嵐・櫻井翔、志村けんさんとの思い出明かす「相葉をまるで息子を見るような目で…」

櫻井翔が30日、日本テレビ系「news zero」日本テレビ系、月~木曜 後11:00、金曜 後11:30)に生出演。29日に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったお笑いタレント・志村けんさん(享年70)を追悼した。
志村けんさん(C)モデルプレス
志村けんさん(C)モデルプレス

櫻井翔、志村さんとの思い出明かす「相葉をまるで息子を見るような目で…」

志村さんとはメンバーの相葉雅紀が同局系「天才!志村どうぶつ園」で長年共演。

訃報を受け、櫻井は「メンバーの相葉が番組でご一緒してますので、がデビューしてほどなくのコンサートから足を運んでいただいておりまして」と志村さんとの交流を回顧。

「終演後にご挨拶に伺うと、相葉をまるで息子を見るような目で、そして他のメンバーである我々のことを息子の友だちを見るような目で迎えてくださっていました」と志村さんが相葉をかわいがっていたことを明かし、「本当に嬉しかったですし、その笑顔が今すぐにでも思い浮かびます。悲しいですね」と偲んだ。

相葉も同日、所属事務所を通じて「志村さんに教えて頂いた事は数え切れない程たくさんあります。感謝しかありません。志村さんと過ごさせて頂いた時間は僕の宝物です」とコメントを発表している。

相葉雅紀コメント全文


志村けんさん、死去

志村けんさん(C)モデルプレス
志村けんさん(C)モデルプレス
志村さんは、1950年2月20日生まれの東京都出身。ザ・ドリフターズのメンバーであり、「だいじょうぶだぁ」や、腕を首の前で横に伸ばす「アイーン」ポーズなどで一世を風靡。

さらに「志村けんのバカ殿様」や「志村けんのだいじょうぶだぁ」など出演番組も多く、日本のお笑い界を牽引していた。

現在のレギュラー番組は「天才!志村どうぶつ園」や「志村でナイト」の2本。新型コロナウイルス感染の影響で、2020年12月公開予定の初主演映画「キネマの神様」を辞退。29日夜に70歳で亡くなった。(modelpress編集部)

志村けんさん訃報に悲しみの声広がる



情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 嵐・櫻井翔、志村けんさんとの思い出明かす「相葉をまるで息子を見るような目で…」
今読んだ記事

嵐・櫻井翔、志村けんさんとの思い出明かす「相葉をまるで息子…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事