乃木坂46寺田蘭世きっかけでAKB48名曲「ハート型ウイルス」話題再燃 小嶋陽菜が反応

0
0
乃木坂46寺田蘭世が2日深夜のニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』(毎週水曜深夜1時~)にて、AKB48の劇場公演曲「ハート型ウイルス」を選曲し、反響を呼んでいる。
寺田蘭世、小嶋陽菜 (C)モデルプレス
寺田蘭世、小嶋陽菜 (C)モデルプレス

乃木坂46寺田蘭世選曲でAKB48名曲「ハート型ウイルス」話題に

新内眞衣と2人でこの日、ラジオを担当した寺田は”学生時代の思い出の曲”としてこの曲を選曲。

寺田蘭世 (C)モデルプレス
寺田蘭世 (C)モデルプレス
当時中学2年生だった乃木坂46のオーディション時に「アカペラでワンフレーズ歌う」という課題があり、そのときに歌ったといい、「劇場で歌われていた方の音源を流したいなというこだわりがあります」と、オリジナルメンバーバージョンの同曲を流した。

大島麻衣 (C)モデルプレス
大島麻衣 (C)モデルプレス
川崎希 (C)モデルプレス
川崎希 (C)モデルプレス
小嶋陽菜 (C)モデルプレス
小嶋陽菜 (C)モデルプレス
同曲はチームAの5th Stage「恋愛禁止条例」公演にて大島麻衣川崎希小嶋陽菜が担当。キュートな振付やセリフからメンバー人気も高い楽曲でその後はノースリーブスを始め様々なメンバーが姉妹グループの公演やコンサートでも披露。2017年に卒業した小嶋が長年歌い継いできた代表曲として同曲=小嶋のイメージも強い。

寺田が流したことで、Twitterで3日に「ハート型ウイルス」がトレンド入りすると、小嶋もハートマークの絵文字をつけてTwitterで反応。AKB48乃木坂46のファンがともに盛り上がる事態となっている。

なお、寺田は乃木坂46加入前はAKB48のファンで渡辺麻友さんの握手会に行っていたこともある。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 乃木坂46寺田蘭世きっかけでAKB48名曲「ハート型ウイルス」話題再燃 小嶋陽菜が反応
今読んだ記事

乃木坂46寺田蘭世きっかけでAKB48名曲「ハート型ウイルス」話題…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事