菅田将暉(すだまさき)

誕生日:1993年2月21日

「菅田将暉」に関連するモデルプレス記事

  1. 菅田将暉、ブレイズ風三つ編みアレンジで登場 満席の会場に感激<CUBE 一度入ったら、最後>

    モデルプレス

  2. 菅田将暉&星野源「MIU404」共演振り返る「2時間スペシャル全然いけました」

    モデルプレス

  3. 小栗旬・二階堂ふみ・ローラ・ワンオクTakaら芸能人14人の投票呼びかけに反響「時代が変わった」「感動」

    モデルプレス

  4. 菅田将暉、乗馬練習の痛みが入浴に影響「半分溺れてるみたいな状態」

    モデルプレス

  5. 菅田将暉、芝居が“本気で怖かった”俳優明かす 仲野太賀・斎藤工らも共感

    モデルプレス

  6. 菅田将暉、新曲「ラストシーン」音源初解禁 リリース日も決定

    モデルプレス

  7. 菅田将暉絶賛の演技がうまい同世代俳優とは 「出会って『頑張らな』と思った」

    しらべぇ

  8. 菅田将暉、モテモテの高校時代に「キャーが一気になくなった」出来事とは

    モデルプレス

  9. 菅田将暉、小栗旬主演「日本沈没」主題歌を担当「めちゃくちゃ嬉しい」

    モデルプレス

  10. 「第13回TAMA映画賞」菅田将暉・有村架純ら受賞 新進俳優賞には金子大地・伊藤万理華ら<受賞一覧>

    モデルプレス

  11. 菅田将暉“すごいと思う”先輩俳優明かす 斎藤工・勝地涼らと“誰が一番かっこいいのか?”を決定

    モデルプレス

  12. 菅田将暉、新たな才能開花?ファンからも期待の声

    モデルプレス

  13. 読者が選ぶ「今年7~9月に公開されたおすすめの邦画」ランキング<1位~10位>

    モデルプレス

  14. 菅田将暉、長年の夢を叶えようとしたら200万円の請求が…「車やん!」

    COCONUTS

  15. 菅田将暉「テレビ千鳥」初出演 “チョイ菅田”勘違いを指摘

    モデルプレス

  16. 菅田将暉、かまいたち山内健司の実話を熱演 浮気相手と彼女が鉢合わせの危機に

    モデルプレス

  17. 「眠くないの?」菅田将暉、5年目でファンに"今さら"過ぎる質問を投げかけてしまう!?

    COCONUTS

  18. 最高にかっこいい!若手ミュージシャンランキング

    gooランキング

  19. 菅田将暉、杏・岡田将生らと撮影合間にゲーム「皆で得点を競い合った」<CUBE 一度入ったら、最後>

    モデルプレス

  20. 菅田将暉主演「CUBE」邦画史上初“デジタルガイドブック”完成

    モデルプレス

菅田将暉のプロフィール

菅田 将暉(すだ まさき、1993年2月21日 - )は、日本の俳優。大阪府箕面市出身。トップコート所属。

◆来歴
2007年、アミューズが行った「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るが落選。
2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出される。このコンテストがきっかけで、トップコートに所属が決定した。
2009年、芸名が「菅田 将暉(すだ まさき)」と決まる。同年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』にて仮面ライダーシリーズ最年少でフィリップ / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初出演・初主演を飾り、桐山漣とW主演を務め、放送開始前の8月に公開された『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』で特別出演・声の出演のみながら映画初出演、12月に公開された『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』で映画初主演を務めた。


◆エピソード
趣味・特技はダンス、ピアノ、漫画、サッカー、アメフト。
高校の春休みにさまざまなテレビ局や雑誌の編集部へマネージャーと共にあいさつ回りをするために東映本社を訪れた際、仮面ライダーWのプロデューサーである塚田英明と偶然に出会い翌日にある仮面ライダーWのオーディションの誘いを受け、約2000人もの参加者の中から桐山漣とともに平成11代目ライダーの主演の座を手に入れる。
中学、高校と部活動ではアメリカンフットボール部に所属していた。


◆受賞歴
第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『共喰い』)
第81回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『死神くん』)
第6回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞(『そこのみにて光輝く』、『男子高校生の日常』、『陽だまりの彼女』、『闇金ウシジマくん Part2』)
第29回高崎映画祭 最優秀助演男優賞(『そこのみにて光輝く』)
第10回おおさかシネマフェスティバル 助演男優賞(『海月姫』『そこのみにて光輝く』『闇金ウシジマくん Part2』)
第19回(2014年)日本インターネット映画大賞 助演男優賞(『海月姫』『そこのみにて光輝く』『闇金ウシジマくん Part2』『共喰い』)
2014年度 全国映連賞 男優賞(『そこのみにて光輝く』)
第24回日本映画批評家大賞 助演男優賞(『そこのみにて光輝く』『海月姫』)


