“初司会”広瀬すず、内村光良&櫻井翔から太鼓判「この子大丈夫」<紅白リハ1日目>

総合司会のウッチャンナンチャン内村光良、紅組司会の広瀬すず、白組司会の櫻井翔が29日、「第69回 NHK紅白歌合戦」の音合わせ・リハーサルを東京・渋谷のNHKホールで行い、報道陣の取材に応じた。
広瀬すず (C)モデルプレス
広瀬すず (C)モデルプレス

“初司会”広瀬すずに太鼓判

広瀬すず (C)モデルプレス
広瀬すず (C)モデルプレス
自身初となる司会をつとめる広瀬は「司会というものが初めてなので、頑張るとかそういうものではない気がして…でもまずは、紅組の皆さんと楽しめたらいいなと思います」と意気込み。

広瀬すず、内村光良、櫻井翔 (C)モデルプレス
広瀬すず、内村光良、櫻井翔 (C)モデルプレス
2人の先輩からアドバイスはあったか?と質問を受けると、「うふふふ(笑)」と笑顔を浮かべ、内村と櫻井の方をチラリ。すると櫻井は「大丈夫です」と太鼓判を押し「ドンと構えてますから」と心配ないといった様子で、内村からも「先程も(紅白関連の)収録を色々しましたけど、緊張してない。この子大丈夫です」とお墨付きをもらった。

広瀬すず、内村光良 (C)モデルプレス
広瀬すず、内村光良 (C)モデルプレス
そんな広瀬から2人に司会業について「いつもどこを見ているんですか?集中しちゃうと、いつもふぁ~って上を見ちゃうんですよ。どこに何を置いているんだろう?」と悩みが明かされると、内村は「歌手の人を見ています(笑)。基本はね。でもあとは空間を楽しんでいたかもしれない」と初の総合司会となった昨年のステージを回顧。また、櫻井は音楽番組の司会の際には「一ファンとして、内村さんがおっしゃったように、パフォーマンスを楽しみたいなと思いつつ紹介させていただいている」と自身の経験からアドバイスを送った。

【紅白会見全文】櫻井翔、内村光良&広瀬すずとのチームワークは「めちゃめちゃ良い」


【500枚超写真特集】「第69回 NHK紅白歌合戦」リハ初日


紅白テーマは“3年目”の「夢を歌おう」

2016年からオリンピックイヤーを目前にした2019年(第70回)までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げている「NHK紅白歌合戦」。「平成 最後の紅白」となる今年は、新しい時代に向け新たな一歩を踏み出すような歌を世界中に届けていく。

「第69回 NHK紅白歌合戦」関連記事はこちらから


司会は3人のほか、総合司会を同局の桑子真帆アナウンサーがつとめる。放送は、2018年12月31日午後7時15分から11時45分まで(※中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

【500枚超写真特集】「第69回 NHK紅白歌合戦」リハ初日


「第69回NHK紅白歌合戦」曲目・曲順





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “初司会”広瀬すず、内村光良&櫻井翔から太鼓判「この子大丈夫」<紅白リハ1日目>
今読んだ記事

“初司会”広瀬すず、内村光良&櫻井翔から太鼓判「この子大丈夫…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事