AKB48、柏木由紀考案の神セトリでアイドルフェス参上 特別選抜16人で圧巻ステージ「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」<写真特集/セットリスト>

参照回数:417,725

【AKB48・TIF/モデルプレス=8月3日】3日から5日にかけてお台場・青海周辺で「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」が開催中。初日となる3日、AKB48(TIF2018選抜)が出演した。
福岡聖菜、向井地美音、柏木由紀「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」 (C)モデルプレス
福岡聖菜、向井地美音、柏木由紀「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」 (C)モデルプレス
メインステージであるZepp DiverCity(Tokyo)の「HOT STAGE」に登場。国民的グループの登場に満員の会場のボルテージは最高潮となった。

ソロショット多数フォトギャラリー


柏木由紀はAKB48のライブ前に同ステージでHKT48指原莉乃とお笑いタレントの土田晃之がMCをつとめた公開収録「この指と~まれ!season2 in TIF2018」にサプライズ出演し、AKB48のライブについて「ほぼほぼセットリスト私が考えた」と告白。

同じアイドルヲタクの指原にも軽く相談したといい、指原は「絶対AKSの社員じゃ考えられないよ」と、柏木は「『会いたかった』とか『ヘビーローテーション』とかいつもやっていた曲だったから…」とぶっちゃけ。盛り上がる定番曲もやりつつ、一般の人ではなく“アイドルフェス”を意識した選曲にしたと語っていた。

AKB48「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」 (C)モデルプレス
AKB48「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」 (C)モデルプレス
開幕は向井地美音センターで「言い訳Maybe」「Everyday、カチューシャ」、そして横山由依センターで「#好きなんだ」と王道の選曲。MCを挟むと、岡田奈々センターで「重力シンパシー」、福岡聖菜センターで「オネストマン」、込山榛香センターで「転がる石になれ」と劇場公演曲など、知る人ぞ知る名曲を続けてパフォーマンス。(7曲中3曲でセンターを務めた向井地含み)各チームからまんべんなくセンターを選ぶ構成で、最後は「ポニーテールとシュシュ」で結び、アイドルファンに向けて改めてAKB48の魅力を発信した。

AKB48「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」 (C)モデルプレス
AKB48「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」 (C)モデルプレス
総監督の横山は「こうして日本のアイドルが集結するイベントに、私たちをお招き頂き、本当に嬉しいです」と感謝。特にアイドル好きで知られる向井地はイベントを心待ちにしていたといい、「私も一人のアイドルヲタクでもあるので今日のためにこの1ヶ月間くらい生きてきたので本当に楽しみにしてました」と言葉には熱がこもっていた。

TIF2018他の記事も読む


出演メンバー

加藤玲奈/向井地美音/横山由依/込山榛香/峯岸みなみ/茂木忍/大家志津香/柏木由紀/佐々木優佳里/谷口めぐ/福岡聖菜/大森美優/岡田奈々/川本紗矢/馬嘉伶/村山彩希

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」

お台場、日本の夏の風物詩となっている世界最大のアイドルイベントである「TOKYO IDOL FESTIVAL(以下、TIF)」。昨年に引き続き、ジャパニーズポップカルチャーである“アイドルカルチャー”を世界に発信し創出するターミナル「TOKYO IDOLPROJECT」が主催となり、今をときめく人気アイドルが多数出演し、それぞれ最高のパフォーマンスを繰り広げる。

昨年は、総勢223組1475人アイドルたちが、3日間通して8万1378人もの観客が会場に集まり、2010年にスタートした「TIF」史上最高の来場者数を記録。

昨年に引き続き指原莉乃がチェアマンを務め、初日はSMILE GARDENの佐々木彩夏よりスタート。メインステージの初日トリはけやき坂46が務める。(modelpress編集部)

セットリスト

☆はセンター
1.言い訳Maybe ☆向井地美音
2.Everyday、カチューシャ ☆向井地美音
3.#好きなんだ ☆横山由依
4.重力シンパシー ☆岡田奈々
5.オネストマン ☆福岡聖菜
6.転がる石になれ ☆込山榛香
7.ポニーテールとシュシュ ☆向井地美音



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48、柏木由紀考案の神セトリでアイドルフェス参上 特別選抜16人で圧巻ステージ「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」<写真特集/セットリスト>
今読んだ記事

AKB48、柏木由紀考案の神セトリでアイドルフェス参上 特別選抜1…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事