“広末涼子ジャケ写の例のCD”が話題「36曲全部歌える」「学生時代の記憶が甦る」と世代直撃

参照回数:165,734

【ラブとポップ/モデルプレス=10月30日】女優の広末涼子がジャケットを飾っているラブソングアルバム「ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和」が20代~30代を中心に話題を呼んでいる。
ラブとポップ(提供写真)
ラブとポップ(提供写真)

絶妙な選曲で世代直撃

同アルバムは、DJ和によって選曲され、2000年代のラブソングを中心に収録されたコンピレーションアルバム。

8月に発売されたものの、今月17日にフジテレビ系の情報番組「めざましテレビ」で同アルバムについて特集されると、Amazonでは品切れとなるなど最注目されている状態となっている。

選曲はどれも世代にとっては懐かしさを感じ、且つ絶妙なラインナップで、SNS上では「衝動買いした」「36曲全部歌えます」「収録曲ほぼ知ってるアルバムはなかなかない」「このころの歌はどれも温めたくなる歌たち」「自分が大人になったから最近の歌がわからないんじゃなくて、過去の名曲を超えるものが出てこないからだろうなーという意味であついアルバム」「センチバ(センチメンタル・バス)、サスケ…懐かしすぎる高校時代が甦る」「カラオケ行きたくなった」という声が続々と上がっている。(modelpress編集部)

「ラブとポップ」収録曲

1. Every Little Thing「fragile」
2. DA PUMP「if...」
3. Aqua Timez「千の夜をこえて」
4. ORANGE RANGE「花」
5. RIP SLYME「One」
6. CHEMISTRY「PIECES OF A DREAM」
7. Crystal Kay「恋におちたら」
8. アンダーグラフ「ツバサ」
9. サスケ「青いベンチ」
10. 蓮井朱夏「ZOO~愛をください~」
11. 光永亮太「Always」
12. キンモクセイ「二人のアカボシ」
13. ASIAN KUNG-FU GENERATION「君という花」
14. サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」
15. Whiteberry「夏祭り」
16. NANA starring MIKA NAKASHIMA「GLAMOROUS SKY」
17. YUKI「ドラマチック」
18. センチメンタル・バス「Sunny Day Sunday」
19. ガガガSP「卒業」
20. RIZE「Why I'm Me」
21. nobodyknows+「ココロオドル」
22. 麻波25「SONS OF THE SUN」
23. DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」
24. 倖田來未「Butterfly」
25. D-51「NO MORE CRY」
26. 木村カエラ「Butterfly」
27. REIRA starring YUNA ITO「ENDLESS STORY」
28. 河口恭吾「桜」
29. 元ちとせ「ワダツミの木」
30. ZONE「secret base ~君がくれたもの~」
31. 花*花「さよなら大好きな人」
32. YUI for 雨音薫「Good-bye days」
33. 中島美嘉「WILL」
34. 一青 窈「ハナミズキ」
35. 椎名林檎「ギブス」
36. 浜崎あゆみ「SEASONS」

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “広末涼子ジャケ写の例のCD”が話題「36曲全部歌える」「学生時代の記憶が甦る」と世代直撃
今読んだ記事

“広末涼子ジャケ写の例のCD”が話題「36曲全部歌える」「学生時…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事