腹膜炎で緊急搬送のゆきぽよ「2度とあんな痛い思いをしたくない」 心境つづる

ド派手ギャルモデル“ゆきぽよ”こと木村有希が、11日の「名医のTHE太鼓判!」(TBS)にて、アルコールの過剰摂取や不規則な生活が原因で、深夜に緊急搬送された模様が放送された。ファンから寄せられた心配の声を受け、自身のTwitterに心境をつづっている。
ゆきぽよ(C)モデルプレス
ゆきぽよ(C)モデルプレス

ゆきぽよ、腹膜炎で救急搬送

救急搬送されたゆきぽよは、腹膜炎だと発覚。無事抗生剤の投与で治癒したものの、番組内で医師から発表されたゆきぽよの余命・寿命は、「余命は32年、寿命は55歳」だった。

ゆきぽよ、余命宣告に「短くない!?」テキーラ7杯など過激生活で救急搬送


ゆきぽよ「あの日からお酒は1日2杯」

ゆきぽよの体調を心配していたタレントのはるな愛との2ショットを公開するとともに、「皆様ご心配おかけしました……」とファンに呼びかけ、「2度とあんな痛い思いをしたくないのであの日からお酒は1日2杯までと決めてます」と飲酒の仕方を改めたことを報告。

また、医師に感謝をつづり、「皆様も是非ご自愛下さい!!ゆきもしっかり体調管理します!!」と宣言し、「そして愛さんこれからもお世話になります」と締めくくっていた。

ゆきぽよの体調を心配する声相次ぐ

ゆきぽよ(C)モデルプレス
ゆきぽよ(C)モデルプレス
ゆきぽよ(C)モデルプレス
ゆきぽよ(C)モデルプレス
この投稿に、ファンからは「健康第一」「体に気をつけてください」「無理せずに」「ご自愛ください」「程々にね」などゆきぽよを心配するコメントが寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 腹膜炎で緊急搬送のゆきぽよ「2度とあんな痛い思いをしたくない」 心境つづる
今読んだ記事

腹膜炎で緊急搬送のゆきぽよ「2度とあんな痛い思いをしたくない…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事