と宗介のキス寸前シーンでは「ひゃぁぁぁぁあ」と視聴者と同じように感情あらわにツイート。

ラストのキスシーンでは「うおぉぉぉお!!!!」とつぶやき、放送が終わると「うわぁぁぁぁあ!!!って感情がぴったり。ご視聴有難うございました!」と実況を終え、素直な反応に「中の人可愛い」「キスシーンにドキドキしてる樋口くん面白い」といった反響も集まった。(modelpress編集部)

情報:カンテレ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「彼女はキレイだった」宗介(中島健人)、真実を知り愛(小芝風花)にキス「やっと通じ合った」「神回」
    「彼女はキレイだった」宗介(中島健人)、真実を知り愛(小芝風花)にキス「やっと通じ合った」「神回」
    モデルプレス
  2. 中島健人・赤楚衛二ら「かのきれ」メンズによる“ランウェイ”動画に反響「ひょっこり出てくるの可愛い」「みんなスタイル良い」
    中島健人・赤楚衛二ら「かのきれ」メンズによる“ランウェイ”動画に反響「ひょっこり出てくるの可愛い」「みんなスタイル良い」
    モデルプレス
  3. <彼女はキレイだった 第7話>愛、初恋と友情に揺れる…恋の四角関係さらにこじれる
    <彼女はキレイだった 第7話>愛、初恋と友情に揺れる…恋の四角関係さらにこじれる
    モデルプレス
  4. 「彼女はキレイだった」Sexy Zone中島健人、第7話ラストをアピール「このシーンは遠慮してはいけない」
    「彼女はキレイだった」Sexy Zone中島健人、第7話ラストをアピール「このシーンは遠慮してはいけない」
    モデルプレス
  5. 赤楚衛二・高橋優斗ら「かのきれ」“ボーイズコレクション”が「控えめに言って最高」「面白可愛い」と話題
    赤楚衛二・高橋優斗ら「かのきれ」“ボーイズコレクション”が「控えめに言って最高」「面白可愛い」と話題
    モデルプレス
  6. 赤楚衛二&町田啓太が「チェリまほ」ぶり再共演「胸アツ」「これは夢?」と反響殺到
    赤楚衛二&町田啓太が「チェリまほ」ぶり再共演「胸アツ」「これは夢?」と反響殺到
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 橋本環奈、誕生日報告に祝福殺到 デコ出しショットに「ビジュ大爆発」と反響
    橋本環奈、誕生日報告に祝福殺到 デコ出しショットに「ビジュ大爆発」と反響
    Sirabee
  2. LE SSERAFIMチェウォン、第二ボタンまで開けて美デコルテを披露したショットに「ベリーキュート」「かわいすぎ」など世界から反響
    LE SSERAFIMチェウォン、第二ボタンまで開けて美デコルテを披露したショットに「ベリーキュート」「かわいすぎ」など世界から反響
    WEBザテレビジョン
  3. 山本耕史、連ドラオファー急増で好調 妻・堀北真希さんからも頼りにされて…
    山本耕史、連ドラオファー急増で好調 妻・堀北真希さんからも頼りにされて…
    Sirabee
  4. 比嘉こころ、リアル感がスゴい食い込みランジェリーで悩殺!
    比嘉こころ、リアル感がスゴい食い込みランジェリーで悩殺!
    WWS channel
  5. 山田裕貴、“意味深ツイート”に反響 1週間後の「発表」にファンドキドキ
    山田裕貴、“意味深ツイート”に反響 1週間後の「発表」にファンドキドキ
    Sirabee
  6. 平愛梨、次男の“一言”に「私もうれしい」 遠征中の夫・長友佑都選手の姿に…
    平愛梨、次男の“一言”に「私もうれしい」 遠征中の夫・長友佑都選手の姿に…
    Sirabee
  7. Covid-19 variant XBB.1.5 is more transmissible and could be behind rising UK cases suggests UKHSA
    Covid-19 variant XBB.1.5 is more transmissible and could be behind rising UK cases suggests UKHSA
    ENCOUNT
  8. 千鳥ノブ、Appleオススメ曲に「コレは笑うよ」 ファンも「クセがすごい」
    千鳥ノブ、Appleオススメ曲に「コレは笑うよ」 ファンも「クセがすごい」
    Sirabee
  9. SKY-HI、プロジェクトに12人合流しオーディションへ トレーニー3人は戸惑い隠せず<MISSION×2>
    SKY-HI、プロジェクトに12人合流しオーディションへ トレーニー3人は戸惑い隠せず<MISSION×2>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事