生田絵梨花、堀未央奈ら乃木坂46“96年組”が成人式 艶やかな振袖姿を披露<会見コメント全文/写真特集>

参照回数:1,197,944

【乃木坂46・生田絵梨花・堀未央奈/モデルプレス=1月7日】乃木坂46で2017年に新成人を迎える生田絵梨花北野日奈子、斎藤ちはる、中元日芽香堀未央奈の5人が7日、ゆかりのある東京・乃木神社で成人式を行った。
乃木坂46“96年組”が成人式!艶やかな振袖姿を披露/左から:北野日奈子、堀未央奈、生田絵梨花、中元日芽香、斎藤ちはる(C)モデルプレス
乃木坂46“96年組”が成人式!艶やかな振袖姿を披露/左から:北野日奈子、堀未央奈、生田絵梨花、中元日芽香、斎藤ちはる(C)モデルプレス

乃木坂46の成人式写真をもっと見る!フォトギャラリーはこちらから



今年成人式を迎えるのは、15歳でデビューした生田、2期生加入時にいきなりセンターを務めた堀ら計5人。この日は晴天にも恵まれ、嬉しそうに艶やかな振袖姿を披露した。マスコミの前に姿を現した5人は神主と共に鳥居をくぐり石畳みを歩き本殿へ。本殿内で祈祷し、その後、境内でフォトセッションと取材に応じ、抱負などを語った。

乃木坂46結成当初から代々続くこの成人式イベントは、グループにとってもはや毎年の恒例行事。“お姉さんメンバー”が参加するのを見てきた中元は「憧れのイベントに出られてとても嬉しい」とにっこり。例年にも増して個性的なメンバーが集う“96年組”について、記者から「自分たちは何世代?」と聞かれると、生田は「マイペース世代」と表現した。

20歳ということで、お酒に関する質問も飛び、生田は「行きつけのワインバーで『マスター、いつもの』とオーダーすることが夢」と返し、その場は大笑い。またメンバー全員が2017年の抱負を絵馬に書く中、堀は“犬”の様な“トリ”の絵を描いて、“堀画伯”ぶりを年明けから発揮していた。

会見コメント全文

― 成人式を迎えていかがですか?

生田:お姉さんメンバーがこの乃木神社で成人式をやってるのをニュースで見ていたので「これ見てたやつだ」ってすごく嬉しい。この3人は中3の時にグループに入って中3組となってたので、それがもうハタチになって感慨深い思いでいっぱいです。

中元:憧れのイベントだったので、参加できることが嬉しいですし、着物を着ることで改めて大人になったんだなと思いました。

斎藤:皆も言っているように憧れの成人式だったので、結構前から着物の色をどうしようかなとか考えていました。すごく楽しみなイベントだったので、晴れの日を迎えられて嬉しいです。

堀:気持ちは16歳、17歳くらいなんですけど、実際には20歳ということで成人式を迎えて、ここでまた新たな自分を出していけたらいいなって思います。

北野:成人式を迎えてやっと20歳になったんだなって実感が沸いたのと、この5人で揃って成人式を迎えられたので、すごく幸せです。ありがとうございます。

― 本殿では何を思いながらお祈りしましたか?

生田:乃木坂46が初ミリオンを達成させていただいて、その勢いが止まらないように、今年も上がり続けられますように、ということを一番にお願いしました。

中元:乃木坂46がもっともっと上り坂で行けるようにっていうのと、代々続いてきたイベントなので、来年以降もメンバーにバトンを渡せていけたらなと思いました。

斎藤:もっと乃木坂46が有名になって個人個人でいろんな仕事ができたら良いなという思いと、自分自身も成人式を迎えてもっと大人になれるように、とお願いしました。

堀:たくさんの方に支えてもらっているので、これからは大人として、いろんな人に恩返しができるようにしたいっていうのと、一人ひとり名前を呼んでいただいて「きたののひなこ」って苗字と名前の間に“の”を入れるのが嬉しくて、頑張ろうって思いました。

