千葉雄大 ちばゆうだい

「千葉雄大」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「千葉雄大」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「千葉雄大」に関連するモデルプレス記事

千葉雄大のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

千葉雄大のプロフィール

◆プロフィール◆

名前:千葉 雄大
生年月日:1989年3月9日
出生地:宮城県[1]
身長:173 cm[1]
血液型:O型[1]
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

千葉 雄大(ちば ゆうだい[1]、1989年3月9日[1] - )は、日本の俳優、ファッションモデル。
宮城県多賀城市出身[2]。宮城県仙台第三高等学校出身[3]。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。

◆略歴◆

『CHOKi CHOKi』の専属モデルとして活動していたところ、同誌をたまたま見かけた現事務所の者にスカウトされた[4]。
幼少の頃に好きだったスーパー戦隊シリーズの作品は『恐竜戦隊ジュウレンジャー』だったという[5]。
2007年10月、Toppaモデルオーディションでモデルに選ばれた[6]。同時に通っていた玉川大学を中退。またこの頃に町田市内のスターバックスでアルバイトをしていた[7]。
2009年9月に事務所に所属、その数週間後に行われたオーディションで『天装戦隊ゴセイジャー』のアラタ/レッド役に抜擢される[8][9]。
日本テレビの『世界一受けたい授業』で100万円分の図書券を獲得[2]、2012年6月、母校の多賀城市立城南小学校に絵本を寄贈した[10]。

◆出演◆

「テレビドラマ】

天装戦隊ゴセイジャー(2010年2月 - 2011年2月、テレビ朝日) - アラタ / ゴセイレッド(声) 役
スーパー戦隊VSシリーズ劇場(2010年5月 - 12月、テレビ朝日) - アラタ(ゴセイレッドの変身者) 役
桜蘭高校ホスト部(2011年7月 - 9月、TBS) - 埴之塚光邦 役
ランナウェイ〜愛する君のために(2011年10月 - 12月、TBS) - 乾利夫 役
Fallen Angel(2012年1月 - 3月、BS朝日) - 朝比奈(くまちゃん) 役
白戸修の事件簿(2012年1月 - 3月、TBS) - 白戸修 役
カエルの王女さま(2012年4月 - 6月、フジテレビ) - 高垣忍 役[11]
黒の女教師(2012年7月 - 9月、TBS) - 望月亮平 役[12]
平清盛第38話 -(2012年9月 -、NHK総合) - 高倉天皇 役
レジデント〜5人の研修医第9、10話(2012年12月13日 - 20話、TBS) - 美山皆人 役
TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜(2013年4月 - 6月、TBS) - 矢野昇太郎 役
SUMMER NUDE(2013年7月 - 9月、フジテレビ) - 米田春夫 役
シェフのそばで(2013年7月 - 9月、TBS) - シェフ 役
恋するイヴ(2013年12月24日、日本テレビ) - 祝和彦 役
失恋ショコラティエ第7話(2014年2月24日、フジテレビ) - 中村大介 役
松本清張スペシャル 時間の習俗(2014年4月10日、フジテレビ) - 須貝新太郎 役
水球ヤンキース(2014年7月 - 9月、フジテレビ) - 木村朋生 役
金田一少年の事件簿N(neo) 第3、4話(2014年8月2、9日、日本テレビ) - 加藤賢太郎 役

【映画】

侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!(2010年1月30日、東映) - ゴセイレッド(アラタの声) 役
天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー(2010年8月7日、東映) - アラタ / ゴセイレッド(声) 役[13][14]
天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕(2011年1月22日、東映) - アラタ / ゴセイレッド(声) 役[15]
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦(2011年6月11日、東映) - アラタ / ゴセイレッド(声) 役
帰ってきた天装戦隊ゴセイジャー last epic(2011年、東映) - アラタ / ゴセイレッド(声) 役
イースターラビットのキャンディ工場(2011年8月19日) - フレッド 役(日本語吹替)[16]
桜蘭高校ホスト部(2012年3月17日、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) - 埴之塚光邦 役
仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦(2012年4月21日、東映) - ゴセイレッド(アラタの声) 役
幕末高校生(2014年7月26日、東映) - 沼田慎太郎 役
アオハライド(2014年12月13日公開予定) - 菊池冬馬 役

【インターネット】

Heather LOVE Short Movies (2012年10月20日) - 健人 役
闇金ウシジマくん(2014年3月、dビデオ powered by BeeTV) - 新庄祐紀 役

【バラエティ】

バイキング(2014年4月4日 - 、フジテレビ) - 金曜レギュラー
カップルキッチン(2014年7月16日 - 、フジテレビTWO) - 千葉雄大(本人) 役※秋元才加と本名で夫婦として共演

【情報番組】

ザ・プライムショー(WOWOW)- 2012年7月23日の放送で司会を担当[17]

