内村光良 うちむらてるよし

「内村光良」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「内村光良」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「内村光良」に関連するモデルプレス記事

内村光良のプロフィール

内村 光良(うちむら・てるよし)

生年月日:1964年7月22日
出身:熊本県
血液型:AB型
身長:169cm

■概要
お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のひとり。(ボケとツッコミはケースバイケースである。)ネタ書きを担当。相方は南原清隆。愛称は「ウッチャン」。

日本を代表する国民的お笑いスターの一人であり、その実力と人柄から、子供から大人まで幅広い層に人気である。デビューから現在に至るまで、長きにわたって芸能界の第一線で活躍し続けているが、特に90年代には爆発的人気を誇り、数々の番組をヒットさせた。レギュラー数は総じて多く、出演番組のほぼすべてが、冠番組もしくは自身がMCとして起用されたものである。

本業はコント師である(ショートコントという形式をはじめに確立した人物であるとも言われている。)が、ドキュメントバラエティにも強く、司会業を含めバラエティー全般で活躍する。また、演者としてだけではなく、企画や脚本・演出など裏方の仕事に携わることも多い。さらに俳優・監督・劇作家としても活動している。

ペーソスを根底においた、動きやキャラクターによる笑いを得意とする。また、努力を重ねて物事を達成するまでの過程をみせることで、視聴者を楽しませるという手法もよくとる。一方、「演者自身が楽しんでいなければ、見ているひとも楽しめない」という考えから、虐めや差別ネタなどの負の笑いは好まず、和気あいあいとした雰囲気の番組作りをすることが多い。そのため、家族で安心して見られる番組を手掛けるという定評が昔からある。

スタッフからの人望は非常に厚く、多くの後輩から敬愛され、慕われている。東のお笑い界のゴッドファーザー的存在になりつつある。

■略歴
今の熊本県球磨郡あさぎり町上に生まれ、あさぎり町立免田小学校に入学後、小学4年生の時に人吉市立西瀬小学校に転校。その後、人吉市の人吉市立第二中学校、熊本県立人吉高等学校を卒業した。そのため、メディアでは幼少期を多く過ごした人吉市を出身としている。そのあと、映画監督を志し横浜放送映画専門学院(現・日本映画大学)演劇科に第9期生として入学。ここで南原清隆、出川哲朗、入江雅人らと出会う。

1985年、漫才の授業をきっかけに南原とコンビを結成。この時講師をしていた内海桂子・好江の勧めで、お笑いコンビ『ウッチャンナンチャン』としてマセキ芸能社に所属。デビュー後間もなく『お笑いスター誕生!!』に出演。当時の内村は南原と顔が似ていると指摘され、区別のために伊達眼鏡をかけていた。

コントを主体とした芸風でテレビを中心に活動し、とんねるず・ダウンタウンらと共に「お笑い第三世代」代表の一角として日本のバラエティ界をリードした。その他の経歴はウッチャンナンチャンの項を参照のこと。

1999年8月31日、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』の企画「ドーバー海峡横断部」で、ウド鈴木・濱口優・神尾米・堀部圭亮らと共に遠泳リレーでドーバー海峡の横断に成功した。

2005年3月25日、徳永有美と結婚を発表し、記者会見を行う。会見で内村は「(妻は)侍のような…」と表現し、2人の関係を「運命共同体」と語った。同年4月23日に入籍。
2006年1月28日、自身が「究極の目標」と語る初監督映画『ピーナッツ』が公開された。

2009年6月11日、長女が誕生。

2013年3月23日、二度目の監督作品『ボクたちの交換日記』が公開された。

2013年12月6日、長男が誕生。

2016年自身が、監督と主演を務める 「金メダル男」が10月23日から公開された。その番宣のために、相方、南原がMCを務める「ヒルナンデス!」に出演。いいとも以来、久しぶりに、コンビでの共演となった。

■音楽活動
デビューシングルは『マモー・ミモー野望のテーマ ~情熱の嵐~』(1991年5月21日発売、『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』発、ちはるとのデュエット曲、ポニーキャニオン)。オリコン初登場2位。

