瀧内公美 たきうちくみ

「瀧内公美」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「瀧内公美」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「瀧内公美」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

瀧内公美のプロフィール


瀧内公美(たけうち・くみ)

生年月日:1989年10月21日
出身地:富山県
血液型:AB型
身長:167cm

■来歴

18歳で上京し大妻女子大学児童教育学部に入学。教員免許を取得するも、自分が本当に進みたい道を見つめることとなり[2]、2012年の大学4年生のときに映画のエキストラに参加したことがきっかけでスターダストプロモーション所属となる。卒業後に本格的に女優としての活動を開始し、半年後のオーディションで主演を射止めた『グレイトフルデッド』(2014年公開)にて映画初主演(笹野高史とのダブル主演)を務める。2015年には映画『日本で一番悪い奴ら』に出演。

2017年、映画『彼女の人生は間違いじゃない』で主演を務め、第42回報知映画賞主演女優賞ノミネート、第72回毎日映画コンクール主演女優賞ノミネート、第27回日本映画プロフェッショナル大賞新人女優賞受賞、2017年度全国映連賞女優賞受賞。

2018年、スターダストプロモーションを退社し、吉住モータースに所属。

■出演

映画
エクソシストを探せ(2012年)
消しゴム屋 3D(2012年)
さよなら渓谷(2013年)
牙狼外伝 桃幻の笛(2013年) - 阿伎 役
SHORT MOVIE CRASH 2013 1st Crash「ノアの箱車」(2013年)
グレイトフルデッド(2014年) - 主演・冴島ナミ 役(笹野高史とのダブル主演)
横たわる彼女(2014年) - 水嶋カナ 役
BAR神風〜誤魔化しドライブ〜(2015年) - 森末麻巳子 役
ソレダケ / that’s it(2015年) - 咲夜 役
夜、逃げる(2016年) - 主演・萌乃 役
日本で一番悪い奴ら (2016年) -ヒロイン 廣田敏子 役
闇金ウシジマくん Part3(2016年9月22日、東宝映像事業部 / SDP) - 美緒 役
ブルーハーツが聴こえる「人にやさしく」(2017年4月8日、ティ・ジョイ) - 看守 役
彼女の人生は間違いじゃない(2017年7月15日、ギャガ) - 主演・みゆき 役
ここは退屈迎えに来て(2018年10月19日、KADOKAWA) - まなみ先生 役
21世紀の女の子「Mirror」(2019年) - 主演
火口のふたり(2019年、ファントム・フィルム) - 主演・佐藤直子 役
テレビドラマ
トッカン -特別国税徴収官- 第11話(2012年、日本テレビ)
相棒 Season11 第19話(2013年、テレビ朝日)
遺留捜査3 第3話(2013年、テレビ朝日)
私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな 第5話(2014~2015年、LaLa TV)
ブサイクの神様(2015年、BSフジ)
美女と男子 第9話 - 第15話(2015年、NHK) - 久保香織 役
ブスと野獣 第4話(2015年、フジテレビ)
ワカコ酒 Season2 第8話(2016年、BSジャパン) - ヒロイン ヒデコ 役
ゆるい 第5話(2016年、TOKYO MX)
とげ 小市民 倉永晴之の逆襲(2016年、東海テレビ) - 橘絵里加 役
ラブホの上野さん 第2話(2017年、フジテレビ)
#セルおつ 第3話(2017年、ABCテレビ) - 主演 カーリー 役
ゾンビが来たから人生見つめ直した件(2019年、NHK総合) - 主演 近藤美佐江 役
凪のお暇(2019年、TBS) - 足立心 役
舞台
女の平和(2011年)俳優座劇場
青葉大学新聞部物語(2012年)
阿呆の鼻毛で蜻蛉をつなぐ(2012年)本多劇場
オアシス〜僕らのいるべき場所〜(2013年)
どん底(2019年)新国立劇場

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

瀧内公美を「ウィキペディア」で参照する