【舞台】

タンブリング vol.2(2011年) - 水原護 役

【CM】

プリマハム「ゴセイジャーソーセージ」(2010年)
バンダイ「ゴセイジャージャケット」(2010年)
資生堂「ELIXIR SUPERIEUR ハリマドンナ秋篇」(2010年)

【雑誌】

CHOKi CHOKi - 専属モデル[18]

【ラジオ】

SCHOOL OF LOCK!(2008年)受験生応援グッズ「Toppa(トッパ)」モデル[19]
久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン(2014年2月18日)「人生が変わらないなら人生観を変えればいいじゃないスペシャル」ゲスト[20]

【ミュージック・ビデオ】

Violent is Savanna「アワイロサクラチル」(2011年)
中村舞子「届きそうな距離で…。」(2011年)
塩ノ谷早耶香「Dear Heaven」(2013年)
Silent Siren「I×U」(2013年)
ナノ「INFINITY≠ZERO」(2014年、『幕末高校生』主題歌)
ナノ「SABLE」(2014年、『M3〜ソノ黒キ鋼〜』 エンディングテーマ 2)

【写真集】

Yudai(2010年、学習研究社)[21] ISBN 978-4-05-404674-0
青写真(2012年、ワニブックス)[22] ISBN 978-4-8470-4460-1

【映像作品】

GRANDEUR(2010年、ポニーキャニオン)[23]

脚注
^ a b c d e “タレント一覧 > 千葉雄大”. ジャパン・ミュージックエンターテインメント. 2013年5月22日閲覧。
^ a b “3/9 タレント 千葉雄大さん、母校 城南小学校に”. 宮城県多賀城市立城南小学校かわら版 (2012年3月26日). 2012年6月15日閲覧。
^ “サクラダのココダケこぼれ話”. シュープレスマガジン. 2012年6月15日閲覧。[リンク切れ]
^ 月刊『オーディション』2010年5月号[要ページ番号]
^ 『特撮ニュータイプ』2010年3月号のインタビューより[要ページ番号]
^ “モデルオーディションレポート”. Toppa2. 2012年6月15日閲覧。
^ 男の履歴書 千葉雄大編|インライフ
^ “天装戦隊ゴセイジャー”. 東映. 2012年6月15日閲覧。
^ “スーパー戦隊34代目『ゴセイジャー』レッド・千葉雄大は、ピュアな天使系男子”. オーディションニュース (2010年1月31日). 2012年6月15日閲覧。
^ “千葉雄大文庫の本が到着しました!”. 宮城県多賀城市立城南小学校かわら版 (2012年6月7日). 2012年6月15日閲覧。
^ “問題続出?!『カエルの王女さま』気になる今夜の行方は!?”. マイナビ (2012年5月31日). 2012年6月16日閲覧。
^ “榮倉奈々主演『黒の女教師』に松村北斗、千葉雄大、大野いとら注目の若手が生徒役で出演決定!”. マイナビ (2012年6月16日). 2012年6月15日閲覧。
^ “『天装戦隊ゴセイジャー』出演者のみなさん”. がる★パラ! (2010年7月30日). 2012年6月16日閲覧。
^ “千葉雄大は存在が笑える? 磯山さやかの発言に場内爆笑!『ゴセイジャー』舞台挨拶”. MOVIE Collection (2010年8月8日). 2012年6月15日閲覧。
^ “ゴセイジャーの千葉雄大、シンケンジャーに圧倒され思わず敬語!?”. MOVIE Collection (2011年1月13日). 2012年6月16日閲覧。
^ “宮城県出身の山寺宏一と千葉雄大、声優を務める映画で「皆さんを励ましたい!」”. シネマトゥデイ (2011年4月18日). 2012年6月16日閲覧。
^ 「WOWOW渋谷ステーション イベントスケジュール2012年7月 - WOWOWオンライン」2013年5月22日閲覧。
^ “キング『千葉雄大』”. CHOKi CHOKi. 2012年6月15日閲覧。
^ “SCHOOL OF LOCK! モデル部外伝- 千葉雄大”. TOKYO FM. 2012年6月15日閲覧。
^ “久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン”. ニッポン放送. 2014年2月18日閲覧。
^ “『天装戦隊ゴセイジャー』レッド役で大注目 ウワサの"天使系男子"のファースト写真集!”. TV LIFE. 2012年6月15日閲覧。
^ “千葉雄大、2nd写真集イベント。自分でつけたタイトル『青写真』に込められた意味は”. オーディションニュース (2012年5月21日). 2012年6月15日閲覧。
^ “千葉雄大ファーストDVD”. ポニーキャニオン. 2012年6月16日閲覧。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
千葉雄大を「ウィキペディア」で参照する

千葉雄大の関連動画