成人式で話題のNMB48木下百花、国鉄服チョイスの裏に秘話「かっこいい」「最高の親孝行」の声

【木下百花/モデルプレス=1月10日】9日、東京・神田明神で開催されたAKB48グループ成人式記念撮影会に1人だけ私服で参加し異彩を放っていたNMB48の木下百花。イベント後にTwitterで、会見では話さなかった国鉄の車掌服だという古着を選んだ理由を明かし、話題を呼んでいる。
木下百花 (C)モデルプレス
木下百花 (C)モデルプレス
木下百花 (C)モデルプレス
木下百花 (C)モデルプレス

メンズ古着に秘話

グループ恒例の同イベントには、SKE48の松井珠理奈、HKT48の兒玉遥ら32人のメンバーが出席。31人が艶やかな振袖姿を披露するなか、木下はメンズもののベージュのスーツに首には鎖、手には指部分をカットした軍手、腕にはスタイリストが作ってくれたという腕章、厚底靴を合わせた個性溢れる着こなしで多くの注目を集めた。

AKB48グループ成人式記念撮影会 (C)モデルプレス
AKB48グループ成人式記念撮影会 (C)モデルプレス
木下は同日夜Twitterを更新し、「晴れ着は先ずは親に直接見せると決めてます。むしろ家族にだけ見せるつもりです」と振袖を封印した意図を説明。

そして、「この服は去年、行きつけの古着屋で見つけたもので、渋すぎて最高にかっこいいと思ったのと、自分の父親が鉄道関係で勤めているということもあり、この服を購入しました。成人式に参加するとなった時、とても尊敬している父親に関連しているこの車掌服を着ようと思いました」と父親を思い選んだことを告白。

この理由にファンから反響が寄せられ「色んな思いがあって選んだんだね」「最高の親孝行」「素敵な話じゃん、泣きそう」「本当に似合ってるしかっこいい!」と意外な裏話に心打たれた人が続出している。

NMB48の異端児


木下はNMB48の1期生。奇抜な髪色やぶっとんだブログの文章で異端児として知られるようになった。個性派ファッションアイコンとして、雑誌「KERA!(ケラ!)」などでモデルとしても活躍しており、AKB48の元総監督高橋みなみも尊敬の念を抱いていることを公言。元々私服姿や男装姿が「イケメン」とファンの間では有名で、16thシングル「僕以外の誰か」(2016年12月28日発売)に収録されたソロ曲「プライオリティー」では、ホストになりきりパフォーマンスを披露した。

父親への思いに続け、「母親は私がやることに対しいつも面白いと言ってくれます」と明かした木下。「私は世間にどう思われようが自分が着たいものを着て自分のしたい事をした方が危なっかしくて楽しいと思ってます。自分の大切な人達、家族、自分の中の大切な事、それだけ守れれば後は好きな様にやるだけやで!」と信念を語っており、そのブレないスタンスは多くの支持を集めている。(modelpress編集部)

NMB48で“トガる個性”木下百花、ファッションアイコンとして台頭


AKB48グループ成人式記念撮影会/その他の記事はこちら


木下百花(きのした・ももか)プロフィール

ニックネーム:きのした
生年月日:1997年2月6日
血液型:A型
出身地:兵庫県
身長:153cm
好きな食べ物:肉
趣味:多趣味です。代表的な趣味は爬虫類です。
特技:すぐ心を閉ざす事
将来の夢:ニート



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 成人式で話題のNMB48木下百花、国鉄服チョイスの裏に秘話「かっこいい」「最高の親孝行」の声
今読んだ記事

成人式で話題のNMB48木下百花、国鉄服チョイスの裏に秘話「かっ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事