丸山桂里奈、夫・本並健治氏への猛アプローチ告白「この唇テイクアウトしたい」

0
20日放送のテレビ朝日系「新婚さんいらっしゃい!」(午後0時55分~)に、先日結婚を発表した元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈と、夫で元サッカー日本代表の本並健治氏が出演。出会いから結婚に至る秘話が次々に飛び出した。
本並健治氏、丸山桂里奈(C)モデルプレス
本並健治氏、丸山桂里奈(C)モデルプレス

丸山桂里奈「私が奥さんですよね?」

同番組では恒例の自己紹介をそのままに、「東京都から来ました、本並健治、56歳です」「妻の桂里奈、37歳です」と登場した2人。「妻になったんだなぁと、今実感しました」という丸山は、司会の桂三枝に「奥さん」と呼びかけられると「私が奥さんですよね?」「なかなか呼ばれたことがないので、今はじめて呼ばれて、奥さんなんだなって…」と新婚らしい喜びにあふれた表情を随所で見せた。

丸山桂里奈「ガンガン攻めまし」

丸山桂里奈(C)モデルプレス
丸山桂里奈(C)モデルプレス
出会いは8年前、もともと監督と選手の関係だった丸山と本並氏。意識するようになったのは今年から、食事に出かけて「唇の形がすごくいい」「この唇テイクアウトしたいな」と自身の気持ちに気がついたという丸山だが、非常に親しいという元女子プロレスラーでタレントの北斗晶がVTRで暴露したところによれば、選手時代には「細かくてうるさくて嫌な奴だ」と言っていた時期もあったそう。

しかし、気持ちに気づいてからは「ガンガン、ガンガン攻めました」と、猛アプローチしたという丸山。車をバックで駐車する際、後ろを確認で振り返った本並氏の唇を自分から奪ったことも明かした。

丸山桂里奈、涙したエピソード明かす

丸山桂里奈(C)モデルプレス
丸山桂里奈(C)モデルプレス
その後順調に愛を育み、交際中両親に紹介すると同時に「娘さんを幸せにするので、結婚してもいいですか」と本並氏が口にしたときには、「自分で全然止めれなかったくらい、水浸しになるくらい」に、感動で泣いてしまったのだという丸山。

現在はまだ別居中の2人だが、公開された控室で弁当を食べる様子や、自宅で手料理を振る舞う自撮り動画などはラブラブそのもの。一方で「(うどんの)麺に2度死んで欲しくない」からうどんは噛み切らない、夫には「この(顔の)彫り方ですから」と木彫りの人形をプレゼントすることにしている、など丸山らしい珍発言も多発。「よう相手してはりまんなぁ」と思わず感心する三枝に、「最近は流していることも多いです」と本並氏が答える場面もあった。(modelpress編集部)

情報:朝日放送テレビ
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 丸山桂里奈、夫・本並健治氏への猛アプローチ告白「この唇テイクアウトしたい」
今読んだ記事

丸山桂里奈、夫・本並健治氏への猛アプローチ告白「この唇テイ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事