◆出演
○テレビドラマ
仮面ライダーW(2009年9月6日 - 2010年8月29日、テレビ朝日) - 主演・フィリップ〈園咲来人〉 / 仮面ライダーW(声) 役
ハンマーセッション!(2010年7月10日 - 9月18日、TBS) - 坂本洋平 役
獣医ドリトル(2010年10月17日 - 12月19日、TBS) - 土門順平 役
大切なことはすべて君が教えてくれた(2011年1月17日 - 3月28日、フジテレビ) - 平岡直輝 役
ドン★キホーテ 第5話 - 第10話(2011年8月6日 - 9月17日、日本テレビ) - 明石一哉 役
初恋の味(2011年9月14日 - 16日、TBS) - リク 役
ランナウェイ〜愛する君のために(2011年10月27日 - 12月22日、TBS) - 加賀美瞬 役
運命の人 第9話(2012年3月11日、TBS) - 弓成洋一(青年期) 役
ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜 第1夜(2012年4月5日、TBS) - 松村秀雄 役
宮部みゆき・4週連続“極上”ミステリー 第1夜 理由 (2012年5月7日、TBS) - 宝井康隆 役
サマーレスキュー〜天空の診療所〜(2012年7月8日 - 9月23日、TBS) - 木野憲太 役
リッチマン、プアウーマン 第6話(2012年8月13日、フジテレビ) - 酒井貴宏 役
ほんとにあった怖い話 夏の特別編2012 「或る夏の出来事」(2012年8月18日、フジテレビ) - 島津康太 役
レジデント〜5人の研修医 第7話(2012年11月29日、TBS) - 橋本リュウジ 役
悪党(2012年11月30日、フジテレビ) - 早見剛 役
だんらん(2013年1月4日、関西テレビ) - 矢沢英吉 役[注 1]
泣くな、はらちゃん(2013年1月19日 - 3月23日、日本テレビ) - ひろし 役
35歳の高校生(2013年4月13日 - 6月22日、日本テレビ) - 土屋正光 役
Y・O・U やまびこ音楽同好会(2013年11月30日、関西テレビ) - 松戸幸四郎 役
連続テレビ小説 ごちそうさん 第17週 - 最終週(2014年1月27日 - 3月29日、NHK) - 西門泰介 役
ごちそうさんっていわしたい!(2014年4月19日、NHK BSプレミアム)
死神くん(2014年4月25日 - 6月20日、テレビ朝日) - 悪魔 役
問題のあるレストラン(2015年1月15日 - 3月19日、フジテレビ) - 星野大智 役
二十歳と一匹(2015年1月17日、NHK) - 主演・藤原理人 役
翳りゆく夏(2015年1月18日 - 2月15日、WOWOW) - 武藤俊治 役
ちゃんぽん食べたか(2015年5月30日 - 、NHK) - 主演・佐野雅志 役
民王(2015年7月 - 、テレビ朝日) - 主演・武藤翔 役

○映画
劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー(2009年8月8日、東映) - 仮面ライダーW(フィリップの声) 役
仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010(2009年12月12日、東映) - 主演・フィリップ / 仮面ライダーW(声) 役
仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ(2010年8月7日、東映) - 主演・フィリップ / 仮面ライダーW(声)、大道克己(少年期) 役
仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(2010年12月18日、東映) - フィリップ / 仮面ライダーW(声) 役
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(2011年4月1日)
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX(2011年12月10日)
高校デビュー(2011年4月1日、アスミック・エース) - 田村史也 役
麒麟の翼〜劇場版・新参者〜(2012年1月28日、東宝) - 吉永友之 役
王様とボク(2012年9月22日、ユナイテッドエンタテインメント) - 主演・モリオ 役
共喰い(2013年9月7日、ビターズ・エンド) - 主演・篠垣遠馬 役
男子高校生の日常(2013年10月12日、ショウゲート) - 主演・タダクニ 役
陽だまりの彼女(2013年10月12日、東宝 / アスミック・エース) - 奥田翔太 役
そこのみにて光輝く(2014年4月19日、東京テアトル / 函館シネマアイリス) - 大城拓児 役
闇金ウシジマくん Part2(2014年5月16日、東宝映像事業部 / SDP) - 加賀マサル 役
海月姫(2014年12月27日、アスミック・エース) - 鯉淵蔵之介 役
チョコリエッタ(2015年1月17日、太秦) - 主演・正岡正宗 役
暗殺教室(2015年3月21日、東宝) - 赤羽カルマ 役
明烏 あけがらす(2015年5月16日公開予定、ショウゲート) - 主演・ナオキ 役
ピース オブ ケイク(2015年9月5日公開予定、ショウゲート) - 川谷 役
ピンクとグレー(2016年公開予定、アスミック・エース)
二重生活(2016年初夏公開予定) - 珠の恋人 役