北神田三朗・鬼ヶ島三十郎「涙の停車場」(1992年10月7日発売、『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』発、ポニーキャニオン)
UN'z「風を受け走る君には怖いものは何もない」(1994年6月1日発売、『ゲッパチ!UN
アワーありがとやんした!?』での企画デュオ。内村と南原の2人がB'z風のいでたちをする、ファンハウス)

ポケットビスケッツ(1995年10月-2000年3月、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』発、東芝EMI)
ブラックビスケッツと共に『NHK紅白歌合戦』に出場した。
「YELLOW YELLOW HAPPY」「Red Angel」などミリオンを超える大ヒット曲にもかかわっている。

ウルトラキャッツ(2001年-2002年9月、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』発、Sony Records)

黒幕&愛人(2001年、ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」発、Sony Records)

ウリナリオールスターズ「HAPPY X'mas ~War is over」(1999年2月17日発売、東芝EMI)

NO PLAN(2003年12月-2006年1月、『内村プロデュース』発、キューンレコード)
番組内企画で『メンバーの中で最も音痴』とされ、一時期NO PLANを脱退させられていた。

・楽曲提供
北条頼子(清野菜名)「私のサンクチュアリ」(2016年) - 作詞・作曲、映画『金メダル男』で清野演じる北条頼子が歌う曲

■映画製作
若い頃から映画マニアであり映画監督を目指していたが、自ら脚本を書き下ろした『ピーナッツ』でついに映画監督デビューとなった。

ピーナッツ(2006年1月28日公開) - 監督・脚本・主演
ボクたちの交換日記(2013年3月23日公開) - 監督・脚本
金メダル男(2016年10月22日公開) - 原作・監督・脚本・主演 ※ 知念侑李とダブル主演

■出演
・テレビ番組
現在の出演番組
レギュラー
世界の果てまでイッテQ!(2007年2月4日 - 、日本テレビ) - MC
スクール革命!(2009年4月5日 - 、日本テレビ) - MC
内村さまぁ~ず(2006年11月 - インターネット配信中、ミランカ → E!TV内さま.com / 2009年4月2日 - 、TOKYO MXほか)
痛快TV スカッとジャパン(2014年10月20日 - 、フジテレビ) - MC
内村てらす(2016年1月22日 - 、日本テレビ) - MC
にちようチャップリン(2017年4月9日 - 、テレビ東京) - MC

スペシャル番組
うわっ!ダマされた大賞(日本テレビ) - MC
そこそこチャップリン(テレビ東京)
笑神様は突然に… (日本テレビ) - MC
笑神様は真夜中に… (日本テレビ) - MC
内村カメラ(日本テレビ) - MC
LIFE!~人生に捧げるコント~(NHK総合)

過去の出演番組
レギュラー
USO (1995年4月 - 9月、テレビ朝日)
内村プロデュース(2000年4月 - 2005年9月、テレビ朝日)
やしがにのウインク(2002年4月 - 9月、フジテレビ)
ウルトラ(2002年4月 - 9月、TBS)
ワールド☆レコーズ (2004年4月 - 2005年3月、日本テレビ)
クイズ発見バラエティー イッテQ! 2005年10月 - 2006年3月(日本テレビ)
理由ある太郎(2008年4月 - 9月、フジテレビ)
THE THREE THEATER (2008年10月14日 - 2009年3月17日、フジテレビ)
爆笑レッドシアター(2009年4月15日 - 2010年9月8日、フジテレビ)
爆笑ドッキリ検証 イメ×ドキ(2010年8月14日 - 10月2日、日本テレビ)
LIFE!~人生に捧げるコント~
NHK BSプレミアム版(2012年9月1日 - 12月22日、NHK BSプレミアム)
series-1(2013年6月18日 - 2014年3月18日、NHK総合)
series-2(2014年4月3日 - 9月25日、NHK総合)
series-3(2015年4月2日 - 9月24日、NHK総合)
series-4(2016年4月7日 - 2017年3月9日、NHK総合)
ハッピーエンド(2012年10月17日 - 2013年3月26日、TBS)
内村とザワつく夜(2013年4月18日 - 2014年9月9日、TBS)
そうだ旅(どっか)に行こう。(2012年4月2日 - 2015年9月15日、テレビ東京)
笑神様は突然に…(2013年4月19日 - 2015年9月18日、日本テレビ)- MC
トリックハンター (2014年7月23日 - 2016年8月17日、日本テレビ) - MC
こそこそチャップリン(2015年4月2日 - 2016年3月27日、テレビ東京) - MC
優しい人なら解ける クイズやさしいね(2015年11月3日 - 2017年3月21日、フジテレビ) - MC
じわじわチャップリン(2016年4月2日 - 2017年3月25日、テレビ東京) - MC

