<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.7>中村榛(C)モデルプレス

「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“Popteen”からメンズモデル中村榛が参加「絶賛悩み中」<インタビュー連載Vol.7>

2022.08.11 12:00

モデルプレスは、8月14日よる10時よりABEMAにて放送開始となるオリジナル恋愛番組「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メンバーの素顔に迫る個別インタビューを10日連続で公開する。7人目はモデルの中村榛(なかむら・はる/17)。※毎日正午配信

「Popteen」メンズモデルの中村榛

中村榛「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」(C)AbemaTV, Inc.
中村榛「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」(C)AbemaTV, Inc.
中村は高校1年生のときに、雑誌「Popteen」の「2020年春のオーディション」で準グランプリに選ばれ、専属メンズモデルに加入。TikTokドラマ「恋は青春より青し。」や短編映画「星屑の子」で主演に抜擢されるなど、俳優としての活躍も期待されている。

現在も地元・福井県の高校から通いで芸能活動をしているというフレッシュな逸材だが、誰とでも一瞬で打ち解けそうな明るいキャラクターでインタビュー合間にもメンバーとすれ違うと笑顔で声を掛け合う姿が印象的だった。どんな恋愛でストーリーを盛り上げてくれるか期待したい。

中村榛「押しにはちょっと弱い」恋愛観

中村榛(C)モデルプレス
― 出演が決まったときの心境は?

中村:実感が湧かなかったです。マネージャーさんから電話が来て「もしもし」よりも前に「おめでとう!」と言ってくれて「なんだろう」と思ったら「オオカミ決まったよ」と報告されてすごく嬉しかったんですけど、「自分が出て大丈夫かな?」というプレッシャーもありました。撮影が始まってもまだ実感が湧かなくて、楽しさが勝っちゃいますね。

― 実際に出演してみてどうですか?

中村:最初は緊張したんですけど、良い意味で実感させられないというか、皆がすごく居心地が良くて自然でいられるので、何も緊張せず普段の調子のままでいられるくらい居心地が良いです。

― 恋愛はできそうですか?

中村:できそうです。絶賛なうですね(照)。

― 時間をかけて好きになるタイプ?直感や一目惚れ?

中村:ゆっくり時間をかけていくタイプです。すぐにパッと「あ、この人だ」というわけではなくて、「やっぱりこの人が好きかも」と気づいてくる感じです。だから今は絶賛悩み中ですね。

― 押されるのはどうですか?

中村:押しにはちょっと弱いです。「ほんっとにそんなことされると好きになっちゃうよ!」と思います(笑)。

― そういうことがあったんですね(笑)。

中村:お察し下さい(笑)。

中村榛“本気の恋”は今「更新されていく」

中村榛(C)モデルプレス
― 初対面で異性を見るポイントは?

中村:え~、初対面だったらやっぱり顔を見てしまいます。でもモデル業界だと僕は小さい方なので身長が高い方だと「おー、負けてる、やばい」と思います。あとは所作とか、箸の持ち方とかは結構気になるかもしれないです。たまにすごく変わっている人がいるので、そういうときは見ちゃいます。

― これまでの人生で一番の“本気の恋”はどんな恋でしたか?

中村:今までの一番の本気は今じゃないですかね。常に今、今と更新されていくので、今がすごい恋になりそうな予感がしています。

― 今までどういう人を好きになることが多かったですか?

中村:ふわふわしている天然な子とか、すっごく明るくてワチャワチャしている子とか、ノリが通じて、自分とほぼ同じテンション感の子が多かったです。

中村榛、アピールポイントは「圧倒的話しやすさ」

中村榛(C)モデルプレス
中村榛(C)モデルプレス
― 恋の必勝法があったら教えて下さい。

中村:相手を信頼して慣れてくると方言が出たりするので、過去の相手には「そこで出てくるの良い」みたいには言われたことがあります。

― ほかの男性メンバーに負けないアピールポイントを教えて下さい。

中村:なんだろう、難しいな~。圧倒的話しやすさでしょうか?

― 確かに、とても話しやすいです!