○オリジナルビデオ
仮面ライダーW DVD ガイアメモリ大図鑑(2010年) - 主演・フィリップ 役
仮面ライダーW 超バトルDVD 丼のα/さらば愛しのレシピよ(2010年) - 主演・フィリップ / 仮面ライダーW(声) 役
仮面ライダーW RETURNS(2011年) - フィリップ / 仮面ライダーW(声)、大道克己(少年期) 役
仮面ライダーアクセル(2011年4月21日)
仮面ライダーエターナル(2011年7月21日)
ネットムービー
ネット版 仮面ライダーW FOREVER AtoZで爆笑26連発(2010年) - フィリップ 役

○Webドラマ
高校デビュー〜デビュー直前集中講座〜(2011年3月4日 - 25日、LISMO Channel) - 田村史也 役

○舞台
タンブリング(2010年9月9日 - 10月4日、東京 / 大阪) - 平野雄貴 役
タンブリングvol.2(2011年5月18日 - 7月3日、東京 / 地方) - 主演・日向勝吾 役
ロミオとジュリエット(2012年5月2日 - 6月10日、東京 / 大阪) - マキューシオ 役
ロミオとジュリエット(2014年8月7日 - 24日、彩の国さいたま芸術劇場) - 主演・ロミオ 役

○MV
Sonar Pocket 「友達に贈る歌」 (2009年2月25日)
上木彩矢 w TAKUYA 「W-B-X 〜W-Boiled Extreme〜」(2009年11月11日) - フィリップ 役
鳴海荘吉 「Nobody's Perfect」(2010年6月30日) - フィリップ 役

○ゲーム
仮面ライダーバトル ガンバライド(2009年11月、アーケードゲーム) - 仮面ライダーW(フィリップ) 役
仮面ライダーバトル ガンバライジング(2013年10月31日、アーケードゲーム)
仮面ライダー クライマックスヒーローズ シリーズ - 仮面ライダーW(フィリップ) 役
仮面ライダー クライマックスヒーローズW(2009年12月3日、Wii)
仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ(2010年12月2日、Wii・PSP)
仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ(2011年12月1日、Wii・PSP)
仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ(2012年11月29日、Wii・PSP) - 仮面ライダーW(フィリップ) / 仮面ライダーサイクロン 役
オール仮面ライダー ライダージェネレーション(2011年8月4日、DS) - 仮面ライダーW(フィリップ) 役
オール仮面ライダー ライダージェネレーション2(2012年8月2日、DS・PSP)
コンパチヒーローシリーズ - 仮面ライダーW(フィリップ) 役
HEROES' VS(2013年2月7日、PSP)
スーパーヒーロージェネレーション(2014年10月23日、PSP・PS Vita)
ロストヒーローズ BONUS EDITION(2015年2月5日、ニンテンドー3DS)
ロストヒーローズ2(2015年2月5日、ニンテンドー3DS)
仮面ライダー バトライド・ウォー(2013年5月23日、PS3) - 仮面ライダーW(フィリップ) 役
仮面ライダー バトライド・ウォーII(2014年6月26日、PS3・Wii U)
仮面ライダー トラベラーズ戦記(2013年11月28日、3DS) - フィリップ / 仮面ライダーW 役
仮面ライダー サモンライド!(2014年、PS3、Wii U) - 仮面ライダーW(フィリップ) 役

○CM
日本スポーツ振興センター BIG最高10億円くじ(2015年1月)
ヤマハ発動機 ヤマハ・トリシティ(2015年3月- )

○雑誌
nicola - メンズモデル
JUNON
seventeen
書籍
1st写真集『スダマサキッス』(2010年7月23日)
菅田将暉セカンド写真集 『DA-SU』(2011年7月1日)(主婦と生活社)
アーティストブック『20+1』(2014年2月21日)(ワニブックス)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

菅田将暉を「ウィキペディア」で参照する