広瀬アリス、妹・すずとまさかの「デジャヴ」明かす

女優の広瀬アリスが17日、自身のブログにて妹で女優の広瀬すずが出演しているドラマ「怪盗 山猫」(日本テレビ系/毎週土曜よる9時)を鑑賞したことを報告。すずの役柄が、以前アリスの演じた役柄と似ていたことから「デジャヴ」とつづった。
広瀬アリス、妹・すずとまさかの「デジャヴ」明かす(C)モデルプレス
広瀬アリス、妹・すずとまさかの「デジャヴ」明かす(C)モデルプレス
同作は、神永学氏の著書「怪盗探偵山猫」シリーズが原作で、主人公・山猫(亀梨和也)が痕跡を残さず窃盗を繰り返し、悪事を暴く物語。すずが演じるのは、女子高生・高杉真央。高校で同級生からのいじめにあっているが、天才的なハッキングの才能の持ち主で、第1話では父親の悪行を手助けするためにその才能を利用され、最後には山猫の仲間となった。

「さすが姉妹」「シンクロしてる」の声

アリスはそんな姿のすずを見て「便所飯してるしいじめられてるしリストカットしようとしてるし あれ。自分も35歳の高校生で同じことしてた」と、自身が2年前に出演したドラマ「35歳の高校生」(同局系)での役柄と似ていることに言及。

広瀬アリス(C)モデルプレス
広瀬アリス(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
ファンからは「さすが姉妹ですね!」「本当だ。アリスちゃんとすずちゃん、シンクロしてる」「なんだか観たことある光景だと思ったら!」など姉妹の奇跡的な繋がりに驚きの声が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 広瀬アリス、妹・すずとまさかの「デジャヴ」明かす
今読んだ記事

広瀬アリス、妹・すずとまさかの「デジャヴ」明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事