中村:はい、話しやすさは任せて下さい。初対面も人見知りしないですし、テンションとかを合わせることもできるので話しやすい空気を作るのは上手い方かなと思います。

中村榛ってどんな人?「お人好しと言われる」

“オオカミポーズ”/中村榛(C)モデルプレス
“オオカミポーズ”/中村榛(C)モデルプレス
― 今回は“オオカミ”が男女ともに存在しますが、もし自分が“オオカミくん”だったら、騙す自信はありますか?

中村:あるかないかだと、自信はないです。

― 嘘は得意じゃない?

中村:全然得意ではないです。軽い嘘みたいのはつきますけど、すぐバレます。

― 逆に騙されない自信はありますか?

中村:騙されると思います。基本誰にでも信頼を置いちゃうので騙されそうです。

― 何か騙された経験はありますか?

中村:今までは本当に周りに助けられていて、皆良い人だったのでそんな人は1人もいなかったんですけど、だからこそ信じちゃうのかもしれません。

― 普段周りの人からはどんな人と言われることが多いですか?

中村:自分で言うのは恥ずかしいですが「お人好し」とか「優しいね」とか言われます。自分を知って欲しいし、好きになって欲しいので作ることはなくとにかく素を出していると思います。

― 「お人好し」というのは世話を焼くのが好き?

中村:どうなんだろう?誰かが一人だったり寂しそうにしてたりしたら、気になっちゃうかもしれないです。

中村榛「しぶしぶだった」芸能界加入とこれまで

中村榛(C)モデルプレス
― 改めて芸能界に入ったきっかけとこれまでの活動を教えて下さい。

中村:きっかけは小学校6年生くらいから「事務所受けなよ」とか「ジャニーズ応募しなよ」とか言われ始めて、最初は恥ずかしいし全然気分が乗らなかったんですけど、母親に「受けてみたら?」と言われて、しぶしぶ今の事務所のオーディションを受けました。でも今は受けて良かったなと思っています。

― しぶしぶだったんですね。芸能界でやっていくことを決意した理由は?

中村:最初はオーディションっていっぱい受ければ1個は受かるんじゃないかという軽い考えだったんですけど、落ちまくって「そうは上手くいかんよなあ」と現実を叩きつけられました。モデル志望でオシャレに興味がある時期だったので「Popteen」とか「MEN'S NON-NO」とか雑誌を読んでいるときに同じ福井県出身の本田響矢くんを知って「福井からでもなれるんだ」と思って「Popteen」オーディションを受けるしか無い、と思ったら受かりました。そしたらモデルやファッションが奥深いことを知って、演技レッスンも受けている内に、演技にもどんどんのめり込んでいきました。

中村榛が語る、悲しみを乗り越えた方法

中村榛(C)モデルプレス
― 今まで困難を感じたことや、悲しみや怒りを乗り越えた経験はありますか?

中村:やっぱりオーディションですね。落ちることは知っているので困難ではないんですけど、中には最終オーディションで2人まで行ったのに、結局その2人じゃなくて監督さんが別のところから見つけてきた人に決まる、ということもあって。不平等というと良くないですが「いやいやオーディションは何やったん?」と実力だけじゃない世界なんだなと実感することはあって、そういうときは自分が全否定された気持ちになるので落ち込みました。面接する側からしたらそんなことはないと思うんですけど、自分としてはめちゃくちゃ自信があったとか、すごく準備して「これは絶対受かった」と思ってもパツンと切られるので、自信があったときほど落ちたときのショックはガツンと来ます。

― そういったときはどうやって奮起するというか、努力して乗り越えようと思いますか?

