間宮祥太朗、観客3万人を前に選んだモノマネはムロツヨシだった

【間宮祥太朗/モデルプレス=5月3日】映画『帝一の國』に出演する俳優の菅田将暉野村周平竹内涼真間宮祥太朗千葉雄大が3日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催されたファッション&音楽イベント「GirlsAward 2017 SPRING / SUMMER」に出演。
荒ぶる間宮祥太朗(C)モデルプレス
荒ぶる間宮祥太朗(C)モデルプレス
映画「帝一の國」スペシャルステージと銘打ち、菅田ら豪華キャストが約3万人の観客を前に集結。真っ白なコーディネートに身を包んだ5人が登場するなり、会場はたちまち熱狂の渦に包まれた。

ランウェイでは、各々が自由にウォーキングを楽しみ、菅田や野村は“塩ファサー”で知られるシェフのヌスラト・ガネーシュ氏“ソルトベイ”のモノマネを繰り広げる中、間宮も特殊な動きを繰り広げていた。


(左から)荒ぶる間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉 (C)モデルプレス
(左から)荒ぶる間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉 (C)モデルプレス
間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、千葉雄大(C)モデルプレス
間宮祥太朗、竹内涼真、菅田将暉、野村周平、千葉雄大(C)モデルプレス
間宮の“アウターをバサバサさせるちょっとうざめの激しすぎる動き”は、今年放送されて話題を集めたドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系)で、刑事・小池役を務めたムロツヨシの動作だった。


“アウターバッサバッサ”は子供たちにもブームに



記念すべき15回目

2010年以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンのもと開催する同イベント。記念すべき第15回目となる今回のテーマは「Girls!Girls!Girls!」。「春は出会いの始まり。そんな胸ときめく季節に繰り広げられる、女の子の、女の子による、女の子のためのParty」をイメージして展開していく。

ファッションショーではダレノガレ明美、トリンドル玲奈、中村アン、小嶋陽菜などトップモデル、アーティストライブではEXO-CBX、乃木坂46、欅坂46、JYらが盛り上げた。(modelpress編集部)

GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER×モデルプレス特設サイトで速報ニュースをまとめてチェック




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 間宮祥太朗、観客3万人を前に選んだモノマネはムロツヨシだった
今読んだ記事

間宮祥太朗、観客3万人を前に選んだモノマネはムロツヨシだった

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事