NMB48木下百花、48グループ成人式に“メンズ私服”で登場 異彩放つ

9日、“アキバの守護神”として知られる東京・神田明神でAKB48グループ成人式記念撮影会が開催されSKE48の松井珠理奈、HKT48の兒玉遥らが出席。グループ恒例のイベントに2016年と同じ過去最多となる32人が参加し、艶やかな晴れ着姿を披露したなか、NMB48の木下百花は私服衣装で参加。31人の振袖姿に囲まれ注目を浴びた。
木下百花 (C)モデルプレス
木下百花 (C)モデルプレス
木下百花(C)AKS
木下百花(C)AKS

メンズの古着で個性爆発

これまでも奇抜なスタイルで数々注目を浴びてきた木下は晴れの日、私服のべージュのセットアップを着こなし。会場に降り立った瞬間にはどよめきが起こり、ファンから「カッコいい!」と声援が飛んだ。

取材で衣装のポイントを聞かれると「めちゃめちゃ楽なんですよ~。振袖を着るか否かってなったときに『いや私服で行くんで』って話をしてて。でも(カジュアルすぎる)私服はさすがにちょっとな、ってなって。1年くらい前に買った国鉄の昭和41年とか書いてある古着のセットアップのスーツで、お気に入りのやつだったのでちょうどいいかなみたいな感じで」と旧国鉄の車掌制服であることを説明。「普段から着てます。きったないっすね、これ」と笑わせた。

木下百花 (C)モデルプレス
木下百花 (C)モデルプレス
木下百花 (C)モデルプレス
木下百花 (C)モデルプレス
首には鎖、手には指部分をカットした軍手、靴は海外の通販で買ったという木下いわく「豆腐とガンダムが融合した」デザインの厚底靴を合わせ、個性が爆発。腕にはスタイリストが成人記念に作った腕章をつけ「一番これが綺麗だと思います」と明かした。

AKB48グループ成人式記念撮影会/フォトギャラリー


女性ファンがさらに増加

NMB48(左から)村中有基、木下百花、吉田朱里、渋谷凪咲、矢倉楓子、須藤凜々花、村瀬紗英、堀詩音、鵜野みずき (C)モデルプレス
NMB48(左から)村中有基、木下百花、吉田朱里、渋谷凪咲、矢倉楓子、須藤凜々花、村瀬紗英、堀詩音、鵜野みずき (C)モデルプレス
全員が抱負を順番に語る場面でも、「10代の目標がたくさんのお金を稼ぐことだった。これからはいかに自分にとって楽な方法で稼げるかを極めていきたいと思います」と斜め上の回答。

具体的な方法を聞かれると2016年に出したソロ曲「プライオリティー」でホストになりきったところ、女性ファンからの反応が良かったことを思い返し「女性の方って落ちる時は落ちるとこまで落ちていく。そこを利用して愛を与えつつ向こうから愛とともにお金が舞い降りてくるっていう一番の良い循環を目標としてます!」とさらなる女性ファン増加を目標に宣言。独特のキャラクターで終始異彩を放っていた。

メンバー全員が抱負

AKB48グループ成人式記念撮影会 (C)モデルプレス
AKB48グループ成人式記念撮影会 (C)モデルプレス
グループ全体での成人式は2009年より開催し、2017年で9回目。メンバーは祈祷を受け、それぞれ20歳の抱負を宣言。

会場には前日深夜から並ぶファンも見受けられ、早朝にも関わらず垂れ幕やタオルなど応援グッズを準備し、それぞれの“推しメン”に熱い声援をかけていた。(modelpress編集部)

AKB48グループ成人式記念撮影会/その他の記事はこちら




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - NMB48木下百花、48グループ成人式に“メンズ私服”で登場 異彩放つ
今読んだ記事

NMB48木下百花、48グループ成人式に“メンズ私服”で登場 異彩放つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事