北野:ななみ(橋本奈々未)さんも卒業で、これまでも卒業して旅立っていくメンバーもいたんですけど、いつまでも乃木坂46らしい乃木坂46でいられたらなって思いました。

― 絵馬に書いたことを教えてください。

生田:とにかく挑戦して力をつけるって書きました。今年は2つの舞台が控えていまして、グループを飛び出し一人で行くので、新しく旅をするような気持ち。とにかく必死で力をつけていきたいなという想いで書きました。

中元:視野を広げるって書きました。もともとこれって決めたらそれに向かって、バーって行っちゃうところがあるので、もっといろんな考えが出来るようになればいいなって思いました。成人してお仕事の幅も広がると思うので、いろんなことに興味を持ってやっていきたいと思っています。

斎藤:文武両道って書きました。大学にも通ってるので乃木坂46の活動と大学の勉強と、スポーツも大好きなので、その3つを文武両道できたら良いなって。応援に行ったりとか観戦に行ったりとか、スポーツのお仕事もできたら良いなって思います。

堀:飛躍。酉年じゃないですか? 飛ぶにかけると、飛躍が一番いいかなって。今までやってきたことや、自分で身につけたことを20歳でバーっと出していけたら良いなって思います。

北野:私は初心を忘れずに努力、感謝、笑顔をいつでも心にとめる。2期生として加入して、最近なかだるみと言うか、ちょっと慣れてきちゃって、自分の中で。ここで自分の目標をもう一度心に止めて、何にでも興味を示して挑戦できたらなって思いました。やっぱり努力も笑顔も大事だと思うので、乃木坂46の円陣は素敵だなって思います。

乃木坂46の成人式写真をもっと見る!フォトギャラリーはこちらから


― 20歳はお酒も飲める歳ですね。

生田:私、種類はよくわからないんですけど、行きつけのワインバーとかに行って「マスターいつもの」とか言ってみたいです。(赤?白?)全然わからないんですけど、フルーツの香りがするものもあるんですかね?そういうオシャレなのがいいです。

中元:去年の4月に20歳になったんですけど、お誕生日にメンバーの伊藤万理華ちゃんと、井上小百合ちゃんが、お酒の置いてあるようなちょっとオシャレなお店でお祝いしてくれて、それがすごく思い出に残っています。私はすぐ眠くなっちゃうので、普段はあまり飲まないようにしているんですけど。

斎藤:2月に20歳になるので、まだ先なんですけど、20歳になったら親と2人でカッコ良いバーみたいなところに行ってみたいです。大人な感じがするので憧れます。(何を飲む?)「私に合ったカクテルを」とか言ってみたいです(笑)。

生田:素敵!!

堀:私はこの間、中華料理屋さんで紹興酒をたしなみました。すごく美味しくて、甘いんですよ、シロップみたいで。でも結構アルコール度数が高いみたいで、周りのお客さんとかに止めた方がいいんじゃないって止められて、全然飲んでないんです。なので紹興酒をこれから推していきたいです。

北野:去年の7月に20歳になったので、もう半年ほど経つんですけど、そんなによくは飲まないです。初めて飲んだのも、家族全員で私のお祝いをしてくれた時。母が強いので、わりと強いなと思っていたんですけど、やっぱり飲んでいくうちに、顔が赤くなりやすくなって、弱くなっていくので、お父さんの遺伝子が邪魔をしているなって。なので今年は鍛え直したいと思います。初めて飲んだのはピーチ系なんですけど、お気に入りはカルーアミルクです。

― どんな大人の女性になりたい?