スペシャル番組
天国か地獄か?不幸家族対抗・はじめてのしあわせ海外旅行(1998年6月、フジテレビ)
ウッチャンの今度これやってみよう!(2004年2月1日、フジテレビ)
内村ディレクション 7Days(2004年7月4日、フジテレビ)
ウチムラ7(2004年9月28日、フジテレビ)
ウチムラSkit(2004年12月28日、フジテレビ)
オールスター大集合!一発勝負で賞金ゲット!イライラゲームランド(2006年9月5日、フジテレビ)
怪答紳士 (2007年2月10日、日本テレビ)
2007 史上最大のスポーツ大感謝FESTIVAL(2007年12月25日、TBS)
お笑いDynamite!(2007年12月28日・12月29日・2008年12月28日・12月29日・2009年5月3日・12月29日・2011年1月3日・12月29日、TBS)
理由ある太郎(2008年1月1日、フジテレビ)
ウチムラセブン ~内村と7組の芸人たち! (2008年1月2日、TBS)
内村・田中の知られざるハウツー世界正しい空の飛び方(2009年10月9日、フジテレビ)
爆笑ドッキリ検証 イメ×ドキ(2010年3月29日・10月13日、日本テレビ)
タベテ100(2010年9月25日、日本テレビ)
内村不動産(2011年4月5日・11月10日、TBS)
テンションあげまSHOW(2011年8月28日、フジテレビ)
内村TBS(2011年10月15日・2012年1月3日・3月29日、TBS)
見破れ!!トリックハンター(2011年10月21日・2012年1月27日・9月17日・12月17日・2013年4月1日・9月23日・2014年5月4日、日本テレビ)
そうだ旅(どっか)に行こう。(2011年12月24日、テレビ東京)
内村コメディハウス(2011年12月27日、TBS)
むちゃぶりカジノ(2012年1月2日、テレビ朝日)
内村写真部(2012年1月20日配信開始、BeeTV)
ハッピーエンド(2012年5月13日、TBS)
笑神様は突然に…(2012年7月28日、日本テレビ)
芸能界!日本語王トーナメントボキャブ☆ラリー(2012年9月2日、朝日放送)
ONE AND ONLY THE LIVE!! (2012年9月28日、フジテレビ)
内村オフモード(2013年1月4日・4月2日、TBS)
ドリームデュエット(2014年7月5日、TBS)
6人の村人!全員集合(2014年8月20日、TBS)
うぷ村(2015年7月8日、TBS)
内村光良も衝撃!全国民の流行を爆笑体験!「み~んな、やってますヨ!」(2016年1月30日、テレビ東京)
FNS27時間テレビフェスティバル!(2016年7月23日・24日、フジテレビ) - MCリレー
UWASAのネタ(2017年6月21日、日本テレビ)