中村:映画とか観ます。気分転換にもなるし、「あー羨ましい、俺も主演やりたい、俺もこれくらい有名な映画で絶対主演獲ってやる」と思います。普段からで言うと、色々な役が来ても良いように人間観察をするようにしていて「変わってる人はどこが変わっているんだろう」とか「ミステリアスな雰囲気を放っている人はなんでそうなんだろう」とか意識して考えています。

中村榛が語る、夢を叶える秘訣

中村榛(C)モデルプレス
中村榛(C)モデルプレス
― 今後の夢や将来の目標を教えて下さい。

中村:数え切れないくらいやりたいことがあります。その中でもモデルとしての目標は大きいブランドのモデルをやること。俳優としては主演映画を決めること。その2つを軸に今頑張っています。

― では最後に夢を追うモデルプレス読者へ向けて夢を叶える秘訣を教えて下さい。

中村:怖くても進むこと。進むというか、飛び込む感覚に近いと思います。真っ暗で先が見えなくて怖いんですけど、それでも飛び込んだ人たちはやっぱり結果を出していると思いますし、ダメだったとしてもその過程は自分に刻まれて絶対にプラスになるから、その回数が多いか少ないかで実力が決まってくるんじゃないかと思います。

― ありがとうございました。

「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メンバーインタビュー

(左から)三原羽衣、能勢倫、中村榛、加藤栞、大久保琉唯、高鶴桃羽、高橋璃央、新野尾七奈、鈴々木響「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メインビジュアル(C)AbemaTV, Inc.
(左から)三原羽衣、能勢倫、中村榛、加藤栞、大久保琉唯、高鶴桃羽、高橋璃央、新野尾七奈、鈴々木響「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」メインビジュアル(C)AbemaTV, Inc.
ABEMA開局当初より10代20代女性を中心に話題を集め、年間視聴ランキングでは数々の番組のなかで2年連続首位を獲得するなど、不動の人気を誇る「オオカミ」シリーズ。最高の恋を手にするために集まった男女が、デートや共同作業を通して、 “真実の恋”を叶えようと奮闘。ただしメンバーの中には、恋をしようとしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上、そして「“嘘つき”オオカミくん」が男性側に1人以上潜んでいるというルール。

男女どちらにも“オオカミ”がいるシーズンは「オオカミ」シリーズ放送開始以来、史上初となる。女性ならではの甘い誘惑や、男性ならではの積極的な行動に惑わされることなく、10人のメンバーたちは最高の恋と真実の相手を見つけることができるのか?これまで以上に最後まで予測不可能な、一筋縄ではいかない恋の駆け引きが見どころとなる。

スタジオMCはお笑い芸人の横澤夏子、モデル・女優の飯豊まりえ、モデル・女優の滝沢カレン、俳優の神尾楓珠が続投する。

「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」出演メンバー(上段)大久保琉唯、鈴々木響、高橋璃央、中村榛、能勢倫(下段)加藤栞、新野尾七奈、高鶴桃羽、新音、三原羽衣(C)AbemaTV, Inc.
「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」出演メンバー(上段)大久保琉唯、鈴々木響、高橋璃央、中村榛、能勢倫(下段)加藤栞、新野尾七奈、高鶴桃羽、新音、三原羽衣(C)AbemaTV, Inc.
女性メンバーはモデルの加藤栞(かとう・しおり/16)、モデルの新野尾七奈(しんのお・なな/20)、バレリーナの高鶴桃羽(たかつる・ももは/19)、女優でモデルの新音(にのん/17)、女優でインフルエンサーの三原羽衣(みはら・うい/19)。

男性メンバーは中村のほか、モデルの能勢倫(のせ・りん/19)、モデルでDJの鈴々木響(すずき・ひびき/19)、K-1ファイターの大久保琉唯(おおくぼ・るい/17)、モデルで俳優の高橋璃央(たかはし・りお/21)。

<インタビュー配信スケジュール>

5日:大久保琉唯
6日:加藤栞
7日:新野尾七奈
8日:鈴々木響
9日:高鶴桃羽
10日:高橋璃央
11日:中村榛
12日:新音
13日:能勢倫
14日:三原羽衣

(modelpress編集部)