生田:お寿司をサビ抜きじゃなくて、普通にわさびありの状態で食べられるようになりたいと思います。まだサビ抜きでって言っちゃうので、そのたびに子どもだなって思っています。(いつ頃サビ抜きにできそう?)20歳になったらサビありで試してみようかなって思います。

中元:そんなに可愛いことを言えないんですけど(笑)。自分をしっかり持っている女性って素敵だなって思うので。自分のことをもっと、いろいろ冒険したいなって思います。(例えば?)いくちゃん(生田)なんかは、それこそミュージカルをよく見にいったり、メンバーでも映画鑑賞が好きな子とかすごく多いので、いろんな作品に触れるような大人になりたいと思います。

斎藤:パッと見た時に綺麗だなって思う、内面から醸し出る色気みたいなものを持っている人に憧れます。大人な色気を出せるように頑張りたいです。(そのために、どうするつもり?)え~…うーん…やっぱりホットヨガとか? わかんない(苦笑い)。

堀:偏見かもしれないんですけど、最近一番カッコ良いなって思っているのが、タクシーの止め方によって子どもか大人かわかれるなと思っていて、私の場合、すごく顔を出して、こんな感じなんですけど、大人の人って髪をかき上げながら、妄想かもしれないんですけど、さらっとやっているイメージがあるので、タクシーの止め方だったり、所作を大人らしくしたいです。海外で写真を撮る時も髪をかき上げるみたいな。

北野:かき上げたいの?伸ばしなよ髪(笑)。

堀:(かき上げるのは)セクシーさとか大人っぽいなと思うのでちょっとずつ身につけていきたいです。(具体的にどうすれば?)まずは髪を伸ばすとか、(斎藤)ちはるさんがすごく大人っぽい見た目というか、この中では若い方なんですけど、大人っぽいので、ちはるさんの良さを間近で見て取り入れていきたいです。

北野:バランスの取れた人間になりたいです。私、両極端で、0か100しかないので。いつでも100でいたいんですけど…。でも何にでも伸び縮みはあると思うので、それが大きく伸び縮みするより、ちょっとずつバランスを取っていけるように。(憧れの女性は?)お母さんが憧れ。本当に優しいし、何にでも愛を持って接しているところが素敵だなって思うので。初詣とか今日も、私は「私が努力できるように力をくださいさい」とかそういうことになっちゃうんですけど、お母さんは世界平和を願うんですよ。だから私ももっとこう、いろんなことに愛を持って、愛情でできた人間になりたいです。

― 自分たちは何世代?

北野:話はすごく合わない(笑)…いや、合うんです!話は合っているんだけど、個々でおしゃべりしちゃう。みんなで一つのことに対して話していても、そっちは違う話題になってこっちは違う話題になっちゃって、一人で勝手に喋っていた、みたいなオチになりやすいので(笑)。

生田:確かに!マイペース世代ですね。

― 堀さん、絵馬に書いてある絵は?

堀:トリです。これ(裏面の干支の酉)を参考に…(トリなんですか?)え~、新年そうそう止めてください(笑)。

― 生田さんにはドイツのイメージがありますが、ビールへの興味は?

生田:泡が溢れるかこぼれないかくらいまで、バーって注いで、ゴクって飲むのは憧れです。(特に好きになりそうとかは?)苦いって聞くのでそこまでは…でもそれが苦いと思わず自然に仕事終わりとかに飲めたら上級者なのかなって思います。

(modelpress編集部)

乃木坂46の成人式写真をもっと見る!フォトギャラリーはこちらから



生田絵梨花(いくた・えりか)プロフィール
1997年1月22日生まれ、出身はドイツ。選抜:15回/福神:13回/センター:1回

北野日奈子(きたの・ひなこ)プロフィール
1996年7月17日生まれ、出身は千葉県。選抜:3回/福神:0回/センター:0回

■斎藤ちはる(さいとう・ちはる)プロフィール
1997年2月17日生まれ、出身は埼玉県。選抜:1回/福神:0回/センター:0回

中元日芽香(なかもと・ひめか)プロフィール
1996年4月13日生まれ、出身は広島県。選抜:3回/福神:0回/センター:0回

堀未央奈(ほり・みおな)プロフィール
1996年10月15日生まれ、出身は岐阜県。選抜:8回/福神:3回/センター:1回

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 生田絵梨花、堀未央奈ら乃木坂46“96年組”が成人式 艶やかな振袖姿を披露<会見コメント全文/写真特集>
今読んだ記事

生田絵梨花、堀未央奈ら乃木坂46“96年組”が成人式 艶やかな振…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事