・テレビドラマ
仰げば尊し 第1話『2年C組の奇跡』(1994年1月、フジテレビ)
ザ・ワイドショー(1994年1月 - 3月、日本テレビ)
君といた夏(1994年7月 - 9月、フジテレビ)- 松原輝文 役
松田のドラマ(1996年、日本テレビ) - 監督・脚本
生かし屋という男(1997年、テレビ朝日) - 監督・脚本・主演
ベストパートナー(1997年10月 - 12月 TBS) - 主演
世にも奇妙な物語 春の特別編『そして、くりかえす』(1998年4月、フジテレビ) - 主演
彼女との時代(1998年、テレビ朝日) - 監督・脚本
バスストップ(2000年7月 - 9月、フジテレビ) - 主演:宮前武蔵 役
恋人はスナイパー(2001年10月11日、テレビ朝日) - 主演
ぼくが地球を救う(2002年7月 - 9月、TBS) - 主演
恋人はスナイパー EPISODE2 (2002年12月24日、テレビ朝日) - 主演
はぐれ刑事純情派 第16シリーズ 第3話『赤ちゃんが消えた!?人殺しと呼ばれた男』(2003年4月16日、テレビ朝日) - 記者役
テーマソングス 第1話『黄色い風船』(2004年3月30日、フジテレビ) - 主演
西遊記(2006年1月9日 - 3月、フジテレビ) - 沙悟浄 役
スティング松岡 危機一髪! (2006年12月、フジテレビ) - 企画・主演
ドラマW「結婚詐欺師」(2007年11月、WOWOW) - 主演
一瞬の風になれ(2008年2月25日 - 2月28日、フジテレビ) - 三輪先生 役
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第7話(2009年9月19日、TBS) - 本田速人 役
ボクの妻と結婚してください。(2015年5月10日 - BSプレミアム) - 主演・三村修治 役

・テレビアニメ
サザエさん(2016年7月24日、フジテレビ) - 本人役

・出演映画
ボクの女に手を出すな(1986年12月13日公開)ナンチャンと出演
七人のおたく(ウッチャンナンチャン主演、1992年12月19日公開) - 近藤みのる 役、『日本アカデミー賞』新人俳優賞
ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説(大森一樹監督、2000年公開) - ウリナリメンバーと端役で登場
木更津キャッツアイ 日本シリーズ(2003年11月公開) - 村田ジョージ 役
ゼブラーマン(2004年2月14日公開) - 一本木 役
恋人はスナイパー 劇場版(2004年4月17日公開) - 演出協力・主演:王凱歌 役
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ(2004年4月17日公開) - NO PLAN本人役の声優
サヨナラCOLOR(2005年8月公開) - 前田元彦 役
ピーナッツ(2006年1月28日公開) - 監督・脚本・主演:秋吉光一 役
西遊記(2007年7月14日公開) - 沙悟浄 役
内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル(2015年9月11日公開) - 内山次郎 役
金メダル男(2016年10月22日公開) - 原作・監督・脚本・主演:秋田泉一 役

・吹き替え
マーヴェリック - 夫人役 ※『金曜ロードショー』(日本テレビ)版
Sing / シング(2017年3月17日公開、日本語吹替版) - バスター・ムーン 役

・舞台
ハンブン東京(2007年11月16日 - 18日、サンシャイン劇場) - 作・演出・出演
子どもさんかん日(2008年11月26日 - 30日、東京芸術劇場中ホール)
エルダーソルジャーズ(2009年、東京グローブ座)
内村光良一人舞台『東京オリンピック生まれの男』(2011年7月7日(木) - 7月10日(日)、サンシャイン劇場[注 24]) - 作・主演
ボクの妻と結婚してください。(2014年2月27日 - 3月2日、天王洲銀河劇場) - - 主演・三村修治 役
第16回東京03単独公演「あるがままの君でいないで」(2014年9月21日、東京・草月ホール)

・PV
桑田佳祐
「白い恋人達」
「君への手紙」(2016年)
FUNKY MONKEY BABYS「サヨナラじゃない」

・CM
マイナビ「マイナビ2017」(2016年)
淡麗プラチナダブル「ドンマイだ!米田(まいだ)課長のシリーズ広告」(2016年 - )
桑田佳祐シングル「君への手紙」(2016年)

■著書
小説
アキオが走る(角川書店、1996年) - 内村の自伝的小説。
されど草野球 ~あれから10年~/(秋吉光一著、角川書店) - 映画「ピーナッツ」のノベライズ。秋吉光一とは映画で内村演じたスポーツライターのキャラクター。
金メダル男(中公文庫、2016年6月23日) - 読売新聞夕刊に連載(2016年4月1日 - 2016年6月)後、文庫化

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
内村光良を「ウィキペディア」で参照する