中村榛(なかむら・はる/17)プロフィール

生年月日:2004年8月19日
出身地:福井県
身長:170cm
特技:空手

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「メンノン」高橋璃央が最年長参加 過去の“本気の恋”明かす「結構引きずった」<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.6>
    「メンノン」高橋璃央が最年長参加 過去の“本気の恋”明かす「結構引きずった」<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.6>
    モデルプレス
  2. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」現役バレリーナ・高鶴桃羽、ロシアから帰国し運命的な抜擢「全く違う世界にいた」<インタビュー連載Vol.5>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」現役バレリーナ・高鶴桃羽、ロシアから帰国し運命的な抜擢「全く違う世界にいた」<インタビュー連載Vol.5>
    モデルプレス
  3. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“TikTokで注目のイケメン”鈴々木響、恋愛観は「猪突猛進」<インタビュー連載Vol.4>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“TikTokで注目のイケメン”鈴々木響、恋愛観は「猪突猛進」<インタビュー連載Vol.4>
    モデルプレス
  4. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」次世代ビューティーモデル・新野尾七奈、過去の大恋愛を経て挑戦<インタビュー連載Vol.3>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」次世代ビューティーモデル・新野尾七奈、過去の大恋愛を経て挑戦<インタビュー連載Vol.3>
    モデルプレス
  5. 最年少参加の「Seventeen」加藤栞、モデルの母・姉から影響 オーディションに何度も挑戦した過去<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.2>
    最年少参加の「Seventeen」加藤栞、モデルの母・姉から影響 オーディションに何度も挑戦した過去<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.2>
    モデルプレス
  6. “無敗の高校生K-1ファイター”大久保琉唯「オオカミ」参戦で試合とのギャップに注目 「悔しかった」時期も語る<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.1>
    “無敗の高校生K-1ファイター”大久保琉唯「オオカミ」参戦で試合とのギャップに注目 「悔しかった」時期も語る<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.1>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. Sexy Zone中島健人の夢を叶える秘訣「イメージや状況を変えたかった」ジャニーさん“お別れの会”で感じた焦り、ブレずに進み続ける理由<「ラーゲリより愛を込めて」インタビュー>
    Sexy Zone中島健人の夢を叶える秘訣「イメージや状況を変えたかった」ジャニーさん“お別れの会”で感じた焦り、ブレずに進み続ける理由<「ラーゲリより愛を込めて」インタビュー>
    モデルプレス
  2. &TEAM・NICHOLAS、大変な時に思い出す言葉「もっと頑張るための力に」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・NICHOLAS、大変な時に思い出す言葉「もっと頑張るための力に」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  3. &TEAM・FUMAが大切にしている信念「夢からは1回も逃げなかった」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・FUMAが大切にしている信念「夢からは1回も逃げなかった」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  4. &TEAM・K、FUMAは「周りを自然に守る」“辛さも頑張る糧”に…夢を叶える秘訣<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・K、FUMAは「周りを自然に守る」“辛さも頑張る糧”に…夢を叶える秘訣<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  5. 乃木坂46柴田柚菜、齋藤飛鳥からの言葉に救われる「一生立てない」と思ったステージを乗り越えられた理由<「ここにはないもの」インタビュー>
    乃木坂46柴田柚菜、齋藤飛鳥からの言葉に救われる「一生立てない」と思ったステージを乗り越えられた理由<「ここにはないもの」インタビュー>
    モデルプレス
  6. 乃木坂46林瑠奈、齋藤飛鳥・遠藤さくらと“心の距離”縮められた理由 初選抜入りへの本音・関係性の変化とは<「ここにはないもの」インタビュー>
    乃木坂46林瑠奈、齋藤飛鳥・遠藤さくらと“心の距離”縮められた理由 初選抜入りへの本音・関係性の変化とは<「ここにはないもの」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 水上恒司「家族との時間を大事にしたい」地元凱旋ランウェイで滲ませた思い・理想の役者像語る<モデルプレスインタビュー>
    水上恒司「家族との時間を大事にしたい」地元凱旋ランウェイで滲ませた思い・理想の役者像語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  8. &TEAM、インタビュー連載スタート デビュー準備までの軌跡・仲良しトークにも注目
    &TEAM、インタビュー連載スタート デビュー準備までの軌跡・仲良しトークにも注目
    モデルプレス
  9. EvisJap「BreakingDown6」たくの壮絶試合&オーディション秘話 コムドットへの複雑な胸中も語る<モデルプレスインタビュー>
    EvisJap「BreakingDown6」たくの壮絶試合&オーディション秘話 コムドットへの複雑な胸中も語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事